無印良品で始める“ぬか漬け生活” 2021.4.30(金)

コクハク編集部
更新日:2021-04-30 06:00
投稿日:2021-04-30 06:00
 子どものころは苦手だったけど、大人になると好きになる――。ぬか漬けはその代表的な食べ物ではないでしょうか。友人に勧められて以来、すっかりハマっています。

溺愛アイテム♡無印良品の「発酵ぬかどこ」

お値段もお手軽なのがうれしい(C)コクハク
お値段もお手軽なのがうれしい (C)コクハク

 私が使用しているのは、こちらの無印良品の「発酵ぬかどこ」(1キロ 税込み890円)。すでに発酵しているので買ったその日から使えます。

 上部にチャックが付いているので専用の容器に移さずともOK。お手軽にぬか漬け生活を始めることができます。

今日のお新香盛り合わせ

我が家のお新香盛り合わせです(C)コクハク
我が家のお新香盛り合わせです (C)コクハク

 まずは“ぬか漬け御三家”のキュウリ、ダイコン、ニンジン。この3種はほぼ毎日、ストックを切らすことなく漬かっています。

 ニンジンはぬか漬けが一番好きな調理法です。あ、調理じゃないか。皮を剥いて切って入れるだけなので……。すべてはぬかどこに丸投げです。あとは任せたよ!

便利アイテム「お茶パック」

お茶パックにイン(C)コクハク
お茶パックにイン (C)コクハク

 “ぬか漬け御三家”に加えて、タケノコ、トマト、そしてノビルも漬けました。

 ノビルはぬかどこの中で迷子にならないよう、100均のお茶パックに入れてから漬けます。ラディッシュやペコロスなどサイズが小さい野菜を漬けるときは、お茶パックが便利ですよ。

無印良品の懇切丁寧ぶり

目安時間だと個人的にはちょっと物足りないんだよね(C)コクハク
目安時間だと個人的にはちょっと物足りないんだよね (C)コクハク

 無印良品の「発酵ぬかどこ」の裏面には野菜ごとのおススメの切り方と漬け時間の目安が書いてあります。無印のこうやって、さりげなくフォローしてくれる優しさ……好き……。

 ただ私はしっかり浸かっているほうが断然好みなので、表示時間よりも長めに漬けています。無印良品の厚意をあっさりと無にしてすみません。

 いやね、塩っ辛いものが好きなんですよ。飲ん兵衛の悲しいサガですな。高血圧予備軍です。気をつけなければ……。

鶏ムネ肉の下ごしらえにも

ガーゼでおめかし(C)コクハク
ガーゼでおめかし (C)コクハク

 高タンパク&低カロリーな鶏ムネ肉はダイエットの強い味方。積極的に食べたい食材ですが、あのパサパサ感がどうにも苦手なんですよね。

 そんなお悩みも、ぬかどこに任せておけば安心。まずは味が浸透しやすいように表面にフォークで穴を開けます。

 それからガーゼに包んで……。

タンパク質系と野菜系は分けて漬けよう

おいしくなーれ(C)コクハク
おいしくなーれ (C)コクハク

 ぬかどこで両面をしっかりと覆ってあげます。あとはそのまま冷蔵庫で一晩放置。今回のように、肉やチーズなど動物性たんぱく質の食材を漬けるときは、別のぬかどこを用意することをお勧めします。

 いろんな食材を一つのぬかどこに入れてしまうと、あらゆるにおいがケンカして大変なことに……。で、気が付くと“悪臭”を放っているということになりかねません(夫からの猛クレームにより泣く泣くぬかどこを捨てた経験アリ)。

 食材のすみ分けはキッチリとしましょう。

パサパサ感ゼロ!

誰か私にビールを!(C)コクハク
誰か私にビールを! (C)コクハク

 そうすると、あのパサつきはどこへやら。中まで火が通っているのに、しっとりやわらかな食感になります。優しい塩加減もたまりません。ランチ用に作ったけれど無性にビールが飲みたい。

 ◇  ◇  ◇

 米ぬかには肌の調子を整えたり、疲労回復に役立つビタミンB1が多く含まれるといわれています。おまけに植物乳酸菌もたっぷりなので、野菜の食物繊維とのWパワーで腸内環境もバッチリ! 免疫力アップにも欠かせません。

 おうち時間を利用して、ぬか漬け生活をはじめてみませんか?

(編集K)

関連キーワード

フード 新着一覧


【つばめグリル】欲望のまま爆食いしてきた! 2022.7.5(火)
 みなさんは老舗洋食店「つばめグリル」をご存知でしょうか? 筆者は幼い頃からよく連れて行ってもらっていたので、親しみのあ...
「茶わん蒸し~コルビ風~」2層の味がクリーミーにとろける
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「フレンチ割烹ドミニク・コルビ」のド...
【セブン】「明太子おむすび」の圧がすごい 2022.7.2(土)
 みなさん、おむすびで一番好きな具は何ですか? 筆者は断然、明太子! 食感と辛味が米によく合うんだな。そんな明太子好きに...
レモンとお酢でキレイになろう!美容やダイエットにもグー♪
 毎日の生活にレモンとお酢を取り入れて、ラクしてキレイになりましょう! 暑い日々になってからはホットドリンクではなく、冷...
canちゃん 2022-07-01 06:00 フード
「野菜のスープ 黒豚のしゃぶしゃぶのせ」ワンランク上の味
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「フレンチ割烹ドミニク・コルビ」のド...
「さつま黒酢ブリとかぶのエミュルション」まるでお花畑!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「フレンチ割烹ドミニク・コルビ」のド...
「喜ばれるお菓子」の定義を考えてみた 2022.6.23(木)
 おいしいお菓子をいただきました(ありがたや~)。それからというもの、以前にも増して「贈り物上手」になりたいと考えるよう...
「霧島サーモンのマリネ」季節の野菜で作ったソースを添えて
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「フレンチ割烹ドミニク・コルビ」のド...
ファミマの本気度すげえ!「ファミマ・ザ・クレープ」実食 2022.6.20(月)
 ファミリーマートが誇る、累計6200万食突破の大ヒット「ファミマ・ザ・シリーズ」から、待望の新作スイーツが登場します。...
「豆アジの丸ごとカルピオーネ」すし酢で超絶簡単に南蛮漬け
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・渋谷のイタリアン「Petalo」の酒匂駿佑...
「超簡単ポテトサラダ」NO作り置き!“5分で完成”時短レシピ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・五反田の隠れ家的居酒屋「和風ダイニングTa...
超人気!ボンボローニを確実に購入するなら 2022.6.13(月)
「本日、完売となっております……」  ガーーーン! という冒頭から失礼をいたします。 「食」に限っては、流行...
「ジャガイモとアンディーブのグラタン」フランスの家庭料理
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・祖師ヶ谷大蔵のイタリアン・フレンチレストラ...
【フォカッチャ】初めてのパン作りに挑戦! 2022.6.7(火)
 最近、SNSでパン作りが流行っていますよね。ツヤツヤのパン種の動画を、ず~っと見ているとマネして作りたくなるもの。今回...
「季節の野菜のコンポテ」バターと野菜の甘みが溶けたスープ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・祖師ヶ谷大蔵のイタリアン・フレンチレストラ...
門前仲町のスーパーの屋上がビール天国な件 2022.6.4(土)
 いつの間にやら6月に。暑すぎず、寒すぎず、長かった花粉地獄も終わったこの季節が一番好きです。新緑も青空もキラキラまぶし...