「妻を他の男に抱かせたい…」エリート商社マンの告白 #1

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2020-10-11 06:38
投稿日:2020-10-11 06:00
「ネトラレ(寝取られ)」という言葉をご存じでしょうか。官能小説やアダルトゲーム等ではすでに定番化しているこちらの分野、いわゆる「自分の妻や恋人の女性を他人に抱かせる(奪われる)ことで興奮する」性癖を意味します。
 今回はご自身が「ネトラレ」であるというエリート商社マンMさん(43)に、官能作家の筆者がお話を伺いました。
妻への嫉妬が興奮に…(写真:iStock)
妻への嫉妬が興奮に… (写真:iStock)

――他の男性に抱かれる奥さまを見て興奮する、いわゆるネトラレのきっかけは何でしょうか?

「妻(34)とは五歳になる娘の出産を機に、完全にセックスレスとなりました。もちろん、嫌いになったわけではありません。一緒にいて心は安らぐし、家事も子育ても十分こなしてくれる僕には申し分ない妻です。しかし、セックスとなると……どうも、そんな気にならない……。妻には申し訳ないけれど『家族』となった今、セックスの対象からは完全に外れてしまったんです」

――そのようなご男性は多いと聞きました。家庭は安らぎの場であるからこそ、「オス」になれないと。あくまでも個人差はあると思いますが。

「……はい。そんな時、会社の五十周年パーティがあったんです。妻も参加して皆と歓談していました。我が家には部下や同期を集めて何度か鍋パーティをしていたので、妻も知った顔があり、嬉しそうに話していました。その中でも、社内でイケメンと評判の新人・K君(24)と話している時だけ、妻の表情が格段に笑顔になることに気づいたんです。『あれ?』と思いました。嫉妬ではありません。あろうことか、僕のペニスがビクッと反応したんです。意に反して熱く充血していくことに驚きと興奮を覚えました」

――ご自身でも驚き、複雑な心境になったと?

「はい、K君も我が家の鍋パーティに参加したことがあったのですが、パーティ会場での妻は、明らかに他の男性陣とは違う笑みを向けているんです。その顔には完全に『女の媚び』のような艶(なま)めかしさがにじみ出ていました。そして、自分でもわからぬうちに、完全に勃起していました。嫉妬することが、肉体への興奮に繋がってしまったと言っていい。あのような気持ちは初めてだったんです」

エロコク 新着一覧


30代人妻の告白「14歳年下大学生との甘美な不倫の果てに」#4
14歳年下の大学生・Dさんとラブホテルに入ったY美さん(35)は、大人の女のテクニックを見せつけるように、熟達したフェラ...
蒼井凜花 2021-05-14 06:09 エロコク
上下に動くパールがGスポットを刺激…未知の愛撫にうっとり
 Gスポットはいまだ謎の多い魅惑の性感帯。一説によるとクリトリスの一部で、表に見えている豆のような部分から長く伸びた足が...
桃子 2021-05-09 06:00 エロコク
30代人妻の告白「14歳年下大学生との甘美な不倫の果てに」#3
 ついに14歳年下の大学生・Dさんとラブホテルに入ったY美さん(35)は、ホテルのドアを閉めるなり、彼と抱きしめ合った。...
蒼井凜花 2021-05-07 06:00 エロコク
ピストンするたびに奥へ…強いノックで骨盤全体に快感が♡
「ヒステリア」という実話ベースの映画があります。日本公開は2013年。ヒステリーの語源はウテルス、すなわち子宮です。 ...
桃子 2021-05-02 06:00 エロコク
30代人妻の告白「14歳年下大学生との甘美な不倫の果てに」#2
 35歳の人妻・Y美さんが恋に落ちてしまったのは、14歳年下の大学生Dさんだ。  息子のサッカー教室のコーチにとして毎...
蒼井凜花 2021-04-30 06:00 エロコク
性風俗差別反対をラップで訴え…清水くるみさんインタビュー
 新型コロナウイルスで売り上げが減った事業者に、国が支給する持続化給付金や家賃支援給付金。個人事業主である筆者自身も申請...
大泉りか 2021-04-30 10:49 エロコク
ジェルであそこをマッサージすると…内側がいつもよりキュッ
 数年前から「女性器をマッサージした方がいい」というアドバイスをあちこちで見聞きするようになりました。  中には「...
桃子 2021-04-25 06:00 エロコク
圧迫されると興奮…学生時代の経験が招いた新しい快楽の世界
「性癖という自覚はなかったけど、好きだった」という“ある行為”が、何かのタイミングでセクシャルな喜びにつながることがある...
大泉りか 2021-04-20 06:10 エロコク
小さなボディに似つかわしくない強振動!10秒で迎える絶頂♡
 最近、「極天クリサリスローター」が手放せません。全長9・2センチと小ぶりで、シンプルを極めたフォルム。鏡と見まごうほど...
桃子 2021-04-18 06:00 エロコク
思わず赤面! うっかりやらかしたLINEのエッチな誤変換10選
 官能作家を生業としている筆者のパソコンとスマホの中は、一般の方はまず使わない「官能用語」のオンパレードです。まるで「体...
蒼井凜花 2021-04-16 06:00 エロコク
水分98%の「iroha petit」 プニプニ触感で全身を愛撫して
 ラブグッズの醍醐味は、人の体からは繰り出せない刺激を体験できるところにある、と私は思っています。振動や回転は生身の人間...
桃子 2021-04-11 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#5
 イケメン俳優Oさん(36)とついにセックスに至ったR子さん(31歳独身・不動産勤務・実家暮らし)。しかし、彼のセックス...
蒼井凜花 2021-04-09 06:45 エロコク
吸盤のようにピタッと張り付き…2種類の刺激で極上の時間を
 クリトリスが性的に敏感な器官であることは、いまさら説明の必要もなく、ピンポイントで攻めると強い快感が得られます。一方で...
桃子 2021-04-03 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#4
 イケメン俳優・Oさん(36)とついにセックスすることになったR子さん(31歳独身・不動産勤務・実家暮らし)。濃厚なフェ...
蒼井凜花 2021-04-09 06:42 エロコク
まっすぐ挿れればヘッドの先端が“ちょうどいいところ”を刺激
 棒の先に、うずらの卵を2回りほど大きくしたような楕円体がついている――。 「Gストレート」の形状を言い表すとこう...
桃子 2021-03-28 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#3
 イケメン俳優・Oさん(36)とSNSを通じて知り合い、付き合いが始まったR子さん(31歳独身・不動産勤務・実家暮らし)...
蒼井凜花 2021-04-09 06:47 エロコク