遊び心満載♡ダイソー“UR GLAM”の200円コスメが手放せない!

canちゃん ライター・デザイナー
更新日:2020-12-15 06:00
投稿日:2020-12-15 06:00
 100円均一ダイソーのメイクアイテム「UR GLAM」が普段使いのメイクアイテムに仲間入りしてからというもの、続々と登場する新作のチェックは欠かせません。パッケージからしても、100円均一とは感じさせないオシャレなアイテムばかり! 機能も使い心地もますますパワーアップしているので、これはもう手放せない! 要チェックです!

パッケージのビジュアルがオシャレ&高見え!

 (写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

 100円均一のコスメとは思えない、高級感あるオシャレなパッケージの「UR GLAM」。見た目の可愛さはもちろん、使い心地もよく、値段も安いので1度は試してみたい!と、ついつい購入しちゃいます。

 遊び心あるアイテムが増えると、メイクをするのがより楽しくなりますね♪

「グリッタージェムブルー」は派手メイクのお試しに最適!

◆UR GLAM グリッタージェムブルー/¥200(税抜)/(写真:canちゃん)
◆UR GLAM グリッタージェムブルー/¥200(税抜) /(写真:canちゃん)

 大粒グリッターがたっぷり入ったメイクアイテム「グリッタージェムブルー」。

 輝きがすごいキラキララメは、華やかなイベントメイクにぴったり!大粒の星型グリッターが、ポップなアクセントに仕上げてくれますよ。

 このキラキラコスメを使って、オンライン飲み会にお遊びメイクで参加しても楽しそう!

 頬やデコルテにのせると、華やかな印象に仕上がります。ポンポンと軽くのせるようにつけるのが◎。

 アイシャドウとして使おうと思ったのですが、グリッターが大きいため、「目の周りには使用しないでください」と注意が記載されていました。気をつけて!

パッケージからアガる!激かわアイシャドウ「ブルーミングアイカラーパレット」

◆UR GLAM ブルーミングアイカラーパレット/¥200(税抜)/(写真:canちゃん)
◆UR GLAM ブルーミングアイカラーパレット/¥200(税抜) /(写真:canちゃん)

 鮮やかなネオンカラーを集めた、9色のアイシャドウパレットの「ブルーミングアイカラーパレット」。色とりどりのパウダーの組み合わせで、さまざまなアイメイクが楽しめます。

 蛍光グリーンのパレットが、ダイソーコスメとは思えないくらい可愛い! しかし難点なのが、パッケージだけでは色味がわかりにくいところ……。
 
 けれども、写真の07ネオングリーンパレットの中身は、イエロー・ピンク・オレンジ・ライムグリーンなど、普段はなかなかチョイスしないであろう色味ばかりで! 手持ちのものともかぶらず、捨て色もなかったので良かった〜。

 この値段なら冒険しやすいので、新しく自分に似合う色を発見するのも楽しそう! 普段のアイシャドウとの掛け合わせはもちろん、アクセントカラーとしても使えるため、アイメイクの幅が広がりました♪

 ちなみに、通常販売している定番のブルーミングアイカラーパレットは100円ですが、限定のネオンカラーシリーズは200円です。それでも、9色も入って200円とは本当に驚き!

「3WAYアイブロウペンシル」でアイブロウは完璧!

◆UR GLAM 3WAYアイブロウペンシル/¥200(税抜)/(写真:canちゃん)
◆UR GLAM 3WAYアイブロウペンシル/¥200(税抜) /(写真:canちゃん)

 ペンシル、パウダー、ブラシの3つの機能が1本にまとまっている「3WAYアイブロウペンシル」は、とても便利なアイテム!

 ペンシル側の途中を回すと、パウダーの部分が出てきます(写真右を参考)。

 初めて使った時はパウダーがあるのに気づかず、ペンシルとブラシだけだと思っていました……。パッケージやクチコミを読むのは大切ですね。(汗)

 ブラシで毛の流れを整えたら、眉毛を1本ずつ描いてブラシでぼかし、仕上げにふんわりとパウダーをのせたら完成。

 3WAYのアイブロウペンシルが、200円で購入できるなんて! 一般的な3WAYアイブロウペンシルが、約8本買えちゃう値段……。

 使い勝手もよく仕上がりも理想に近いので、これはもうリピ大決定です!

まとめ

 使いやすいくて可愛いのに、200円で購入できる驚き&喜び♪ 

「UR GLAM」シリーズはパッケージもデパコスのようにオシャレなので、ダイソーで購入したのを忘れてしまうクオリティ。

 特に、ネオンカラーの蛍光グリーンのパッケージってなかなか見かけないため、見ているだけでも気分もアガります。気軽に買えるダイソーコスメ「UR GLAM」から、ますます目が離せません!

ビューティー 新着一覧


“スモーキーメイク”のやり方&アイシャドウの色選びのコツ♡
 トレンドに敏感な女性たちの間では、すっかりお馴染みの「スモーキーメイク」。「取り入れてみたいけど、やり方がわからない…...
“色気メイク”で彼の心を掴もう♡ポイント&パーツ別メイク法
 女性らしい魅力を引き出すことができる「色気メイク」は、大人の女性にとって、理想的なメイクと言えるかもしれません。そこで...
新垣結衣さんの“すっぴん美肌”を目指せるプチプラコスメ3選♡
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
毛穴レスな陶器肌に♡マットメイクのやり方のコツ&注意点
 光沢のないマットメイクは、ナチュラルなのに大人っぽい雰囲気が漂うメイク。でも、「やってみたいけどなんだか難しそう……」...
ゾンビに傷あと…簡単で可愛い♡ハロウィンメイク&アイテム
 今年も、ハロウィンの季節がやってきましたね♡ 今回は、ハロウィンパーティーに大活躍するハロウィンメイクのアイディアをご...
バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...
男性ウケ抜群のモテ顔に♡ デートメイクのコツ&NGメイクも
 デートの際、気合いが入ってついメイクが濃くなってしまう人もいるでしょう。しかし、男性は盛りすぎメイクよりも、ナチュラル...
マツエクはもう時代遅れ? 初期&最新のトレンドを徹底比較♪
 つけまつ毛をつけているようなパッチリした目元を叶えてくれる「マツエク」は、美容に敏感な女性たちの中ではすっかり定番のア...
実は美人が多い♡ “ゴリラ顔の特徴&似合う髪型を選ぶコツ
「可愛い」というより「ワイルド」なイメージが強いゴリラ顔。“ゴリラ顔”と聞くだけでネガティブなイメージが先行してしまいま...
壇蜜のような“ふわとろ色気ボディ”を狙うおすすめグッズ3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
雑誌の豪華付録で美容家電をゲット♡ 眉毛シェーバーが優秀♪
 雑誌の付録をチェックするのが、ひそかな楽しみになっている私です。発売直後の新アイテムが試せたり、美容家電が付録になって...
ベリーショートは男ウケが悪い? 意外な事実&似合う人の特徴
 ベリーショートが似合う女性って、魅力的に見えて素敵ですよね。でも、ベリーショートは「男ウケが悪い」というのが、多くの女...
顔の産毛が濃いのが気になる…すべすべ肌を目指す5つの方法
 女性にとって、顔の産毛は厄介なもの。顔の産毛が濃くなると肌のトーンダウンにも影響してしまいますし、人から指摘されること...
“地雷系メイク”の特徴♡ 病みかわいく仕上げる部分別ポイント
 女性にとって、メイクは個性を発揮する手段のひとつ。「今のメイクに飽きてきた」という人は、「地雷系メイク」にチャレンジし...
その“抜け感”ダサいよ…勘違いファッションに見えないコツ
 ファッション用語で頻繁に聞く「抜け感」というワード。わかっているようでわかっていない人も結構多いかもしれません。そして...