嵐超え!二宮YouTubeでヘイセイ山田涼介が異質で浮きまくる訳

こじらぶ ライター
更新日:2021-05-08 11:03
投稿日:2021-05-08 06:00

「ジャにのちゃんねる」開設3週間で登録者200万人突破!

二宮和也、中丸雄一、菊池風磨という豪華メンバーの中でも山田涼介が異質なワケとは…/(C)日刊ゲンダイ
二宮和也、中丸雄一、菊池風磨という豪華メンバーの中でも山田涼介が異質なワケとは… /(C)日刊ゲンダイ

 嵐・二宮和也(37)が先月8日に開設したYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」の快進撃が止まらない。開設当初の目標だった登録者100万人はわずか18日間で実現し、その3日後には登録者200万人を達成。嵐のYouTubeチャンネル「ARASHI」を上回り日本最速での200万人突破となった。

 ここまでの投稿では、タレントだとは想像できても、どの事務所の誰のチャンネルかも分からないところから二宮自身が発起人であるという発表に続き、編集担当としてKAT-TUNの中丸雄一(37)、陽気なツッコミ役としてSexy Zoneの菊池風磨(26)、“全方位完全無欠男”としてHey! Say! JUMPの山田涼介(27、※5月9日で28歳)を次々と二宮が先陣を切って突撃し仲間に加えてきた。

 チャンネル規模が拡大していく裏舞台をドキュメンタリーのように垣間見れることは魅力の一つであり、彼らのワクワクが視聴者に伝播し、ただのアイドルチャンネルとは一味違う面白さを見せている。

なぜ記録更新できたのか

 二宮が所属する国民的グループ・嵐本体の200万人突破日数記録を超えることができた要因は何か。それはジャニーズの4つの人気グループそれぞれのファンから注目を浴びていることだけでなく、急上昇などでチャンネルの存在を知った「ジャニーズファンではない一般視聴者」をも取り込むことに成功しているからだろう。

 そんな中にあって、4人の演者のうち、山田の“異質感”が凄い。性格面ではゲーマーの二宮、中丸、山田が“陰キャ”で、社交性のある菊池が“陽キャ”という区分をそれぞれ自認しているが、ジャニーズ王道キャラとしてのキラキラ感は山田が群を抜いていることは他の3人も認めるところだ。

山田涼介初登場はわずか1週間で704万回超

Hey! Say! JUMP不動のエースとして君臨し続けてきた山田(中央)/「Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O」(通常盤)
Hey! Say! JUMP不動のエースとして君臨し続けてきた山田(中央) /「Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O」(通常盤)

 メンバーを1人ずつ集める際も、中丸、菊池に対しては先輩権限で有無をいわせない勢いだった二宮だったが、山田を招聘する際は中丸、菊池と共に正座でかしこまりながら懇願。編集テロップにも「頼む…。頼む…。」と祈るような気持ちが載せられていた。山田を例える表現として「陰キャなのにキラキラ感がすごい」とも褒め称えている。

 再生回数を見ても、二宮がチャンネルを立ち上げると初登場した「#1」、中丸参加が明かされた「#2」、菊池が加わった「#3」がそれぞれ公開1週間で558万回、527万回、501万回と500万台だったのに対し、山田が4人目の仲間となった「#4」は704万回超えとここまでの最高記録をマークしている。

「ダイヤモンドと人間のハーフ」

 また、登録者数200万人突破のお礼動画でも4人それぞれが感謝を述べていたが、コメント欄には「みんな顔強いけど山田くんはレベチすぎ」「ダイヤモンドと人間のハーフ」「顔面が発光しすぎて浮いている」と山田の顔面への賛辞で溢れている。二宮や中丸、菊池ファンからもそれを認めるコメントが多いのだ。

 山田ファンからは、顔面はもちろんのこと、真面目で努力家である人間性やライブで見せる抜群の歌唱力など彼の長所が次々と書き込まれ、これをきっかけにHey! Say! JUMPや山田のファン以外にも知って欲しいとの声があがっている。

エンタメ 新着一覧


華原朋美が今度は2歳の息子の写真投稿で…“炎上のデパート”状態でも人気が衰えないワケ
 華原朋美(47)として1995年に歌手デビューしてから、もう27年。次から次へと話題が尽きない人だ。  ご存じの通り...
2022-05-26 17:03 エンタメ
松本若菜「やんごとなき一族」の“美保子リサイタル”が話題 30代遅咲き「松本まりか」との差
「遅咲き女優の花が開いた」とか言われている。フジテレビ系連ドラ「やんごとなき一族」(木曜夜10時)で松本若菜(38)の“...
2022-05-26 17:03 エンタメ
今のマスコミは自分の足を食うタコやトンカツを食う豚のようなものだ
【ラサール石井 東憤西笑】#105  前回上島竜ちゃんの話を書いたら、ある人から「いつもこのコラムで怒ってばかりいない...
2022-05-26 17:03 エンタメ
篠原涼子プロデュースのシャンプーがバカ売れ! 世の人妻の“金魚妻”願望に刺さったのか
 女優の篠原涼子(48)が24日、都内で行われた、自身がプロデュースするヘアケアブランド「Perle Savon(ペルル...
2022-05-26 17:03 エンタメ
松嶋尚美の最大の強み 余計な忖度や打算のない天真爛漫な笑顔
【お笑い界 偉人・奇人・変人伝】#98  松嶋尚美さんの巻  ◇  ◇  ◇  先日、お母さんの介護をしているとい...
2022-05-26 17:03 エンタメ
今年で還暦トム・クルーズ絶好調!「トップガン マーヴェリック」は中高年世代の応援映画
「前作から今まで、海外に行くたびファンがどんな続編を求めているか探ってきた。米海軍のF/A-18戦闘機に実際に乗り込んで...
2022-05-26 17:03 エンタメ
上島竜兵さんがトーク主体のバラエティー番組にはほとんど出演しなかった理由
【芸能界クロスロード】  芸人が芸人として生きづらい時代になった。  演芸が盛んだった昭和の時代は、落語家は落語を、...
2022-05-26 17:03 エンタメ
大地真央からの楽屋見舞いの洋菓子は「パリから届いたの」
【春風亭昇太・春風亭昇也 師弟で大いに語る】#8  昇太が毎年参加している熱海五郎一座の新橋演舞場公演は、一流女優がゲ...
2022-05-26 17:03 エンタメ
紺野美沙子はどうして横綱審議委員に選ばれた? これまで女性は3人のみ、基準はあるのか
 慶応義塾女子高校に通う女優の芦田愛菜(17)が、系列大学の医学部への内部推薦が内定したと一部で報じられた。子役時代から...
2022-05-26 17:03 エンタメ
城田優“ガーシー砲”スルー決め込みはもう限界? スケジュール続々発表で直接釈明は不可避
〈ローラ役、一生懸命演じさせていただきます〉  俳優の城田優(36)が、直近の舞台やイベント出演のスケジュールを次々に...
2022-05-26 17:03 エンタメ
櫻坂46渡邉理佐 卒業ライブで欅坂46の封印曲を解禁できた訳
 渡邉理佐(23)が今月21日、22日に東京・国立代々木競技場第1体育館で行われた自身の「卒業コンサート」をもって、櫻坂...
こじらぶ 2022-05-26 06:00 エンタメ
“親子でW婚活中”現実には3%だが…「じぞ恋」松重豊パパを応援したくなる不思議
 父と娘がダブル婚活するという連ドラ、上野樹里(35)主演の「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(じぞ恋=TB...
2022-05-25 17:03 エンタメ
「お芝居の経験を落語に生かそうなんて考えてませんでしたが…」
【春風亭昇太・春風亭昇也 師弟で大いに語る】#7  この数年、昇太がテレビドラマ、映画、舞台に、俳優として出演する機会...
2022-05-25 17:03 エンタメ
江口のりこ「ソロ活女子のススメ2」で深夜に帰ってきた!“ソロ活”ぶりもパワーアップ!
【テレビ 見るべきものは!!】  女優・江口のりこの快進撃が続いている。昨年春の「ソロ活女子のススメ」(テレビ東京系)...
2022-05-25 17:03 エンタメ
“美しすぎる17歳”市川染五郎が高校中退…歌舞伎に全集中の必然
 歌舞伎役者の市川染五郎(17)が今春、高校を中退し、歌舞伎に専念していたと発売中の「女性自身」が報じている。  染五...
2022-05-25 17:03 エンタメ
池田エライザは深キョン超えなるか? メリハリBODY「令和のドロンジョ」に高まる期待
 女優でアーティストの池田エライザ(26)が、今秋放送のWOWOW連続ドラマ「DORONJO/ドロンジョ」で主演すること...
2022-05-25 17:03 エンタメ