解決できない悩みはどうする? 心のモヤモヤを消す4STEP

東城ゆず ライター・エディター
更新日:2019-11-22 06:00
投稿日:2019-11-22 06:00
 大人になると自分では解決できない悩みがつきまといます。「なんとかしたい!」と思っているのにも関わらず、気持ちの整理がつかないと悩んでしまいますよね。そんなモヤモヤとした重たい気持ちを引きずるのは終わりにしましょう。
 いつも悩み事がない人生を送る人は、悩みができてもその処理方法が優れているのです。その悩み、実は簡単に解決できるかもしれませんよ。

解決できない悩みを解決する4STEP!

いまの気持ちを紙に書き出してみる(写真:iStock)
いまの気持ちを紙に書き出してみる (写真:iStock)

  答えがない人間関係など、一向に解決策が浮かばずに整理することができない悩みってありますよね。そんな時、自分の本音を引き出すことができる悩み整理術を覚えておくと安心できます。そこで、4つのSTEPを伝授しましょう。

STEP1:感情のままに紙に書き出す

 自分が思っていることを脳内でずっと考えているようでは、同じ言葉ばかりが脳裏に浮かんで思考の整理ができません。まずは、感情のままに紙に書き出すことで客観性を持って感情を整理することができます。「辛い」とか「憎い」といった言葉も、紙に遠慮なく書き出しましょう。日頃、自分の気持ちを押し殺している人ほど、ここで多くの感情を書き出すことが解決の鍵になります。

STEP2:書き出した文章をカテゴライズする

 書き出した感情や問題をカテゴライズしましょう。マーカーペンなどで囲むと分かりやすいです。囲むことによって、今、自分がどの悩みを重要視しているか、何を考えているのかを理解することができるでしょう。

 紙に書き出してみると、全く違う要素の問題でも思いも寄らないところで同じ問題として捉えられることもあります。たとえば、「結婚したい」という悩みと「仕事が忙しい」ということがリンクする可能性もあります。

STEP3:解決するための方法を紙に書く

 出た悩みを解決するための方法を紙に書いてみましょう。問題が明るみになったところで、その問題の解決に良さそうな方法を書いてみることをオススメします。現実的には無理そうでもいいのです。

 たとえば「仕事が辛い」といった問題に「やめる」とか「配属の変更を希望する」など、クリアできそうなアイディアを書き出します。とにかくアクションを起こそうとする気持ちで、どうしたらその問題を遠ざけることができるのかを書き出すようにしましょう。

STEP4:ふさわしそうなものから実行する

 書き出した解決案を元に、その行動をすることで起きるメリットやデメリットを書き出すようにします。「仕事先の人間関係が辛い」というのであれば、「仕事を辞める」も視野に入れることができますね。

 しかし、転職活動が辛いものになる可能性や減給の可能性も否定できません。そのような問題を紙にできるだけ書き出すのです。突き詰めていくと、「職を失うと困る」という感情が出ると思います。そこで、「仕事を続けながら、転職活動をしよう」というアイディアが湧くかもしれません。このように、思いついたことから紙に書き出すことが肝心なのです。もっとも簡単で、自分が納得できるものから実行するようにしましょう。

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 あなたは自分の美意識や女子力に自信がありますか? 実は、最近「女性として終わっている……」と周りから思われてしまう、“...
FILM
 義母とお嫁さんの関係になると、いつの時代も、トラブルはつきものなのかもしれません。しかし問題が起き、完全に義母側に非が...
FILM
 きょうは、瀬戸のにゃんたま三兄弟ωωω。  小さな猫の島で、こんなにも華やかで雅な光景が見れるとは!  長...
FILM
 みなさん、こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。婚活や恋愛のコンサルをしている私自身が、結婚後に女...
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。日常的に知らず知らずにやってしまう人間観察。そんな中で育ちがよさそう!と思わ...
FILM
 毎日溜まっていく汚れたお皿や洋服、ほこり……。特に、フルタイムで働いている女性にとって家事をする時間はできるだけ短縮し...
FILM
 緊急事態宣言が解除されて早くも1カ月。まだまだ街に賑わいが戻ったとは言いがたく、慎重な生活が求められている今日この頃で...
FILM
 にゃんたまωにひたすらロックオン!  きょうも出逢ったイケてる猫に声をかけて、にゃんたまストリートスナップ撮影。...
FILM
 遥か昔、ワタクシが幼少の頃。学校の帰り道にあった大きな造園会社の塀に絡まって咲いていた、何とも摩訶不思議なお花がござい...
FILM
 バセドウ病によって甲状腺の全摘手術に至ってから、まもなく1年になろうとしています。  術後の経過は順調で、今は体力や...
FILM
 ニャンタマニアのみなさま、お待たせしました。  きょうは久しぶりに、「接写したくなるにゃんたまω」です。 ...
FILM
 ご飯作りは、毎日の生活の中で切り離せない大事な家事のひとつ。しかし、仕事で疲れていたり、献立を考えるのが面倒だったり、...
FILM
 コロナ期、私たちはSNSを利用して、リアルで減ってしまったコミュニケーションを埋めました。人と会えない期間によって、よ...
FILM
 土鍋を置いておくと、猫がまあるくなって中に入る「ネコ鍋」現象がありますが、透明ボウルを置いてみたら、やはり!入りました...
FILM
 ある日の昼下がり。  猫店長「さぶ」率いる我がお花屋さんに、この日も悩める子羊がお花を買いにやってまいりました。...
FILM
 寛解に向かっていたバセドウ病が再燃してからは、ひとことで言うと「地獄」。何をしても良くならない症状が、日を追うごとにひ...