彼氏がいてよかったと思う6つの瞬間♡ 愛され女子になる方法

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-06-09 06:00
投稿日:2020-06-09 06:00
 彼氏がいると嫌な部分が見えたり、喧嘩したり、時には不満を感じることもあるでしょう。しかし、それ以上に幸せを実感する場面も多いはず。そこで今回は、実際に付き合っている女性達が、「彼氏がいてよかった!」と思う瞬間&愛され女子になる方法をご紹介します。

「彼氏がいてよかった♡」と思う6つの瞬間

幸せを感じる瞬間は?(写真:iStock)
幸せを感じる瞬間は? (写真:iStock)

 自分にとって、一番近い存在の彼氏。付き合いが長いといろいろなことが「当たり前」になりがちですが、「彼の存在って大きいな」と感じる瞬間もたくさんありますよね。

 そこでまずは、女性が「彼氏がいてよかった」と思う6つの瞬間を見ていきましょう。

1. デートをしている時

「彼氏がいて本当によかった」と実感できるのは、デートを楽しんでいる時でしょう。女性にとって大好きな彼と一緒にいられる時間は、最高に幸せな時間だと言えます。

 不思議なもので、好きな人と一緒ならどんな場所も「楽しい」と感じます。楽しいデートの時間を共有できた時、女性は心の底から「彼氏がいてよかった」と思うのです。

2. 愛されていると感じた時

 誰でも、「自分を一番に愛してくれる人」がいるだけで自信を持つことができます。それと同時に、大きな幸せを感じることもできるでしょう。

 今、付き合っている彼氏が、「好き」「愛してる」など、ストレートに愛情表現をしてくれる男性の場合は、なおさら「愛されている」ということが実感でき、「彼氏がいてよかった」と思います。

3. イベントを楽しめた時

 カップルの最大の魅力はクリスマスやバレンタイン、誕生日などのイベントを一緒に楽しめること。彼氏がいれば、「今年のクリスマスはどうやって過ごそう……」なんて、悩むことはなくなりますよね。

 カップルのイベント時に、「一緒に楽しめる彼氏がいる」ということは、女性にとって幸せを感じる瞬間だと言えるでしょう。

4. 落ち込んだ時

 仕事や人間関係など、生きていく上でストレスを感じることはたくさん。いろいろ悩んでいるうちに、壁にぶち当たって落ち込むこともあるでしょう。

 そんな時、いつもそばで支えてくれる彼氏の存在はかなり大きいもの。辛い時に話を聞いてくれたり、自分の味方をしてくれる人がいることでとても元気が出ます。

5. 将来の話ができた時

 彼氏と長く付き合っていると、自然と「同棲」や「結婚」など将来の話が出てくるものです。そんな二人の今後の話をした時に、幸せを感じる女性も多いでしょう。

 同棲や結婚は大変なこともたくさんありますが、準備期間も楽しいもの。一緒に部屋やインテリアを考えたり、結婚式や新婚旅行の準備をすることは、想像しただけでもワクワクしてしまうはずです。

6. 充実感を感じた時

 彼氏がいると、デートなどでプライベートでのスケジュールが埋まっていくため、退屈を感じることが少なくなります。

 楽しい予定があると、仕事や自分磨きにもやる気を感じ、公私ともに充実感を味わうことができるでしょう。そんな充実感を感じた時、心から「彼氏がいてよかった」と感じることでしょう。

努力も必要!「愛され女子」になる3つの方法

感謝の気持ちを忘れないで(写真:iStock)
感謝の気持ちを忘れないで (写真:iStock)

「彼氏がいてよかった」と思っていても、自分が努力しなければ彼の愛情が薄れてしまうこともあります。彼のことが本当に大好きだったら、女性側も「愛され女子」になる努力が必要。

 続いては、「愛され女子」になる方法を見ていきましょう。いつまでも彼氏に大事にされたい人は必見ですよ。

1. 自分磨きを怠らない

 片思いをしている時は、彼を振り向かせたい一心で自分磨きに励むもの。しかし、両思いになった途端に、気持ちが緩んでしまう人もいるようです。

 しかし、いつまでも彼に愛されたいと思うのなら、自分磨きを怠らないことが大切。「彼に可愛いと思われたい」という気持ちが自分磨きのパワーになり、あなたを愛され女子にしてくれます。

2. いつも笑顔&ポジティブシンキング

 男性は、明るくてポジティブな女性が大好き。彼と一緒にいる時は、できるだけ明るい笑顔でいることを意識してみましょう。

 ポジティブな女性は輝いて見えて、人を惹きつける魅力があります。自分の彼女が前向きに頑張っている姿を見れば、彼氏も心から応援してくれるはずです。

3. 愛してくれる彼に感謝の気持ちを忘れない

 付き合っている期間が長くなると、最初は感動したことも「当たり前」になってしまいがち。しかし、あなたが彼に対して「当たり前」という雰囲気を出すと、自然と彼も同じになってしまいます。

 たとえ何年付き合っていても、彼があなたのために何かしてくれた時は、感謝の気持ちをわすれずに「ありがとう」を伝えましょう。

「彼女がいてよかった」と思ってもらえる愛され女子でいよう♡

一緒にいてくれてありがとう♪(写真:iStock)
一緒にいてくれてありがとう♪ (写真:iStock)

「彼氏」は、唯一無二の特別な存在。時には喧嘩することもあるかもしれませんが、それ以上に「いてよかった」と思えることも多いのではないでしょうか。

 彼を大事に思うのであれば、感謝の気持ちを忘れずしっかり伝えることが何より大切です。お互いが「いてよかった」と思いあえる理想の関係を目指してくださいね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


浮気する女性の5つの心理や特徴! 浮気中に見せるサインも
 近年、芸能人の浮気や不倫が話題になっていますが、身近な友人で浮気する女性がいるという人も多いでしょう。実は、浮気をする...
恋バナ調査隊 2021-02-28 06:00 ラブ
独身でいた方が良かった…夫が結婚を後悔する一番の不満とは
 結婚は人生の墓場か、はたまた天国なのか——。多くの著名人や偉人が結婚にまつわる恐ろしい名言を残しています。長い人生を共...
山崎世美子 2021-02-27 06:00 ラブ
復縁を望む元カノの心を悟りつつも…応えられない男性の本音
「冷酷と激情のあいだvol.32〜女性編〜」では、元カレと復縁したいのに、あと一歩のところで関係が進まない女性・Yさんの...
並木まき 2021-02-27 03:05 ラブ
恋人時代みたいに話すのに…元彼と復縁できない女性の苛立ち
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-02-27 03:03 ラブ
口癖がうつる?“彼氏に話し方が似てきた”と感じる瞬間6選
 彼氏との付き合いが長くなると、ふとした瞬間に「なんだか彼氏に似てきたな」と思う瞬間がありませんか? 口癖や話し方など、...
恋バナ調査隊 2021-02-26 06:00 ラブ
浮気、音信不通…恋愛のトラウマによる影響&克服する方法
「恋愛はただただ甘くて楽しいもの」そんなふうに思えるあなたは、とても幸せな人かもしれません。実は、元カレの浮気や突然の自...
リタ・トーコ 2021-02-26 06:00 ラブ
コロナ禍に元カノに連絡してしまう男性の心理を分析してみた
 新型コロナウイルスの影響で、男女の出会いのシーンもかなり制限された状態が続いています。そんななか、元カレから連絡が来た...
内藤みか 2021-02-25 06:00 ラブ
実はモテる♡ ツンデレ女子の恋愛の特徴&男性が惚れる瞬間
 いつもクールで冷たく、たまにしか笑わない“ツンデレ女子”。男性の前でも媚びを売らないので、一見モテなさそうなのですが、...
恋バナ調査隊 2021-02-25 06:00 ラブ
彼の部屋が汚い!片付けられない男と付き合うとキケンな理由
 カレの部屋に行ってみたら、ゴミ屋敷……とまではいかないけど、モノが散乱していてごちゃごちゃ。服を置いたらホコリまみれ。...
若林杏樹 2021-02-24 06:00 ラブ
自然消滅の期間はどれくらい?距離を置かれる原因&回避方法
 別れ話が出ているわけでもないのに、彼氏と連絡が途絶えてしまうと「もしかして自然消滅を狙われているの?」と不安に感じてし...
恋バナ調査隊 2021-02-24 06:00 ラブ
浮気やウソ発覚…彼から送られてきたドン引き“誤爆LINE”9選
 恋人やパートナーとの連絡ツールとして、ほとんどの人がLINEを活用していることでしょう。そんなカップルの中でも、今回は...
恋バナ調査隊 2021-02-23 06:00 ラブ
30代になると恋愛するのが難しくなる理由&楽しむポイント
 10代、20代の頃、たくさんの恋愛を経験をしている人は多いでしょう。「好き!」と思ったら、後先考えず、思いのままに行動...
恋バナ調査隊 2021-02-23 06:00 ラブ
相手に期待しすぎると陥る罠…希望をハッキリ言うべき理由!
 相手が自分の思うように動いてくれない……なんだか不満がたまってモヤモヤする! パートナーに対して、そう感じた経験はある...
七味さや 2021-02-22 06:00 ラブ
同性にも好かれる“ネオぶりっ子”って?男女にモテるコツ♡
 ぶりっ子と言えば、「男性からは好かれるけれど、女性からは嫌われる」というイメージがありますよね。でも、それはひと昔前の...
恋バナ調査隊 2021-02-22 06:00 ラブ
勘違い男の痛いLINE…ドン引きするめんどくさい内容7選
 LINEって顔が見えない分、気が大きくなってしまうんですよね……。それが原因なのか、勘違い男たちはめんどくさい痛いLI...
恋バナ調査隊 2021-02-23 03:55 ラブ
“たぬき顔・きつね顔診断”でどんな男性にモテるかチェック♡
 女性の顔のタイプを動物にたとえた時、“たぬき顔”や“きつね顔”で区別することがあります。実は、自分がどちらのタイプなの...
恋バナ調査隊 2021-02-21 06:44 ラブ