世界が広がった…夫一筋の専業主婦が“裏垢”にハマった理由

大泉りか 作家・コラムニスト
更新日:2020-09-02 18:00
投稿日:2020-09-02 18:00

10歳年上の男性とオフパコ

出会ったその日にホテルへ(写真:iStock)
出会ったその日にホテルへ (写真:iStock)

 産後、ほとんど手を掛けることのなかった外見を磨き、自信を取り戻したともみさんは、自らの裏アカウントを通して知り合った、10歳年上の男性とデートをすることに。

「裏垢界隈って、20代の男性が多いんですが、もともと年上好きなのがあって、オジサンと出会いたいと思って。その人を選んだのは、ちゃんとツイッターで知り合った女性と実際に出会ってそう、活動していそうな人だったから。文章とかツイートである程度は判別できますよね」

 出会ったその日にホテルに行き、オフパコ(=セックス)をしたというともみさん。裏垢男性とのセックス自体は、決して悪くなかったものの、やはり夫とのセックスのほうがいいと再確認をしたといいます。しかし、心境の変化が生まれたのは、裏垢で活動を始めて3カ月ほど経った時のことでした。

女性として求められたかった

多くの男性と体を重ねていくうちに…(写真:iStock)
多くの男性と体を重ねていくうちに… (写真:iStock)

「大好きな人が出来ちゃったんです。もともと裏垢女性でも、『いろんな人とやりたい』って方と、『たったひとりに出会いたい』って方がいて、わたしはあくまでも、自分のしたいセックスをしようと始めたので、夫に代わるオンリーワンが欲しいっていう気持ちはなかったはずなんです。けど、趣味や話が合う人と出会って、すごく好きになってしまった。もしも、その時点で彼もわたしにハマっていたら泥沼だったかもですが、ある日を境に、彼からは連絡がこなくなってしまいました」

 ほろ苦い思いを抱きつつも、次のステップに進もうと考えたともみさん。まずは出会いの場をツイッターから、出会い系アプリへと変更することに。

「ツイッターは顔も出せないような事情のある方、訳ありの方が多いんですよね。だから、ダイレクトメールでやり取りをする中で、顔を見せ合って、性癖も聞いてってしていくのが、疲れるところがあって。でも出会い系アプリは、最初から顔も出てるし、そもそも、社交的で健康的で健全な男性が多い。ツイッターが陰なら、出会い系アプリは陽ですね。

 それに、裏アカではセクレポっていうのをする人が多いんですが、わたしもそういうことを出来るならしたいなって思ったんです。けど、フォロワーの方とセックスすると、さすがにセクレポはしにくくて。皆さん、いい方だったので……」

 そうやって多くの男性と体を重ねていくうちに、だんだんと『自分はどういうセックスがしたい』のかがはっきりと出来上がってきたといいます。

「『いろんな人としたい』というよりも『好みの人としたい』と思うようになりました。具体的には、性格・性欲・性癖・精力・体力が理想的な人。それで、『今度はこんなことをしたい』と一緒に追求してくれる人がいいなって思って。なので、最初のやり取りで『4時間で4回戦できますか』って聞くんです。

 さらっと『大丈夫だよ』って言ってくれる人ならひとまず安心。あとは好きな体位も聞きますね。若い子とか経験の少ない方、M寄りの方は『騎乗位』っていいがちです。Sっ気の強い人はバックだし、経験の多い人は、寝バックが好き。あとは、『オナニーで射精してる動画を送って』って頼みます。そうすれば、巨根か絶倫か遅漏かってだいたいわかるので」

関連キーワード

エロコク 新着一覧


クリ刺激派へ!指での刺激が楽しくなる植物由来の興奮ジェル
 ここのところ、クリトリス刺激グッズがアツいと感じています。多様化&細分化で商品が増えているからではありますが、巣ごもり...
桃子 2021-06-13 06:13 エロコク
アラフォー妻の告白「既婚者合コン」で夫以外の男性に……#3
 既婚者合コンで出会ったAさん(48歳・銀行マン)と、ついにベッドインしてしまったI美さん(42歳・ウォーキング講師)は...
蒼井凜花 2021-06-11 06:00 エロコク
レズビアンでありながら男性の恋人も…辿り着いた性の極致
 レズビアンでありながら、男性客を相手とする性風俗業に飛び込み、やがてSMに目覚めたという慧梨香さん(45歳、セラピスト...
大泉りか 2021-06-09 06:00 エロコク
まずは吸引刺激でクリイキ! 次にバイブ挿入で快感倍増♡
 落ち着いた藤色が大人っぽい「サティスファイヤー デュアルプレジャー」。  クリトリスに振動刺激を与えながら吸い上...
桃子 2021-06-06 06:00 エロコク
アラフォー妻の告白「既婚者合コン」で夫以外の男性に……#2
 知人女性に、「夫はもう自分を女として見てくれず、セックスレス」との悩みを打ち明けたI子さん(42歳・ウォーキング講師・...
蒼井凜花 2021-06-04 06:00 エロコク
下着の内側に仕込んで遠隔操作可能♡ 定番の羞恥プレーもOK
 極細の先端でクリトリスを集中的に刺激するタイプのローターが、じわじわ増えています。派手さはないものの、確実にオーガズム...
桃子 2021-05-30 06:00 エロコク
クリを刺激する機能が3種類も!オーガズムを我慢できない♡
 アウトドアで定番の“十徳ナイフ”ってありますよね。ハサミや缶切り、コルク栓抜きなどがコンパクトにまとまったものですが、...
桃子 2021-05-23 06:00 エロコク
30代人妻の告白「14歳年下大学生との甘美な不倫の果てに」#5
 ついに14歳年下の大学生・Dさんと一線を越えてしまったY美さん(35)は、久しぶりのセックスに耽溺する。正常位でまぐわ...
蒼井凜花 2021-05-24 15:18 エロコク
一度挿入したら抜けにくい!頭でっかちバイブの魅力♡
 大人っぽい赤色が上品な「スヴァコム フェニックス ネオ」。生クリームをギュッとしぼり出したようなフォルムで、外と中の両...
桃子 2021-05-16 06:00 エロコク
30代人妻の告白「14歳年下大学生との甘美な不倫の果てに」#4
14歳年下の大学生・Dさんとラブホテルに入ったY美さん(35)は、大人の女のテクニックを見せつけるように、熟達したフェラ...
蒼井凜花 2021-05-14 06:09 エロコク
上下に動くパールがGスポットを刺激…未知の愛撫にうっとり
 Gスポットはいまだ謎の多い魅惑の性感帯。一説によるとクリトリスの一部で、表に見えている豆のような部分から長く伸びた足が...
桃子 2021-05-09 06:00 エロコク
30代人妻の告白「14歳年下大学生との甘美な不倫の果てに」#3
 ついに14歳年下の大学生・Dさんとラブホテルに入ったY美さん(35)は、ホテルのドアを閉めるなり、彼と抱きしめ合った。...
蒼井凜花 2021-05-07 06:00 エロコク
ピストンするたびに奥へ…強いノックで骨盤全体に快感が♡
「ヒステリア」という実話ベースの映画があります。日本公開は2013年。ヒステリーの語源はウテルス、すなわち子宮です。 ...
桃子 2021-05-02 06:00 エロコク
30代人妻の告白「14歳年下大学生との甘美な不倫の果てに」#2
 35歳の人妻・Y美さんが恋に落ちてしまったのは、14歳年下の大学生Dさんだ。  息子のサッカー教室のコーチにとして毎...
蒼井凜花 2021-04-30 06:00 エロコク
性風俗差別反対をラップで訴え…清水くるみさんインタビュー
 新型コロナウイルスで売り上げが減った事業者に、国が支給する持続化給付金や家賃支援給付金。個人事業主である筆者自身も申請...
大泉りか 2021-04-30 10:49 エロコク
ジェルであそこをマッサージすると…内側がいつもよりキュッ
 数年前から「女性器をマッサージした方がいい」というアドバイスをあちこちで見聞きするようになりました。  中には「...
桃子 2021-04-25 06:00 エロコク