男性が「離れられない!」と思う愛され彼女の特徴&NG行動

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-10-04 06:00
投稿日:2020-10-04 06:00
 女性なら誰もが、好きな男性の「離れられない特別な存在」になりたいと願うもの。そこで今回は、男性が「離れられない!」と感じる彼女の特徴と、愛され彼女になるために絶対やめるべきNG行動をご紹介します。ぜひ、この記事を参考に、彼にとって魅力的な「離れられない彼女」を目指してくださいね。

男性が「離れられない!」と思う彼女の5つの特徴

特別な存在になりたい…(写真:iStock)
特別な存在になりたい… (写真:iStock)

 まずはじめに、男性が「離れられない」と思う彼女の5つの特徴を見ていきましょう。今の自分にいくつ当てはまっているか、チェックしながら読んでみてください。

1. 相手の気持ちを考えて行動できる

 相手の気持ちを考えて行動できる女性は、彼氏だけでなく、会社の人や友人から「空気が読める女性」「とても気が利く女性」という良い印象を持たれることが多いです。立てて欲しい場面で立ててくれたり、落ち込んでいる時にはそっと寄り添ってくれたり、など、相手の気持ちを考えて行動できる彼女を男性は魅力的に感じるでしょう。

2. 家庭的な女性

 好きな女性と付き合い始めたら、その先に「結婚」を考える男性も多いですよね。「もしこの子と結婚したら……」という目で彼女を見た場合、家庭的であることに越したことはないでしょう。

 家庭的な女性は、男性が「離れられない」と感じる女性の代表。男性は、いつも綺麗な部屋で美味しいご飯を食べたいと思うのです。一緒にいる時間が長くなるほど、家庭的な女性から離れられなくなるのかもしれませんね。

3. 彼の仕事や趣味に理解がある

 彼氏の仕事や趣味、友達との付き合い方などに理解のある女性は、男性にとって離れられない彼女になる傾向が高くなります。

 男性は女性に「癒し」を求めている場合が多いので、つべこべ否定してきたり、面倒なことを言わない理解のある彼女だと、「こんなにわかってくれるのはこの子しかいない!」と思い、大事にしてくれるでしょう。

4. 褒め上手&聞き上手

 女性から褒められて嫌な気持ちになる男性は、ほとんどいません。男性に「離れられない」と思わせる彼女は、褒め方もとても上手。男性が気分が良くなるポイントを理解している彼女は、当然愛されますよね。

 また、男性は彼女に「話を聞いてもらいたい」という願望があります。そのため、自分の話をちゃんと聞いてくれる彼女に「居心地の良さ」を感じ、離れられないと感じるそうです。

5. 価値観が合う

 大人になってから、価値観はそうそう変えられるものではありません。そのため、食べ物の好みや趣味、お金の使い方や笑いのツボなど、価値観が同じだと感じられる場面が多い女性と、男性は「離れられない」と思うようです。

 無理に合わせることがない分、お互いがストレスフリーで付き合えるので、自分にとっても「離れられない彼氏」になるでしょう。

「離れたい…」と思われたくない! やめるべき4つのNG行動

無理をされるのはちょっと重い(写真:iStock)
無理をされるのはちょっと重い (写真:iStock)

 男性から「離れられない!と思われる彼女になりたい!」と思っていても、方法を間違えてしまうと逆効果になる可能性も。続いては、離れられない彼女になるために、やめるべきNG行動を見ていきましょう。

1. オーバーな愛情表現

 彼氏のことが大好きなのはわかりますが、オーバーな愛情表現を続けてしまうと、やがて彼の重荷になってしまうことも。男性は追われるのが苦手なため、彼女の気持ちを「重い」と感じてしまうと距離を置いてしまう傾向があります。

 愛情表現はとても大切なことですが、彼の様子を見ながら相手が疲れない範囲での愛情表現を心がけましょう。

2. 彼のために無理をする

「彼に会うために寝る時間を削る」「彼のために仕事を増やす」など、どんなに離れられない彼女になりたくても、無理をするのは絶対によくありません。

 無理をして彼に愛されても、結果的に自分が疲れてしまい、いつか力尽きてしまうでしょう。継続できないような一時的な行動は今すぐやめて、ちゃんと続けられる方法で彼に愛情を注いであげてくださいね。

3. わがままを言い過ぎる

「わがままを言う女性は、男性から愛される」と、勘違いしている人も多いようですが、これもNG。もちろん、多少のわがままを「可愛い」と思ってくれる男性もいますが、それは根本的にその女性に好意があるからです。あまりにわがままばかりだと、男性も徐々に疲れてきてしまうでしょう。

 男性はできることなら、わがままを言わない聞き分けの良い女性と付き合いたいと思っています。可愛いと思ってもらえる程度のおねだりなどは良いかもしれませんが、ほどほどにしておくことが賢明です。

4. 見返りを求める発言や行動

 せっかく彼のために良いことをしても、「私がこんなに尽くしたんだから」と見返りを求めるような発言や行動は絶対にNG。

 男性は見返りを求める女性に「あざとさ」を感じて、嫌悪感を表します。離れられない彼女だと思われたいのであれば、見返りは求めずに尽くしてあげるようにしましょう。

自分の魅力を彼氏にアピールして離れられない彼女になろう♡

この子とずっと一緒にいたい!(写真:iStock)
この子とずっと一緒にいたい! (写真:iStock)

 付き合っている男性がいるなら、「この子とは離れられない」と思われるような彼女になりたいですよね。しかし、それを決めるのは男性側です。

 離れられない彼女になるためには、相手の気持ちを考えて「何を望んでいるのか」「何をしてもらったら嬉しいのか」を考えて行動することが大切。ぜひ、あなたの魅力を上手にアピールして、離れられない彼女になりましょう♡

恋バナ調査隊
記事一覧
ライター女子部
趣味:恋愛、特技:恋愛――。3度の食事よりも男女の話題が大好き。日々、恋愛や結婚について考え、あれこれ調査しているアラサー&アラフォー女性集団。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


熊谷真実、磯野貴理子は何が…2度3度結婚する中高年女性に特殊技能?
 女優の熊谷真実(64)が今月4日、自身のインスタグラムを更新し、ウエディングドレスの写真とともに結婚パーティーをしたこ...
そこ見る!? ヒモ男とヒモを飼いたい女性のリアリティーショーがすごい
 近頃、恋愛リアリティーショーも細分化されてきています。  バツイチだけの恋愛リアリティーや男性同士の恋愛リアリティー...
内藤みか 2024-06-13 06:00 ラブ
韓国人彼氏はプリンにも嫉妬なんてかわゆ♡ 日韓カップルのLINEを覗き見
 韓流ドラマなどを見ていると、主人公によくいる紳士的で優しい韓国人彼氏に憧れますよね!  実際に、韓国人彼氏がいる...
恋バナ調査隊 2024-06-12 06:00 ラブ
「恋愛も結婚も女性もわからなくて」色恋経験ゼロ男が淡泊に描く既定路線
「冷酷と激情のあいだvol.198〜女性編〜」では、結婚前提で交際する5歳年上の生真面目な恋人・サトルさん(46歳・仮名...
並木まき 2024-06-08 06:00 ラブ
「真面目で大事にされてもときめかない」味気ない男との再婚迷う41歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-06-08 06:00 ラブ
年齢を言いたがらないアラフォー女性 “私は若く見える”が招く婚活トラブル
 結婚相談所では生年月日はプロフィール上に掲載されていますが、相談所外での恋愛相談を聞いていると、「年齢」を巡って揉める...
植草美幸 2024-06-07 06:00 ラブ
ド緊張して顔が土色!? 夫の人見知り発動時に隣の妻がやるべき3つのこと
「夫が人見知りで困っている」という悩みを抱える妻は少なくありません。ご近所付き合いや親戚の集まり、子育て関係のイベントや...
恋バナ調査隊 2024-06-07 06:00 ラブ
“女風”で気持ち良くなりたいのに…アラフォー女性初回利用でなぜ大失敗?
 女性用風俗、略して「女風」の勢いが止まりません。東京都だけで約100店舗ほどがあるとされ、どのお店の誰を選べばいいのか...
内藤みか 2024-06-06 06:00 ラブ
唇かむ“サレ女”。高度化する浮気バレ対策、奴らはLINEに証拠残さない!
 今、SNSのショート動画には“スマホから浮気を発見する方法”に関する動画が溢れ返っています。LINEはトーク画面上から...
ミクニシオリ 2024-06-06 06:00 ラブ
「野球大好き男」彼氏がうざい件 たまには違う話をしてー!対処法は?
 野球大好き男を彼氏にもつと、一緒に野球観戦デートをしたり、勝利を祝ったり、楽しいこともありますよね。でも、時にはあまり...
恋バナ調査隊 2024-06-06 06:00 ラブ
「関西の女はモテない」のざっくり感。関東男性の本音と好相性のいい人
 恋愛において、相手の出身地は意外と大きな影響があるものです。文化や習慣、価値観などに関わるので、相性にも差が出てきそう...
恋バナ調査隊 2024-06-04 06:00 ラブ
【調香師監修】梅雨はフェロモン危機!パワフルシトラスで恋愛運UPを
 雨の日が続く梅雨時は、出かけるのも仕事に行くのも憂鬱な気分…ヘアスタイルも決まらないし、肌も心も曇りがちなフェロモンピ...
太田奈月 2024-06-04 06:00 ラブ
セルフプレジャーは私を解放してくれた。性欲は恥ずかしいものではない
 パートナーなしの50歳独女ライター、mirae.(みれ)です。2年前の48歳までセックスをしたことはなくても「セルフプ...
mirae.(みれ) 2024-06-03 06:00 ラブ
お金に寛容な年上彼女、急募! 遊びの延長の同棲を後悔するバツ1男
「冷酷と激情のあいだvol.197〜女性編〜」では、同棲を始めた途端にセコい金銭感覚をあらわにした8歳年下の恋人・ユウタ...
並木まき 2024-06-01 06:00 ラブ
私のアカウントで買い物し、支払いはスルー。セコさ増す彼に悩む49歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-06-01 06:00 ラブ
「年収500万の星野源似=普通の男」問題も再燃…でも最近は「普通の男=吉沢亮」の深層
 歌手の星野源(43)に対する“臆測”投稿が世間の注目を集めた件。インフルエンサーに拡散されたアナウンサーとの不倫疑惑は...