満月と東京スカイツリーの話 2021.5.9(日)

コクハク編集部
更新日:2021-05-09 06:00
投稿日:2021-05-09 06:00
右端のビル横でポチっと光っているのがお月さま(C)コクハク
右端のビル横でポチっと光っているのがお月さま (C)コクハク

 4月27日の満月は、ピンクムーン(Pink Moon)でした。

 アメリカでは4月の満月を「ピンクムーン」と呼ぶことがあるそうで、墨田川沿いには神秘的な1枚をおさめようという“カメラ小僧”の方々が一眼レフカメラと三脚を担いで集まっていました。

 コクハク編集部員は散歩の途中で人の多さにきがつき、ナニナニ? とググって写メ(笑)。はい、知りませんでした……。ちなみにググった情報によりますと、お月さま自体がピンク色に見えるわけではなく、春に咲くピンク色の芝桜に由来したものだとか。

 東京スカイツリーのライティングは東京五輪聖火リレー実施期間中、走行中の各都道府県をイメージした色に(緊急事態宣言発令中は19時30分~20時まで)。ちなみに4月27日は「鹿児島県」をイメージしたカラーで、上から順に、県花「ミヤマキリシマ」、県木「カイコウズ」、県鳥「ルリカケス」の色が配されていました。

知っていますか?

ミヤマキリシマ(写真:iStock)
ミヤマキリシマ (写真:iStock)

 イメージされた“現物”を見てみましょう。こちらが「ミヤマキリシマ」。九州各地の高原に自生するツツジの一種で、天然記念物に指定されています。とっても綺麗ですね。

県木のカイコウズは?

カイコウズ(写真:iStock)
カイコウズ (写真:iStock)

 初夏から初秋にかけて房状に鮮やかな濃紅色の花。鹿児島県海津市に走る「薩摩カイコウズ街道」は35キロにわたってカイコウズが植えられているそうです。

ルリカケスちゃん…

ルリカケス(写真:iStock)
ルリカケス (写真:iStock)

 鹿児島県奄美大島に生息する体長35センチほどのカラス科の鳥。「ギャーギャー」と騒がしく(?)鳴くのだそう。国の天然記念物でもあり、瑠璃色の羽を見ていると吸い込まれてしまいそうです。

最後にもう一度、おさらい(笑)

見事に表現されている!(C)コクハク
見事に表現されている! (C)コクハク

 東京スカイツリーの公式HPには「特別ライティング情報」として日ごとにアップされているので、わざわざおでかけせずともその様子は楽しめるのかな、と思います。

 最後の最後に満月のお話。5月26日はスーパームーンです。1年で最も大きな満月、つまり、2021年でもっとも月が地球に近づく日。おまけに月がすべて地球の影に入る「皆既月食」も同時に起こります。でもって、東京では18時45分頃に部分食、20時10分頃から皆既食がそれぞれ始まるとのこと。

 東京スカイツリーのライティングは? 滋賀県が誇る日本最大の湖、琵琶湖をイメージしたその名も「琵琶湖ブルー」! テレビのニュース番組などでその様子をチェックするのも良さそうです。

 月の満ち欠けと女性の身体のサイクルには密接な関係があるといわれています。お月さまの状態を把握した上で、仲良く、そして心身ともに少しでも穏やかに生活できたらいいですね。

(編集O)

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


えっ“たまたま”が落ちてる?夏の夕暮れの路地で大胆ポーズ♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
あなたは受け恋?追い恋? 7月4日~7月10日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
「40代の女子会」手抜きメークは“ご法度”!NGマナーの確認を
 気の合う女性同士が集まって、本音を言い合いながら楽しめる「女子会」ですが、大人になると、やはりそれなりのマナーが必要で...
「枕元に麻婆豆腐置いとくわね」世界一意地悪な姑LINE3選!
 大切な息子をとられた恨みがあるからなのか、世の中には嫁をいびる意地悪な姑が存在します。今回は、運悪く意地悪な姑と家族に...
自分ファーストは難しい…他人軸で生きる人のメンタル安定術
 みなさんは、“自分のため”だけにできる行動って何かありますか? 「スキルアップに繋がる」「誰かのためになるかも」とか...
“たまたま”そっくりな口元に注目!ソファの上で寝落ち寸前!!
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
暑い夏!“NO.1”の青い花「デルフィニウム」で頭も体も冷やす
 ここ数日の暑さには本当にまいっちゃいます。暑いのが大の苦手で、基本毎日薄着のワタクシ。夏だからとはいえ、女である以上脱...
悲劇のヒロイン説も浮上!「疲れるネガティブ」ちゃんへのお作法
「どうせ自分なんて」「もう嫌だ」……あなたの周囲にも「他人を疲れさせる」ネガティブな人はいませんか? 悲観的な発言を聞か...
事前準備が命!子連れ引っ越しこう乗り切る 2022.6.28(火)
 ただでさえ、やることだらけでバタバタするのがお引越しですが、小さな子がいる家族は環境の変化や子どもの体調など、心配事も...
タイ→ホーチミンへ!ベトナムドン、やっぱりゼロ多すぎ問題
こんにちは! 複業家の林知佳です(占い師もやってます!)。全4回にわたり、コロナ後初の海外について書かせていただきます。...
招き猫“たまたま”の「おいでおいで♪」に吸い寄せられちゃう
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
あなたは受け恋?追い恋? 6月27日~7月4日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
すいかばかと呼ばれる男<2>ハッパ64で10年に一度のすいかを
 山梨県のすいかの生産量は全国で最下位の47位。その山梨県北杜市で、ひとりこだわりのすいかを作る男がいる。寿風土(ことぶ...
「40こえたら大変」うぜえ!思い込み激しい系からの迷惑LINE
「思い込み」は、本人が気づいていないからやっかいなもの。悪気があるわけでもないから、こちらが傷ついても文句が言えないのも...
自称・田中みな実系女子のウザLINE!日焼け止めはパーツ別で
 フリーアナウンサーで女優の田中みな実さん。その美意識の高さや、あざと可愛い性格に憧れる女性は多いですよね! でも、“田...
自分は何フェチ? 先輩お姉さんらも実践する「幸福度」の話
 みなさんは自分のフェチ、分かってますか? 何故それが好きなのか、具体的な理由は言えるでしょうか。私は最近、心のダメージ...