男性を意識させる8つの方法♡ 心理学を駆使して恋を掴もう!

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2022-03-10 06:00
投稿日:2022-03-10 06:00
 好きな男性との恋を成就させるには、まず彼に異性として意識してもらうことが大切です。そこで今回は、心理学を駆使して男性に意識させる方法をご紹介します! 男性を惚れさせる仕草を使って、恋を掴んでくださいね♡

【行動編】男性を意識させる4つの方法♡

3秒ルールで彼を虜に♡(写真:iStock)
3秒ルールで彼を虜に♡ (写真:iStock)

 それではさっそく、男性が女性を意識しやすくなる4つの行動からチェックしていきましょう!

1. 3秒以上見つめてみる

 好きな人と目が合ったら、3秒以上じっと見つめてみましょう。そして、3秒過ぎたら自分から目線をそらすようにします。男性は「逃げたものを追いたくなる」という心理があるそうなので、自然と彼はあなたを意識するようになるかもしれません♡

2. 積極的に笑顔で挨拶する

 どんなに好きな相手でも、ただ影から見つめているだけでは存在に気がついてもらえません。そこで、話しかける勇気がない人におすすめなのが、積極的に笑顔で挨拶する方法。

「ただの挨拶で?」と思うかもしれませんが、毎日繰り返し笑顔を見せることで、だんだんあなたの存在感が大きくなっていきますよ。

3. 肩についたゴミを取る

 スキンシップを使って意識させるには、肩についたゴミを取るフリをして相手に接近する方法が効果的。肩のゴミであれば、実際についているかは本人から見えないですし、なにより顔と顔が接近するため、相手をドキッとさせられますよ♡

4. 毎日仲良くして急に冷たくする

 上級技ですが、毎日仲良く楽しく過ごして、ある日突然少し冷たく接してみましょう。ほかの男性と会話するのも良いかもしれません。今まで好意を寄せてくれていた人が、突然離れていく感覚に、あなたを意識せずにはいられなくなるはずです。

【会話編】男性を意識させる4つの方法

「あなただけだよ」の言葉にキュン(写真:iStock)
「あなただけだよ」の言葉にキュン (写真:iStock)

 続いては、男性を意識させる会話の中での言葉をチェックしていきましょう!

1.「好きな人っているの?」

 会話の中で「好きな人っているの?」と聞いてみましょう。「いない」と言われたら、少し嬉しそうな顔をしてみてください。反対に「いる」と言われたら、少し残念そうな顔をしましょう。

 これは、相手に“脈あり”だと感じさせる方法。一気にあなたを意識しはじめるはずです。

2.「◯◯くんだけだよ」

 よく知られているモテテクですが、好きな人を特別扱いする方法も効果的です。「こんな話ができるのは◯◯くんだけだよ」「こんなに大笑いさせてくれるのは◯◯くんだけだよ」というように、特別な存在だと伝えましょう。

 男性は、誰かのヒーローになりたいもの。きっと、あなたをもっと喜ばせようとして、さらに意識してくれるでしょう。

3.「◯◯くんの彼女になれたら幸せだろうな」

 さりげなく、彼女になりたいと思っていることを伝える方法もあります。「こんなに優しいんだもん。◯◯くんの彼女は幸せだろうな」など、羨ましそうに言ってみるのです。

 脈ありと気づいてもらえるだけでなく、運が良ければ「彼女いないよ」と答えてくれるかもしれません。

4.「◯◯なところ好きだな」

 彼の一部に対して「好き」という言葉を使ってみましょう。たとえば、「◯◯くんの面白いところ好きだな!」と言うと、「好き=自分のことが好き」と妄想してくれるはず♡ 男女の間で使う「好き」には絶大な威力があるので、試してみてくださいね。

男性を意識させる方法を使えば恋は手に入る♡

告白される日も近い!?(写真:iStock)
告白される日も近い!? (写真:iStock)

 相手に異性として意識してもらえれば、あとは時間の問題! この記事でご紹介したテクニックを組み合わせて使えば、彼から告白してくれる日がやってくるかもしれませんよ♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


「男性との会話が続かない」悩むのやめ!最強カンタン雑談術
 女友達なら平気なのに、男性としゃべるのが苦手だったり、うまく自分が出せなくて会話が盛り上がらない……。もしくは、盛り上...
若林杏樹 2022-05-18 06:00 ラブ
不倫常習は連休明けこそ元気!カーナビとスマホに危険サイン
「連休明けに不倫の危険が高くなる」と耳にした経験がある方も多いでしょう。実は不倫関係にある2人にとって、連休明けは密会の...
恋バナ調査隊 2022-05-18 06:00 ラブ
「カネでトキメキ買うしか」不倫相手と別れを決めた誤爆LINE
 道ならぬ恋と知っているからこそ、盛り上がってしまう“不倫”。恋は盲目とはよく言ったものですね。恋は盲目とはよく言ったも...
恋バナ調査隊 2022-05-18 06:00 ラブ
結婚しないカップルの特徴 幸せの価値観は人それぞれだもの
 彼氏がいて、ある程度の年齢になると多くの人は結婚を意識するでしょう。でも、必ずしも結婚しなければいけないというわけでは...
恋バナ調査隊 2022-05-18 06:00 ラブ
これが現実? 40代女性マッチングアプリ発の“笑撃”LINE4選
 手軽にたくさんの人と繋がることができる、マッチングアプリ。年齢も趣味も違う異性と簡単にやり取りできてしまうツールですが...
恋バナ調査隊 2022-05-17 06:00 ラブ
夫に不倫がバレた! 対処法5つ&絶対にやってはいけない3つ
 結婚生活が数年続くと、刺激を求めて不倫に走ってしまう女性がいます。一般的に恋愛は自由なものではありますが、既婚者の場合...
恋バナ調査隊 2022-05-17 06:00 ラブ
“結婚は必要ない派”の男女が急増 長所と短所を改めて考える
 時代が大きく変化する中で、人々の結婚に対する認識も大きく変わっているようです。特に現代の人に急増しているのが、「結婚は...
恋バナ調査隊 2022-05-16 06:00 ラブ
「ドラレコで見えてるよ」浮気がバレる“冷や汗たらり”LINE
 連絡ツールとして定番のLINEですが、浮気している人にとっては、相手に浮気がバレるきっかけとなる危険なツールでもありま...
恋バナ調査隊 2022-05-15 06:00 ラブ
膝枕好きの彼はマザコンの証?男性心理を知って愛深めるテク
 膝枕が好きな男性は多いですよね。でも、彼氏からあまりにも膝枕を求められると、マザコンだったり、頼りない甘えん坊なのでは...
恋バナ調査隊 2022-05-15 06:00 ラブ
「他人が家にいる」恋愛結婚した妻に興味が湧かない夫の胸中
「冷酷と激情のあいだvol.90〜女性編〜」では、夫であるヒロムさんと心が通い合っていない虚しさに苦しむ妻・夏夜さん(仮...
並木まき 2022-05-14 06:00 ラブ
37歳レス妻の孤独感「結婚3年目、夫と心が通じ合わない」
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-05-14 06:00 ラブ
「不倫ずるずる」やめたいのにやめられない恋に悩む貴女へ
 相手が既婚者なのにも関わらず、関係を持ってしまう「不倫」。本当はやめたいと思っているのに、どうしてもやめられずにずるず...
恋バナ調査隊 2022-05-14 06:00 ラブ
「彼氏に尽くすのをやめたい」無理した恋愛から脱出する方法
 尽くせば尽くすほど彼氏がわがままになっていって、幸せから遠ざかる……そんな悩みを抱えていませんか? 実は、彼氏に尽くし...
恋バナ調査隊 2022-05-14 06:00 ラブ
母性本能くすぐる男性にキュン♡ 演技か天然か見極めて落とす
 男性の中には、自然体なのになぜか母性本能をくすぐる言動をする人がいます。そんな男性に出会うと、心を掴まれてしまう女性も...
恋バナ調査隊 2022-05-13 06:00 ラブ
「ネットの出会い」罠だらけ!? 信頼できる“SNS垢”の見極め方
 コロナ禍の際にマッチングアプリ以外に登録し、その後も継続して使っている人は少なくないようです。けれど会ったこともない相...
内藤みか 2022-05-12 06:00 ラブ
「積極的な女性が怖い」意中の彼が“そうそう苦”に陥る前に!
 好きな人ができた時、相手からのアプローチを待つ女性が多い反面、自分から積極的にアプローチする女性もいます。中には、なん...
恋バナ調査隊 2022-05-12 06:00 ラブ