なぜ人気? 女ですがVRでアダルト動画観た感想を書きます

内藤みか 作家
更新日:2019-08-27 16:21
投稿日:2019-02-25 06:00
VRってすごい!(写真:iStock)
VRってすごい! (写真:iStock)

 今、アダルト動画ランキングに異変が起きています。大手動画サイトのランキングは、その半数近くがVR動画になっているのです。VR動画とは、専用ゴーグルで観ると、飛び出して見える、つまり、それがまるで目の前にあるかのように感じられるというもの。なぜアダルトでこんなに人気になっているのか、女性の私がノゾいてみました!

■バーチャルリアリティーってスゴイ!

 私は女なのですが、未来的なモノが好きで、家にはKindleやスマートスピーカーが何台もあります。もちろんVRゴーグルも持っています。ゴーグルを付けてジェットコースターの動画を観ると、体がふわりと浮いたような感覚が味わえ、まるで本当に乗っているかのようです。360度観ることができるので、猛スピードで下っている時に、振り向いて後ろの光景を味わうことができたり、いろいろな味わいかたができるのもいいところ。

 VR動画では、世界のいろいろなところを旅することもできます。砂漠を延々と走るトラックの荷台に乗ったり、どこかの国のカーニバルを沿道の人と一緒に眺めたり。時には最前列で舞台やライブを楽しんだり、またある時はハリケーンが過ぎ去った後の被災地の惨状を目の当たりにすることも。画像が立体的に見えるので、その臨場感はかなりのものです。こんなリアルな機械でアダルト動画を見たら、いったいどうなってしまうのでしょうか!?

■私の目の前に色っぽい女の人が!

 まずは動画サイトで旅館で浴衣姿というような内容のVR動画を購入。ワンコインでお釣りが来るような安さですが、長さも10分足らず。VR動画は目が疲れるからなのか、長さが短めのものが多いようです。動画を再生するとすぐに、浴衣姿の綺麗なお姉さまが私の目の前に現れました。

………近いッ!

 画面から女性が飛び出して見えます! 手を伸ばせば浴衣の襟元に触れそうなほどの近さで何か言いたげに熱っぽくこちらを見つめてくるので、バーチャルだと頭でわかっているのに、頬が熱くなります。女の私ですらこんなにドギマギしてしまうのだから、男の人が観たらニヤけが止まらないことでしょう。そして、クライマックスはこれからです!

■私の膝の上に……!

 やがて、目が潤んでいる女性の浴衣を、誰の手だかわからない手が脱がせていきます。手しか映ってないので、まるでこちらが脱がしているかのような不思議な臨場感があるなか、目の前には雪のように白いおっぱいが! こんなに間近に誰かのおっぱいを見たことはないくらいの接近ぶりで、おっぱいの毛穴まで見えそうです! が、お姉さんの肌は綺麗で毛穴は見当たりません!

 さらにお姉さんは私の膝の上にまたがってきました。ちょっと待って! 近すぎる! 思わずのけぞるくらいの密着ぶりですが、お姉さんはそれにかまわず、腰を上下に揺すり始めます。もしかしてこれはっ! いわゆる座位という態勢でヴァーチャルに交わっている状態なのではないでしょうか! 目の前でお姉さんのおっぱいがめっちゃぷるぷる揺れていて、頭に血がのぼって、もうどうしたらいいかわかりません。ああッ、こんなの初めてッ!

 アダルトVR動画で、女の私まで、まるで女性としてしまっているかのような仮想体験をしてしまいました。間近に誰かのハダカがある臨場体験はかなりの衝撃で、男性に人気があるのがよ〜くわかってしまいました。これはヤミツキになるわ……。ちなみに女性向けアダルトVR動画もあり、男優さんが飛び出して見えるらしいのですが、現実に戻ってこられなそうで怖くてまだ試していません。いつか勇気があったら課金し、またレポートさせていただきます!

エロコク 新着一覧


アンダー3000円でも超優秀!ラブグッズ初心者にもおすすめ♡
 ラブグッズと価格の関係には、悩ましいところがあります。海外ブランドが続々と上陸していますが、比較的高額になるのは致し方...
桃子 2021-10-24 06:00 エロコク
もう別れられない…裏切られ続けてもレズビアンの彼女が好き
 結婚10年目にしてレズビアンの彼女と付き合うことになったW子さん(41歳・パート・子供なし)。しかし、パートナーの女性...
蒼井凜花 2021-10-22 06:00 エロコク
強烈ハイパワーな電マ 時短でイキたい夜のお供にうってつけ
 強振動がお好みの皆さん、お待たせしました。かつて電マはパワーの強さを競い合っていましたが、最近はあまり聞かなくなりまし...
桃子 2021-10-17 06:00 エロコク
涙が頬を…彼女に見せられたレズビアンの元カノとの裸写真
 結婚10年目にしてレズビアンの彼女ができたW子さん(41歳・パート主婦・子供なし)。二人の幸せな時間はほどなくして消え...
蒼井凜花 2021-10-15 06:00 エロコク
脱・マンネリ! 自宅をラブホテル風に演出できるアイテム3選
 コロナ禍で、お部屋デートが続く今日このごろ、今週も彼が部屋に泊まりに来た……! と、戸惑う女性が少なくありません。時に...
内藤みか 2021-10-14 06:00 エロコク
先端を直接デリケート部分にあてたら…オーガズムは不可避♡
 ビビッドなオレンジ色で、形状はまるで糸切りバサミ。雑貨ショップの店頭にあってもおかしくない風貌の「サティスファイヤー ...
桃子 2021-10-10 06:00 エロコク
天国と地獄の繰り返し…豹変した彼女に身も心も傷つけられて
 結婚10年目にしてレズビアンの恋人ができたW子さん(41歳・パート主婦・子供なし)。一目ぼれした相手・A美さんとのセッ...
蒼井凜花 2021-10-08 11:43 エロコク
絶賛の声も 男性は年上女性とのセックスに何を求めている?
 年上女性と年下男性とのカップルが珍しいことではなくなっている今日このごろ、「年上の人とのエッチは最高!」と絶賛する男性...
内藤みか 2021-10-07 06:00 エロコク
カップルでのお出かけ羞恥プレーにも! 一石三鳥の活躍ぶり
 膣トレが盛んな昨今、グッズも多様化しています。骨盤の内側に張り巡らされた骨盤底筋群を刺激し、鍛えるためのグッズのことで...
桃子 2021-10-03 06:00 エロコク
同性とはいえ不倫…つらいのに彼女のキスは甘美で優しくて
 結婚10年目にして女性と恋に落ちてしまったW子さん(41歳・パート主婦・子供なし)。お相手の女性は、新宿二丁目のレズビ...
蒼井凜花 2021-10-01 06:00 エロコク
ローターでありバイブでもあり!女性の体に寄り添ってくれる
「完全防水 静音設計 ナカイキボールバイブ9」を輩出しているのは、人気ブランド「P×P×P」。防水仕様であること、作動音...
桃子 2021-09-26 19:12 エロコク
一見すると口紅! すべての人に持ってほしい気配りローター
 これを見てすぐに「ラブグッズだ」と分かる人は少ないのではないでしょうか。「マジックモーション マジック ロトス」は、れ...
桃子 2021-09-19 06:00 エロコク
20代派遣OLの告白「私、不倫相手と同じマンションに…」#6
「同じ敷地内に立つマンションの別棟」に不倫相手と住むH美さん(27歳・派遣)。LINEでの連絡は毎日、そして3日に一度は...
蒼井凜花 2021-09-17 06:00 エロコク
いかつい雰囲気を裏切る優しく繊細な刺激で極上オーガズムへ
 不良少年が捨て犬を保護した……そんな現場を目撃したら「超~いい人!」と思っちゃうのが人情というもの。好印象から悪印象へ...
桃子 2021-09-12 06:00 エロコク
20代派遣OLの告白「私、不倫相手と同じマンションに…」#5
 不倫相手と同じ敷地内のマンションで新生活を始めたH美さん(27歳・派遣)。しかしある日、分譲のA棟に住む彼と賃貸のB棟...
蒼井凜花 2021-09-10 06:00 エロコク
精密ロボット機能搭載!“押す”&“こする”を備えた最新バイブ
 女性の性感帯はいまだ謎に包まれたところが多く、中でも最もミステリアスなのがGスポットでしょう。ラブグッズ界もこれまで、...
桃子 2021-09-05 06:00 エロコク