これぞジジ殺し! オジサンにやたらと好かれる女子の特徴4つ

田中絵音 日本合コン協会会長
更新日:2020-03-10 06:00
投稿日:2020-03-10 06:00
 同世代の男性からのウケはそこそこなのに、なぜか一回り以上年上の男性にやたらモテる女子って一定数いるんですよね。そんな女子たちは、夜な夜な行われている合コンにおいても、本人の知らぬところでおじさんたちを大いに喜ばせてきました。
 そこで今回は、日頃からおじさん研究をライフワークとしている筆者が「おじさんに好かれる女子の特徴」についてご紹介していきます。
彼女のなにがおじさんを惹きつけるのか(写真:iStock)
彼女のなにがおじさんを惹きつけるのか (写真:iStock)

 職場で上司のおじさんに、はたまた気になる年上男性に“好かれたい”と思う女子は是非取り入れるといいテクニックですし、その一方で自分はそんな気ないのに“なぜかおじさんに好かれてしまう”と困っている女子も必見です!

おじさんに好かれる女子の特徴4つ

女性はパンケーキが好きだけど…(写真:iStock)
女性はパンケーキが好きだけど… (写真:iStock)

1. パンケーキより刺身が好き

 おじさんは自分の味覚に合う女子が現れると、とても喜びます。ただし、イマドキの女子の多くが好みそうなパンケーキやタピオカには、なかなか馴染みがないのがジジ舌です。

 やっぱりおじさんは和食が好き! 特に年齢を重ねてくると、お肉系は胃もたれしやすくなることもあり、お刺身や焼き魚などの“魚派”が断然多いので、赤提灯系居酒屋に付き合ってくれるような女子は好かれます。しかも決して無理して合わせるのではなく、純粋に「パンケーキより刺身が好き」という渋好みな味覚をもった女子がウケていますね。

2. 時間はきっちり守る

 社会人として時間を守ることは大前提ですが、おじさんになると「10分前行動の、さらに10分前に到着」といった現象が起こりがちです。

 男性は「年齢を重ねるごとにせっかちになる」という説もあるくらいですから、きっちり時間を守る女子が好きですね。できれば10分前行動だと、よりおじさんウケ抜群! 大幅な遅刻や無断キャンセルなんかは御法度です。

3. 定型フレーズは「初めて」と「教えて」

 男性が言われると弱い言葉として「初めて」と「教えて」の2つが挙げられるのは往年の法則ですが、このフレーズを2段活用すると、さらにおじさんは喜びます。

 たとえば、「生のホタルイカ、食べるの初めて〜!」からの「これ、どこから食べればいいんですか?教えてください♡」という流れが黄金ルート! おじさんが「初めて」「教えて」と言われることは、長年生きてきた功績を称えるようなもの。どんどん言っていきましょう!

4. 昭和の曲が歌える

 おじさんはカラオケ好きが多い! ここで微妙なジジ心としては、若い女子との「ジェネレーションギャップを感じたい」という気持ちもある一方で、「同じ曲で盛り上がりたい」という、相反するワガママな欲望が入り交じっています。

 なので、カラオケ序盤では若い世代の女性アーティストの歌を歌いつつ、後半ではおじさんの年齢に合わせた選曲ができるとベスト! そのおじさんの世代にもよりますが、たとえば「お母さんがよく歌ってたから知ってる♪」と言ってテレサ・テンが歌えるとか、「愛が生まれた日」や「銀座の恋の物語」などのデュエット曲が歌えると、もう万々歳です。

まとめ

なるべくなら上手に付き合いたい(写真:iStock)
なるべくなら上手に付き合いたい (写真:iStock)

 少子高齢化が進む日本は今後、おじさんも増え続ける一方。そんな中で、おじさんと上手に付き合っていくことも大事になってくるかと思います。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

ラブ 新着一覧


FILM
 LINEでの恋の駆け引きテクニックはいろいろありますが、意外にみんな使いこなせていないのが、スタンプテクニック。実は、...
恋バナ調査隊 2020-09-30 06:00 ラブ
FILM
 新型コロナウイルスによって始まったテレワークにより、コロナ破局や同棲解消が増えている、という話が取りざたされています。...
ミクニシオリ 2020-09-29 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-29 06:00 ラブ
FILM
 10〜20代の頃は好きな人のためにオシャレをして、髪をかわいく盛って、毎日楽しかった……。しかし、オトナ女子になった今...
若林杏樹 2020-09-28 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性とやっとLINEを交換できたのに、あまりにそっけないと連絡を続けるべきかやめるべきか迷ってしまいますよね。...
恋バナ調査隊 2020-09-28 06:00 ラブ
FILM
「既婚男性との恋愛なんて絶対ムリ!」と思っているのにもかかわらず、熱心なアプローチを受けて不倫へと走ってしまう女性は少な...
リタ・トーコ 2020-09-29 06:54 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。競泳の瀬戸大也さん(26)が、昼間からスレンダー美女とラブホテルに出入りして...
山崎世美子 2020-09-26 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:03 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-28 17:53 ラブ
FILM
 今まで恋愛に苦労してきた人は、ちょっとやそっとじゃ動じなさそうな「大人の恋愛」に憧れを抱いている人も多いでしょう。簡単...
恋バナ調査隊 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 結婚前から、たびたび同じことでケンカになる。毎回解決できず、モヤっとしたまま終わる……。そんなパートナーとの「どうして...
七味さや 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 ウィズコロナの時代になってからというもの「どこで異性と出会ったらいいんだ!?」という男性たちの悲鳴があちこちからあがっ...
内藤みか 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
「自称モテ男」から届くLINEの数々は、根拠のない自信に溢れています。そのなかには、周囲からはどれほど贔屓目に見ても「ま...
並木まき 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
 長続きするカップルと、しないカップルっていますよね。「ただの相性でしょ!」と思いたくなりますが、なぜかいつもすぐ別れて...
恋バナ調査隊 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 夏は、開放的な気持ちになる男性も多く、例年、火遊び的な恋愛も増えるシーズン。秋らしくなってきた今は、夏のあいだに知り合...
並木まき 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 彼氏に限らず、男友達や上司から「お前」と呼ばれた経験がある女性は多いはず。「不快だな」と感じる女性も多い、この「お前」...
孔井嘉乃 2020-09-22 06:00 ラブ