韓流に対抗?ジャニ公式Twitter開設も決定的に足りないこと

こじらぶ ライター
更新日:2021-06-05 06:00
投稿日:2021-06-05 06:00

「ついにジャニーズが本気で世界進出だ!」

 今月2日、ジャニーズ事務所が公式Twitterを「Johnny & Associates」名義で開設した。最初の投稿では、嵐らデビュー組グループやジャニーズJr.など所属タレントのライブ・舞台演出を紹介する2分20秒の動画をアップし、「Hello World!」と世界へ英語で挨拶した。それ以降も、V6やKinki Kidsの堂本光一(42)のリリース情報や、ジャニーズJr.の誕生日祝いなどを、画像やYouTubeリンク付きで、全て英語でツイートしている。

 これについて日本のジャニーズファンは「ついにジャニーズが本気で世界進出だ!」「国内だけじゃなく世界に向けて発信する時がきたんだな」と受け止めているようだ。

海外進出の韓流アイドルに"周回遅れ"

 これまでのジャニーズは長年に渡り、ネット上での所属タレントの画像・動画使用を厳しく規制してきた。しかし近年はYouTubeやSNSなどのネット戦略を解禁し始めた。"禁じ手"だったはずのネット進出に参入した背景には、ネット戦略に長け、世界中でムーブメントを巻き起こしているK-POPアイドルが日本国内でも大流行しているからで、全米ビルボードチャート1位も獲得したBTSが最たる例だ。

 ジャニーズもここ数年でようやく一部所属タレントのYouTubeチャンネル発足やTwitter、InstagramなどのSNS開設を展開するようになった。

 しかし依然として世界進出という点では、韓流アイドルに圧倒的に遅れをとっている。海外でジャニーズやJ-POPを応援するファンからは、「自分の周りではK-POPを聴く人は多いけどJ-POPはまだ一部の人だけ」とやや肩身が狭そうな発言もしばしば散見されてきた。

 こうした流れに対抗してか、2020年にデビューしたSnow Manは王道のジャニーズらしからぬ"韓流っぽさ"で歌やダンスにも特化し、既存のジャニーズファン以外からも注目され、国内で大ブレイクを果たした。

ジャニーズ色を薄めた韓流路線の痛し痒し

 一方、正統派キラキラ王子様のイメージが強かったKing & Princeも最新シングル曲「Magic Touch」では全編英語詞のヒップホップナンバーに挑戦。世界的ダンサーの振付けに合わせクールなMVを制作したが、「K-POP意識しすぎててキンプリに求めてるのはこれじゃない」という既存ファンと、これまでジャニーズには興味が無かったが「今回のシングルでファンになりました」という新規ファンの間で評価が二分された。

王道ジャニーズは本当に海外で通用しない?

 曲調やダンスを世界で流行りのK-POPに寄せるのはいいが、ジャニーズの良さは公式Twitterで自身が投稿した動画の方にこそ詰まっているように思う。荘厳なBGMに乗せて世界に公開されたのは、大掛かりなセットに、光や水、炎を駆使し、様々な形で魅せるフライングや、サーカスのようなアクロバティックなパフォーマンスなど、ド派手で華やかな演出にこだわった"総合エンターテインメントショー"だ。

 嵐の松本潤(37)が世界で初考案した「ムービングステージ」(透明なアクリル板でできた可動式ステージ)で、メンバーがファンの頭上を次々と通過し可能な限り全方位の観客のそばまで近づいてパフォーマンスするきめ細やかさもその中の一つだ。

 この動画はジャニーズが公式Twitterで最初に投稿したのだから、自分たちのオリジナルで世界に勝負をかけられる強みがそこにあるというプライドの表れでもあるだろう。

早急に1曲でも多くの配信解禁を!

 ただし、その投稿に公開1日で1000件以上つけられたコメントに着目すると、多くが世界各国の海外ファンからのものなのだが、ジャニーズの世界進出に決定的に足りていないものがはっきりと指摘されている。「Spotify」をはじめとするストリーミングサイトへの楽曲配信だ。

 ジャニーズはこれまでのところ、嵐以外はKAT-TUN、堂本剛(42)および堂本光一それぞれのソロ楽曲などを極めて限定的に配信サービスに提供してきた。しかし、世界進出を展望するなら、海外リスナーも気軽に楽曲に触れることができる配信サービスへ、より多くの楽曲を早急に解禁するべきだ。

ジャニーズソングが世界中で愛される日

 この点においては、曲調やダンス以上にK-POPから学ぶことがあるように思う。とにかく世界の人々に、たくさん聴いてもらうことを優先するべきだ。どんな優美な"総合エンタメショー"を見せることができても、その核となる楽曲をまず知ってもらわなければ始まらない。

 もしかしたらK-POPスタイルを模倣せずとも、日本人に馴染み深い、キャッチーで明るいコテコテのジャニーズソングのどれかが、昭和歌謡である坂本九の「上を向いて歩こう」のように世界中で受け入れられるかもしれない。とにかく数多く、放ってみなければ分からないのだ。

こじらぶ
記事一覧
ライター
ジャニーズ、秋元康系女性アイドル、ローカル、地下アイドル等数々の現場を経験。Xでもご意見を募集しております。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


Mrs. GREEN APPLE「コロンブス」は何が問題だったのか? 映画で「奴隷制」を理解する
 Mrs. GREEN APPLEのミュージックビデオ(MV)「コロンブス」が公開直後にお蔵入りになった。大森元貴ら3人...
2024-07-13 17:03 エンタメ
松本人志裁判に「介入」を試みた"女性誌元編集長"の素性 大手芸能プロと太いパイプを持つ「バリキャリ」
「週刊文春」と係争中のお笑いコンビ、ダウンタウン松本人志(60)の代理人を務める田代政弘弁護士が7月11日、東京都内で取...
2024-07-13 17:03 エンタメ
「アンメット」のせいで医療ドラマを見る目が厳しい? 二宮和也「ブラックペアン2」も《期待外れ》の声が…
 杉野遥亮(28)主演のフジテレビ系月10「マウンテンドクター」をはじめ、夏ドラマは“医療モノ”があれこれ。広い意味では...
2024-07-12 17:03 エンタメ
松本人志裁判にA子さんいよいよ出廷か…執拗な尾行と知人弁護士との不倫疑惑に怒り
 8月14日に3回目が予定されている裁判を前に、性的トラブルが報じられたダウンタウン松本人志側と報じた側の文藝春秋の間で...
2024-07-12 17:03 エンタメ
【写真特集】美脚が眩しい、ワンピース姿の小池栄子
【この写真の本文に戻る⇒】 『新宿野戦病院』小池栄子の英語、海外はどう思う?「下手というより…」
『新宿野戦病院』小池栄子の英語、海外はどう思う?「下手というより…」
 7月より開始した宮藤官九郎脚本ドラマ「新宿野戦病院」(フジテレビ系)。小池栄子と仲野太賀がW主演を務める本作は、岡部た...
霜降り明星・真の天才はせいや? 粗品の暴走をあえて止めない理由
 6月30日に結婚式を行い幸せ絶頂の霜降り明星・せいや。2018年に『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)のチャンピオンと...
堺屋大地 2024-07-11 06:00 エンタメ
「アッコにおまかせ!」存続危機 都知事選ミスリードで大炎上…和田アキ子には“75歳の壁”が
 東京都知事選の投票方法について、7日に放送された「アッコにおまかせ!」(TBS系)が、誤った情報を伝えたことが問題とな...
2024-07-10 17:03 エンタメ
粗品と令和ロマンの「テレビ嫌い」に焦る業界 若手芸人が抜擢された背景
 霜降り明星の冠番組「霜降りバラエティX」(テレビ朝日系)が終了し、7月よりナイチンゲールダンスと9番街レトロの新番組「...
帽子田 2024-07-10 06:00 エンタメ
松本人志の足元をすくう「元アイドル証言」にシンパが猛反発も…“超強気姿勢”を崩す材料か
 ダウンタウン松本人志(60)と「週刊文春」発行元の文藝春秋の裁判は3回目が8月14日に予定される中、“場外乱闘”が起こ...
2024-07-09 17:03 エンタメ
おやおやおや、寅子の言動がNGだらけで“アメション”田中絹代と重なる
 昭和26年。視察のためにアメリカに行っていた寅子(伊藤沙莉)が帰国する。刺激を受けてますます張り切る寅子に、新しい時代...
桧山珠美 2024-07-08 18:20 エンタメ
小出恵介さん大いに語る 醜聞での活動休止、演じることに悩みNYへ、そして結婚…3年前に俳優業を再開
【あの人は今こうしている】  小出恵介さん(40歳)  ドラマ「ROOKIES」(TBS系)やNHKの連続テレビ小説...
2024-07-08 17:03 エンタメ
【写真で振り返る】『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン3の名場面
【この写真の本文に戻る⇒】恋愛スイッチが行方不明?『バチェロレッテ・ジャパン』EP4~7は怒涛の展開!!
恋愛スイッチが行方不明?『バチェロレッテ・ジャパン』EP4~7は怒涛の展開!!
 はい、毎週木曜日のお楽しみ『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン3ですよ。今週はEP4~7まで。15人いた旅のメンバーも...
小池栄子とMEGUMIは永遠のライバルか…イエローキャブ出身グラドル2人の抜きん出た実力
 3日スタートした「新宿野戦病院」(フジテレビ系)が早くも話題だ。宮藤官九郎初の医療ドラマは新宿・歌舞伎町の「聖まごころ...
2024-07-07 17:03 エンタメ
悪名高い「人質司法」を訴えた角川歴彦KADOKAWA元会長の勇気
【週刊誌からみた「ニッポンの後退」】  多くの冤罪を生み出してきた元凶「人質司法」は検察による“犯罪”といっていい。 ...
2024-07-07 17:03 エンタメ