いまだに関白宣言?九州出身男性の特徴&好きな女性のタイプ

コクハク編集部
更新日:2021-01-15 06:00
投稿日:2021-01-15 06:00
 シリーズでお送りしている、地方別男女の性格や特徴&恋愛傾向! 今回は、九州出身の男性についてご紹介します。九州は、福岡県、長崎県、佐賀県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、(沖縄県は別記事でご紹介します)の7県で成り立つ地域。「九州男児」と言われることで有名な独自の特性を持つ九州地方の男性は、どんな特徴があるのでしょうか?

九州出身の男性の性格&特徴!

九州男児といえば酒豪のイメージ!(写真:iStock)
九州男児といえば酒豪のイメージ! (写真:iStock)

 同じ地域でも各県の県民性が違うケースは多く見られますが、九州に限っては基本的にどの県も性質が似ているのが一番の特徴かもしれません。まずは、九州出身の男性の性格&特徴からチェックしていきましょう。

良くも悪くもとにかく男らしい「九州男児」

 九州出身の男性は、「九州男児」という言葉に象徴されるように、とにかく豪快で男らしいのが特徴。裏表がなく、人情味溢れた性格の人が多いです。また、プライドが高くて負けず嫌いな一面も。基本的にカッコつけたがりなので、大盤振る舞いをしたり、頼まれたら断れずに無理をしてしまうことも多いでしょう。上下関係も気にします。

 仕事ではチャレンジ精神があり、リーダーシップを発揮します。特に好奇心旺盛で新しい物好きな長崎県、福岡県の男性は新しい仕事にも意欲的に取り組みますが、持続力に欠けるところが玉にキズでもあります。

酒豪が多い

 焼酎や日本酒の有名ブランドがあることでも有名な九州ですが、その土地柄のせいか、非常に酒豪が多いです。

 飲み会好きで、毎日晩酌をする男性も珍しくありません。異性同性関係なく、一緒にお酒を楽しめる人を好みます。また、「お酒が強い=男らしい」と思っている男性も多く、飲みっぷりが豪快なのも特徴。ただ、もちろんお酒が弱い九州出身の男性もいるので、無理に勧めるのはやめておきましょう。

口下手で不器用、面倒なことが嫌い

 昭和の銀幕スター、高倉健さんのCMで「自分、不器用ですから」というセリフがありましたが、この言葉通り、口下手で不器用なのも九州出身男性の性質でしょう。「男はペラペラ喋るべきではない」と、育てられた人も多いようです。

 思ったことをすぐ口にしてトラブルに発展することもあるものの、その言葉には嘘がないため、結果的に信用がおける人物だと判断されるようです。

 また、宮崎県では「よだきい(面倒臭い)」、鹿児島県では「てげてげ(適当)」という方言がありますが、面倒なことが嫌いですべてをポジティブに考える楽天家な一面もあります。

短気で頑固な一面も

 九州出身の男性は、短気で頑固な人が多いです。熊本県民の気質を表す「肥後もっこす」という言葉がありますが、「津軽じょっぱり」「土佐いごっそう」と並べて“日本三代頑固”として例えられるほど。また、頑固さにおいては、佐賀県男性も負けてはいません。

 ただし、短気で頑固といっても怒りっぽい、折れないというだけではなく、単純に「待てない」性格の人も多いそう。一度こうと決めたら、仕事も恋愛も持ち前の行動力でガンガンと進める傾向にあります。

九州出身の男性の恋愛傾向は?

「黙って俺についてこい」的な(写真:iStock)
「黙って俺についてこい」的な (写真:iStock)

 実は、「九州男児との付き合いは面倒臭い」という噂もありますが、実際のところはどうでしょうか? 九州出身の男性の恋愛傾向についても、見ていきましょう。

昔ながらの亭主関白気質

 九州の男性は、昔ながらの亭主関白気質。さだまさしさんの「関白宣言」ではないですが、少々、“男尊女卑”な思考を持っていると言っても過言ではありません。

 基本的に「女性は下がってついてきてほしい」と思っているため、彼氏、夫とは対等な関係を築きたいという考えの女性とは相性が悪いかもしれません。ただし、昔に比べると男女平等気質は薄れてきているようで、きちんとエスコートしてくれる男性も増えています。

好きになったらまっすぐ、脈なしだったら潔く諦める

 九州出身の男性は、その性格ゆえ駆け引きが苦手。好きになったらまっすぐ、情熱的に愛情を伝えます。ただし、朴訥でぶっきらぼうなところがあるため、女性からすると物足りなさを感じるかも。

 しかし、その反面、熱しやすく冷めやすいのも特徴。相手が脈なしだと感じたら、潔く諦めてしまいます。とにかく、相手が自分のことが好きだと感じられないとダメ。別の女性から熱心にアプローチを受ければ、浮気に走ってしまうこともあります。

 もしも、気になる相手が九州出身の男性であれば、駆け引きせずにわかりやすく愛情を伝えてあげましょう。

言葉よりも態度や行動で愛情を示す

 口下手な九州の男性ですが、根は情熱的で一途な部分を持っています。「男は黙って行動」と思っている節が強く、恋愛でもロマンチックなデートや言葉よりも、態度や行動で愛情を示す傾向にあります。

 これは、「言わなくてもわかってくれるだろう」と、女性に期待をしているからでもあります。ドラマチックではないかもしれませんが、深い優しさをわかってあげられる女性であれば、お付き合いがうまくいくでしょう。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


嫌われるかも…彼氏がドン引きした彼女の行動エピソード8選!
 あなたは、彼氏がドン引きするような行動を無意識にしていませんか? 彼氏との付き合いが長くなればなるほど、素が出てきてし...
恋バナ調査隊 2021-06-22 06:00 ラブ
情に引っ張られすぎてつらい…別れるべきか否かの“判断基準”
 長年連れ添ったパートナーには情が芽生えますよね。そしてその情に引っ張られ、別れるべきかどうかわからなくなることも。一体...
七味さや 2021-06-21 06:00 ラブ
“素朴女子”はなぜモテる?特徴&男性が結婚相手に選ぶ理由
 かっこいい男性の結婚相手を見て、「なんであの素朴な子が!?」って思ったことはありませんか? 実は、男性の多くは「素朴女...
恋バナ調査隊 2021-06-21 06:00 ラブ
恋愛主導権を握る♡ 効果的な“寸止めテクニック”6つ&注意点
 好意を抱いている男性からアプローチされると、すぐに誘いに乗ってしまう人が多いでしょう。しかし、相手がモテる男性だったり...
恋バナ調査隊 2021-06-20 06:00 ラブ
夫が妻に求めるたったひとつのこと~もっと愛される秘訣とは
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。“恋愛”と“結婚”についての話題って、尽きませんよね。わかり合えないから悩み...
山崎世美子 2021-06-19 06:39 ラブ
不倫相手から夫に届いた恐怖のLINE…妻が見た驚愕の内容5選
 妻に内緒でこっそり不倫を続けている夫……。いえ、気付いていないと思っているのは夫だけ。妻は気付いていない振りをしながら...
恋バナ調査隊 2021-06-19 06:09 ラブ
真心を感じられない…感情的な女性の扱いに苦心する熟年男性
「冷酷と激情のあいだvol.43〜女性編〜」では、婚活中に出会った年上男性にしつこくアプローチされていると言う女性・Oさ...
並木まき 2021-06-19 06:00 ラブ
猛アプローチの真意は?年上男性の言動に頭を抱える婚活女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-06-19 05:58 ラブ
運命の人だと思ったのに違った…7つの共通点&見極めるコツ
 彼と出会った時、一緒にいて落ち着いたり、偶然の共通点が多かったりすると「思わず運命の人なのかも!?」と思ってしまいます...
恋バナ調査隊 2021-06-18 06:00 ラブ
ここに来て注目…すぐに会える安心感「ご近所恋愛」のススメ
 コロナ禍は、多くの遠距離カップルを引き裂いてしまいました。会えない期間が続くと、愛情を持続させることはかなり難しくなっ...
内藤みか 2021-06-17 06:00 ラブ
離婚を後悔しがちな5つの理由&後悔しないための確認ポイント
 どんな夫婦でも、結婚が決まった時は明るい未来を想像し、お互いに幸せを感じていたでしょう。しかし、年月が過ぎ、さまざまな...
恋バナ調査隊 2021-06-17 06:00 ラブ
レスの彼との未来はある? 乗り越えるためのおすすめ解消法
 友達同士でもなかなか語り合えない「セックスの頻度」。皆さんはどれくらいでしょうか? パートナーとの夜の営みがない期間が...
若林杏樹 2021-06-16 06:00 ラブ
愛され女子のほっこりLINE♡ 彼氏の仕事の疲れを癒す内容5つ
 仕事が忙しくて、なかなか会えない彼氏……。そんな時には、「なんで会えないの!?」なんて拗ねたLINEよりも、彼氏を癒す...
恋バナ調査隊 2021-06-16 06:00 ラブ
冷凍ごはん絶対NG?ホント無理!彼のこだわりに打ち勝った日
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2021-06-15 08:28 ラブ
いくら美形でも…付き合いたくないモンスターイケメン体験談
 外見の良さは、人から評価されやすいものです。しかし、あまりに外見でちやほやされすぎると、コミュニケーション能力の欠如し...
ミクニシオリ 2021-06-15 06:00 ラブ
現実と向き合って!夫婦の問題から逃げるパートナーとの末路
 結婚って幸せの入り口だと思っていたのに……結婚生活を重ねるほどに浮上してくる、現実的な問題の数々。もしパートナーがこの...
七味さや 2021-06-14 06:00 ラブ