結婚する気がないのはなぜ? 男性の本音&気持ちを変える方法

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-05-31 06:00
投稿日:2021-05-31 06:00
 カップルの付き合いが長くなってくると、意識し始めるのが「結婚」でしょう。特に女性は、出産のリミットがあることから、焦る気持ちが男性よりも強いようです。でも、男性の中には、結婚する気がない人がいるのも事実。そこで今回は、男性に結婚する気がない理由や、彼の気持ちを変える方法をご紹介します。

結婚する気がない男性の本音をリサーチ! 5つの理由

どうして結婚してくれないの?(写真:iStock)
どうして結婚してくれないの? (写真:iStock)

 それではさっそく、結婚する気がない男性の本音を探ってみましょう。大きく分けると、5つの理由が考えられるようです。

1. 結婚にメリットを感じられない

 男性の中には、「結婚に対してメリットを感じられない」という人も多いようです。もっと独身を謳歌して自由な時間を楽しみたい人や、長く同棲しているんだから、わざわざ結婚する必要はないと思っている人もいます。

 また、生まれ育った家庭環境が複雑な場合、そもそも結婚に対して良いイメージがない場合も。そのような男性は、結婚のデメリットしか頭に浮かんでいない状態になっているのです。

2. まだ結婚のタイミングではないと感じている

「今は結婚のタイミングではない」と感じていることも、結婚に消極的な理由のひとつです。たとえば、彼女がとても若かったり、自分がまだまだ未熟だと感じているケースが挙げられるでしょう。

 ほかにも、女性経験が少なく「もっといろいろな女性と付き合ってから結婚を決めたい」と思っている人や、夢を追いかけていてまだ志半ばだと感じている人は、結婚へと気持ちが向かわないかもしれません。

3. 結婚で仕事に支障が出るから

 転勤の多い仕事の人や、昇進を目指してがむしゃらに働きたい人、俳優やモデルなど、「恋愛や結婚に関するイメージ」が大きく仕事に影響する人も、結婚する気がない場合が多いです。

 また、たとえば、“都会で働きたい男性と田舎で暮らしたい女性”のように、男性の仕事が彼女の希望に沿わない場合も、結婚に踏み切って良いのか迷ってしまうようです。

4. 家庭の事情で結婚したくない

 家庭の事情で、結婚に踏み切れない場合もあります。たとえば、バツイチ子持ちの男性。子供が小さく、まだすぐに結婚はできないと思ってしまうようです。また、彼の両親に問題があり、彼女を巻き込みたくないと思う人もいますね。

 さらに、家族が病気でお金がかかっているので新しい家族を支える責任を追えないなど、結婚に積極的になれない理由は人それぞれ。いずれにせよ、家庭の事情に関しては、複雑な要因が絡んでいることが多いです。

5. 金銭的に養っていく自信がない

 収入が少なく、家族を養っていけるか自信がない男性も、結婚する気がないように見えるかもしれません。「アルバイトを辞めて就職してから」「年収◯◯円を超えてから」など、男性側が明確に目標を決めてしまっている場合もあります。

 ほかにも、女性のほうが収入が多い場合は、男性はプライドが邪魔をして、「まだ結婚できない」と感じるようです。

結婚したくなる? 彼の気持ちが変わるかもしれない3つの方法

一度きちんと話し合ってみる(写真:iStock)
一度きちんと話し合ってみる (写真:iStock)

 結婚する気がない理由にはさまざまな要因がありますが、彼自身がその気になるのを待つか、こちらから行動を起こすかのどちらかしかありません。そこでここでは、自分から行動を起こす場合の3つの方法をチェックしていきましょう。

1. 結婚に消極的になっている原因を解決する

 男性が結婚に消極的になっている原因を解決するのは、有効でしょう。たとえば、収入に自信がないなら「お金があまりなくても、十分幸せだよ」と伝えたり、献身的に昇給をサポートしたり……と、一番ベストな形で原因を解決していくのです。

 結婚したくない理由さえなくなれば、彼は思い直してくれるかもしれませんよ。

2. 今まで結婚に触れなかった人は「逆プロポーズ」してみる

「彼にプレッシャーをかけないように」と、今まで結婚に触れなかった人は、いつもとは真逆の対応をしてみましょう。思い切って逆プロポーズしてみる、結婚を迫ってみる、自分の両親に合わせてプレッシャーをかけるなど、彼に「そろそろ本気で考えないとやばいな」と感じてもらうのです。

 実際に、彼女が逆プロポーズをしたことで結婚することになったカップルは、たくさんいるようですよ。

3. 今まで結婚を迫り続けた人は「別れ」を迫ってみる

 逆に、今まで「いつ結婚するの?」と彼に迫りながらもダラダラと付き合いを続けていたなら、別れを覚悟で最終決断を迫ってみるのも一つの方法です。

「結婚しないなら本気で別れる」「置き手紙を残して家出してみる」「ほかの男性と遊んでみる」など、いつもとは違う行動をすることで、彼は、当たり前にいるあなたを失うかもしれないという気持ちから、本気で将来を考え直してくれるかもしれません。

どうしても結婚する気がない男性とは「別れる」のも一つの方法

別れることも一つの方法(写真:iStock)
別れることも一つの方法 (写真:iStock)

 上記のどの方法を試してみても結論が出ず、変わらない付き合いが続いているなら、思い切って別れてみるのも一つの方法です。

 結婚は、あくまで相手ありきの話。自分を変えることはできても、相手には相手の意思があるので、それをコントロールすることはできません。長い付き合いであるほど別れは怖いものですが、何かを手放せば新しいものに出会える確率は高くなりますよ。

結婚する気がない男性に「期待」するより「自分」を変えよう

新しい自分になろう(写真:iStock)
新しい自分になろう (写真:iStock)

 大好きな彼に結婚する気がないと知った時、「好き」という気持ちと「将来」とを比べて、とても悩みますよね。でも、だからといって期待ばかりしてしまえば、彼にますますプレッシャーがかかり、見たくないものに蓋をしてしまうでしょう。

 だから、まずはあなたが行動を変えてみてください。原因を解決したり、普段と真逆の行動をしたりして、流れが変わるきっかけを作ってみるのも良いでしょう。あなたに一番ベストな未来が訪れるように祈っています。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


「男性との会話が続かない」悩むのやめ!最強カンタン雑談術
 女友達なら平気なのに、男性としゃべるのが苦手だったり、うまく自分が出せなくて会話が盛り上がらない……。もしくは、盛り上...
若林杏樹 2022-05-18 06:00 ラブ
不倫常習は連休明けこそ元気!カーナビとスマホに危険サイン
「連休明けに不倫の危険が高くなる」と耳にした経験がある方も多いでしょう。実は不倫関係にある2人にとって、連休明けは密会の...
恋バナ調査隊 2022-05-18 06:00 ラブ
「カネでトキメキ買うしか」不倫相手と別れを決めた誤爆LINE
 道ならぬ恋と知っているからこそ、盛り上がってしまう“不倫”。恋は盲目とはよく言ったものですね。恋は盲目とはよく言ったも...
恋バナ調査隊 2022-05-18 06:00 ラブ
結婚しないカップルの特徴 幸せの価値観は人それぞれだもの
 彼氏がいて、ある程度の年齢になると多くの人は結婚を意識するでしょう。でも、必ずしも結婚しなければいけないというわけでは...
恋バナ調査隊 2022-05-18 06:00 ラブ
これが現実? 40代女性マッチングアプリ発の“笑撃”LINE4選
 手軽にたくさんの人と繋がることができる、マッチングアプリ。年齢も趣味も違う異性と簡単にやり取りできてしまうツールですが...
恋バナ調査隊 2022-05-17 06:00 ラブ
夫に不倫がバレた! 対処法5つ&絶対にやってはいけない3つ
 結婚生活が数年続くと、刺激を求めて不倫に走ってしまう女性がいます。一般的に恋愛は自由なものではありますが、既婚者の場合...
恋バナ調査隊 2022-05-17 06:00 ラブ
“結婚は必要ない派”の男女が急増 長所と短所を改めて考える
 時代が大きく変化する中で、人々の結婚に対する認識も大きく変わっているようです。特に現代の人に急増しているのが、「結婚は...
恋バナ調査隊 2022-05-16 06:00 ラブ
「ドラレコで見えてるよ」浮気がバレる“冷や汗たらり”LINE
 連絡ツールとして定番のLINEですが、浮気している人にとっては、相手に浮気がバレるきっかけとなる危険なツールでもありま...
恋バナ調査隊 2022-05-15 06:00 ラブ
膝枕好きの彼はマザコンの証?男性心理を知って愛深めるテク
 膝枕が好きな男性は多いですよね。でも、彼氏からあまりにも膝枕を求められると、マザコンだったり、頼りない甘えん坊なのでは...
恋バナ調査隊 2022-05-15 06:00 ラブ
「他人が家にいる」恋愛結婚した妻に興味が湧かない夫の胸中
「冷酷と激情のあいだvol.90〜女性編〜」では、夫であるヒロムさんと心が通い合っていない虚しさに苦しむ妻・夏夜さん(仮...
並木まき 2022-05-14 06:00 ラブ
37歳レス妻の孤独感「結婚3年目、夫と心が通じ合わない」
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-05-14 06:00 ラブ
「不倫ずるずる」やめたいのにやめられない恋に悩む貴女へ
 相手が既婚者なのにも関わらず、関係を持ってしまう「不倫」。本当はやめたいと思っているのに、どうしてもやめられずにずるず...
恋バナ調査隊 2022-05-14 06:00 ラブ
「彼氏に尽くすのをやめたい」無理した恋愛から脱出する方法
 尽くせば尽くすほど彼氏がわがままになっていって、幸せから遠ざかる……そんな悩みを抱えていませんか? 実は、彼氏に尽くし...
恋バナ調査隊 2022-05-14 06:00 ラブ
母性本能くすぐる男性にキュン♡ 演技か天然か見極めて落とす
 男性の中には、自然体なのになぜか母性本能をくすぐる言動をする人がいます。そんな男性に出会うと、心を掴まれてしまう女性も...
恋バナ調査隊 2022-05-13 06:00 ラブ
「ネットの出会い」罠だらけ!? 信頼できる“SNS垢”の見極め方
 コロナ禍の際にマッチングアプリ以外に登録し、その後も継続して使っている人は少なくないようです。けれど会ったこともない相...
内藤みか 2022-05-12 06:00 ラブ
「積極的な女性が怖い」意中の彼が“そうそう苦”に陥る前に!
 好きな人ができた時、相手からのアプローチを待つ女性が多い反面、自分から積極的にアプローチする女性もいます。中には、なん...
恋バナ調査隊 2022-05-12 06:00 ラブ