ウイルス騒動で休校 自宅にいる子どもを賢く育てる読書法3つ

内藤みか 作家
更新日:2020-03-09 06:00
投稿日:2020-03-09 06:00
 いきなり休校となり、子どもが自宅にいる。そんな状況になっている家庭が多いようです。学校の授業がない代わりになにかで勉強してもらいたいけれど、どうしたらいいのだろう。そんな保護者さんのために、効果的な読書法を3つお伝えします。

不登校だった我が家の子ども

家にいてもできることは沢山ある(写真:iStock)
家にいてもできることは沢山ある (写真:iStock)

 私の息子は中学3年の時に、いじめに遭い、半年間の不登校生活を送りました。塾には行っていましたが、それ以外は自宅にいました。学校の授業を受けていないという不安がありましたが、結果としては、東大に何十人も進学するようなトップランクの私立高校に合格し、その後、早慶国立大学にも合格し、不登校になることもなく楽しく青春しています。

 不登校時、自宅にいる息子に私がさせたことは、勉強ではなく読書でした。勉強は塾で十分だと思ったので、人生について大切なことを教えてくれそうな本を何冊も与えたのです。学校に通えないことで得られないのは、先生の教えや、友達との関係での学びなどの社会的な経験だと考えたからです。

1. シリーズものに挑戦

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 街では自宅にいる子どものために学習ドリルが売れているようです。でも、ドリルは単調な問題を反復するものが多く、応用力が育ちません。それにドリルばかりでは飽きてしまうでしょう。これだけ長期で家にいる機会は滅多にないのですから、長い読み物に挑戦する良い機会です。私の息子は不登校の期間に「ハリー・ポッター」シリーズを全て読み終えました。

 また「まんがで読破」という古典名作を漫画化したシリーズも当時100冊ほど出てましたが、それらも完読しました。「蟹工船」や「資本論」など気に入った本は活字でも読みたがったのでとても良い入門になりました。

 古典名作をすべて読むとなると相当な時間が必要ですが、マンガでコンパクトにまとめられているものを読めば、あらすじや登場人物や作者の名前などの一般教養が身につくので便利なのです。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


日常生活、無理…! しんどいことがあったときの持ち直し方
 失恋、離婚、対人関係、仕事の失敗……悲しいかな、大人になっても打ちのめされてしまうようなショックな出来事は時折やってき...
7月26日~8月1日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
中に入れるかにゃ?カメラバッグをチェックする“にゃんたま”
 きょうは、猫に大人気のカメラバッグに忍び寄るにゃんたまω君。  カメラバッグの蓋を開けたら、猫が入って眠っている...
熟年夫婦のLINEが面白すぎる♡ 誰もが憧れるやりとり5選
 世の中には数多くの夫婦がいますが、ラブラブ夫婦が長い年月を一緒に過ごして熟年夫婦になると、2人だけにしかわからない世界...
町田薬師池公園で大賀ハスのロマンに酔う 2021.7.24(土)
 東京・町田市の薬師池公園の大賀ハスが見ごろということで、早起きして行ってきました! 「大賀ハス」は植物学者・大賀...
これもダメ?年下に“おばさんLINE”と思われる特徴5つ
 普段、何気なく送っているLINE、もしかしたら年下の友人や彼氏に「おばさんLINE」だと思われているかもしれません。流...
初恋の気持ちを思い出す…ミステリアスな“にゃんたま”青年
 いつかどこかで出逢ったにゃんたまω青年は、美しい佇まいにセンチメンタルな眼差しでした。ちょっとミステリアスな雰囲気で、...
コロナ禍で転業を考え始めたイケメンカフェ店員の胸の内
 緊急事態宣言が発令され、街の人出が減るなか、密やかに営業を続けて穴場となっているスポットはいくつもあります。実は、イケ...
大きな葉っぱが幸運を招き入れる「モンステラ」のスゴイ威力
「あんたが寝てる部屋の下には、水脈が走っている」  実年齢の割に元気に働くことが自慢だったワタクシでございますが、...
真似できる気がしない…お手入れ中の猫ヨガな“にゃんたま”
 きょうは、お腹いっぱいごはん後の、お手入れにゃんたまωにロックオン。  これぞ、“本家”猫ヨガ?……真似できる気...
7月19日~7月26日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
猫がとろける季節になりました 2021.7.19(月)
 7月も半ばを過ぎ、暑い日も増えてきました。気温の上昇とともに、だらしなくなっていく我が家の猫たちをご紹介します。
幸せホルモン放出!猫と一緒にいるだけで多幸感に包まれる♡
 樹木希林さんの遺作映画「日日是好日」の原作者として知られる森下典子さんのエッセイに「猫といっしょにいるだけで」という作...
思わず吹き出しちゃう♡ センスに溢れるLINE返信5選
 文章でやりとりするLINEは、声も聞こえず、表情も見えないけれど、相手の性格が出るもの。特に、頭の回転が早い人は、「お...
何も続かない…熱しやすく冷めやすい女性の特徴6つ&対処法
「恋愛が長く続かない……」「これ!という趣味が見つからない」と感じている女性には、熱しやすく冷めやすい性格の人が多いです...
お母さんが帰ってくる!早く甘えたくて駆け寄る“にゃんたま”
 夕刻の船着き場で出会ったにゃんたま君。  汽笛が聞こえ、もうすぐみんなの大好きなお母さんが帰ってくる!  ...