彼氏との旅行に絶対に必要な持ち物6選&楽しむための心得♡

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-07-02 06:00
投稿日:2020-07-02 06:00
 彼氏との旅行は本当に楽しみでドキドキしますよね。その反面、長い時間一緒にいることでボロが出てしまわないか不安な部分もあるでしょう。そこで今回は、彼氏との旅行に絶対に必要な持ち物と、カップルでの旅行を最大限に楽しむための心得をまとめました。しっかり準備して、彼氏との旅行を最高に楽しんでくださいね。

彼氏との旅行に絶対に必要な持ち物6選!

もしかして忘れ物してない?(写真:iStock)
もしかして忘れ物してない? (写真:iStock)

 せっかく彼氏と旅行中なのに、忘れ物をして「ドキッ」としたくはありませんよね。そのためには、事前に必要なものをリストアップしておく必要があります。そこで、まずはじめに彼氏との旅行で絶対に必要な持ち物をご紹介します。

1. いつも使っているシャンプーやスキンケアアイテム

 どこの旅館やホテルにもアメニティーグッズは備え付けられていますが、いざ使ってみたら、髪の毛がギシギシしたり、肌がつっぱったりしてしまうことも……。トラブルにならないためにも、いつも使っているものを持参した方が安心でしょう。大きなボトルを持っていくのは荷物になってしまうので、小さめのボトルに詰め替えて持って行くのがおすすめです。

2. 夜用のコスメ

「彼の前ですっぴんになる勇気がない……」という人は、夜用のコスメを準備しましょう。寝る時にメイクをしたままだと肌に悪いのはもちろん、「寝起きに目の周りが真っ黒」なんてことになりかねません。メイクオフのいらないミネラルファンデーションや、ポイントメイク用の24時間コスメもあるので、すっぴんに抵抗がある人は事前に準備しておくと便利ですよ。

3. ボディローション

 彼氏との旅行中、お風呂上がりのボディケアは必須。ボディローションがあるとお風呂上がりにしっかり保湿ケアができるので、時間が経っても「全身すべすべ」の状態を保てます。香りは、きつすぎずほんのり柔らかいものが男性にも好まれます。種類もかなり豊富なので、ぜひ自分の好きな香りをチョイスしてみてくださいね。

4. 生理用品

 女性の体はデリケートですので、予想もしていない時に生理が来てしまうこともあります。夜中に突然生理が来てしまったら、生理用品がないと困ってしまいますよね。たくさん持っていく必要はありませんが、1~2個位はバッグに入れておきましょう。

5. ウェットティッシュ

 あると便利なアイテムが、「ウェットティッシュ」。長い時間を共にする旅行では、必ず必要な場面があるはずです。ポケットティッシュを持っているのは当たり前ですが、必要な時にさっとウェットティッシュを差し出せば、彼氏に「気が利くいい彼女だなぁ」と思われる可能性大ですよ。

6. トイレの携帯用消臭スプレー

 旅行の際に意外と気を遣うのが、トイレを使った後のニオイ。自分が入った後に彼がトイレに行ってしまい、ハラハラドキドキなんてしたくないですよね。そんな事態に備えてエチケットの一環として、トイレの携帯用消臭スプレーも持っていきましょう。気兼ねなくトイレに行くことができるため、安心ですよ。

彼氏との旅行を最大限楽しむためには? 3つの心得

羽目を外しすぎないように気をつけて(写真:iStock)
羽目を外しすぎないように気をつけて (写真:iStock)

 大好きな彼氏との旅行の準備が整ったら、旅行を楽しむための心得も覚えておきましょう。せっかくの旅行で「彼氏に幻滅された……」ということにならないよう、注意するべきことをまとめました。ぜひ参考にしてくださいね。

大荷物はNG

 必要なものをあれこれ荷造りしていると、意外と大荷物になってしまいがち。男性はもともと荷物が少ないため、あまりに大荷物だと「荷物を持ってあげないと」と、彼に余計な気を遣わせてしまう可能性もあります。必需品は削らず、なるべくコンパクトに荷物をまとめるようにしましょう。

お酒の飲み過ぎには注意

 彼氏との旅行はとても楽しい時間だと思いますが、だからといって羽目を外してお酒を飲み過ぎないようにしましょう。せっかくの旅行なのに、「飲み過ぎて記憶がない……」なんて悲しすぎますよね。お酒を飲む際は、いつもよりも控えめに飲むくらいが丁度良いかもしれません。

最低限のマナーは守ろう

 旅行では長時間一緒にいるため、いつもの生活の癖がうっかり出てしまうこともあります。良い癖なら問題ありませんが、悪い癖がある場合は注意が必要です。

「脱いだ服をたたまない」「荷物を片付けない」「洗面所をびしゃびしゃにしたまま」など、日頃から親や友達に注意されていることがある人は注意が肝心。どんなに心が通っている二人だとしても、最低限のマナーを守ることは大切です。

準備万端? 忘れ物なしで彼氏との旅行を最高に楽しもう!

しっかり準備して旅行を楽しもう!(写真:iStock)
しっかり準備して旅行を楽しもう! (写真:iStock)

 彼氏との旅行は、カップルにとって最高に幸せな時間です。旅行を思い切り楽しむためにも、できるだけ思いがけないトラブルには遭遇したくないものですよね。

 事前にしっかりと必要なものをリストアップ&準備して、彼氏との旅行を楽しみましょう。初旅行が、二人にとって最高の思い出になりますように!

関連キーワード

ラブ 新着一覧


彼氏の浮気対策してる? 即実践すべき4つの方法を教えます
 せっかくお付き合いをしているなら、いつまでもラブラブでいたいと思うのは当然のこと。しかし、中にはパートナーの浮気で頭を...
恋バナ調査隊 2022-07-04 12:01 ラブ
「もっといやらしい角度で」彼氏の闇にドン引きした怖いLINE
 恋人同士の連絡ツールとして欠かせないLINE。何気なく使っているからこそ、不意に相手の意外な一面が出てしまうことも。 ...
恋バナ調査隊 2022-07-03 06:00 ラブ
最後に勝つのは「育ちがいい女性」!今すぐ実践したいお作法
 当然ですが、人はそれぞれ生まれ育った環境が違います。その環境が大人になってからいい影響を及ぼすこともあれば、逆もありま...
恋バナ調査隊 2022-07-03 06:00 ラブ
“恥じらい”にエロス感じる男性心理 効果的なあざとさとは?
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。お世辞にも「とってもかわいい」とはいえないのに、やたら彼氏が途切れないモテ女...
山崎世美子 2022-07-02 06:00 ラブ
イケオジの特徴って?ただのオジサンに捕まらないための知識
 40歳以上の男性というと、どうしても「オジサン……」と思ってしまう人が多いでしょう。自分の年齢はさておき、「恋愛対象外...
恋バナ調査隊 2022-07-02 06:00 ラブ
インフルエンサー気取って見栄っ張り彼女に愛想を尽かす男性
「冷酷と激情のあいだvol.97〜女性編〜」では、結婚前提で同棲を始めた恋人が、なかなか結婚の意思を固めないことに不満を...
並木まき 2022-07-02 06:00 ラブ
結婚前提の同棲!授かり婚狙うも彼の徹底ガードに不満な女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-07-02 06:00 ラブ
彼氏の悪い噂が聞こえてきた!即座にやってはいけないNG行動
 大好きで信頼している彼氏の悪い噂を聞いてしまったら、動揺してしまいますよね。信じたいものの、人によっては噂話を鵜呑みに...
恋バナ調査隊 2022-07-01 06:00 ラブ
40代“子ども部屋おばさん”が初デートで服装を教えるのはNG!
「子ども部屋おじさん」という言葉を見かけることがあります。中年になっても実家の子ども部屋で暮らす男性を指すのですが、こち...
内藤みか 2022-06-30 06:00 ラブ
男と女で異なる「浮気の定義」どこからNG?どこまでOK?
 カップルや夫婦の喧嘩の原因として思い浮かぶのが、「浮気問題」ですよね。ほとんどの場合、浮気されたほうは「信じられない!...
恋バナ調査隊 2022-07-04 12:20 ラブ
元カレがハイスペ故に…理想が下げられない場合はどうする?
 元カレがハイスペ……とまで行かなくても、まぁまぁ条件が良かった時、次のお相手を見つけるのって難しく感じてしまいますよね...
若林杏樹 2022-06-29 06:00 ラブ
多様な生き方を!「結婚したいけど子供いらない派」の婚活道
 厚生労働省の調査によると、結婚後に生みたい子供の数は「2人」と答える人がもっとも多く、「結婚したいけど子供いらない派」...
恋バナ調査隊 2022-06-29 06:00 ラブ
「うん。抱きたい」大人女子が興奮するマル秘LINEのやり取り
 経験が豊富な大人女子は妄想も膨らみやすいため、男性から来たLINEで興奮する場合もあるのではないでしょうか?  今回...
恋バナ調査隊 2022-07-01 20:44 ラブ
「彼氏の機嫌を直す方法」たったそれだけ?実践あるのみです
 彼氏の機嫌が悪い時、理由を聞いても答えてくれなくて困った経験がある人もいるのではないでしょうか? 実は女性に比べて男性...
恋バナ調査隊 2022-06-29 06:00 ラブ
勘違い厳禁!「大人女性が急にモテる」現象のナゼと見抜き方
「年齢を重ねた女性は男性を魅了する」なんて言葉を耳にしたことがある方は多いはず。一方で“痛い勘違い”で舞い上がってしまう...
恋バナ調査隊 2022-06-28 06:00 ラブ
私の中の“どす黒い”ものが…身体だけの恋愛モドキを繰り返す
 ステップファミリー5年目になる占い師ライターtumugiです。私は10代でデキ婚→子ども2人連れて離婚→シングルマザー...