彼氏の浮気を疑ってしまうのが嫌…安心したい時の対処法7選

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-06-13 06:00
投稿日:2020-06-13 06:00
 大好きな彼の言動に、いちいち不安を感じてしまうという方は多いでしょう。「今、誰といるのかな?」「浮気をしているんじゃないかな?」など、一度ネガティブな気持ちになると、どんどん不安は増してしまいます。挙句の果てには、疑いすぎて言ってはいけない言葉を口にしてしまい、ケンカになってしまうことも……。
 そこで今回は、そんな事態を避けるための対処法を紹介します。不安な気持ちを安心に変えて、彼と仲良くしてくださいね!

彼氏の浮気を疑ってしまう時の7つの対処法

やっぱり信用できない(写真:iStock)
やっぱり信用できない (写真:iStock)

 ふとした瞬間、彼氏の浮気を疑ってしまうことってありますよね。疑った瞬間からとてつもない不安に襲われ、彼のことが信じられなくなることもあるでしょう。しかし、ただの勘違いということもあるため、不安を証拠もなく怒りや悲しみに変えてはいけません。そこでさっそく、彼を疑ってしまう時の対処法を見ていきましょう。

1. 素直に不安だと彼氏に伝える

 彼の浮気を疑って、不安を抱えたままモヤモヤしているのは苦痛なものですよね。そんな時は素直に、彼に不安な気持ちを伝えてみるのも一案でしょう。そもそも彼は浮気をしていないかもしれないのに、あなたが勝手にイライラして不安を募らせている可能性もあるのですから。

 その返事を聞いて安心できるならそれで構わないし、もし本当に浮気をしていたならその時はお別れする選択もアリでしょう。

2. 彼氏と2人だけのルールを作る

 付き合う際に、あらかじめ彼と2人だけのルールを作っておくのもおすすめです。たとえば「飲みに行く時は必ず伝えてから行く」「スマホのロック番号を教え合う」など、お互いに不安になったらすぐに連絡ができたり、確認ができるようにするといいかもしれません。

 先にルールを作っておくと「今どこにいるの?」としつこく連絡したり、彼が寝ている間にスマホを勝手に見るといった裏切りのような行為をしなくて済みます。とはいえ、プライバシーへの考え方は人それぞれ。一方的に願望を押し付けるのではなく、価値観をすり合わせながらルールを作ることも大切でしょう。

3. 浮気を疑っていると正直に話す

 どうしても彼が浮気をしているように感じてしまうのであれば、彼に浮気を疑っていることを正直に話してみましょう。「していない」とウソをつく可能性もありますが、あなたが「こういう風に感じている」ということを彼に分かってもらうだけでもOK。

 彼が本当に浮気をしていればドキッとするでしょうし、していなければちゃんとあなたに誠意を示してくれるはずです。

悪いことを「考えない」時間を作る

充実した「自分時間」を過ごすことも大切(写真:iStock)
充実した「自分時間」を過ごすことも大切 (写真:iStock)

4. あえて余裕なそぶりをする

 あえて彼に対して余裕を見せるのも、一つの対処法。彼がもし本当に浮気をしていたとしても、あなたが普段通りに優しくしたり、彼が遊びに行く時に「楽しんできてね」など余裕を見せることで、彼に罪悪感を抱かせることもできるはず。

 しかし、その結果、彼が浮気相手を選んでしまうのであれば、その程度だったのだと諦めるのが◎。もし、いっときの浮気のつもりであれば、あなたの凛とした態度に反省して戻ってくるでしょう。大人の対応をすることで、「敵わないな」と思わせることもできるため、試してみるのも良いかもしれません。

5. 1人の時間を充実させる

 彼の浮気を疑ってしまう時、何もせずにいると次から次へと悪い想像ばかりしてしまって気分も落ち込んでしまいます。そんな時こそ、自分の好きな趣味や読書、運動などで一人時間を充実させて、「考えない」という状況を作りましょう。

 彼との連絡がない時間は「自分時間」と決めて、彼を信じてあげるのも大切なこと。違うことに集中することでイライラ解消もできますし、運動などで体を動かしたら気分もスッキリします。そんな充実したあなたを見て、彼もきっと惚れなおすでしょう。

6. 自分磨きをして彼の気持ちをひきつける

「私に魅力がないから、彼が浮気をしてしまうかもしれない……」と、自信をなくしている女性もいるでしょう。そんな方は、彼が浮気をしているかどうかを確かめるよりも、先に自分磨きをしてみてはいかがでしょうか?

 ダイエットをしたり、苦手な料理をマスターしたりなど、彼好みの女性にレベルUPして見せつけてみましょう。一段と女子力UPした、あなたの虜になってくれるはずですよ。

7. 彼氏のことを信じる努力をする

 彼を疑ってしまうのは、彼を信じていないことが根本的な原因かもしれません。彼の性格が優しすぎて自分以外の女性にも親切に接していたり、相談事にのってあげていたりするとヤキモチから心配になってしまうこともあるでしょう。

 しかし、そんな彼はあなたのことを大切に思ってくれているはず。ちょっとしたことで彼を疑わず、ドンと構えて彼を信じる努力をすることも必要です。そんな堂々としているあなたを見て、きっと彼ももっとあなたを好きになってくれることでしょう。

疑ってしまう気持ちは彼氏に素直に伝えて解消しよう♪

不安に思っていることを伝えてみよう(写真:iStock)
不安に思っていることを伝えてみよう (写真:iStock)

 彼の浮気を疑ってしまう時は考えこまずに彼に直接聞いてみたり、自分磨きで時間を充実させたりすると、意外と自分の考えていたことがたいしたことに感じなくなるものです。なんといっても大切なのは、彼を信じる心なのかもしれません。

 彼との仲をうまく続けるためにも、不安な気持ちを上手に解消する対処法を試してみてくださいね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


“女子アナ”上等!結婚願望が叶わないトホホ女性の共通点とは
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする、「40代50代の大人婚」連載の番外編。インタビュアー・内埜(うちの)...
内埜さくら 2021-03-09 06:15 ラブ
男性にモテる癒し系女性になりたい♡ 性格&外見9つの特徴
 男性は、付き合う女性に癒しを求めているもの。そのため、一緒にいて安心できるふんわりした印象の「癒し系女性」は、いつの時...
恋バナ調査隊 2021-03-09 06:04 ラブ
不安が尽きない彼…別れるべき?安心をくれる人との違いとは
 パートナーによって人生って変わりますよね。相性の良いパートナーを得て以前よりも幸せそうになった人、パートナーとうまくい...
七味さや 2021-03-08 12:34 ラブ
誠実な男性の5つの見分け方♡ 選ばれる女性になる準備とは?
 多くの女性が、理想の男性に求める条件として挙げるのが「誠実さ」でしょう。だって、誠実に向き合ってくれる男性となら、「幸...
恋バナ調査隊 2021-03-08 06:00 ラブ
あざとい女性がモテるのはなぜ?理由&真似したい5つの特徴
 “あざとい女性”というと、「計算高そう」というイメージが強いですよね。少し前まで、そんなあざとい女性は、同性からだけで...
恋バナ調査隊 2021-03-07 06:00 ラブ
男が依存してしまう…離れられなくなる女性の“絶対法則”4選
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。世界人口74億人。パートナーとの出会いはすごいご縁です。できれば仲良くやって...
山崎世美子 2021-03-06 06:00 ラブ
夫婦に言葉は必要?妻のダメ出しが理解できずレスに苦しむ夫
「冷酷と激情のあいだvol.33〜女性編〜」では、心のこもっていない言葉を交わす夫にうんざりしている妻・Fさんの疲弊をご...
並木まき 2021-03-06 05:04 ラブ
ロボットといるみたい…薄っぺらい夫の言葉に疲弊する女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-03-06 05:06 ラブ
他人を不快にする“非モテ行為5選”!自分の格まで下げないで
 緊急事態宣言の解除の日が待ち遠しい昨今。桜の開花とともに、かつてのようなリアル対面での交流が増えてくるかもしれません。...
蒼井凜花 2021-03-05 06:00 ラブ
よい出会いのために…超スローマッチンング時代にできること
 2度目の緊急事態宣で出会いや恋愛の機会を奪われた人が大勢います。長引くコロナ禍により、男女のマッチングにかなりのスロー...
内藤みか 2021-03-04 06:00 ラブ
付き合う前に見極めて! 嘘つき男性の特徴&見破るポイント
 どんなにタイプの男性でも、嘘つきと分かれば気持ちは冷めてしまうもの。付き合ってから、信用できない相手だと知るのは辛いで...
恋バナ調査隊 2021-03-04 06:00 ラブ
そんなに頑張らなくてもOK!男性の気を引く簡単な方法って?
 皆さんは「カレを落としたい!」と思った時、どんな行動を取りますか? 美容にお金をかけたり、ボディラインがきれいに見える...
若林杏樹 2021-03-03 06:00 ラブ
成婚数No.1仲人姉さんが告白!大人婚できる人は質問でわかる
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする、「40代50代の大人婚」連載の番外編。インタビュアー・内埜(うちの)...
内埜さくら 2021-03-03 06:00 ラブ
思わずゾワ〜ッ…勘違い男性からの“背筋が寒くなるLINE”6選
 LINEに届く内容の中でも、特に困るのが男性からのちょっと痛いLINEです。相手を傷つけたり、面倒なことになったりしな...
結婚相手の選び方♡重視するポイント&男性が求めている条件
結婚は、女性にとって人生を大きく変える最大のイベントです。そのため、結婚願望はあっても「本当にこの人でいいのか……」と、...
恋バナ調査隊 2021-03-02 06:21 ラブ
離婚って人生の汚点なの…? 失敗をチャンスに変える考え方
 離婚するなんて、夢にも思わなかった。離婚経験者の大半はそう思っているでしょう。幸せになるつもりで結婚したのに失敗してし...
七味さや 2021-03-01 06:00 ラブ