平手友梨奈 愛され女子!岡田将生・志尊淳ら共演者が虜な訳

こじらぶ ライター
更新日:2020-05-27 06:00
投稿日:2020-05-27 06:00

「チームさんかく窓」リレー動画にファン歓喜

お互いを3兄妹と呼び合う岡田(左)、平手(中央)、志尊(右)。2人の兄に愛される平手の魅力とは…/(C)日刊ゲンダイ
お互いを3兄妹と呼び合う岡田(左)、平手(中央)、志尊(右)。2人の兄に愛される平手の魅力とは… /(C)日刊ゲンダイ

 映画「さんかく窓の外側は夜」(10月30日公開)の公式Twitterにて、W主演の岡田将生(30)、志尊淳(25)、ヒロイン役の平手友梨奈(18)からなる「チームさんかく窓」のリレー動画が大きな話題を呼んでいる。

 3人は今年1月~2月の撮影を通じて親しくなり、お互いを「兄妹」と呼び合い食事に行くほどの関係であると同映画公式Twitterや志尊公式Twitterでも伝えられてきた(食事はコロナ禍外出自粛以前)。今回の同映画公式Twitterリレー動画企画発表でも「仲良し3兄妹」と紹介された。

 今月22日に“長男”岡田による“次男”志尊への質問動画が同映画公式Twitterで公開され、「最近ハマっていることは何か」というお題に翌23日、「絵を描くこと」と答えた志尊。何とも味わいのある画伯調タッチで描かれた3人の全身画のそれぞれには「しそん」、「まーくん」(岡田)、「てち」(平手)と記され2人を愛称で呼んでいることが伺える。

 次に志尊から平手への質問。志尊はまず平手に自己紹介として(ノリノリの笑顔で)「てっちちてっちーてっちっちー♪ てちてちてっちっちぃー!」と挨拶して欲しいと実演付きで無茶ぶりをした。

 さらに質問自体は「自粛生活の中でてちが何をしているか1日のルーティンを教えてほしい」とシンプルなものだったが、「てちは朝起きてぇ~」など「“5てち”ください」と、自身をてち呼びすることを5回入れることも要求。

末っ子平手から長男岡田への業務命令は…

志尊からのリレーを受けて回答する平手動画(1本目)。久しぶりの近景では肌も一層白く外出自粛を守ってきた感が半端ない。/「さんかく窓の外側は夜」公式Twitter(2020年5月24日付)より
志尊からのリレーを受けて回答する平手動画(1本目)。久しぶりの近景では肌も一層白く外出自粛を守ってきた感が半端ない。 /「さんかく窓の外側は夜」公式Twitter(2020年5月24日付)より

 それを受けて24日、平手が志尊の動画を見ての第一声は「やってくれたなぁ……よくも……」、「自己紹介はできないよぉ」と首を振り即却下。恥ずかしさからか両手で顔を覆った。さらに「できないの分かってやったでしょ絶対!」と“ややおこ”な様子も見せた。

 2つ目の無茶ぶりに対しては「ルーティンは、てちは……毎日普通に過ごしてました」と“1てち”応えるも、残りの“4てち”については「“5てち”でしょ? てちは、てちは、てちは、てちは」と指で数えて「これでいいでしょ、いんだよもうこれで、あぁもう!」と投げやり気味に終了。

 平手自身から岡田への質問には早口言葉をお題にした上で、「みんな俺の事待ってたんだろ」というセリフをカメラ目線のウィンク付きで言うことを要求。「これは末っ子からの業務命令です、待ってるねっフフッ」とドSな無茶ぶりにドヤ顔をした後、自分でも笑ってしまっていた。

投稿1日で累計再生回数は約343万回超え

 この平手の2分割された動画は久しぶりに彼女の動く姿が見られるということもあり、投稿から1日で累計再生回数は約343万回を突破。ファンは「元気な姿が見られて嬉しいし泣ける!」、「できないよぉって反応可愛い!」、「無茶ぶりするときのksgk(クソガキ)感最高!」と大興奮。「#平手友梨奈」はすぐにトレンド入りし、3人のリレー動画は連日朝の報道番組エンタメコーナーでも取り上げられ、いまだ再生数を伸ばしている。

 岡田と志尊は平手にとって年上であるだけでなく芸能界、役者として大先輩。それでも全くその垣根を感じさせない平手の実直で無邪気な様子から、3人がいかに本当の兄妹のような仲であるかが表れていた。岡田、志尊共に平手のクソガキぶりに優しく反応し楽しんでいたようだ。

 平手が共演者から可愛がられるのは今回に限ったことではない。18年自身初出演で初主演した映画「響-Hibiki-」で平手演じる小説家・鮎喰響を担当する編集者・花井ふみ役だった北川景子(33)とも姉妹のような関係になったという。「別冊カドカワ総力特集欅坂46 20190807」の2人の対談で北川は共演者とここまで仲良くなることは稀だとし、平手は2人の関係性を秋元康氏から「美人姉妹」と表現されたと明かした(平手は自身が美人であることは否定していたが)。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


武田祐子さん 木佐彩子とは次の日が早いのに夜中の2時まで
【今だから語れる涙と笑いの酒人生】  武田祐子さん(フリーアナウンサー/51歳)  1990年代からキャスターとして...
2021-07-26 17:03 エンタメ
最重量225kgプロレスラー浜亮太さんは群馬でうどん店開業 曙との巨漢コンビで活躍
【あの人は今こうしている】  浜亮太さん(力士からプロレスラーに/42歳)  体重225キロ! 日本人プロレスラーで...
2021-07-26 17:03 エンタメ
満員の観客に向かって数匹を…新宿ロフトには白蛇が棲息しているに違いない
【ロフト創業者が見たライブハウス50年】#55  新型コロナワクチンの2回目の接種を済ませて2週間が経過した。高円寺の...
2021-07-26 17:03 エンタメ
伊藤健太郎と山本舞香との破局報道は“カモフラージュ”の可能性
 世間を騒がせたひき逃げ事故から8カ月強、伊藤健太郎(24)が"完全復帰"に向けて動き出した。6月30日にはファンクラブ...
2021-07-26 17:03 エンタメ
元SDN48津田麻莉奈さん 人生を変えた一頭はトゥザグローリー
津田麻莉奈さん(タレント/34歳)  AKB48のお姉さん版SDN48でのアイドル活動を経て、現在は競馬の番組でもおな...
2021-07-26 17:03 エンタメ
MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人
 とにかく始まった東京五輪。芸能人もちょこちょこ出演した23日の開会式の演出には賛否両論あるが、そんな中で最も評価を高め...
2021-07-25 17:03 エンタメ
組織委の露骨な人種差別を告発!アフリカ系パフォーマーが開会式出演を排除されていた
五輪憲章をガン無視した組織委 「Why Japanese People!?」と叫ばれてもおかしくないほど問題噴出の東京...
2021-07-25 17:03 エンタメ
アヤパンの“MC力”でテレ朝「サタデーステーション」上昇気流に!視聴率で「報ステ」抜く
 テレビ朝日系「報道ステーション」が秋に大幅なテコ入れをする。NHKを辞めた大越健介をスカウト、メインキャスターに抜擢し...
2021-07-25 17:03 エンタメ
比嘉愛未はドラマ掛け持ちのハードな日々 代役は吉と出るか凶と出るか
 15日にスタートした比嘉愛未主演「推しの王子様」(フジテレビ系)を見た。深田恭子が主演するはずだったが、適応障害の療養...
2021-07-25 17:03 エンタメ
「幸せ」への不安を乗り越えたバービーの変わらない芸風
【今週グサッときた名言珍言】 「陣内さんと初めて(番組で)キスしたあたりから(旦那と)付き合い始めました」(バービー/...
2021-07-25 17:03 エンタメ
東出昌大が“逆輸入俳優”として復活へ カンヌ脚本賞の濱口監督作品で
 東出昌大(33)が杏(35)との離婚を正式発表してから、今月末でちょうど1年の節目を迎える。当初から予想されたことだが...
2021-07-25 17:03 エンタメ
片瀬那奈はコカイン所持で逮捕のIT社長も“尻に敷いていた” 男性遍歴はサバサバ色気なし
〈悲しくて……もうショックで、驚きと本当に渦巻いていて。これだけ近くにいて何も知らなかったというのは本当に悲しいし、裏切...
2021-07-25 17:03 エンタメ
東京五輪“オイシイ競技”の中継はNHKがいいとこ取り カネ持ちは強い!
【テレビが10倍面白くなるコラム】  東京オリンピックが始まり、じゃあ見てやるかとテレビをつけても、スポーツメディアも...
2021-07-25 17:03 エンタメ
眞子さまの結婚問題に揺れる秋篠宮家 当初は小室圭さんを絶賛された紀子さまに起きた変化
【皇室のトリビア】#25  小室圭さんは、7月末にニューヨーク州の司法試験を受験するが、合否の発表は10月に入ってから...
2021-07-25 17:03 エンタメ
篠原涼子と市村正親が離婚 妻の仕事復帰と子育てをめぐり溝…“おしどり夫婦”に何が
 女優・篠原涼子(47)と俳優・市村正親(72)が24日、離婚を明らかにした。長男と次男の親権は市村が持ち、慰謝料や財産...
2021-07-25 17:03 エンタメ
東京五輪入場行進にドラクエのテーマが…作曲家は”安倍応援団” 過去にはLGBT巡り物議醸す発言
 23日夜の東京オリンピック開会式では、19曲のゲーム音楽が扱われて話題になった。中でも冒頭に流れる曲は大会を盛り上げる...
2021-07-25 17:03 エンタメ