韓流に対抗?ジャニ公式Twitter開設も決定的に足りないこと

こじらぶ ライター
更新日:2021-06-05 06:00
投稿日:2021-06-05 06:00

「ついにジャニーズが本気で世界進出だ!」

公式Twitterを開設し世界進出を目指すジャニーズだが、決定的に足りないことが…/(C)日刊ゲンダイ
公式Twitterを開設し世界進出を目指すジャニーズだが、決定的に足りないことが… /(C)日刊ゲンダイ

 今月2日、ジャニーズ事務所が公式Twitterを「Johnny & Associates」名義で開設した。最初の投稿では、嵐らデビュー組グループやジャニーズJr.など所属タレントのライブ・舞台演出を紹介する2分20秒の動画をアップし、「Hello World!」と世界へ英語で挨拶した。それ以降も、V6やKinki Kidsの堂本光一(42)のリリース情報や、ジャニーズJr.の誕生日祝いなどを、画像やYouTubeリンク付きで、全て英語でツイートしている。

 これについて日本のジャニーズファンは「ついにジャニーズが本気で世界進出だ!」「国内だけじゃなく世界に向けて発信する時がきたんだな」と受け止めているようだ。

海外進出の韓流アイドルに"周回遅れ"

 これまでのジャニーズは長年に渡り、ネット上での所属タレントの画像・動画使用を厳しく規制してきた。しかし近年はYouTubeやSNSなどのネット戦略を解禁し始めた。"禁じ手"だったはずのネット進出に参入した背景には、ネット戦略に長け、世界中でムーブメントを巻き起こしているK-POPアイドルが日本国内でも大流行しているからで、全米ビルボードチャート1位も獲得したBTSが最たる例だ。

 ジャニーズもここ数年でようやく一部所属タレントのYouTubeチャンネル発足やTwitter、InstagramなどのSNS開設を展開するようになった。

 しかし依然として世界進出という点では、韓流アイドルに圧倒的に遅れをとっている。海外でジャニーズやJ-POPを応援するファンからは、「自分の周りではK-POPを聴く人は多いけどJ-POPはまだ一部の人だけ」とやや肩身が狭そうな発言もしばしば散見されてきた。

 こうした流れに対抗してか、2020年にデビューしたSnow Manは王道のジャニーズらしからぬ"韓流っぽさ"で歌やダンスにも特化し、既存のジャニーズファン以外からも注目され、国内で大ブレイクを果たした。

ジャニーズ色を薄めた韓流路線の痛し痒し

正統派ジャニーズ King & Princeの新曲は賛否が分かれた/「Magic Touch / Beating Hearts」(初回限定盤A)
正統派ジャニーズ King & Princeの新曲は賛否が分かれた /「Magic Touch / Beating Hearts」(初回限定盤A)

 一方、正統派キラキラ王子様のイメージが強かったKing & Princeも最新シングル曲「Magic Touch」では全編英語詞のヒップホップナンバーに挑戦。世界的ダンサーの振付けに合わせクールなMVを制作したが、「K-POP意識しすぎててキンプリに求めてるのはこれじゃない」という既存ファンと、これまでジャニーズには興味が無かったが「今回のシングルでファンになりました」という新規ファンの間で評価が二分された。

王道ジャニーズは本当に海外で通用しない?

 曲調やダンスを世界で流行りのK-POPに寄せるのはいいが、ジャニーズの良さは公式Twitterで自身が投稿した動画の方にこそ詰まっているように思う。荘厳なBGMに乗せて世界に公開されたのは、大掛かりなセットに、光や水、炎を駆使し、様々な形で魅せるフライングや、サーカスのようなアクロバティックなパフォーマンスなど、ド派手で華やかな演出にこだわった"総合エンターテインメントショー"だ。

 嵐の松本潤(37)が世界で初考案した「ムービングステージ」(透明なアクリル板でできた可動式ステージ)で、メンバーがファンの頭上を次々と通過し可能な限り全方位の観客のそばまで近づいてパフォーマンスするきめ細やかさもその中の一つだ。

 この動画はジャニーズが公式Twitterで最初に投稿したのだから、自分たちのオリジナルで世界に勝負をかけられる強みがそこにあるというプライドの表れでもあるだろう。

早急に1曲でも多くの配信解禁を!

ジャニーズTwitter初ツイートへは「Spotify」をはじめ配信サイトへの楽曲解禁を望む声が殺到
ジャニーズTwitter初ツイートへは「Spotify」をはじめ配信サイトへの楽曲解禁を望む声が殺到

 ただし、その投稿に公開1日で1000件以上つけられたコメントに着目すると、多くが世界各国の海外ファンからのものなのだが、ジャニーズの世界進出に決定的に足りていないものがはっきりと指摘されている。「Spotify」をはじめとするストリーミングサイトへの楽曲配信だ。

 ジャニーズはこれまでのところ、嵐以外はKAT-TUN、堂本剛(42)および堂本光一それぞれのソロ楽曲などを極めて限定的に配信サービスに提供してきた。しかし、世界進出を展望するなら、海外リスナーも気軽に楽曲に触れることができる配信サービスへ、より多くの楽曲を早急に解禁するべきだ。

ジャニーズソングが世界中で愛される日

 この点においては、曲調やダンス以上にK-POPから学ぶことがあるように思う。とにかく世界の人々に、たくさん聴いてもらうことを優先するべきだ。どんな優美な"総合エンタメショー"を見せることができても、その核となる楽曲をまず知ってもらわなければ始まらない。

 もしかしたらK-POPスタイルを模倣せずとも、日本人に馴染み深い、キャッチーで明るいコテコテのジャニーズソングのどれかが、昭和歌謡である坂本九の「上を向いて歩こう」のように世界中で受け入れられるかもしれない。とにかく数多く、放ってみなければ分からないのだ。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


華原朋美が今度は2歳の息子の写真投稿で…“炎上のデパート”状態でも人気が衰えないワケ
 華原朋美(47)として1995年に歌手デビューしてから、もう27年。次から次へと話題が尽きない人だ。  ご存じの通り...
2022-05-26 17:03 エンタメ
松本若菜「やんごとなき一族」の“美保子リサイタル”が話題 30代遅咲き「松本まりか」との差
「遅咲き女優の花が開いた」とか言われている。フジテレビ系連ドラ「やんごとなき一族」(木曜夜10時)で松本若菜(38)の“...
2022-05-26 17:03 エンタメ
今のマスコミは自分の足を食うタコやトンカツを食う豚のようなものだ
【ラサール石井 東憤西笑】#105  前回上島竜ちゃんの話を書いたら、ある人から「いつもこのコラムで怒ってばかりいない...
2022-05-26 17:03 エンタメ
篠原涼子プロデュースのシャンプーがバカ売れ! 世の人妻の“金魚妻”願望に刺さったのか
 女優の篠原涼子(48)が24日、都内で行われた、自身がプロデュースするヘアケアブランド「Perle Savon(ペルル...
2022-05-26 17:03 エンタメ
松嶋尚美の最大の強み 余計な忖度や打算のない天真爛漫な笑顔
【お笑い界 偉人・奇人・変人伝】#98  松嶋尚美さんの巻  ◇  ◇  ◇  先日、お母さんの介護をしているとい...
2022-05-26 17:03 エンタメ
今年で還暦トム・クルーズ絶好調!「トップガン マーヴェリック」は中高年世代の応援映画
「前作から今まで、海外に行くたびファンがどんな続編を求めているか探ってきた。米海軍のF/A-18戦闘機に実際に乗り込んで...
2022-05-26 17:03 エンタメ
上島竜兵さんがトーク主体のバラエティー番組にはほとんど出演しなかった理由
【芸能界クロスロード】  芸人が芸人として生きづらい時代になった。  演芸が盛んだった昭和の時代は、落語家は落語を、...
2022-05-26 17:03 エンタメ
大地真央からの楽屋見舞いの洋菓子は「パリから届いたの」
【春風亭昇太・春風亭昇也 師弟で大いに語る】#8  昇太が毎年参加している熱海五郎一座の新橋演舞場公演は、一流女優がゲ...
2022-05-26 17:03 エンタメ
紺野美沙子はどうして横綱審議委員に選ばれた? これまで女性は3人のみ、基準はあるのか
 慶応義塾女子高校に通う女優の芦田愛菜(17)が、系列大学の医学部への内部推薦が内定したと一部で報じられた。子役時代から...
2022-05-26 17:03 エンタメ
城田優“ガーシー砲”スルー決め込みはもう限界? スケジュール続々発表で直接釈明は不可避
〈ローラ役、一生懸命演じさせていただきます〉  俳優の城田優(36)が、直近の舞台やイベント出演のスケジュールを次々に...
2022-05-26 17:03 エンタメ
櫻坂46渡邉理佐 卒業ライブで欅坂46の封印曲を解禁できた訳
 渡邉理佐(23)が今月21日、22日に東京・国立代々木競技場第1体育館で行われた自身の「卒業コンサート」をもって、櫻坂...
こじらぶ 2022-05-26 06:00 エンタメ
“親子でW婚活中”現実には3%だが…「じぞ恋」松重豊パパを応援したくなる不思議
 父と娘がダブル婚活するという連ドラ、上野樹里(35)主演の「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(じぞ恋=TB...
2022-05-25 17:03 エンタメ
「お芝居の経験を落語に生かそうなんて考えてませんでしたが…」
【春風亭昇太・春風亭昇也 師弟で大いに語る】#7  この数年、昇太がテレビドラマ、映画、舞台に、俳優として出演する機会...
2022-05-25 17:03 エンタメ
江口のりこ「ソロ活女子のススメ2」で深夜に帰ってきた!“ソロ活”ぶりもパワーアップ!
【テレビ 見るべきものは!!】  女優・江口のりこの快進撃が続いている。昨年春の「ソロ活女子のススメ」(テレビ東京系)...
2022-05-25 17:03 エンタメ
“美しすぎる17歳”市川染五郎が高校中退…歌舞伎に全集中の必然
 歌舞伎役者の市川染五郎(17)が今春、高校を中退し、歌舞伎に専念していたと発売中の「女性自身」が報じている。  染五...
2022-05-25 17:03 エンタメ
池田エライザは深キョン超えなるか? メリハリBODY「令和のドロンジョ」に高まる期待
 女優でアーティストの池田エライザ(26)が、今秋放送のWOWOW連続ドラマ「DORONJO/ドロンジョ」で主演すること...
2022-05-25 17:03 エンタメ