ミニチュア感がたまらない! “手乗りブーケ”で開運&花生活

斑目茂美 開運花師
更新日:2020-05-27 06:00
投稿日:2020-05-27 06:00

ネット動画で人気のチャンネルはワクワクが止まらない

手のひらに乗る「小さな世界」に思わず歓声があがる
手のひらに乗る「小さな世界」に思わず歓声があがる

 世の中、「mini food」なる動画が流行っているとのことでございます。これはいわゆる「料理番組」。まるで「おやゆび姫」サイズのミニチュアキッチングッズを駆使して、本物の食材を使ったミニチュア料理の工程を紹介していて、最後はカレーライスやドーナツ、パンケーキなどの食べられるミニチュア料理が完成いたします。

「自粛生活の中、この動画に触発されてミニチュア料理に挑戦した結果、楽しい“ひきこもりライフ”になりました」と取材に答えている仲良し親子をテレビで拝見いたしました。確かにとっても楽しそう。しかも食欲まで満たされているご様子……。

 どうゆうわけか、ミニチュアのものを見ると、人はなぜだかワクワクしてしまいます。ドールハウスしかり、観光地のジオラマしかり……。盆栽の幹を崖に見立ててジオラマで使う登山者を貼っつけた時には、はしたないくらいワタクシ大興奮してしまいました。

「え~! なんで~! どうしてぇ~! すごいカワイイ~!」

 ミニチュアの何かをご覧になった方は、たいていこんな感じで叫ばれるでしょう。ミニチュアは見た目が可愛らしいというだけではなく、あれこれと想像をかきたてる魅力に溢れているのでございます。

 ワタクシのようなお花屋さんにとって、毎日お作りするお花のアレンジメントというのは、ある意味「小さな世界」のようなもの。商品だけではなく、コンテスト作品やレッスン作品、そしてさりげなくフラワーベースに活ける花でさえも、一つの小さな世界なのでございます。

 そういえば、去年からインスタでバズッている、可愛らしいミニチュアなお花がございました。知りたいですよね~。

 ということで、今週は「小さな世界をアナタの手のひらに タイニーブーケ」の解説でございます。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 みなさん、こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。婚活や恋愛のコンサルをしている私自身が、結婚後に女...
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。日常的に知らず知らずにやってしまう人間観察。そんな中で育ちがよさそう!と思わ...
FILM
 毎日溜まっていく汚れたお皿や洋服、ほこり……。特に、フルタイムで働いている女性にとって家事をする時間はできるだけ短縮し...
FILM
 緊急事態宣言が解除されて早くも1カ月。まだまだ街に賑わいが戻ったとは言いがたく、慎重な生活が求められている今日この頃で...
FILM
 にゃんたまωにひたすらロックオン!  きょうも出逢ったイケてる猫に声をかけて、にゃんたまストリートスナップ撮影。...
FILM
 遥か昔、ワタクシが幼少の頃。学校の帰り道にあった大きな造園会社の塀に絡まって咲いていた、何とも摩訶不思議なお花がござい...
FILM
 バセドウ病によって甲状腺の全摘手術に至ってから、まもなく1年になろうとしています。  術後の経過は順調で、今は体力や...
FILM
 ニャンタマニアのみなさま、お待たせしました。  きょうは久しぶりに、「接写したくなるにゃんたまω」です。 ...
FILM
 ご飯作りは、毎日の生活の中で切り離せない大事な家事のひとつ。しかし、仕事で疲れていたり、献立を考えるのが面倒だったり、...
FILM
 コロナ期、私たちはSNSを利用して、リアルで減ってしまったコミュニケーションを埋めました。人と会えない期間によって、よ...
FILM
 土鍋を置いておくと、猫がまあるくなって中に入る「ネコ鍋」現象がありますが、透明ボウルを置いてみたら、やはり!入りました...
FILM
 ある日の昼下がり。  猫店長「さぶ」率いる我がお花屋さんに、この日も悩める子羊がお花を買いにやってまいりました。...
FILM
 寛解に向かっていたバセドウ病が再燃してからは、ひとことで言うと「地獄」。何をしても良くならない症状が、日を追うごとにひ...
FILM
 世界で一番多くのにゃんたまωを撮影する、猫フェチカメラマン・芳澤です。  「いいえ、我こそがにゃんたま撮影数世界...
FILM
 みなさんこんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。婚活や恋愛のコンサルをしている私自身が結婚後に女性が...
FILM
 きょうは、小さな港地区のにゃんたま兄貴。  強くて賢くてカッコイイからみんなに一目置かれていて、次期のボス猫候補...