女友達への恋愛相談は正解? 5つのメリット&気を付けること

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-08-22 06:00
投稿日:2020-08-22 06:00
 片思い中や彼氏とうまくいっていない時など、恋愛中にはいろいろな悩みがつきもの。一人で悩んでいると不安になったり、どうしたら良いのか分からなくなってしまうような時、女性の多くは女友達に相談するのではないでしょうか? そこで今回は、女友達に恋愛相談するメリットや、相談の際に気を付けたいことをご紹介します。

女友達に恋愛相談する5つのメリット

なんでも話せる女友達は貴重な存在(写真:iStock)
なんでも話せる女友達は貴重な存在 (写真:iStock)

 女性は男性と比べると、困った時や悩んだ時に「誰かに相談したい」と思う人が多いようです。特に、恋愛に行き詰まった時には、親身になって聞いてくれる女友達の存在が頼もしく感じるものですよね。そこでまずは、女友達に恋愛相談をするメリットから見ていきましょう。

1. なんでも気軽に話せる

 仲の良い女友達は、誰よりも信頼できる存在。お互いにさまざまな話をしてきたため、なんでも気兼ねなく話すことができるのは、一番のメリットではないでしょうか。

 ほかの人には話せないような恋愛話や、話しにくい性の話なども、「恥ずかしい」と思うことなく気軽に相談することができます。

2. 気持ちを理解してくれる

 付き合いの長い女友達であれば、お互いの性格を熟知しています。そのため、恋愛相談をした時には、あなたの気持ちを誰よりも理解してくれるでしょう。

 女性は、"共感"してもらえることに安心感を覚えます。ただ聞いて、気持ちに寄り添ってくれることで、心が楽になることも多いでしょう。

3. 背中を押してくれる

 恋愛に悩んでいる人の中には、アプローチ中の人もいるでしょう。なかなか行動に移せず、焦りやもどかしさを感じていることもあるのではないでしょうか?

 そんな時に女友達に相談すると、背中を押してもらえることもあります。「動かないと、何も始まらないよ!」なんて言われたことがきっかけで、一歩踏み出せる人もいるでしょう。

4. 自信を与えてくれる

 恋愛で苦しんでいる時、自分に自信をなくしてしまうことがあります。「こんな私では、彼に好意を持ってもらえない」と、落ち込むこともあれば、「彼氏を怒らせてしまったのは、全部私が悪い」と、自己嫌悪に陥ることもあるでしょう。

 女友達は、そんな時にも助けてくれます。恋愛相談をしたら、「あなたは間違っていないよ」「悪くないよ」と、言葉をかけて励ましてくれるため、失いかけた自信を取り戻してくれるでしょう。

5. 的確なアドバイスをしてくれる

 恋愛に悩んだ時、「これから、どうしたら良いのだろう?」と迷ってしまうことはたくさんあります。

 そんな時、あなたの性格を知っている女友達であれば、的確なアドバイスを与えてくれます。アドバイスから解決の糸口が見つかることもありますし、客観的な意見を聞くことで、冷静に状況を見つめ直すこともできるでしょう。

女友達に恋愛相談した時に気を付けたい3つのこと

友達だからこそ言えないこともある?(写真:iStock)
友達だからこそ言えないこともある? (写真:iStock)

 女友達は、恋愛相談もできる頼もしい存在。「この人には、なんでも相談できる」と思える友達がいるのは幸せなことです。

 しかし、女同士というのは思っているほど簡単ではありません。信頼している相手であっても、恋愛相談の際には注意が必要です。

1. 嫉妬されることもある

 仲が良く信頼している女友達となれば、「恋愛相談も、親身になって聞いてくれるはず」と思っている人が多いでしょう。

 しかし、女性はどんなに仲の良い友達であっても、嫉妬や妬みを抱いてしまう傾向にあります。友達の恋愛を手放しで「良かったね」と、本気で喜んでくれるとは限りません。特に、彼氏がいない友達の場合には嫉妬される可能性が高く、恋愛相談を快く思わない人もいるため、注意しましょう。

2. 本音で話しているとは限らない

 女友達には「なんでも話せる」と思っている人は、「お互いに、本音で話している」と思っている人が多いでしょう。

 しかし、これはあなたの思い込みかもしれません。人によっては、「本音を言わない」「本音を言えない」という人もいます。また、あなたのことを思って、あえて本音を言わないこともあるでしょう。信頼している女友達だからといって、全てが本音で話しているとは限らないことを頭に入れておきましょう。

3. 結論は自分で決める

 恋愛に悩んだ時に女友達に相談する人の中には、結論を友達に委ねてしまう人がいます。自分で決められないからこそ、「友達がこうやって言うんだから、間違いない」と思うこともあるでしょう。

 しかし、これから先どうするか自分で決めなければ、後悔につながるかもしれません。万が一、悪い結果になったしまった場合には、少なからず友達への恨みが生まれてしまうでしょう。そうなれば、友達関係すら壊れてしまう恐れがあります。

 恋愛相談は、あくまでも客観的意見を聞くことが目的。アドバイスを聞いた上で、肝心な結論は自分で決めることが大切です。

女友達への恋愛相談はタイミングと相手を見極めよう!

友達の言葉が背中を押してくれることも(写真:iStock)
友達の言葉が背中を押してくれることも (写真:iStock)

 恋愛に悩んだ時、「相談しよう」と思うのは、仲の良い女友達の存在でしょう。あなたの性格や今までの恋愛を見てきた友達であれば親身になって聞いてくれますし、的確なアドバイスをもらえるかもしれません。

 しかし、恋愛相談は相手の状況や関係性を見極めることも必要です。「相談しよう」と思った時には、一度立ち止まって相談相手を見極めてみると良いですね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


子どもの口グセで判明…悟ってしまったママ友の「鬼嫁事情」
 外ではどんなに取り繕っていても、家庭内では、“鬼嫁”っぷりを発揮している女性も散見されますよね。一方、子どもは正直なの...
並木まき 2021-12-06 06:00 ラブ
駆け引き上手な男性の特徴&振り回されない5つの対処方法
 男性からアプローチをされたら当然嬉しいものですが、もしも駆け引きだと感じたら戸惑う人も多いでしょう。たとえ好意を抱いて...
恋バナ調査隊 2021-12-06 06:00 ラブ
男性がバツイチ女性に惹かれる4つの理由&恋愛再開の注意点
 ひと昔前までは、離婚歴がある女性を偏見の目でみる男性もいましたが、今はバツイチの女性に魅力を感じる男性も多いそうです。...
恋バナ調査隊 2021-12-05 06:00 ラブ
男女関係がグッとよくなる〜ケンカについて真剣に考えてみた
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。全国100人の妻に聞いた夫婦のケンカの頻度調査の結果、約70%がケンカをする...
山崎世美子 2021-12-04 06:00 ラブ
想いを告げただけで…女性から交際を期待されて戸惑う男性
「冷酷と激情のあいだvol.67〜女性編〜」では、想いを告白してきた男性であるユウタさんと交際に至らずに、相手への不信感...
並木まき 2021-12-04 06:11 ラブ
告白してきたのに…交際に至らない関係に不信感を抱く女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-12-04 06:12 ラブ
「いま家の前に…」元彼からの身勝手でちょっと怖いLINE5選
 大好きだったころは、いつも楽しみに待っていた彼からのLINE。でも「元彼」になってしまうと一変、送られてきたLINEで...
恋バナ調査隊 2021-12-04 06:00 ラブ
付き合って後悔する男性の5つの特徴&後悔した時の対処方法
 ずっと思い続けていた男性と付き合えることになれば、誰だって嬉しいものです。しかし、中には彼のことをよく知らないまま好き...
恋バナ調査隊 2021-12-03 06:00 ラブ
彼氏がほしくなる5つの時期♡ ほしくなったらすべきこと
 彼氏がほしいと思っている人の中には、「今まで、そんなことまったく思わなかったのに……」という人もいるでしょう。実は、彼...
恋バナ調査隊 2021-12-03 06:00 ラブ
自分で引き寄せて♡ モテ期を呼びこむスピリチュアル行動4選
 人生に何度か訪れる「モテ期」を経験したことがある人も多いでしょう。中には「私のモテ期は終わった」なんて、思っている人も...
恋バナ調査隊 2021-12-02 06:00 ラブ
見た目重視な「面食い男性」に隠れた心理&落とすテクニック
 女性と同じく、男性にもそれぞれ好みやタイプがあります。「人は見た目じゃない」とも言いながらも、中には明らかに女性を見た...
恋バナ調査隊 2021-12-02 06:00 ラブ
恋人未満な関係はもうウンザリ…セフレと本命彼女の違いとは
「セフレと本命の彼女の違いってなんだろう……」  友人のアラサー女子に相談されたのですが、皆さんはどう答えますか? そ...
若林杏樹 2021-12-01 06:00 ラブ
仕事を優先する彼氏の隠れた心理&うまく付き合う5つの方法
 彼氏ができたら休日のたびにデートしたり、まったりとおうちで過ごしたいと考えている女性が多いでしょう。しかし、男性の中に...
恋バナ調査隊 2021-12-01 06:25 ラブ
浮ついた心に刺さる! 彼氏に浮気をやめさせる効果的な言葉
 大好きな彼氏がほかの女性と浮気をしていたら、本当に辛く、傷つきますよね。でも、感情に任せて責めたところで、逆効果になっ...
恋バナ調査隊 2021-11-30 06:00 ラブ
自分のお金は自分だけのもの! 鬼嫁たちの呆れた金銭感覚
 鬼嫁は常に自分のことしか考えず、夫は「自分のために存在している人」でしかない様子。金銭的な面についても、“結婚”という...
並木まき 2021-11-30 06:00 ラブ
思わず胸キュン♡ 彼氏が彼女を「可愛い」と思う瞬間5選!
 世の中の男性たちは、彼女のことを「可愛い」と思う瞬間、愛情がさらに深まっていくそう。そこで今回は、彼氏が彼女を「可愛い...
恋バナ調査隊 2021-11-29 06:00 ラブ