ルノルマン占い〜6月の恋愛運~急展開期を賢く乗り切るには

七色翡翠 占い師
更新日:2021-06-01 06:00
投稿日:2021-06-01 06:00
 ルノルマンカードとは、18世紀に活躍していた歴史上有名な占い師であるマダム・ルノルマンの占いから生まれたカードで、トランプが起源です。日本では、タロットカードやオラクルカードに比べると知名度が低いものの「ルノルマンのほうが当たる!」と根強いファンも多く、それぞれのカードに数字が割り当てられていることから、日にちを占うカードとしても適しています。
 複雑な展開法の解釈には高度なテクニックも必要ですが、展開されたカードの「正位置」や「逆位置」は問わないのが特長です。

6月のカード:「騎手」「家」「子ども」

安心できる相手を…(写真:iStock)
安心できる相手を… (写真:iStock)

「安心感」のある関係を求めて、急展開が起きやすい時期。

 5月後半からのやや暗い波を引きずりつつスタートする6月は、物事の急展開が起きやすい流れ。夏を前にして、急かされるように今のパートナーや好きな人との関係を進めたくなる人も多いかもしれません。今の彼との結婚願望が強まる人も多いのではないかしら?

 パートナーがいる人は、今よりも安心感のある関係に憧れる気配。刺激的な恋愛よりも、一緒にいて安心できる関係を求める人が増えそうです。

「いい人がいない!」「出会いがない!」と嘆いていた人にとっては、6月はひょんなことから出会いに恵まれやすい暗示も。突然、運命を感じるような好みのタイプと意外な場所で出会い、恋がスタートしそうです。いつでも出会いをチャンスにできるよう、自分磨きは怠らずにしておきましょう。

ワンナイトラブでの妊娠にご注意を!

こんなはずじゃなかった…(写真:iStock)
こんなはずじゃなかった… (写真:iStock)

 6月は、突然の妊娠に気をつけたほうが安心。特定のパートナーがいる人は授かり婚へと進展しやすい気配がある一方で、ワンナイトラブなど、将来を考えているわけではない相手との間にも子どもができやすい暗示もありますよ。

 普段は「ひとりがいい」と言っていた人でも、異性に対して、目に見えやすい安心感や形式的なつながりを求めやすい時期なので、関係が停滞していたカップルは、妊娠をきっかけに結婚へと進みやすいかもしれません。

 また、多くの人が「目に見える安心感」「わかりやすい安心感」を必要としたがる時期なので、それほど好きではない相手とも勢いで結婚を決めやすかったり、今のパートナーに不満を持っている人ほど、突然現れた第三者に関係を乱されたりしやすいでしょう。

 今のパートナーとの別れを考えていない人は、勢いでおかしな流れに巻き込まれないよう、気をつけて!

まとめ

しっかり考えて行動を(写真:iStock)
しっかり考えて行動を (写真:iStock)

 6月は、心の底では安定を求めながらも、驚くような急展開に恵まれやすい1カ月になりそう。特に、前半に物事が動きやすい暗示ですね。現状に不満がある人ほど、予想もしなかった刺激的な出来事に巻き込まれないよう注意したほうがよさそうです。

 開放的な気持ちになる反面で安定感を求めるというやや矛盾した欲望を秘めやすい6月は、場当たり的な行動を避けるのが、賢く乗り切るヒントです。

恋愛運上昇ラッキーカラーグレーブルー

恋愛運上昇へと導くキー行動場当たり的な行動は避ける

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


おトクで感激♪ 3COINS&ASOKOの便利なオシャレ雑貨7選
 3COINSのオンラインストアを見ていると、ASOKO(アソコ)という雑貨屋の商品も一緒に購入できることが判明! とい...
権力者の威勢をアピール!ボスのクールな横チラ“にゃんたま”
 きょうは、昨年秋のにゃんたまωの思い出。  ボスにゃんたま君は、怒っているのでもケンカをしようとしているわけでも...
9月20日~9月26日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
ほっこりに感謝♡ おじいちゃんから届いた大爆笑LINE5選
 長い月日を生き抜いてきたおじいちゃんたちは、深い洞察力や豊富な経験を武器に、どんな新しい時代にも対応していく強さを持っ...
佐久間由衣×奈緒 運命の共演!<後>“脳内結婚したい”相手は?
 ドラマ『彼女はキレイだった』(カンテレ・フジテレビ系)での桐山梨沙役を好演し、注目度上昇中の佐久間由衣さん(26)が主...
佐久間由衣×奈緒 運命の共演!<前>お互いの愛を伝え合って…
 ドラマ『彼女はキレイだった』(カンテレ・フジテレビ系)での桐山梨沙役を好演し、注目度上昇中の佐久間由衣さん(26)が主...
裏の顔にドン引き…女友達から届いたマウンティングLINE5選
 上から目線でものを言ったり、自分のほうが優位であることを示そうとする「マウンティング女子」。でも、本人には悪気がないこ...
仕事にも恋愛にも使える!最強ツール“マインドマップ”とは?
 消化しなければいけないタスクがたまってしまった時、皆さんはどうやって整理していますか? 私は学生の時に語学の勉強で使っ...
来年カレンダーの表紙モデル!イケメン“にゃんたま”の立ち姿
 ご好評につきまして、来年のにゃんたまカレンダーが出来上がりました。  きょうは、「開運!にゃんたまカレンダー20...
コロナ禍の敬老の日に何を贈る? ド定番アイテムとその理由
「私ってそんなに老けて見えるのかしら?」  猫店長「さぶ」率いる我が花屋。ご来店なさったお客様から会うなり質問され...
嫌われない?大丈夫? 友達に送ったドタキャン連絡LINE5つ
「今日の予定、面倒臭い。ドタキャンしたいなぁ……」と思うことってありますよね。そんな時、「どんな言い訳で断ったら、不自然...
他人の服を汚した時の4つの対処法!トラブルを避けるには?
 うっかり飲み物をこぼしてしまったなどで、他人の服を汚してしまうと焦りますよね。特に、相手が激しく怒ってしまった場合には...
9月13日~9月19日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
“にゃんたま”のあとを追って思い出す…ジブリ映画の名ゼリフ
 きのうもきょうも、にゃんたまωのあとを追う!  私はたまに、ジブリ映画「耳をすませば」の“ある台詞”を思い出しま...
“攻める女”瀧内公美<後>「褒められると危険を感じてしまう」
 女優、瀧内公美さん(31)の主演映画『由宇子の天秤』が、9月17日より渋谷ユーロスペースにてロードショー(ビターズ・エ...
“攻める女”瀧内公美<前>「このままでは役者生命が続かない」
 映画『火口のふたり』(2019年、R18+指定)で柄本佑さん(34)と主演を務め、第93回キネマ旬報ベスト・テン主演女...