春のゆらぎ肌には雑誌付録で♪ お得に美肌アイテムを試した

canちゃん ライター・デザイナー
更新日:2021-03-04 06:00
投稿日:2021-03-04 06:00
 最近は、雑誌の付録だけでスキンケアとメイクができている状態です(笑)。月に2冊ほど美容雑誌を買えば、最新のアイテムを気軽に試せるのが楽しい♪ 気に入ったアイテムが見つかったら購入して、より肌に合うものに出会えて、美肌にどんどん近づいている気がしています!

雑誌の付録で美肌になれる!

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

 デパコスのメイク落としや話題の美容液、気になっていたファンデーションなど、普段買わないようなアイテムでも美容雑誌の付録で気軽にお試しができちゃいます。自分の肌に合う、合わないがわかった上で商品を購入できるのが、雑誌付録のいいところ♪ ぜひ、新しいアイテムの出会いのためにも、雑誌の付録に注目してみてください!

【2021年VOCE4月号付録】美肌になれるアイテム

VOCE ヴォーチェ 2021年4月号 通常版/690円(税込)/(写真:canちゃん)
VOCE ヴォーチェ 2021年4月号 通常版/690円(税込) /(写真:canちゃん)

特別付録

【1】トランシーノ:薬用ホワイトニング フェイシャルマスクEX(1枚)
【2】トランシーノ:薬用ホワイトニング エッセンスEXⅡ(1包)
【3】ケイト:リアルカバーリキッド(ライトグロウ)(3ml)

貼り込み付録

【4】mgb skin:シカバリアアンプル(2包)、シカバリアクリーム(2包)

VOCE4月号の付録

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

【1】トランシーノ:薬用ホワイトニング フェイシャルマスクEX(1枚)

 薬用ホワイトニング フェイシャルマスクEXは、本格的な美白と保湿のどちらも叶えてくれる、“ご褒美マスク”です。肌のハリが気になる方や日焼けした日のリセットアイテムとして、ここぞという時に使いたい一品。

 約10分間のパックの後、マスクをはがして残った美容液をなじませたなら、透明感とハリのあるワントーン明るい肌に感動するはず。人に会う機会がないからとサボっていた肌を一気に格上げしてくれる、とっておきのフェイシャルマスクです。

【2】トランシーノ:薬用ホワイトニング エッセンスEXⅡ(1包)

 シミに悩んでいるなら、根源にアプローチする美白美容液を試してみてはいかがでしょうか? 伸びのいいミルク状の美容液で、ベタつかない使用感が使いやすいです。根気強く使い続ければ、シミの悩みが軽減するかもしれません。肌に合う合わないがあると思うので、まずはこの付録でお試しを!

【3】ケイト:リアルカバーリキッド(ライトグロウ)(3ml)

 ケイトのリアルカバーリキッドは、ハイカバーなのに肌と一体化したような肌感を実現したリキッドファンデーションです。厚塗り感がなく崩れにくいので、朝のメイクが夕方までしっかり保てます。毛穴悩みも、セミツヤ感が美肌に見せてくれます。自分の肌が綺麗に見えると、気分まで上がりますね。

 リキッドファンデーションは、朝のメイクから夕方まで様子を見ないと、本当に肌に合うかどうかはわかりません。この付録の3ml/10回分なら、しっかり試せますよ。

【4】mgb skin:シカバリアアンプル(2包)、シカバリアクリーム(2包)

 シカバリアアンプルは、MEGBABYプロデュースのスキンケア商品。美容大国である韓国で話題の「シカケア」で、肌をすこやかに整えてくれます。乾燥によるくすみや小じわなどが気になっていたり、すぐに手応えがほしいなら、まずは付録で試してみてはいかがでしょうか。

 最近、肌状態が良くなかったので、付録で話題のアイテムを試せるのが嬉しいです。肌にうるおいのバリアを形成し、肌を安定した状態に導いてくれるそうなので、期待しています。また、さりげない爽やかな香りにも癒さました。2包ずつなので、正直しっかりは試せてはいないのですが、塗った直後はツヤ肌になれましたよ。

【2021年MAQUIA4月号付録】話題のクレンジングバームをお試し!

MAQUIA マキア 2021年 4月号 通常版 /690円(税込)/(写真:canちゃん)
MAQUIA マキア 2021年 4月号 通常版 /690円(税込) /(写真:canちゃん)

特別付録

【1】カバーマーク:トリートメント クレンジング ミルク(30g)

貼り込み付録

【2】アユーラ:リズムコンセントレートα(6回分)

MAQUIA4月号の付録

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

【1】カバーマーク:トリートメント クレンジング ミルク(30g)

 カバーマークのトリートメント クレンジング ミルクは、会社勤めをしていた昨年春まで愛用していたアイテムです。テレワークや自粛生活でファンデーションを塗る機会がめっきり減ったため、ドラックストアのプチプラクレンジングミルクを使用していましたが、久しぶりにこの付録で使ってみたら、洗い上がりの肌がしっとりとして感動!

 カバー力の高いファンデでも、軽くなじませるだけですっきりと洗えます。美容液成分が89%配合された保湿力のあるクレンジングミルクなので、洗い上がりの肌はしっとりうるおいますよ。

【2】アユーラ:リズムコンセントレートα(6回分)

 乾燥でゆらぎやすい肌を整えてくれる美容液です。さらっと伸びの良いテクスチャで、香りに癒されながら使えます。マスクによる肌トラブルなど、肌の調子がよくない時に持っておくと心強い“お守りコスメ”的なアイテム。季節の変わり目や、ガクッと肌の調子が落ちた時に使いたいと思いました!

まとめ

 今回も、雑誌の付録で毎日のスキンケアやメイクがますます充実しました♪

 新しいアイテムを試して、肌の調子がよくなるのは嬉しいものです。たとえ自分の肌に合わなくても、付録の使い切りサイズなのでダメージが低く済むのもメリットです。

 気軽に試せて、新しいアイテムにも出会えるお得な雑誌の付録をこれからも楽しんでいこうと思います!

canちゃん
記事一覧
ライター・デザイナー
ライターは主に美容、音楽メディアで執筆中。デザイナーはグラフィック、立体、webなど幅広く対応。美容、音楽、ファッション、旅、映画など、人生を楽しむ「何か」を経験したい&伝えたいとアレコレTRY!趣味はキックボクシングとカラオケ。

ビューティー 新着一覧


【MEGUMI顔になれる美容セット】現品きたー!2商品も入った豪華付録
 MEGUMIさん、年齢を重ねるごとに魅力が増していて憧れの存在です。  美容法は参考になるものが多く、同世代の方...
アラフォーの“白髪が目立たない髪型”最適解 若見えにはアレをなくす
 アラフォーにもなると、白髪に悩まされてる人が増えてきます。本数が少ないうちは、抜いたり切ったりできますが、増えるとだん...
デリケートゾーンの吹き出物発見!【医療専門家監修】自然に治るの?
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「D-up」40代が買うならどれ?金欠でも欲しいプチプラコスメの“盛り力”
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
実践済み!アラフォー以上の使用満足度爆騰「美容家激推し」ブランド2選
 アラフォーやアラフィフと呼ばれる年代になって、これまで愛用していたコスメブランドの商品が「なんとなく合わない」と感じる...
臭った足で部屋に入る彼…【専門家監修】臭いの原因は2つ!日頃のケアは
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
キャプスタイルの前髪のしまい方は? “張り付いた海苔”を回避するテク6選
 キャップをかぶるときに悩むのが、前髪のしまい方。「なんだかモサっとしてしまう…」「前髪がぺちゃんこにつぶれて張り付いた...
その定番アイメイク、やらかしてます…今すぐアプデしたいダサ見え5選
 定番アイメイクテクニックには、今の時代にそぐわず、古くさくてダサい印象になるアイメイクも…。目元を華やかに見せ...
一度でもいいから足首が細くなりたい…太くなる原因&簡単対策方法3つ
 細く引き締まった足首は、女性の憧れですよね。でも、時には足がむくんで象のような足首になる人も…。  今回は足首を細く...
「綺麗なおばさんになりたい」って変ですか? 今すぐ真似したい6つの習慣
 二十歳を過ぎたらあらゆることは自己責任ですが、それは「見た目の美しさ」に関しても同じ。実際に、自分の外見や内面を磨いて...
永久脱毛って本当にずーっと生えてこない? 気になる“その後”の体験談
 最近では、一般的になってきた永久脱毛ですが、中には「まだ自己処理をしている」「痛みや信頼性が不安で永久脱毛した経験がな...
座りっぱで気づけば、おしりの汗!女性向け3つの対策と便利グッズ
 暑い夏場や座りっぱなしで過ごしている時、おしりに汗をかいてしまい「臭いやムレが気になる」と悩んでいませんか?  洋服...
彼氏やペットとの生活が幸せすぎて怖い…要因はホルモン?【専門家監修】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
10回分191円の激安!SHEINの「眉毛ステッカー」張るだけで美眉なるか
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
眉毛の形、古いです! 20代女が思うアラフォー女の老け見え残念眉メイク
 眉毛メイクは時代によって流行が変わりやすいですよね。当時は流行していて老け見えを感じさせないメイクでも、今だと...
バレッタで留めてたのに鏡見たら、落ち武者!落ちない方法とアレンジテク
 最近、ヘアアクセサリーでバレッタを使うアレンジが流行していますね。でも、実際にバレッタを使ってみると、すぐに落ちてきた...