世界が広がった…夫一筋の専業主婦が“裏垢”にハマった理由

大泉りか 作家・コラムニスト
更新日:2020-09-02 18:00
投稿日:2020-09-02 18:00
 ツイッター上で、性的な画像や発言などの投稿をくりかえす“裏垢女性”のアカウント。目にする度に「いったい何の目的があってのことなのか」「そもそも、彼女たちは実在するのか」という疑問をずっと抱いていました。
 ところが、この連載の取材対象を募ったところ、「ここ1年半くらいでセックスにハマり、セックスを極めてみたいと思って、裏垢を作り、細々と質の高いセックスを求めて生きてます」というダイレクトメールが届いたのです。
 送り主はともみさん(仮名 38歳・福祉関係)。“セックスにハマった”という1年半前、彼女の心境にどんな変化があり、どうして裏アカを作ろうと思い立ったのか、お話を聞いてみました。

夫ひとすじだったはずの専業主婦が…

普通に恋愛して結婚した(写真:iStock)
普通に恋愛して結婚した (写真:iStock)

「もともと性欲が強くてセックスやオナニーは好きでした。けれど、いわゆる変態性癖はなく、普通に恋愛して夫と結婚したんです。一途なほうだったので、結婚してから10年くらいは夫ひとすじでした」

 2人の子宝にも恵まれ、専業主婦として家事と育児に勤しむ日々。しかし一方では、出産を重ねるたびに感度が増したことで、ともみさんは以前にも増して、セックスをしたい、いろんなことをしてみたいと思うようになったといいます。

 が、ともみさんの夫が、毎回セックスに応じてくれるわけでは、ありませんでした。

「あるとき、『俺だって大変なんだよ!』って言われて、自分の性欲の強さに悩むようになってしまって。それで、仲の良い夫婦でいるためにセックスを外注しようって考えたんです。ちょうどその少し前に、ツイッターのアカウントを始めたんですが、そこで“裏垢”というものの存在を知って。いわゆる“裏垢男性”が、いろんな方と出会って、オフパコ(※ツイッターで出会った異性とセックスをすること)を繰り返しているツイートを見て『この人とセックスしたいな』って思ったんですね。

 もちろん、わたしは地方に住んでいるので、遠くて物理的にかなわないなって思ったけど……それまでは髪もぼさぼさでメイクもせずに、服もどうでもいい感じのものを着ていたんですが、『ちゃんとしてセックスをしよう!』って思い立ち、ダイエットをして、美容にも気を使い、そして裏垢を作ったんです」

関連キーワード

エロコク 新着一覧


30代人妻の告白「14歳年下大学生との甘美な不倫の果てに」#3
 ついに14歳年下の大学生・Dさんとラブホテルに入ったY美さん(35)は、ホテルのドアを閉めるなり、彼と抱きしめ合った。...
蒼井凜花 2021-05-07 06:00 エロコク
ピストンするたびに奥へ…強いノックで骨盤全体に快感が♡
「ヒステリア」という実話ベースの映画があります。日本公開は2013年。ヒステリーの語源はウテルス、すなわち子宮です。 ...
桃子 2021-05-02 06:00 エロコク
30代人妻の告白「14歳年下大学生との甘美な不倫の果てに」#2
 35歳の人妻・Y美さんが恋に落ちてしまったのは、14歳年下の大学生Dさんだ。  息子のサッカー教室のコーチにとして毎...
蒼井凜花 2021-04-30 06:00 エロコク
性風俗差別反対をラップで訴え…清水くるみさんインタビュー
 新型コロナウイルスで売り上げが減った事業者に、国が支給する持続化給付金や家賃支援給付金。個人事業主である筆者自身も申請...
大泉りか 2021-04-30 10:49 エロコク
ジェルであそこをマッサージすると…内側がいつもよりキュッ
 数年前から「女性器をマッサージした方がいい」というアドバイスをあちこちで見聞きするようになりました。  中には「...
桃子 2021-04-25 06:00 エロコク
圧迫されると興奮…学生時代の経験が招いた新しい快楽の世界
「性癖という自覚はなかったけど、好きだった」という“ある行為”が、何かのタイミングでセクシャルな喜びにつながることがある...
大泉りか 2021-04-20 06:10 エロコク
小さなボディに似つかわしくない強振動!10秒で迎える絶頂♡
 最近、「極天クリサリスローター」が手放せません。全長9・2センチと小ぶりで、シンプルを極めたフォルム。鏡と見まごうほど...
桃子 2021-04-18 06:00 エロコク
思わず赤面! うっかりやらかしたLINEのエッチな誤変換10選
 官能作家を生業としている筆者のパソコンとスマホの中は、一般の方はまず使わない「官能用語」のオンパレードです。まるで「体...
蒼井凜花 2021-04-16 06:00 エロコク
水分98%の「iroha petit」 プニプニ触感で全身を愛撫して
 ラブグッズの醍醐味は、人の体からは繰り出せない刺激を体験できるところにある、と私は思っています。振動や回転は生身の人間...
桃子 2021-04-11 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#5
 イケメン俳優Oさん(36)とついにセックスに至ったR子さん(31歳独身・不動産勤務・実家暮らし)。しかし、彼のセックス...
蒼井凜花 2021-04-09 06:45 エロコク
吸盤のようにピタッと張り付き…2種類の刺激で極上の時間を
 クリトリスが性的に敏感な器官であることは、いまさら説明の必要もなく、ピンポイントで攻めると強い快感が得られます。一方で...
桃子 2021-04-03 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#4
 イケメン俳優・Oさん(36)とついにセックスすることになったR子さん(31歳独身・不動産勤務・実家暮らし)。濃厚なフェ...
蒼井凜花 2021-04-09 06:42 エロコク
まっすぐ挿れればヘッドの先端が“ちょうどいいところ”を刺激
 棒の先に、うずらの卵を2回りほど大きくしたような楕円体がついている――。 「Gストレート」の形状を言い表すとこう...
桃子 2021-03-28 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#3
 イケメン俳優・Oさん(36)とSNSを通じて知り合い、付き合いが始まったR子さん(31歳独身・不動産勤務・実家暮らし)...
蒼井凜花 2021-04-09 06:47 エロコク
カップル向けバイブを一人で…ハンズフリーで深い快感に酔う
 U字形バイブはカップル向けに作られているものが多いので、自分ひとりの密かなお楽しみのために使いたい……という女性からは...
桃子 2021-03-21 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#2
 SNSがきっかけでイケメン俳優・Oさん(36歳)と知り合い、LINEで親交を深めて付き合いが始まったR子さん(31歳独...
蒼井凜花 2021-04-09 07:13 エロコク