六本木の元ママが語る 多目的トイレ以外にもある“秘密SPOT”

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2020-07-23 06:00
投稿日:2020-07-23 06:00
 某男性有名芸能人の「多目的トイレ不倫」ですっかり有名になった六本木ヒルズですが、何を隠そう、筆者が10年間クラブママをしていた店は六本木ヒルズ沿い、つまり歩いて数分の場所だったのです。
 当然ながら、酔った勢いでエッチをするカップルや酔客も多く、「ヤリどころ」は数知れず。
 今回は「六本木ヒルズの多目的トイレ以外にもある、エッチができる穴場」について、水商売関係者にリサーチしてみました。

そんなところでしちゃうの!?驚きの6スポット

スリルがたまらない?(写真:iStock)
スリルがたまらない? (写真:iStock)

1. エレベーターの中

 驚かれる方も多いでしょうが、ビルのエレベーターで「あくまでもゲーム」の一環としてセックスするカップルも多いようです。

 詳しく聞けば、「誰もいない瞬間を見計らい、エレベーターを待っている段階で彼のモノをこっそりシコシコして勃起させ、エレベーターに乗り込むと同時にバックで挿入。

 もちろん、挿入すること前提なので彼女はノーパンです。慣れてくると、監視カメラから見えないようにスカートやバッグで隠しています」とのこと。

2. カラオケボックス

 ホステスのアフターの定番にカラオケボックスがありますが、密室ゆえ、こちらも割とポピュラーなヤリ場所です。

 慣れた男女は監視カメラにハンカチなどをかぶせて、スタッフの視界を遮ります。

 イスがあるので正常位、対面騎乗位、立ちバックもお手のモノなんだとか。

(写真:iStock)
(写真:iStock)

3. 公園

 六本木には小さな公園がいくつかありますが、そこもエッチスポットの一つ。

 酔った勢いで公衆トイレや遊具の陰、または「ブランコに乗って」という猛者もいました。

 繁華街だけあって挙動不審な人がいても、通行人は「巻き込まれたくない」と、見て見ぬふり。さすがに巡回の警察官に見つかればマズいでしょうが、繁華街の公園は意外に穴場、のびのびとヤレるのだとか。

4. 試着室

 六本木にはドンキ・ホーテや深夜ブティックがありますが、試着室でもエッチしちゃうカップルがいるそうです。

「洋服を彼に見立ててもらうから」と一緒に入れば、鏡の前での立ちバックや、時間があればフェラも可能。

 どこにでも怖いもの知らずの人間はいるものですね。

5. 電車の連結部分

 これも驚きですが、夜のお店関係者が乗る電車は始発が多く、乗客が少ないのです。

 それを良いことに、電車の連結部分でハメて「電車の揺れとともに、床の蛇腹の不安定さ、誰かに見られるかもしれないスリリングさが最高」とのたまう輩もいました。

 見つかったら公然わいせつ罪間違いなしの危険な場所でも、エレベーター同様、酔った勢いで「ゲーム性を楽しむ」感覚があるようです。

6. その他

 思わず「バチ当たり!」と言いたくなりますが、神社の境内や墓地も出てきましたし、ビルの非常階段、屋上、そして、自動販売機の裏などの場所も挙がりました。

 エッチをするという性衝動に加え、いつ見られるかもしれないというスリルを求めるバカップルが多いようです。

おわりに

思わぬトラブルに巻き込まれてしまうことも…(写真:iStock)
思わぬトラブルに巻き込まれてしまうことも… (写真:iStock)

 いかがでしたか?

 六本木ヒルズの多目的トイレがあまりにも有名になったため、ミーハー気分で訪れる人が増え、一時は警備員を配置して使用禁止にしたそうです。

 スリリングなエッチは興奮を増すかもしれませんが、くれぐれも「公然ワイセツ」になりませぬように。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


果物挿入するならホンモノより…見た目実力どちらにもキュン
 野菜や果物を挿入するって、官能小説やピンク映画では“定番”のひとつだったと思います。もう10年近く前のことですが、「ラ...
桃子 2022-07-03 06:00 エロコク
未来の義兄に抱かれても止まらない実姉へのマウンティング#2
 幼いころから実姉と比べ続けられて育ったH子さん(27歳クラブホステス/独身)。  華やかな美貌とグラマラスなスタ...
蒼井凜花 2022-07-01 06:00 エロコク
新感覚!ピューピュー水が噴き出る膣洗浄機兼バイブレーター
 まず写真を見てください。シックなブラックカラーの挿入部はスタンダードですが、下に目を移すと……何コレ?  透明な...
桃子 2022-06-26 06:00 エロコク
挿入部“大”なバイブ!特殊ローターが絶妙な動きをリピート♡
 今回紹介するグッズは、中級者向けです。  最近フェムテックという言葉をよく耳にするようになり、ラブグッズにも注目...
桃子 2022-06-19 06:00 エロコク
“二穴責め”の快楽 同窓会W不倫で破廉恥なセレブ妻になった#5
 東京・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、25年ぶりに地元北海道で開催された高校の同窓会に出席した。 ...
蒼井凜花 2022-06-17 06:00 エロコク
万人ウケするピンポイントバイブ♡敏感な場所をブルブル刺激
「彼女にどんなバイブを買えばいい?」と男性から聞かれることが多いのですが、これ実はとても困る質問。なぜなら体形や体質によ...
桃子 2022-06-12 06:00 エロコク
ついに挿入!25年ぶり同窓会で「アヌスも愛させて欲しい」#4
 都内の高級住宅街・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、地元北海道で開催された高校の同窓会に、25年ぶりに参...
蒼井凜花 2022-06-17 18:25 エロコク
中級者向け!やや太めのミドルサイズがよき♡ 温熱機能も◎
 かつてバイブレーターの色といえば、圧倒的にピンクが主流でした。当時制作していたのは男性ばかりで、「女性はピンクが好きだ...
桃子 2022-06-05 06:00 エロコク
25年ぶりの同窓会、燃える情欲!互いの性器を絶えず愛撫 #3
 都内の高級住宅街・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、25年ぶりに地元北海道で開催される高校の同窓会に参加...
蒼井凜花 2022-06-12 16:39 エロコク
吸引&挿入のハイブリッド型! Wの刺激にガマンできないっ
 朱色のような鮮やかな赤が大人っぽい新作バイブ。「スイート サレンダー」、つまり「甘い降伏」という商品名がなんとも意味深...
桃子 2022-05-30 10:23 エロコク
地味子だった私が憧れのK君とキス…車内は“オス臭”で充満 #2
 25年ぶりの同窓会で地元・北海道に帰省したE子さん(43歳主婦/子供アリ)。  白金台に住む彼女は楚々とした和風...
蒼井凜花 2022-06-12 16:38 エロコク
大小2つの突起付き♡ 乳首専用ローターで集中刺激しちゃおう
 女性の性感は、多様です。全身、感じる可能性がある。でもみなさんご存じの通り、多くの人が気持ちよくなれる代表的な性感帯と...
桃子 2022-05-22 06:00 エロコク
これ一本で中も外も気持ちいい! 1stバイブとしてもお薦め♡
 ラブグッズ界を見渡すと、ここのところ2ウエー、3ウエーなど多機能商品が増えています。お得感もあるし、この傾向は大歓迎。...
桃子 2022-05-15 06:00 エロコク
「ああ、彼の肉の味」不倫上司が焦らされ女体に被虐プレイ#6
 ダンディな上司と社内不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と公言する彼女は、コロナ...
蒼井凜花 2022-05-13 06:00 エロコク
初心者さんにも♡ 3つのボールでギュッとした締まりをゲット
 膣トレグッズの数が増えつづけています。骨盤の内側に張り巡らされた「骨盤底筋群」をトレーニングすることによって、尿もれや...
桃子 2022-05-08 06:00 エロコク
不倫相手と肉食ディナー クロス下で悶絶リモートプレイ!#5
 ダンディな上司と不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と豪語する彼女はセックスでも...
蒼井凜花 2022-05-06 06:00 エロコク