女友達と喧嘩したらどうする?おもな原因&5つの対処方法

コクハク編集部
更新日:2020-05-09 06:21
投稿日:2020-05-09 06:00
 女友達という存在は、とても大きなもの。思い切り愚痴ってストレスを発散することもできれば、辛い時に支えてくれることもあるでしょう。しかし、そんな女友達だからこそ、ぶつあって喧嘩が起こってしまうことも。そんな時、あなたは上手に仲直りをすることができますか?

女友達との喧嘩になるおもな3つの原因!

あんなに仲が良かったはずなのに…(写真:iStock)
あんなに仲が良かったはずなのに… (写真:iStock)

 仲の良い女友達と喧嘩になると、引きずったりショックを受けることもあるでしょう。しかし、喧嘩の原因によっては「どうしても許せない」と思うこともあるはず。まずは、女友達との喧嘩になるおもな原因をご紹介します。

1. ちょっとした口喧嘩

 仲の良い女友達と一緒にいると、ついつい本音が出てしまうもの。軽い気持ちで言った言葉が、思いもよらない大喧嘩に発展してしまうこともあります。

 傷けられたことで、「前にもこんなことを言われた」と、過去の話を持ち出し、収拾がつかなくなってしまうこともあるでしょう。

2. 男性に関わること

 意外にも、女友達との喧嘩原因として多いのが男性に関わること。恋愛感の違いはもちろん、同じ男性を好きになったり、彼氏に手を出されたことが元で喧嘩になってしまうケースが少なくありません。

 当人同士だけではなく、好きな人や彼氏が関わっているため、仲直りが難しい状態になってしまいがちです。

3. 知らないところで悪口を言われていた

 女同士で集まると、愚痴や悪口などで盛り上がった経験がある人は多いはず。そんな時、ノリで友達のことを話題にしてしまうこともあるでしょう。

 そんな話が本人の耳に入れば、それが元で揉めることに。信頼している友達だからこそ、知らないところで自分の悪口を言われていると分かれば、信頼関係も崩れてしまうでしょう。

女友達と喧嘩になったらどうする?5つの対処方法

一度離れてみることで見えてくることも(写真:iStock)
一度離れてみることで見えてくることも (写真:iStock)

 仲の良い女友達と喧嘩になると、焦ってしまう人も多いはず。今までに友達との喧嘩経験がなければなおさら、対処方法に悩むことになるでしょう。

 では、女友達と喧嘩した際にはどういった対処をすれば良いのでしょうか?

1. ちゃんと会って話し合う

 女友達と喧嘩してしまった人は、何が原因で喧嘩になったのかを、今一度理解することが大切です。心当たりがないのに、「無視されている」という人もいるかもしれませんが、まずはちゃんと会って話をするようにしましょう。話し合うことで、互いの誤解に気づけるかもしれません。

 もちろん、話し合いをして自分が悪いと思えば謝ることも必要です。この際、思っていることをとことん話し合いましょう。それで壊れてしまうような友人関係であれば、それまでだったと割り切ることも必要です。自分の考えだけを押し付けず、相手の気持ちも受け入れるようにしましょう。

2. 冷静になるために時間を置く

 女性は男性と比べるとどうしても感情的になってしまうものですが、感情的に話をすると、余計にこじれてしまう可能性があります。

 そのため、まずは冷静になることが必要です。時間を置き、心を落ち着けて「今なら、イライラしない」と思えるようになってから、連絡を取るようにしましょう。

3. 信頼できる人に仲裁に入ってもらう

 喧嘩の状態によっては、二人だけでは解決しづらいこともあります。二人で無理に話すことで、より状況が悪化してしまうこともあるでしょう。

「二人で話す自信がない」という時には、信頼できる友達に仲裁に入ってもらうことがおすすめ。どちらかの味方になるのではなく、平等に考えてくれる人にお願いすることで、最悪な状態は回避できるでしょう。

4. 距離を置いて付き合う

 女友達と喧嘩した人の中には、喧嘩をしたことがきっかけで「彼女の本当の性格を知った」という人もいるはず。「こんな子だとは思わなかった」と、ショックを受ける場合もあるでしょう。

 そんな時には、無理をしないことも肝心。相手の本性が分かったのに、今まで通り付き合うなんてストレスになるだけです。距離を置いて付き合うことで、周りの雰囲気を悪くすることなく、あなた自身も無理せずに付き合いを続けることができるでしょう。

5. 縁を切るのも一つの方法

 女友達と喧嘩すると、多くの人は仲直りを考えるはず。大切な友達であれば、何とかして仲直りしたいと思うのは当然のことです。

 しかし、「話し合っても納得がいかない」「価値観の違いが埋められない」と思うのであれば、無理に友達付き合いを続ける必要はありません。きつい言い方になりますが、いない方がマシなことだってあるのです。

女友達との喧嘩は感情的にならないことが必須!

お互いの気持ちを打ち明けてみよう(写真:iStock)
お互いの気持ちを打ち明けてみよう (写真:iStock)

 女同士の付き合いは良いものでもありますが、その反面、厄介なものでもあります。仲が良いと思っていたのに、あっという間に険悪な関係になってしまうこともあるでしょう。

 それを防ぐためには、感情的にならずに冷静に対処することが必要! ご紹介した対処方法を参考に冷静に喧嘩の原因と向き合うことができれば、以前よりも強い絆が生まれるかもしれませんよ。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


やる気が出ない…家事が嫌いになる4つの原因&克服する方法
 家事をやらなくてはいけないのはわかっているのに「やる気が出ない……」と、つい後回しにしている人も多いはず。そこで今回は...
日常生活、無理…! しんどいことがあったときの持ち直し方
 失恋、離婚、対人関係、仕事の失敗……悲しいかな、大人になっても打ちのめされてしまうようなショックな出来事は時折やってき...
7月26日~8月1日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
中に入れるかにゃ?カメラバッグをチェックする“にゃんたま”
 きょうは、猫に大人気のカメラバッグに忍び寄るにゃんたまω君。  カメラバッグの蓋を開けたら、猫が入って眠っている...
熟年夫婦のLINEが面白すぎる♡ 誰もが憧れるやりとり5選
 世の中には数多くの夫婦がいますが、ラブラブ夫婦が長い年月を一緒に過ごして熟年夫婦になると、2人だけにしかわからない世界...
町田薬師池公園で大賀ハスのロマンに酔う 2021.7.24(土)
 東京・町田市の薬師池公園の大賀ハスが見ごろということで、早起きして行ってきました! 「大賀ハス」は植物学者・大賀...
これもダメ?年下に“おばさんLINE”と思われる特徴5つ
 普段、何気なく送っているLINE、もしかしたら年下の友人や彼氏に「おばさんLINE」だと思われているかもしれません。流...
初恋の気持ちを思い出す…ミステリアスな“にゃんたま”青年
 いつかどこかで出逢ったにゃんたまω青年は、美しい佇まいにセンチメンタルな眼差しでした。ちょっとミステリアスな雰囲気で、...
コロナ禍で転業を考え始めたイケメンカフェ店員の胸の内
 緊急事態宣言が発令され、街の人出が減るなか、密やかに営業を続けて穴場となっているスポットはいくつもあります。実は、イケ...
大きな葉っぱが幸運を招き入れる「モンステラ」のスゴイ威力
「あんたが寝てる部屋の下には、水脈が走っている」  実年齢の割に元気に働くことが自慢だったワタクシでございますが、...
真似できる気がしない…お手入れ中の猫ヨガな“にゃんたま”
 きょうは、お腹いっぱいごはん後の、お手入れにゃんたまωにロックオン。  これぞ、“本家”猫ヨガ?……真似できる気...
7月19日~7月26日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
猫がとろける季節になりました 2021.7.19(月)
 7月も半ばを過ぎ、暑い日も増えてきました。気温の上昇とともに、だらしなくなっていく我が家の猫たちをご紹介します。
幸せホルモン放出!猫と一緒にいるだけで多幸感に包まれる♡
 樹木希林さんの遺作映画「日日是好日」の原作者として知られる森下典子さんのエッセイに「猫といっしょにいるだけで」という作...
思わず吹き出しちゃう♡ センスに溢れるLINE返信5選
 文章でやりとりするLINEは、声も聞こえず、表情も見えないけれど、相手の性格が出るもの。特に、頭の回転が早い人は、「お...
何も続かない…熱しやすく冷めやすい女性の特徴6つ&対処法
「恋愛が長く続かない……」「これ!という趣味が見つからない」と感じている女性には、熱しやすく冷めやすい性格の人が多いです...