81歳恋人の浮気旅行をNYまで尾行…死にたくなった結末とは

小悪魔ドルチェ寿司 編集者
更新日:2019-11-15 17:43
投稿日:2019-11-08 06:00
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットなイットボーイというより、じわじわ低温やけどさせる現役引退系脳みそ性器。そんな男を好いて惚れ尽くしたわけですが、浮気旅行の計画を発見し尾行したわたし……。衝撃的すぎて死にたくなった結末とは……?

浮気する人の罪悪感を考察してみる

戦闘モード炸裂(写真:小悪魔ドルチェ寿司)
戦闘モード炸裂 (写真:小悪魔ドルチェ寿司)

【vol.35】

 恋人のひろしとは、今夜佐賀の呼子でイカを食べる約束をしています。でもわたしは成田空港で午前10時50分にNYへ向かう飛行機に乗るため、チェックインを完了させ出発ゲートまで来てしまいました。

 もう後戻りはできません。ひろしと、浮気相手ミキ(ついに相手の名前を解禁)の旅行現場を見たい、この目で見て裏切りを確認しないとまたうやむやにされてしまう。だって、浮気だけは許すことができないから。

わたしが人一倍、浮気にうるさい理由

 常々思っていることですが、浮気を1回もしたことのない人が初めて浮気をする時って、百億光年くらいの距離があるんですね。ゼロからイチまでが宇宙的に遠く、人生で1回も浮気しない人はいるにはいるんです。

 でも1回でも浮気をしてバレてお灸を据えられた人が2回目に浮気をする時の距離って、42.195kmくらいしか離れていないんですよね。やる人もいるけど、やらない人もいる、みたいなフルマラソン系。でも2回目やった人は3回目までの距離がもう5kmくらい。皇居一周。時間と環境さえ整えば、サクッとエクササイズ代わりに走れるな、っていう感じ。

 3回目した人は4回目、またするんです。もう3cmくらいしか離れてないから。罪悪感の距離ってこんな風に回数で摩耗していってなくなるんですよね。逆に浮気し続ける人、もしくは浮気経験者は「本命に罪悪感を持った時こそ本命に申し訳ない。だって浮気相手に本気になっているから罪悪感が湧くでしょ。浮気相手とのセックスはエクササイズと一緒」なんて言うんですね。これは100%自信を持って断言できます。

 なぜなら私が浮気常習犯だったから。だからこそ、ひろしに対して、浮気は一度でも許してはダメだって躍起になっていたんですね。

エロコク 新着一覧


出張ホストに溺れて淫らに迫った私…待っていた意外な結末
 夫の浮気を知り、出張ホストを呼んだT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。本業は俳優をしているというタクミ君(29)...
蒼井凜花 2021-12-03 06:00 エロコク
50歳前後でやってくる…閉経後の性欲について調べてみました
 閉経期を迎えると、女性の性欲にはいったいどのような変化が訪れるのか。そしてセックスライフはどうなっていくのか。気になっ...
内藤みか 2021-12-02 06:00 エロコク
懐かしのピンクローターがパワーUP! 振動パターンは10種類
「ピンクローター」という言葉を知る人は、ひょっとして少なくなっているのでしょうか? ローターのなかでも、振動部とコントロ...
桃子 2021-11-28 06:00 エロコク
出張ホストのフィンガーテクで絶頂…それでも欲望はやまず
 夫の浮気がきっかけで出張ホストを呼んだT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。紳士的な韓流イケメンホスト・タクミ君(...
蒼井凜花 2021-11-26 06:00 エロコク
刺激のバリエーションは無限大!中級者女子にぴったり♡
 女性のプレジャーを追求するグッズに注目が集まる昨今、ビギナー向けの細身バイブを紹介する機会は多いのですが、そこからワン...
桃子 2021-11-21 06:00 エロコク
もう絶頂寸前…出張ホストの絶妙テクニックに身も心も濡れて
 夫の浮気から、出張ホストとのデートに喜びを見出したT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。長身イケメンの出張ホスト・...
蒼井凜花 2021-11-19 06:00 エロコク
クリを吸い上げつつ内側も震わせ快感を与えてくれる優れもの
 未知の生物のような不思議なフォルム、深みのあるディープローズカラー。スウェーデンから届いた「LELO(レロ)エニグマ」...
桃子 2021-11-14 06:00 エロコク
出張ホストのオイルマッサージに…つい漏れてしまった喘ぎ声
 夫の浮気への腹いせから出張ホストとデートをすることになったT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。当日、待ち合わせ場...
蒼井凜花 2021-11-12 06:00 エロコク
小さい“舌”が予想以上のハイパワーでクリトリスを刺激♡
 クリトリスに振動刺激を与えながら吸い上げる“吸引系グッズ”のブレークを受けて、いまクリ刺激に特化したグッズが花盛り! ...
桃子 2021-11-12 23:08 エロコク
中イキ未体験女性も初めてのオーガズムを経験できるかも
 今年最もホットな話題を振りまいている新進ブランドが「ROMP(ロンプ)」です。ほかにはないカラーリングが魅力。バイブレ...
桃子 2021-10-31 06:00 エロコク
思いがけず夫とセックス…レズビアンに開発された体は敏感に
 結婚10年目にしてレズビアンの彼女ができたW子さん(41歳・パート主婦・子供なし)。パートナーの彼女は酔うと攻撃的にな...
蒼井凜花 2021-10-29 06:00 エロコク
アンダー3000円でも超優秀!ラブグッズ初心者にもおすすめ♡
 ラブグッズと価格の関係には、悩ましいところがあります。海外ブランドが続々と上陸していますが、比較的高額になるのは致し方...
桃子 2021-10-24 06:00 エロコク
もう別れられない…裏切られ続けてもレズビアンの彼女が好き
 結婚10年目にしてレズビアンの彼女と付き合うことになったW子さん(41歳・パート・子供なし)。しかし、パートナーの女性...
蒼井凜花 2021-10-22 06:00 エロコク
強烈ハイパワーな電マ 時短でイキたい夜のお供にうってつけ
 強振動がお好みの皆さん、お待たせしました。かつて電マはパワーの強さを競い合っていましたが、最近はあまり聞かなくなりまし...
桃子 2021-10-17 06:00 エロコク
涙が頬を…彼女に見せられたレズビアンの元カノとの裸写真
 結婚10年目にしてレズビアンの彼女ができたW子さん(41歳・パート主婦・子供なし)。二人の幸せな時間はほどなくして消え...
蒼井凜花 2021-10-15 06:00 エロコク
脱・マンネリ! 自宅をラブホテル風に演出できるアイテム3選
 コロナ禍で、お部屋デートが続く今日このごろ、今週も彼が部屋に泊まりに来た……! と、戸惑う女性が少なくありません。時に...
内藤みか 2021-10-14 06:00 エロコク