いたいけな子猫がおっさん猫になるまで2021.6.4(金)

コクハク編集部
更新日:2021-06-04 06:00
投稿日:2021-06-04 06:00

太っちょコロナの体重は…

魅惑の“わがままボディ”(C)コクハク
魅惑の“わがままボディ” (C)コクハク

 緊急事態宣言の延長が正式に発表されましたね。コロナ太りに悩む方も多いかと思います。

 こちら太ったコロナ、こっちゃんこと愛猫コロナです。相変わらずのむっちむちのもっちもちな“わがままボディ”。

 先日、獣医さんで体重測定をしたところ驚異の8キログラムでした。生後6カ月の人間の赤ちゃん相当とのこと。そら重いわなあ……。

こんな時代もありました

何とも言えない困り顔(C)コクハク
何とも言えない困り顔 (C)コクハク

 そんな太ましい彼にも、いたいけな子猫時代があったんですよ……。

 どうですか、このかわいらしさ♡

 なんともいえない困り顔にほわほわの被毛。この毛並みがコロナビールの特徴である、薄い黄金色の色合いによく似ているということで「コロナ」という命名にしました。いまとなってはとんだDQNネームだけども。

やんちゃ盛りだったあの頃

生意気そうな顔つきに(C)コクハク
生意気そうな顔つきに (C)コクハク

 耳がしっかり立っているけど、彼はれっきとしたスコティッシュフォールド。その証拠に、わずか半年で堂々の「スコ座り」を披露してくれました。

 精一杯イキがってる中坊みたいですね。「お前、ドコ中だよ! 」とかタンカ切るけど、まだ声変わり前っていうね。

こんなに大きくなりました♡

偉そうだな……(C)コクハク
偉そうだな…… (C)コクハク

 それがいまや、こちら。毛づくろいの最中にふと我に返った姿を激写しました。

 うん、強そう(苦笑)。なんらかの親分のようです。スター・ウォーズのジャバ・ザ・ハットに似てなくもない。

 いや、かわいいよ。かわいいんだけどさ、なんていうか……。あの頃のお前はどこへ行ったのさ!

こうみえて甘えん坊なんです

猫にあるまじきスタイル(C)コクハク
猫にあるまじきスタイル (C)コクハク

 とはいえ、基本甘ったれの内弁慶。目が合うと撫でて~とふくよかなお腹を出すくせに、ピンポンが鳴れば猛ダッシュでベッドの下に隠れるチキン野郎。

 しかも肌が弱く、季節の変わり目には乾燥して炎症を起こしてしまう敏感肌さん。よって化粧水は欠かせません。

 猫用化粧水のお値段は1600円(税込み)。飼い主は100均の化粧水を使ってるのに……。なんという格差!!

おわりに

食べて寝れば大丈夫!(C)コクハク
食べて寝れば大丈夫! (C)コクハク

 バカな子ほどかわいいといいますか。私がただの猫バカといいますか。彼を見てるといろんな悩みが吹き飛び、とりあえず食べて寝れば大丈夫! って気持ちになります。

 こっちゃんも含め、猫には「生きてるだけで人を幸せにできる」魔力があるように思えてなりません。見習いたいところですわ。

(編集K)

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


えっ“たまたま”が落ちてる?夏の夕暮れの路地で大胆ポーズ♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
あなたは受け恋?追い恋? 7月4日~7月10日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
「40代の女子会」手抜きメークは“ご法度”!NGマナーの確認を
 気の合う女性同士が集まって、本音を言い合いながら楽しめる「女子会」ですが、大人になると、やはりそれなりのマナーが必要で...
「枕元に麻婆豆腐置いとくわね」世界一意地悪な姑LINE3選!
 大切な息子をとられた恨みがあるからなのか、世の中には嫁をいびる意地悪な姑が存在します。今回は、運悪く意地悪な姑と家族に...
自分ファーストは難しい…他人軸で生きる人のメンタル安定術
 みなさんは、“自分のため”だけにできる行動って何かありますか? 「スキルアップに繋がる」「誰かのためになるかも」とか...
“たまたま”そっくりな口元に注目!ソファの上で寝落ち寸前!!
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
暑い夏!“NO.1”の青い花「デルフィニウム」で頭も体も冷やす
 ここ数日の暑さには本当にまいっちゃいます。暑いのが大の苦手で、基本毎日薄着のワタクシ。夏だからとはいえ、女である以上脱...
悲劇のヒロイン説も浮上!「疲れるネガティブ」ちゃんへのお作法
「どうせ自分なんて」「もう嫌だ」……あなたの周囲にも「他人を疲れさせる」ネガティブな人はいませんか? 悲観的な発言を聞か...
事前準備が命!子連れ引っ越しこう乗り切る 2022.6.28(火)
 ただでさえ、やることだらけでバタバタするのがお引越しですが、小さな子がいる家族は環境の変化や子どもの体調など、心配事も...
タイ→ホーチミンへ!ベトナムドン、やっぱりゼロ多すぎ問題
こんにちは! 複業家の林知佳です(占い師もやってます!)。全4回にわたり、コロナ後初の海外について書かせていただきます。...
招き猫“たまたま”の「おいでおいで♪」に吸い寄せられちゃう
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
あなたは受け恋?追い恋? 6月27日~7月4日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
すいかばかと呼ばれる男<2>ハッパ64で10年に一度のすいかを
 山梨県のすいかの生産量は全国で最下位の47位。その山梨県北杜市で、ひとりこだわりのすいかを作る男がいる。寿風土(ことぶ...
「40こえたら大変」うぜえ!思い込み激しい系からの迷惑LINE
「思い込み」は、本人が気づいていないからやっかいなもの。悪気があるわけでもないから、こちらが傷ついても文句が言えないのも...
自称・田中みな実系女子のウザLINE!日焼け止めはパーツ別で
 フリーアナウンサーで女優の田中みな実さん。その美意識の高さや、あざと可愛い性格に憧れる女性は多いですよね! でも、“田...
自分は何フェチ? 先輩お姉さんらも実践する「幸福度」の話
 みなさんは自分のフェチ、分かってますか? 何故それが好きなのか、具体的な理由は言えるでしょうか。私は最近、心のダメージ...