え、コスプレ…? 男がドン引きしたXmasファッション3選

時短美容協会 一般社団法人
更新日:2019-12-18 06:00
投稿日:2019-12-18 06:00
 クリスマスパーティーに向けて、コーデやコスプレの準備をしている女性も多いのでないでしょうか。実は、サンタコスプレが好きだというメンズは多く、著者の友人でも、キャミソールやミニスカが「特にツボ」と語る人がいます。それほど女子のサンタ衣装には、男の心をつかむ“魔法”があるのかもしれません。
 とは言っても、闇雲にサンタやツリーなどを着こなすだけでは「クリスマスのドン引きファッション」になってしまうリスクが伴います。時短美容協会に所属する男性スタッフである筆者が、これまでに見たNGすぎる例を3つご紹介します。

NG1:巨大なサンタやツリーのイヤリング

つけるにしてもサイズ感には要注意!(写真:iStock)
つけるにしてもサイズ感には要注意! (写真:iStock)

 クリスマスだからといって、あまりに大きなサンタやツリーなどのイヤリングを着けるのは、リスクが高いです。

 筆者は以前、全体のバランスとして不釣り合いなクリスマスツリーの大きなイヤリングをしている女性を見て「これは、ネタなのか? 突っ込むべきなのか? それとも、褒めたほうがいいのか?」と、思わず凝視してしまったことがありました。

 季節感を重視し、クリスマスモチーフのイヤリングをするにしても、男性がさりげなく見て気づくような小さなサイズにしておいたほうが無難でしょう。

NG2:グリーン×レッドオンリーのコーデ

もうクリスマスツリーそのものでは?(写真:iStock)
もうクリスマスツリーそのものでは? (写真:iStock)

 この季節は、モスグリーンやワインレッドなど、落ち着いた原色系のカラーでコーディネートを楽しむ女性も少なくありません。グリーンやレッドは、クリスマス感が出る色合いとしても人気のある組み合わせです。

 しかし、フリルのグリーン系スカートに、トップスや小物がレッドオンリー……など、いかにも「THE・クリスマスツリー」と言いたげな色合わせだと、この季節だけに、ツリーのコスプレ感が際立ちかねません。

 筆者も以前、デートの待ち合わせ場所に来た女性がこういった色使いの服を着ていて、思わず「クリスマスツリーですか?」と聞いてしまい、喧嘩になりそうになった体験があります……。

NG3:クリスマス系の刺繍の入ったセーター

ネタでやってても痛々しい(写真:iStock)
ネタでやってても痛々しい (写真:iStock)

 サンタやツリー、トナカイなど、クリスマス系のイラスト刺繍が入ったセーターやニットワンピースも、この季節ならではのトレンド感があります。

 しかし、こういった柄物は、“いい大人”の女性が着ていると、男目線ではドン引きの対象になりやすいのも実情です。

 筆者も何度となく、こういったファッションに身を包んだ女性を目にしていますが、子供服ならば「可愛い!」と言えても、“大人”である年代の女性が着ていると痛々しさのほうが増しているケースも多いと感じます。

まとめ

 クリスマスは心躍る季節ですが、ファッションに「クリスマス感」を強めてしまうと、コスプレのような様相に見えがちです。

 ウケを狙ってサンタ衣装を選ぶなら、パーティの室内やお部屋デートなど、クローズな空間でだけの「魔法」として男性を楽しませるのが、淑女の嗜みかと思われます。

<文・一般社団法人 時短美容協会所属/槻谷岳大>

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


FILM
 くすんで透明感のない肌って、実年齢よりも老けて見えがち。そんな時に役立つのが、肌に透明感を出して明るくしてくれる「トー...
FILM
 コロナ禍でサウナに行きたくても行けない……という方に、オススメのアイテムがあります。オリエンタルラジオの藤森慎吾さんが...
FILM
 コロナ禍でお出かけの必需品がマスクとなっている今、スキンケアやメイクがおろそかになってきてはいませんか? 今回は、夏の...
FILM
 最近は、おうちデートを充実させているカップルも多いですよね。家で過ごすデートは、のんびりとリラックスできる反面、それば...
FILM
 みなさんは、残暑に特別な美容や肌ケアをしていますか? 紫外線をたくさん浴びて疲れ切った肌は、毛穴の開きや日焼けによる黒...
FILM
 今、話題の「チャイボーグメイク」ってご存知ですか? 近年人気となっていた韓国のオルチャンの次に話題となっているメイク方...
FILM
 バストアップグッズで本当に胸が大きくなるのか、半信半疑の人は多いでしょう。確かに、胸のサイズを1カ月でAカップからEカ...
FILM
 リモートワークやZOOM呑み会が、まだまだ続きそうな昨今。せっかくだから、「オンライン映え」するコツを工夫してみましょ...
FILM
 メイクアイテムにはそれぞれこだわりがあるため、アイシャドウやチーク、リップなどのカラーが「いつも同じ」という人も多いで...
FILM
 最近話題にのぼることの多い「育乳ブラ」。ルルクシェルも育乳ブラを販売するブランドのひとつで、「くつろぎ育乳ブラ」という...
FILM
 スキンケアアイテムを選ぶ時に、とても重要なのが「肌タイプ」です。“乾燥肌”や“脂性肌”などよく聞くワードですが、実際の...
FILM
「美容大国」と呼ばれるほど、美容意識の高い国である韓国。女優やアイドルだけでなく、ソウルの街では老若男女問わず、ツルツル...
FILM
「そげ胸」という言葉を知っていますか? その名の通り、バストの上の方の肉がそげるようにない胸のことです。3年前のある日、...
FILM
 コロナ禍により、自宅で過ごす時間が多くなったこのごろ。「おうち美容」を見直している人も多いのではないでしょうか? お手...
FILM
 彼とのお泊まりデートで一緒にスキンケアを楽しめたら、おうち美容が充実します。女性向けとして発売されているコスメにも、カ...
FILM
 秋の訪れを感じられるこの頃ですが、まだまだ気温も湿度も油断できない日々。「マスクのせいで顔が蒸れて汗ばみ、目元がパンダ...