気持ちに気付いて…鈍感な男性を振り向かせるアプローチ方法

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-12-15 06:00
投稿日:2021-12-15 06:00
 好きになった男性が鈍感な人だった場合、どんなにアプローチしてもなかなかこちらの思いに気づいてくれないことってありますよね……。「ここまでしてもダメか」と、諦め半分の女性もいるかもしれません。そこで今回は、そんな鈍感な男性を振り向かせるためのアプローチをご紹介します!

鈍感な男性が女性のアプローチに気づかない理由

鈍感すぎてイライラ…(写真:iStock)
鈍感すぎてイライラ… (写真:iStock)

 鈍感な男性は、通常の男性に比べてマイペースで、独自の感覚を持っていることが多いようです。周囲を気にするよりも自分の感覚を中心に生きている人が多いので、「相手の気持ちを察する」ということが苦手なのです。

 そんな鈍感な男性には「少しやりすぎかな?」くらいのわかりやすいアプローチが必要になるでしょう。

鈍感な男性を振り向かせるアプローチ方法5つ

ちょっとオーバーなくらいがちょうどいい?(写真:iStock)
ちょっとオーバーなくらいがちょうどいい? (写真:iStock)

 それではさっそく、鈍感な男性を振り向かせるアプローチ方法を5つ、チェックしてみまよう!

1. 大胆なスキンシップをする

 鈍感な男性にとって一番わかりやすいのが、スキンシップです。それも、少し肩が触れ合うくらいではなく、より大胆なスキンシップがおすすめ。たとえば、「なんかついてるよ!」と伝えて顔を触る、後ろから彼の腕を組むように突然抱きついて、「何してるの♡」とおどけてみるなど……。

 鈍感でもドキっとするようなシチュエーションを作ることで、あなたを意識し始めるはず。ただ、スキンシップが苦手な男性もいるので、その点は周囲の友人などに調査してから試してみてくださいね!

2. LINEで意味深なセリフを使う

 LINEでのやりとりをしているなら、意味深なセリフを使うのも良いでしょう。たとえば「本当◯◯くんて、女の子の気持ちに鈍感だよね」「私は◯◯くんが理想のタイプだよ」というような言葉です。

 相手が気づかなければ、セリフもどんどん大胆にしてみましょう。いずれ点と点が線になるように、「もしかして俺のこと好きかも!?」と、気づいてくれるはずです。  

3. とにかく褒める

 とにかく褒めちぎることも、鈍感な男性には有効です。「◯◯くんってかっこいいよね」「今まで会った中で一番優しい人かも」など、ほかの人より秀でていると伝えてみましょう。

 どんなに鈍感な男性でも、いつも褒めてくれる女性に対しては好印象を持つはず。彼からあなたのことを好きになってくれれば、こっちのものです。

4. 特別であることを伝える

 鈍感な彼でもわかるように、“特別感”を繰り返し伝えましょう。たとえば、「こんなことをするのは◯◯くんだけだよ」「◯◯くんにしかこんな話できないよ」など、「あなたしか」という言葉を盛り込んでください。

 このように伝えることで、鈍感な彼でも、あなたにとって“特別な存在”だという実感が湧いてくるはずです。

5. 2人きりの時間を多く作る

 とにかく、2人きりの時間を多く作るのもおすすめです。食事に誘う、一緒に帰る、買い物に付き合ってもらうなど……1人でできることでも、とにかく彼に付き合ってもらいましょう。

 2人きりの時間が長くなればなるほど、「これってどういう関係なのかな?」と考えはじめ、だんだんと意識してくれるかもしれません。

鈍感な男性にはあからさまで大胆なアプローチを♡

彼もあなたの思いに気づくはず(写真:iStock)
彼もあなたの思いに気づくはず (写真:iStock)

 鈍感な男性には、とにかく大胆であからさまにわかりやすいアプローチをすることが必要です。そして、諦めない心も大切。繰り返しアピールすることで、彼にあなたのことをもっと意識させましょう。きっと、いつかあなたの気持ちに気づいてくれるはずですよ♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


別れ際が綺麗な女性にはメリットがある! 上手な別れ方5つ
 彼から突然別れを切り出されたら、多くの女性は取り乱してしまうでしょう。追いすがってしまう人もいるかもしれません。しかし...
恋バナ調査隊 2022-01-18 06:00 ラブ
モテない女性に共通する残念LINE5選…男性が引く内容5つ
 モテるモテないには、それなりに理由があるよう。もしもあなたが、見た目に問題がないのにまったくモテないんだとしたら、こん...
恋バナ調査隊 2022-01-18 06:00 ラブ
いつでも新婚気分♡ 別居婚のメリット&向いている夫婦の特徴
 ひと昔前までは、結婚したら一緒に住むというのが当たり前の世の中でした。しかし今は、夫婦のライフスタイルによっては「別居...
恋バナ調査隊 2022-01-16 06:00 ラブ
不倫夫が憎い…!サレ妻が決意した恐ろしい制裁LINE5選
 夫に不倫されてしまった「サレ妻」の女性は、毎日悲しくて涙に暮れる日々を送っているかもしれません……。でも、中には、男性...
恋バナ調査隊 2022-01-15 06:00 ラブ
今が正常な状態…交際3ヶ月でデート頻度を減らした男性の事情
「冷酷と激情のあいだvol.73〜女性編〜」では、「仕事」を理由にデートを減らしている恋人・ソウタさん(仮名・29歳男性...
並木まき 2022-01-15 06:00 ラブ
仕事を理由にデート激減…恋人の真意がわからない女性の不安
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-01-15 06:00 ラブ
はじめての食事デート♡ 心がける4つのこと&会話のポイント
 気になる男性とはじめての食事デートの約束ができたら、「絶対にデートを成功させたい!」と思うのは当然でしょう。そこで今回...
恋バナ調査隊 2022-01-14 06:00 ラブ
あなたは何も悪くない! 彼に暴言を吐かれた時の3つの対処法
 恋人やパートナーに暴言を吐かれ、深く傷つく女性が増えています。一番信頼し、愛している相手だけに、ダメージも大きいもの。...
内藤みか 2022-01-13 06:00 ラブ
いくつ当てはまる? 軽い女度診断4項目&気をつけるべきこと
 自分では意識していなくても、男性から「軽い女」だと思われていたらがっかりしてしまいますよね。今回は、今すぐできる軽い女...
恋バナ調査隊 2022-01-13 06:00 ラブ
一生モテる女性の特徴とは? 常にモテるためにやるべきこと
 彼氏が途切れなかったり、周りから一目を置かれ続けている女性っていますよね。ここで言うモテる女とは、声をかけられることが...
若林杏樹 2022-01-12 12:13 ラブ
100年の恋も冷めるでしょ…彼氏のドン引き行動エピソード4選
 彼氏に100年の恋も一瞬で冷めるような「ドン引き行動」をされたことがある女性は多いようです。ドン引き行動の原因はさまざ...
恋バナ調査隊 2022-01-14 18:15 ラブ
長続きカップルの秘訣かも♡ 彼氏が喜ぶ上手な愛情表現5つ
 長続きするカップルの多くは、日頃からしっかり愛情表現をしているそう♡ でも「愛情表現」って、相手にきちんと気持ちが伝わ...
恋バナ調査隊 2022-01-11 06:00 ラブ
自然消滅を選んでしまう男性心理&恋を復活に導く3つの方法
 ちゃんと別れ話をしないまま彼氏と自然消滅してしまうと、「以前のように戻りたい」と思い、悩んでしまうことがあります。そこ...
恋バナ調査隊 2022-01-11 06:00 ラブ
なぜ見抜けない? 男性があざとい女性に騙される理由4つ
 女性から見ると、どう考えてもあざとい言動をしているのに、なぜか男性はあざとい女性に騙されるんですよね……。いったいどう...
恋バナ調査隊 2022-01-10 06:00 ラブ
信じたいけれど…不安にさせる年下彼氏の特徴3つ&対処法
 年下彼氏のいる女性は、若くてフレッシュな男性と付き合えて嬉しい反面、やはり心配がつきもの。でも、年下彼氏と付き合ってい...
恋バナ調査隊 2022-01-10 06:00 ラブ
気になる彼を落としたい♡ 男性が喜ぶあざといモテテク6選
 女性にとってはマイナスのイメージが強い、あざとい系の女性たち。しかし、男性ウケは抜群にいいと言われているのが現実ですよ...
恋バナ調査隊 2022-01-09 06:00 ラブ