恋愛をすると元気になる理由♡恋愛がもたらす驚きの効果7選

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-03-06 06:00
投稿日:2020-03-06 06:00
「女性は恋愛すると元気になる」と良く言われますが、ただの噂だと思っていませんか?実は、恋愛には女性にとって嬉しい効果がたくさんあるんです!今回は、恋愛すると元気になる理由&恋愛がもたらす驚きの効果をご紹介します。

恋愛するとどうして元気になるの?その理由

恋すると元気になるよね(写真:iStock)
恋すると元気になるよね (写真:iStock)

 好きな人ができると、なぜか自然と心の内側からパワーが生まれてきますよね?なぜ、女性は恋愛をすると元気になるのでしょうか。

「ドキドキ感」が良い刺激に

 誰かを好きになると、普段の生活では味わったことのないような「ドキドキ感」を感じる方は多いでしょう。

 恋愛中には、いつもは気にならないことが気になったり、物事を見る視点が変わるので脳内は大忙しに。でも、このドキドキが良い刺激になるため、毎日の生活に充実感を感じられます。

いつもと違う自分に出会える

 いつもは消極的なのに意外と大胆な自分がいたり、周囲に気遣いができるようになったり......。恋愛をすると、良い意味でいつもと違う自分の一面を見ることができます。

 普段と違う自分に出会えることで、「私、こんな一面もあったんだ」と新たな希望や喜びを感じ、自然といつも以上にパワーが溢れてきます。

自分の幸せな未来を想像できる

 今まで、何となく毎日を送っていた人も、好きな人ができると日常の見え方が変わって、日々の楽しみが多くなります。

 自分と彼の幸せな姿を想像したり、「どうやって幸せを手に入れるか」と、あれこれ考えているだけで表情が緩んでニヤニヤしてしまうことも。女性って、 実は想像だけでも幸せを感じられる生き物なのかもしれません。

恋愛がもたらす驚きの7つの効果とは

笑顔が増える♡(写真:iStock)
笑顔が増える♡ (写真:iStock)

「恋愛をすると女性は綺麗になる」と良く聞きますが、それはどうしてなのでしょうか。続いては、恋愛がもたらす驚きの効果をひとつずつ見ていきましょう。

1. 笑顔が増える

 好きな人ができると、毎日が自然と楽しくなりませんか?これからの恋の進展に、「ワクワク」や「ドキドキ」が止まらなくなりますよね。

 何かを楽しみにしている時は、自然と笑顔が増えて表情も明るくなります。明るい雰囲気の女性は、とても魅力的。恋をするだけで可愛くなれるなんて、嬉しいですね。

2. スタイルが良くなる

 恋愛をすると、スタイルが良くなる方が多いです。これは、恋愛によってエストロゲンという女性ホルモンが活性化することが関係しています。

 エストロゲンはコラーゲンを作るために働く、女性ホルモンの一種。美肌効果や、女性らしいボディラインを作ってくれる効果があると言われています。また、恋愛をすると明確な目標ができるので、ダイエットが成功しやすくなりますね。

3. 肌が綺麗になる

 誰かに見られることを意識し始めるだけで、女性の肌は変わります。一番の理由は、恋愛でドキドキすることがエストロゲンの活性化につながり、肌に表れるためです。

 また、恋愛している時は「彼に綺麗だと思われたい!」という気持ちが強くなるため、いつもより念入りにスキンケアするでしょう。これも、美肌になる理由のひとつです。

4. 女子力がアップする

「少しでも彼に良く思われたい」と願う気持ちは、自然とあなたの女子力をアップさせてくれます。

 自分を少しでも可愛く見せられるように、メイクやヘア、ファッションなどいつも以上に研究する方は多いはず。ほんの少し自分に興味を持つことで、女子力アップできるのは嬉しい効果ですね。

5. 前向きになる

 恋をするとパワーがみなぎってきて、生活全体のモチベーションが上がります。そのため、愚痴も減り、前向きに「頑張ろう!」という気持ちが強くなります。

 これは、恋愛をすることで分泌される脳内のドーパミンの効果。前向きになれる「パワーの源」になるそうです。

6. 毎日が楽しくなる

 好きな人ができると、なぜか毎日が楽しくなりますよね?彼のことだけでなく、友達といても、仕事をしていても、とにかく何をしていても楽しく感じます。

 毎日が楽しいと日々の日常に充実を感じられるので、自分自身にとっても有益な効果だと言えるでしょう。

7. 周りの人に優しくなれる

 イライラが我慢できずピリピリしやすい人も、恋愛をすると「心に余裕」が生まれ、周りの人に優しくできるようになります。

 周りに気遣いのできる優しい女性は、人としての魅力もアップします。自然と人気者になることも多いでしょう。

恋愛で元気な自分を手に入れて素敵な女性になろう!

恋することで新しい自分の魅力に気づくかも(写真:iStock)
恋することで新しい自分の魅力に気づくかも (写真:iStock)

 恋愛をすると、元気になれるだけでなく、女性にとって驚く効果がたくさんありましたね。恋愛は面倒だと遠ざけている人もいるかもしれませんが、この効果を見ると恋をしたくなってきませんか?

 恋愛で元気な自分を手に入れ、充実した幸せな毎日を送りましょう。

ラブ 新着一覧


悲しみから立ち直るために…自分を責めることをやめてみよう
 喪失のどん底にいるときって、ついつい自分を責めてしまいますよね。自分に自信がなくなって、耐えられない後悔に胸がちぎれそ...
七味さや 2021-08-02 06:00 ラブ
長続きの秘訣かも♡ 彼と“ちょうどいい関係”の作り方4つ
 恋愛での男女の距離感って、とても難しいですよね。好きだからこそもっと近くにいたいのに、求めれば求めるほど不安になったり...
恋バナ調査隊 2021-08-02 06:01 ラブ
本当にモテるのは性格美人な女性♡ 特徴&心がけるべきこと
 モテるために、外見を磨こうとする女性は多いですよね。でも、外見と内面を天秤にかけたら、最終的には内面が美しい女性が選ば...
恋バナ調査隊 2021-08-02 06:00 ラブ
告白の返事はどのくらい待つべき?男性が保留にする4つの理由
 勇気を出して告白した彼に「少し考えさせてほしい……」と言われたら、がっかりしてしまう人も多いでしょう。しかし、保留にさ...
恋バナ調査隊 2021-08-01 06:00 ラブ
ひどい男に仕返しする5つの方法&怒りと悲しみの乗り越え方
「二股をかけられた」「お金だけ払わされてフラれた」など、本当にひどい男はいます。仕返ししたい!と思うのも無理ありませんが...
恋バナ調査隊 2021-08-01 06:00 ラブ
「この人となら幸せに…」と思って結婚するのが間違いな理由
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。幸せの価値基準は人それぞれで、お寿司を食べるにしても回転寿司じゃ満足できない...
山崎世美子 2021-07-31 06:00 ラブ
諦められない…恋の引き際を見極める5つのポイント&メリット
 片思いでも両想いでも、好きになればなるほど「諦めたくない」と思うものです。しかし、恋愛は相手あってのことですから、自分...
恋バナ調査隊 2021-07-31 06:00 ラブ
何をしても文句ばかり…「幼稚な母親」と妻に呆れる夫の主張
「冷酷と激情のあいだvol.49〜女性編〜」では、ワンオペ育児に不満が爆発している女性の・Hさんの叫びをご紹介しました。...
並木まき 2021-07-31 06:03 ラブ
在宅なのに何もしてくれない…ワンオペ育児に限界な妻の叫び
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-07-31 06:06 ラブ
癒されるけどね…天然彼女からのぶっとんだLINE内容5選
 天然の彼女を持った彼氏たちは、「可愛いな」「癒されるな」と微笑ましく見守る人が多いでしょう。でも、中にはあまりに度を越...
恋バナ調査隊 2021-07-31 06:00 ラブ
結婚直後から不幸続き…奇妙な出会いをした夫を見限った女性
 長引くコロナ禍では「コロナ離婚」と呼ばれる不測の離婚に至った夫婦も珍しくなくなっています。これまで水面下に問題を抱えて...
並木まき 2021-07-30 06:11 ラブ
彼ママに挨拶する際の基本マナー&やりがちな5つのNG行動
 彼氏との交際が順調に進んだら、相手の両親に会うこともあるでしょう。女性にとって彼ママというのは厄介な存在ではありますが...
恋バナ調査隊 2021-07-30 06:16 ラブ
10歳差でも…年上好きの男性は母親との関係が影響している?
 年上の彼女を求める男性が増えています。年上女性志向が高まっている理由には、社会不安による生活安定欲求や、地位向上を目指...
内藤みか 2021-07-29 06:00 ラブ
高学歴女子はなぜモテないの?4つの理由&あるあるな悩み
 努力して勉強をして、いい大学を卒業し、きちんとした仕事に就いている「高学歴女子」。一見、悩みのない人生を送っているよう...
恋バナ調査隊 2021-07-29 06:00 ラブ
知らないと怖い! 彼氏を“ダメ男化”する女性の行動パターン
 パートナーとの時間、ちゃんと取れていますか? 付き合い始めた当初は一緒にいる時間が長かったり、コミュニケーションが多か...
若林杏樹 2021-07-28 06:00 ラブ
辛い片思い…脈なしを見極める5つのポイント&抜け出す方法
 恋をするのは、楽しく幸せなことです。しかし、辛い片思いとなると話は別! 無理に続ける必要はないんです。そこで今回は、男...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ