情熱的にキスしたい♡男性に上手におねだりする方法&注意点

リタ・トーコ ライター
更新日:2020-12-13 06:00
投稿日:2020-12-13 06:00
 好きな彼と一緒にいる時、「今、キスしたい!」と思う瞬間ってありますよね。そんな時、恥ずかしさからその気持ちを隠してしまう人、我慢できずに自分からしてしまう人……さまざまだと思いますが、次回は自分から彼にキスをおねだりしてみてはいかがでしょう? そこで今回は、男性がキュンとする上手なおねだり方法をご紹介します。

男性に上手にキスをおねだりする方法5選

上手にキスをおねだりしたい!(写真:iStock)
上手にキスをおねだりしたい! (写真:iStock)

 リサーチしたところによると、「女性からキスのお誘いがあると嬉しい」と思っている男性は多いよう。可愛く、時にはセクシーにおねだりすることで、彼はきっとドキドキしてくれるはずですよ♡ さっそく、男性に上手にキスをおねだりする方法を見ていきましょう。

1. 袖を軽く引っ張って立ち止まる

 デートの帰り際、「今日は一度もキスをしていないけど、するの? しないの?」という悶々とした気持ちを感じたことがある女性は多いはず。でも、だからといって、なかなか積極的になれない……そんな人におすすめなのが、「男性の袖を軽く引っ張って立ち止まる」という行動。

 敏感な彼なら、きっとあなたの気持ちを察してくれるでしょう。鈍感な彼なら、思い切って「キスしたい」と、そっと伝えてみてください。でも、彼が急いでいる時や、人通りが多い場所ではNGです。大人ですから、タイミングはきちんと見計らいましょう。

2. じっと目を見つめる

 彼とキスをしたいと思った時、じっと目を見つめるのも効果的です。「目は口ほどに物を言う」ではないですが、「キスしたい」と強く思えば伝わることってあると思うんです。 恥ずかしい気持ちをぐっと押さえて、見つめ合ってみましょう。

 ちなみにこの時、上目遣いができる位置で見つめるとおねだり効果倍増です。男性は本能なのか、自分より小さいものに対して「可愛い」と思う傾向にあるそうですので、きっと自然にキスの雰囲気に持ち込めるでしょう。ちなみにこれは、モテ女子がよく使う方法らしいです。余裕がある人は、試してみてくださいね。

3. スキンシップを増やす

 男性は、「手を繋いだ時」「ハグした時」「いい匂いがした時」など、女性との距離が近い時にキスをしたくなるそうです。唇と唇が触れ合うのが「キス」ですから、当然、二人の距離が近いほうが、そういった雰囲気に持ち込みやすいもの。

 手をつないだり、腕に絡まったり、後ろから首に手を回したり、太腿に手を置いたりなど、彼とのスキンシップを増やして、キスをしたくなるムードに持ち込んでみましょう。この時、彼との顔が近ければ近いほど、キスをおねだりしている感じが出ますよ。

4. 不意打ちで彼の頬にキスをする

「いつも、彼きっかけでスキンシップが始まる」という人もいますが、時には女性からきっかけ作りをしてみても良いかもしれません。情熱的なキスをしたい時、不意打ちで彼の頬にキスをしてみましょう。(もちろん、頬でなくてもOKです)

 きっと彼は驚きつつも、あなたの「キスがしたい」という気持ちを察するでしょうし、お返しにキスを返したり、その後のスキンシップにつなげやすくなるはずです。

5. ストレートに「キスしたい」と伝える

「キスしたい」と思った瞬間、ストレートに伝えるのが、もっとも効果的で手っ取り早い方法。昼間のデート中に明るく伝えてみても良いですし、落ち着いたシチュエーションの中で囁くようにおねだりしても良いでしょう。

 男性は女性と違って、察することが苦手な人が多いです。「目をつむってキスを催促したのにスルーされた」という話を聞いたことがありますが、女性側が微妙なアプローチを続けるよりは、分かりやすくおねだりしたほうがドキッとさせることができるはずです。

これはNG! 大人女子がキスをおねだりする時の注意点

キスする場所を選ぶのも大人女子のマナー(写真:iStock)
キスする場所を選ぶのも大人女子のマナー (写真:iStock)

 どんなにキスをおねだりしたくても、大人女子だからこそのNGもあります。注意したいのは以下の2点!

公共の場所は避ける

 やはり、公共の場所でのキスは避けるべきでしょう。相手によっては引かれてしまうかもしれませんし、ましてや、通りすがりの人はドン引きしていることを忘れてはいけません。

 お互いがどうしても盛り上がってしまったら、自己責任でどうぞお願いします。

エチケットに気をつける

 キスと一言で言っても、軽いフレンチキスから、ディープキスまで方法はさまざま。こちらが軽いキスがしたくても、男性が盛り上がってしまうこともあります。

 そんな時に注意したいのが、やはりエチケット面。食事の後であれば、口臭予防にタブレットやガムを食べておく、唇にリップを塗っておく、など、事前に準備をしてからおねだりできると良いですね。

おねだりばかりではなく時には積極的なキスも良いかも♡

時には積極的に♡(写真:iStock)
時には積極的に♡ (写真:iStock)

 漫画やドラマなどでよく見る、女性が目をつむって男性にキスをおねだりするシーン。正直言って、「かなり恥ずかしい!」と思ってしまう女性はいるでしょう。でも、ご紹介した方法であれば、無理なく男性にキスをしてもらえるシチュエーションに持ち込めるはずです。

 とはいえ、おねだりばかりではなく、時には情熱的なキスを女性から仕掛けてみるのも良いのかも! 大切なスキンシップであるからこそ、あなたの情熱的な思いを「キス」という形で彼に届けてみてくださいね。きっと、応じてくれるはずですよ。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


いつでも新婚気分♡ 別居婚のメリット&向いている夫婦の特徴
 ひと昔前までは、結婚したら一緒に住むというのが当たり前の世の中でした。しかし今は、夫婦のライフスタイルによっては「別居...
恋バナ調査隊 2022-01-16 06:00 ラブ
不倫夫が憎い…!サレ妻が決意した恐ろしい制裁LINE5選
 夫に不倫されてしまった「サレ妻」の女性は、毎日悲しくて涙に暮れる日々を送っているかもしれません……。でも、中には、男性...
恋バナ調査隊 2022-01-15 06:00 ラブ
今が正常な状態…交際3ヶ月でデート頻度を減らした男性の事情
「冷酷と激情のあいだvol.73〜女性編〜」では、「仕事」を理由にデートを減らしている恋人・ソウタさん(仮名・29歳男性...
並木まき 2022-01-15 06:00 ラブ
仕事を理由にデート激減…恋人の真意がわからない女性の不安
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-01-15 06:00 ラブ
はじめての食事デート♡ 心がける4つのこと&会話のポイント
 気になる男性とはじめての食事デートの約束ができたら、「絶対にデートを成功させたい!」と思うのは当然でしょう。そこで今回...
恋バナ調査隊 2022-01-14 06:00 ラブ
あなたは何も悪くない! 彼に暴言を吐かれた時の3つの対処法
 恋人やパートナーに暴言を吐かれ、深く傷つく女性が増えています。一番信頼し、愛している相手だけに、ダメージも大きいもの。...
内藤みか 2022-01-13 06:00 ラブ
いくつ当てはまる? 軽い女度診断4項目&気をつけるべきこと
 自分では意識していなくても、男性から「軽い女」だと思われていたらがっかりしてしまいますよね。今回は、今すぐできる軽い女...
恋バナ調査隊 2022-01-13 06:00 ラブ
一生モテる女性の特徴とは? 常にモテるためにやるべきこと
 彼氏が途切れなかったり、周りから一目を置かれ続けている女性っていますよね。ここで言うモテる女とは、声をかけられることが...
若林杏樹 2022-01-12 12:13 ラブ
100年の恋も冷めるでしょ…彼氏のドン引き行動エピソード4選
 彼氏に100年の恋も一瞬で冷めるような「ドン引き行動」をされたことがある女性は多いようです。ドン引き行動の原因はさまざ...
恋バナ調査隊 2022-01-14 18:15 ラブ
長続きカップルの秘訣かも♡ 彼氏が喜ぶ上手な愛情表現5つ
 長続きするカップルの多くは、日頃からしっかり愛情表現をしているそう♡ でも「愛情表現」って、相手にきちんと気持ちが伝わ...
恋バナ調査隊 2022-01-11 06:00 ラブ
自然消滅を選んでしまう男性心理&恋を復活に導く3つの方法
 ちゃんと別れ話をしないまま彼氏と自然消滅してしまうと、「以前のように戻りたい」と思い、悩んでしまうことがあります。そこ...
恋バナ調査隊 2022-01-11 06:00 ラブ
なぜ見抜けない? 男性があざとい女性に騙される理由4つ
 女性から見ると、どう考えてもあざとい言動をしているのに、なぜか男性はあざとい女性に騙されるんですよね……。いったいどう...
恋バナ調査隊 2022-01-10 06:00 ラブ
信じたいけれど…不安にさせる年下彼氏の特徴3つ&対処法
 年下彼氏のいる女性は、若くてフレッシュな男性と付き合えて嬉しい反面、やはり心配がつきもの。でも、年下彼氏と付き合ってい...
恋バナ調査隊 2022-01-10 06:00 ラブ
気になる彼を落としたい♡ 男性が喜ぶあざといモテテク6選
 女性にとってはマイナスのイメージが強い、あざとい系の女性たち。しかし、男性ウケは抜群にいいと言われているのが現実ですよ...
恋バナ調査隊 2022-01-09 06:00 ラブ
都合がいい女性にならない方法3選! こんな男性には要注意!
 呼び出せばすぐに来てくれる、終電を逃したら泊めてくれる、いつでも体を許してくれる……。男性にとっての都合のいい女性って...
恋バナ調査隊 2022-01-08 06:00 ラブ
口うるさい両親に辟易…恋人の存在を隠し続ける男性の事情
「冷酷と激情のあいだvol.71〜女性編〜」では、交際2年目を迎えているのに、実家に自分の存在を隠し続ける恋人・ケイタさ...
並木まき 2022-01-08 06:00 ラブ