雑誌の付録に美容家電が登場! 加湿器&美顔器でツヤ肌に♡

canちゃん ライター・デザイナー
更新日:2021-01-29 06:00
投稿日:2021-01-29 06:00
 ついに、雑誌の付録に美容家電が登場! お高めの美容家電を購入しても、使い方や手入れが複雑だと、結局使わなくなってしまうことってあるんですよね。もったいない……。でも、今回付録となっている加湿器と美顔器は、使い勝手が良くて最高! 毎日手軽に使えて、購入して大正解でした♪

雑誌の付録で自分磨きが楽しい!

 (写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

 数カ月前に超音波加湿器を購入したのですが、毎日のお手入れが大変で悩んでいました。

 そんな時、「SPRiNG」にはスヌーピーのかわいい加湿器が、「& ROSY」には、ついに美顔器が付録についてくると知って、思わず購入!

 どちらもとっても使いやすかったので、ご紹介したいと思います♪

SPRiNG3月号の卓上USB加湿器が便利!

「SPRiNG」2021年3月号 1,460円(税込)/スヌーピー卓上USB加湿器 サイズ:[本体]高さ11.5×直径2.9cm[USBケーブル]長さ55cm /(写真:canちゃん)
「SPRiNG」2021年3月号 1,460円(税込)/スヌーピー卓上USB加湿器 サイズ:[本体]高さ11.5×直径2.9cm[USBケーブル]長さ55cm /(写真:canちゃん)

SPRiNG 3月号の付録

 SPRiNG 3月号には、スヌーピーのコンパクトサイズ加湿器が付録で登場!

 高さ11.5×直径2.9cmという小さめサイズだから、デスク周りに置いても圧迫感がなく、置き場所を選ばなくてもOKです。

 本体に水を入れるか、給水スティックをペットボトルに差して使うことができます。

 パソコンの近くで使用するのが不安な人は、USB用の電源タップを使えば、コンセントから使うことも可能。付属のUSBケーブルの長さは55cmもあるので、パソコンにつないでも近すぎないので安心ですよ。

 実は私は、2カ月ほど前に超音波加湿器を購入したばかり。部屋の湿度管理や、ON/OFFがスマホで操作できるアイテムでとっても便利なものの、こまめに手入れしないと、カビがすぐについてしまうという難点が……。

 カビがついた加湿器を使うのは健康上よくないので、毎日本体をきれいに洗ってお手入れしなければなりません。これが大変すぎて、使用頻度が減ってしまいました。

 そんな時に見つけた、この「スヌーピー卓上USB加湿器」。ペットボトルに挿すだけだからお手入れも簡単ですし、なんといっても、使い勝手が抜群に良い!

 肌の乾燥対策や風邪の予防として、この加湿器を毎日使っています。

& ROSY3月号の付録の美顔器が優秀!

「& ROSY」2021年3月号 1,500円(税込)/特別付録クリニカルサロン シーズ・ラボ マイクロカレント美顔器 /(写真:canちゃん)
「& ROSY」2021年3月号 1,500円(税込)/特別付録クリニカルサロン シーズ・ラボ マイクロカレント美顔器 /(写真:canちゃん)

& ROSY3月号の付録

 & ROSYには、クリニカルサロン シーズ・ラボとのコラボで誕生した「マイクロカレント美顔器」が付録として登場!

 コンパクトサイズで持ちやすく、軽くて使いやすいです。電池がセットされているので、開封してすぐ使えますし、スイッチひとつで「導入→導出→電源オフの切り替え」ができて操作も超簡単!

 マイクロカレント(微弱電流)が、スキンケアアイテムの浸透や毛穴汚れの除去をサポートしてくれます。

〈導入〉化粧水・美容液・ジェル・クリームなどをたっぷり塗った上から、顔の中心から外側に向かってすべらせるだけ。シートマスクの上から使うのも、オススメです。

〈導出〉クレンジングジェルを肌になじませてから、小鼻まわりやあごなどの毛穴汚れの気になる部分を中心にケア。肌に当てると振動を感じる程度で、痛みなど使い心地の悪さはありません。ひんやりと心地よくケアができますよ。

 手持ちのスキンケアアイテムの上から使える手軽さも、魅力のひとつ。朝晩のお手入れが、ワンランクアップしました!

まとめ

 まさか、美容家電が雑誌の付録に登場するなんて! 本当に驚きました。

 機能は複雑ではないほうが、意外と長く飽きずに続けられるものですよね。お手軽だからこそ、毎日の習慣に取り入れて使っています。

 加湿器も美顔器も、雑誌の付録だと思えないほどの使いやすさとクオリティ。どちらも、お手入れが楽なのも嬉しいポイントです♪

 気になる冬の乾燥ケアに、いかがですか?

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


美容院に行く前に読んで!夏のヘアカラーを長持ちさせるコツ
 夏場は髪色を明るく軽い色に変えたくなる人、実際に変えた人は多いのではないでしょうか。でも、そこで出てくる悩みが「ヘアカ...
コントロールカラーってなんぞ?メリット&選び方をおさらい
「コントロールカラーというアイテムは知っているけど、どうやって選んだらいいのかよくわからない……」と、購入を躊躇している...
【生理の腰痛】丸腰じゃ戦えない!自宅でできる腰痛の解決策
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
日焼け止めの落とし方をおさらい 体もクレンジングするの?
 紫外線の強い季節に欠かせない日焼け止め。一日に何回も塗り直すわりには、クレンジングを適当にしてしまっている人も多いよう...
姑チェックは厳しいぞ! 帰省ネイルの注意点&好感度UPテク
 年末年始や夏休みになると、夫の実家に帰省する人も多いですよね。ここで意外と見落としがちなのが「帰省ネイル」。デザインに...
気を付けて! 令和版・ヤリモク男“ホイホイメイク”3つの特徴
「ヤリモク」とはその言葉の通り、最終的に“やる”のが目的の男の人のこと……。ちゃらちゃらした男をよく引き寄せてしまうとい...
拷問動画多すぎ!深夜の飯テロ対策5選、ドカ食いを回避せよ
 深夜に飯テロ番組や食欲をそそるようなSNSを見てしまい、空腹に悩まされた経験がある人は多いでしょう。ダイエット中の人に...
旅行で活躍の予感!雑誌の付録で「トラベルセット」まで完成
 雑誌の付録で、旅行セットが作れました♪  化粧水・乳液のセットはたっぷり使えるサイズで何泊でも使えそう。ヘアオイルと...
立派な二の腕をカバーする! 細見えノースリーブ着こなし5選
 夏の着こなしの定番アイテムといえば、涼しげに見えるノースリーブですよね。でも中には、「太い二の腕が気になるから、ノース...
ニオってる?夏の汗・皮脂が臭う原因と対策【部位別に解説】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
美容マニアも愛用!「炭酸パック」の魅力&使い方5ステップ
 女性はいくつになっても綺麗な肌に憧れるものですよね。年齢とともにすっぴんに自信を持てなくなる人は多いですが、でも、年齢...
自信過剰なの?すっぴん派が明かす「私がメイクしない理由」
 大人世代に突入して、若いころとは違って「メイクしないと出掛けられない」と感じ始めた女性が多いはず。  だからこそ、メ...
甘辛コーデは時代遅れ? おしゃれ女性が知ってるやり方はコレ
 キュートとクールを両立した甘辛コーデ。「何歳になってもかわいい服を楽しみたい」という女性にとって関心の高いスタイルでは...
ほんのり&抜け感で男ウケ抜群! あざといアイメイクの方法
 一見、男ウケを狙っていない感じなのに、しっかり可愛い「あざとい女性」たち。男性からすると、がっつりメイクで“ウケを狙っ...
美胸の秘訣を伝授!女が輝ける「美しいおっぱい」の3大要素
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
女性ウケとは別なんです!“夫ウケメイク”で夫婦円満に
 頑張ってメイクをしているのに「夫に褒めてもらえない」と、不満を抱いている妻たちは多いようです。でも、もしかするとその原...