心労をなくしたい…自信なく“プチ不調”なときに試したいこと

七海 ライター
更新日:2020-01-22 06:00
投稿日:2020-01-22 06:00
「何かあったわけでもないのに、なんとなく憂鬱な気持ちが抜けない……」
 それはもしかしたら軽度な鬱かもしれません。冬は曇天が続くせいか、気持ちまで暗くなってしまうことが増えますよね。憂鬱な気持ちで低速で過ごす日々を少しでも和らげる方法をご紹介します。

自己肯定感を引き上げたいときに有効なこと

なぜか憂鬱な気持ちが消えない(写真:iStock)
なぜか憂鬱な気持ちが消えない (写真:iStock)

 大好きな趣味もなんとなく億劫、友達に会いに行く約束を取り付けることさえなんだか気が乗らない……。そして「自分はなんてだめなんだ」と落ち込んで、ますます負のループに落ちてしまうことはよくあります。そんなときに試したい方法をご紹介します。

湯舟にゆっくり浸かる

 自己肯定感を引き上げるために必要なのは、自分を大切にしてあげること。自分のことを雑に扱っていると「自分は雑に扱っていい人間=ダメ人間」という図式が無意識のなかに生まれて、自分をいたわる気持ちがどんどん減ってしまいます。

 一人暮らしだと湯舟に浸かることは少なくないかもしれません。でも落ち込んでいるときこそ、いい匂いの入浴剤を入れてゆっくりとお風呂でリラックスする時間を取りましょう。睡眠の質も大きく変わるはず。長湯してのぼせてしまわないように注意!

マッサージに行く

「別にそこまで疲れてるわけじゃない。贅沢をするのは気が引ける」

 確かにマッサージはちょっぴり贅沢かもしれません。だからこそ、落ち込んでいる自分にプレゼントするべきなんです。

 良い匂いのする部屋でゆっくり身体をほぐされて、ホカホカした身体で起き上がると気持ちまでスッキリします。行きは適当なすっぴんとマスクで行って、帰りは良くなった肌つやを活かしてバッチリメイクをして帰ると、なんだか自分が生まれ変わったような感じがして楽しいですよ。

 たまの贅沢をするためにあくせく働いているんだ! と開きなおって出かけましょう。

ネイルをする

 メイクしたりネイルに没頭している時間は、なんだか自分が職人になったようで楽しいし集中できますよね。仕事柄ネイルはご法度……という人は、ペディキュアをほどこしてみるのはどうでしょう。服はシンプルなものが多い、という人も、キャラクターは正反対の派手派手な色を載せると案外楽しい。

「爪だけ強いギャルになったみたい!」と思えてなんだか自分が頼もしくなります。冬はあまり人の目にふれないペディキュアだからこそ、多少失敗しても問題ナシ。マニキュアの瓶を久しぶりにあけたらカチコチになっていた! というときは目薬を入れるとまた柔らかくなります。お試しあれ。

ライフスタイル 新着一覧


保護猫2匹、真夏の夜の“クローゼット閉じ込め”事件に遭う
 この4月にわが家の猫たちは2歳のお誕生日を迎えました。無事に大きくなって本当によかったです。子猫時代に一度会いに来て以...
誕生日にお母さんから届いた…ほっこり笑える不思議LINE5選
 世の中のお母さんたちって、面白くて不思議な楽しい言動で、私たちをほっこりさせてくれますよね。今回は、そんな愛すべきお母...
無言の時間が怖い…複数人との会話でも気疲れしないコツ
 仕事の飲み会など複数の人と会話していると、気まずい無言の時間が訪れることってありますよね? そんな時、どうにか場を盛り...
ウシ柄ブームの最前線!地味色でも存在感抜群の“にゃんたま”
 今年は丑年。この春のファッショントレンドといえば……ウシ柄!  きょうは、そんなウシ柄ブームの最前線をゆくにゃん...
“リア充”にあなたもなれる! 真似したい5つの特徴&目指し方
 プライベートでも仕事でも充実している人を見ると、「いつも楽しそうで羨ましい」と思う人が多いでしょう。しかし、そんな“リ...
悲しみを忘れて…高貴な佇まいの「ミヤコワスレ」は心を癒す
 女性らしいことに憧れていた、若かりし頃のワタクシ。仕事に忙殺された日々の現実逃避に、ご縁があってある有名な茶人のお稽古...
香りのナイトルーティンはいかが?快適な睡眠に導く3アイテム
 デスクワークやSNSによる脳の疲れや興奮を、香りによってリフレッシュ&リラックス! 自分を癒してあげましょう♪ 香りの...
4月12日~4月18日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
出会いと別れの季節…去りゆく“にゃんたま”に一抹の寂しさ
 春は出会いと別れの季節。縁とは不思議なもの、いままで多くのにゃんたま君たちとの出会いと別れがありました。  きょ...
トホホ、猫って夜行性なんですね…子猫運動会実況中継!
「下痢パネル」の結果は動物病院から電話で伺いました。「猫コロナウイルス陽性です」と、先生がめちゃくちゃ深刻そうにお話する...
マスクでメガネが曇る…!原因&手軽で効果的な曇り対策8選
 大流行しているコロナや、国民病ともいわれる花粉症などでマスクをつける機会が圧倒的に増えた現在、メガネユーザーたちを悩ま...
え…天才…? LINEの面白い返し6選!思わず保存したい内容
 今や多くの人がLINEで連絡を取り合っていますよね。そんなLINEには、時々、平凡な日常に一服の清涼剤をくれる、ちょっ...
壇蜜さんが語る“猫愛” 飼い猫スフィンクスとの馴れ初めと今
 女優・文筆家・グラビアタレントなどマルチに活躍中の壇蜜さんは、「猫大好き芸能人」としても知られています。一緒に暮らして...
世界一かわいいご神体「へそ天」姿のごきげん“にゃんたま”
 きょうは、陽だまりで「へそ天」にゃんたま様に出逢いました。  モフモフのお腹に顔を埋めてもいいですか? 「...
ヒョウ柄の秘密は? 4月が旬「アルストロメリア」栽培のコツ
 昔、会社勤めをしていた頃、わりと仲の良い同期男性がおりました。  バイト先の六本木での生活が楽しすぎたために、大...
上司との“LINEマナー”守ってる? NGルールと賢い使い方!
 いまや多くの人が日常生活で毎日のように使っているLINE。最近では「仕事で活用している」という人も多いでしょう。でも、...