もうイライラしない!ストレスを上手に解消する7つの方法!

コクハク編集部
更新日:2020-03-25 06:00
投稿日:2020-03-25 06:00
 日々の生活の中で、気づけばイライラしてしまっている人も多いのではないでしょうか。できることなら、小さなことで心を乱されたくないと思う人も多いでしょう。そこで今回は、イライラしてしまう原因&上手な解消法をご紹介します。

イライラしてしまうのはどんな時?

できるだけ穏やかに生きたい(写真:iStock)
できるだけ穏やかに生きたい (写真:iStock)

 プライベートや仕事など、日々の生活にはイライラしてしまう場面がたくさん。実際に、人はどんな時にイライラしてしまうのでしょうか。まずはじめに、原因を見ていきましょう。

自分の思い通りに物事が進まない時

 誰もが自分の中に「こうした方が良い」「こうあるべきだ」という考えを持っているものでしょう。そのため、自分の思い通りに物事が進まないとイライラしてしまう傾向があります。

 自分の考えが「絶対に正しい」という思い込みが強い人ほど、他人がその通りに行動してくれないことに対してカッとなってしまうのです。

自己主張できずにいつも周囲に合わせてしまう時

 自分の意見を上手く言えずに周囲に流されてしまう人も、イライラしがちです。表情には見せなくても、心の中で「本当はこうじゃないのになぁ」「どうして分からないんだろう」と、ストレスを溜め込んでしまいます。

人に信頼されていないと感じた時

 誰かが自分に対して取る行動や言動に、「信頼されていない」「なめられている」など、勝手に解釈してイライラしてしまうこともあるでしょう。

 もちろん、本当に信頼されていないということもあるかもしれません。でも、思い込みだけが一人歩きして、自分を苦しめてしまう場合もあります。

イライラしないためには? ストレスを解消する7つの方法!

ネガティブな気持ちを引きずってしまう(写真:iStock)
ネガティブな気持ちを引きずってしまう (写真:iStock)

 イライラの原因が分かっても、日々の生活のストレスから小さなことで苛立ってしまうこともあるでしょう。続いては、イライラと上手に付き合うために必要な「イライラしない7つの方法」を見ていきましょう。

1. 自分の常識を人に押し付けない

 自分の考えや常識を人に押し付けてしまうと、その通りに行動できない人に対して「なぜ分かってくれないの?」とイライラしてしまいます。物事を決めつけるのではなく、「こういう人もいるんだ」と柔軟に対応することが肝心です。

2. 他人に必要以上に期待しない

 他人に期待をしすぎてしまうと、相手が期待に劣る結果を出した時に「こんなこともできないの?」とがっかりして、イライラしてしまうことがあります。

 これを回避するには、必要以上の期待をせずにハードルを下げておくことが大切。「できないこと」ではなく「できること」に目を向けると、小さなことでも感謝できるようになります。

3. 自分自身と冷静に向き合う習慣をつける

 憤りを感じるような場面でこそ、客観的に自分を観察することは大切です。どんな時にイライラしやすいのか、性格を知ることで怒りを抑えることができるのです。そのためには、いつでも自分自身と冷静に向き合う習慣をつけましょう。感情を上手にコントロールできるようになりますよ。

4. イライラを引きずらない

 どんなに気を付けていても、イライラしてしまうことはあるでしょう。大事なのは、そのイライラを長時間引きずらないこと。まずは解決策を探してみましょう。

 いつまでも怒っていると、心身共に疲れてしまいます。ネガティブな考え方をポジティブに変えるだけで、頭の中がスッキリします。

5. 全てのイライラを今後の成長に繋げる

 イライラには必ず原因があるものです。自分の苛立ちを、周囲に当たり散らすことは絶対にNG。全てのイライラは、「今後の成長に繋げること」だと意識してみてください。

 仕事が原因のイライラは業務内容を見直すきっかけになりますし、プライベートのイライラは、今後の人間関係の見直しに役立ちます。原因を見つめて、根本的な部分から改善させていきましょう。

6. その日の疲れを翌日に持ち越さない

 忙しい毎日を送っていると、睡眠不足や栄養不足でイライラしやすくなってしまいます。しっかりと休息を取ることも、大事な方法です。

「栄養のバランスの取れた食事を取る」「質の良い睡眠を心がける」など、その日の疲れを翌日に持ち越さないように心がけるようにしましょう。

7. 自分なりの解消法を見つける

 日々のストレスは、どうしてもイライラの原因になります。趣味に打ち込む、美味しいものを食べたりするなど、自分なりのストレス解消法を見つけましょう。

 思い浮かばないという人は、自分の好きなことややってみたいことをメモに書き出して、1つずつ行動してみるのもおすすめです。

イライラしない方法をマスターして穏やかな日々を送ろう!

ティーブレイクで気分転換♪(写真:iStock)
ティーブレイクで気分転換♪ (写真:iStock)

 仕事やプライベートなど、人間関係にトラブルはつきもの。どうしてもストレスとなってしまうこともあるでしょう。でも、大切なことは、「イライラとどう向き合っていくか」ということです。

 イライラしない方法をマスターすることで、冷静に自己分析ができるようになります。ぜひ、これを機会に自分の性格を理解して、穏やかで充実した日々を送ってくださいね。

ライフスタイル 新着一覧


生田緑地ばら苑で「ベルばら」を思う 2021.5.15(土)
 生田緑地ばら苑に行ってきました。雑木林を抜けると春のバラが豪華絢爛に咲き乱れていました。まさに秘密の花園。マスク越しに...
仲良し家族のLINEあるある5選♡ 幸せを感じちゃう面白い内容
 多くの場合、仲良し家族はLINEグループを作っているそう。そんなLINEを覗いてみると、それぞれの家族の独特の世界観を...
カギは後輩にあり!あなたが良い先輩なのかを簡単に知る方法
「自分は先輩としてちゃんとやれているのか」と考えたことはありますか?私は後輩がいる時は常に気になっていたし、考えていまし...
防波堤でほっこり"にゃんたま”君の視線の先には何がある?
 きょうは、お日様で温まった防波堤のコンクリートにぺったりお腹をつけ、ほっこりのにゃんたま君。  お饅頭みたいな平...
“母の日”にもらったカーネーション鉢を長持ちさせる6つの秘訣
 毎年母の日が過ぎて1週間ほど経ったころ、花屋には電話やご来店などでご相談にやってくる方がポツポツいらっしゃいます。「花...
スーパー&コンビニでGet!ご馳走ビール3選 2021.5.11(火)
 ビールが好きです。根っからのビール党です。「ビールはお腹がいっぱいになるから苦手」という意見がわかりません(笑)。むし...
敬遠されがち…思い込みが激しい人の5つの特徴&脱け出す方法
 何気ない人の言葉や行動に傷ついたり、落ち込んだりすることってありますよね。実は、そんな人の中には、思い込みが激しい人も...
やりたいことがわからない…自分の「好き」を見つけるには?
 好きなことで生きていく……なんて言葉がもてはやされる昨今。そんなこと言われても、好きなことなんてわからないよ!という人...
5月10日~5月16日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
フェチ心をくすぐる1枚! "にゃんたま”の毛繕いにドキドキ
 きょうは、毛繕い中に失礼します。視線はにゃんたま様の見事なωに一点集中。  ポロリ(こぼれ落ちる様)やチラリズム...
次に活かせばそれで良し!心をすり減らさない“反省のルール”
 仕事でのミスや人との会話でやらかしたことって、すぐに忘れられますか? 私は何回も反芻してしまい、どんどん凹むタイプです...
「猫の誤飲」疑惑!病院に行くべき?お家でできる確認法は?
 さて、わが家のおてんば猫・虹ちゃんですが、クローゼット閉じ込め以外にも何度も事件や事故を起こしています。  うち...
満月と東京スカイツリーの話 2021.5.9(日)
 4月27日の満月は、ピンクムーン(Pink Moon)でした。  アメリカでは4月の満月を「ピンクムーン」と呼ぶ...
母の日に読み返したい!お母さんの天然すぎて可愛いLINE5選
 連絡ツールとして年代問わず多くの人が使っているLINEアプリは、家族間の連絡にも重宝しますよね。買い物の連絡など、いろ...
真似したい! ストレスフリーな人の5つの特徴&目指す方法
 あなたの周りに、どんな時でも疲れを感じさせないストレスフリーな人はいますか? ストレス社会とも言われる時代ですが、意識...
おいしい晩ごはんが待ってるにゃ♪ 家路を急ぐ“にゃんたま”
 にゃんたま君の住む町は、夕方5時になると町の放送スピーカーからドヴォルザーク作曲「新世界より」第二楽章(邦題は「家路」...