LINEで呼び込む恋の始まり♡ 脈ありを匂わすモテテク7選

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-02-02 06:01
投稿日:2021-02-02 06:00
 気になる男性と、なかなか恋の始まりまで発展しないことってありますよね。実は男性側も「脈あり」だと確信できないと、なかなか積極的にはなれないそうなんです。だからこそ、LINEを活用してみましょう。実は、モテ女子は、INEで上手に「脈あり」を匂わすことで素敵な男性をゲットしているんですよ。今回は、そんなモテテクをたっぷりご紹介します♡

脈あり?「恋の始まり」を感じさせるモテるLINEの送り方7選

1.「最近どうしてるかなって思って」

 男性は、「特に用事がないのに、自分のことを思い出してくれたんだ」と感じて、脈ありなのでは? と思うようです。そもそも、興味がない相手に送る内容でもないので、少なくとも「こちらに興味はあるんだな」と、男性に恋の始まりを感じさせることができます。

2.「今度2人で飲みにいかない?」

 2人きりでの飲みに誘われた時、恋の始まりを感じるという男性は多いです。少しダイレクトな感じもしますが、決して好きとも気があるとも言っていないので、比較的送りやすい内容でしょう。

 2人きりで行きたいことをしっかり言葉で伝えることで、相手に脈ありを匂わすことができますよ♡

3.「今日もお疲れさま! おやすみ」

 “お疲れ様LINE”は友達でもすることがあると思いますが、恋の始まりを匂わせたいなら、すぐに「おやすみ」で、締めくくりましょう。そうすることで、「特に用事はないけど、おやすみを言いたかっただけ?」と感じさせることができます。

 おやすみを言うためだけにLINEしているということが、特別な存在アピールにつながりますよ。

4.「彼女さんっているんですか?」

 彼女の有無を聞くというだけの、簡単なLINEです。でも、このLINEを送れば、男性は「俺と付き合いたいのかな?」というところまで想像を膨らませてくれるはず!

「なんでそんなこと聞くの?」と聞かれたら、「気になったから♡」と素直に答えることで、より相手に意識してもらえるようになりますよ。

好きな人からLINE! 恋の始まりを呼ぶラリーを続けるテク♡

 続いては、好きな人からLINEが送られてきた時に、チャンスを逃さないための「トークのラリーを続けるテク」をご紹介しましょう!

1. LINEを寝落ちで終わらせる

 好きな人からLINEがきたら、チャンスを逃す手はありません! ラリーが続いているうちに、忙しさや寝落ちのせいにして翌日まで会話を先延ばしにしましょう。こうすることで、翌日も自然にLINEのラリーを再開させることができます。

 何度も続けると印象がよくないので、適度にこの技を使ってできるだけ長くLINEのラリーを続けてみてください。脈ありを匂わせつつ、距離を縮めていくことができますよ。

2. 彼に相談をする

 好きな男性とありきたりな会話だけをしていると、話題が終わった時に次のラリーを始めるのに勇気がいりますよね。そこで、何か相談をするというのもひとつの方法です。

 相談内容は相手との関係性にもよりますが、出会ったばかりなら「父の日のプレゼントの意見を聞きたい」「電気機器の設定について知っていたら教えて欲しい」など、軽めの相談がおすすめです。

 後日、経過報告をすることもでき、自然にLINEする頻度を増やすことができますよ。また、男性に頼ることで「守ってあげたい」という気持ちにさせる効果もあります♡

3. 恋愛トークにもっていく

 より恋が始まる確率を高めたいなら、自然な流れで恋愛トークに持っていくのがおすすめです。女性のタイプや恋愛観などについて会話することで相手のことがわかってきますし、こちらが話す時に男性のタイプを相手の人の特徴に合わせることで、積極的にアプローチすることもできますね。

恋の始まりはLINEから♡ モテテクで素敵な彼をゲットして

恋につながりますように(写真:iStock)
恋につながりますように (写真:iStock)

 LINEを、“ただの連絡ツール”で終わらせるのはもったいないです。男性に「好かれているのかな?」「彼女なら付き合ってくれるかも!」と脈ありを確信させることが、一番のモテテク! 彼氏が欲しい人こそ、LINEでのモテテクを駆使して、素敵な彼氏をゲットしてくださいね♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


振った側だけど復縁したい!確認すべきこと&やり直す方法
 交際している時には嫌な部分ばかりが目について、彼を振ってしまった人もいるでしょう。しかし、離れてから、彼の良さに気づく...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
ついつい自慢したくなる彼氏の特徴5つ&自慢の彼氏を作る方法
 あなたは、彼氏自慢をした経験がありますか?「自慢話」は、聞く側にとっては面倒なもの。それをわかっているはずなのに、つい...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
コロナ禍で明暗…結婚できた女性とできなかった女性の違いは
 寒くなってくると、どうしてもお家デートが増えてしまいがち。マンネりしがちなその雰囲気の中、結婚話に進んだカップルと、結...
内藤みか 2021-10-21 06:00 ラブ
“年の差婚”はうまくいかない? 後悔してしまう3つのパターン
 年齢が大きく離れた男女が結婚する“年の差婚”。「愛に年の差は関係ない!」と、熱い愛情で結ばれた二人。もちろん、うまくい...
恋バナ調査隊 2021-10-21 06:00 ラブ
浮気させない究極の方法…バレて振られるのが怖い“いい女”に!
 “男性は浮気する生き物”なんて言いますが、女性としては到底納得できませんよね。年齢が上がるにつれて「仕方ない」と諦める...
若林杏樹 2021-10-20 06:00 ラブ
甘え下手な女性必見♡ 男性に上手に甘える3つの方法&注意点
 男性に上手に甘えることができない「甘え下手」な女性って、意外と多いんですよね。媚びていると思われたくない、負けず嫌いで...
恋バナ調査隊 2021-10-20 06:00 ラブ
納得!結婚相手は優しい人より正直な人の方が失敗しないワケ
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。今回は番外編です。のべ3000人以上の離婚案件の相談に乗ってい...
内埜さくら 2021-10-19 06:00 ラブ
付き合って3年目の男性心理…結婚してくれない理由&対処法
 付き合って3年目は、男女共に心境に変化が訪れやすい時。結婚を目的として彼と付き合っている女性は、なかなか進展がないこと...
恋バナ調査隊 2021-10-18 06:00 ラブ
男性に飽きられる女性に共通する5つの特徴&卒業する方法
 せっかく彼氏ができたのに、飽きられて振られてしまう女性がいます。そんな女性の多くは、過去にも同じような経験をしているの...
恋バナ調査隊 2021-10-18 06:00 ラブ
付き合ってはいけない!? LINEで垣間見えるダメ男の特徴5つ
 素敵な男性がいる一方、女性を不幸にするダメ男っているんですよね……。なんとなく違和感を感じながらも、結局流されて付き合...
恋バナ調査隊 2021-10-17 06:00 ラブ
別れ話をせず約2年…自然消滅に期待も彼女の執着に驚く男性
「冷酷と激情のあいだvol.60〜女性編〜」では、自分とはコロナ禍を理由に会わないのに、他の人とは出かけている恋人・エツ...
並木まき 2021-10-17 03:46 ラブ
仲間とは遊ぶのに…約2年ほとんど会えない彼氏に苛立つ女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-10-16 06:00 ラブ
結婚後は別人に豹変! 嫁の本性が露見した強気すぎるLINE5選
「結婚前と結婚後で、相手の性格が別人になった」という話は、よく聞きますよね。今回は、そんな事例の中でも、結婚後に本性が見...
恋バナ調査隊 2021-10-16 06:00 ラブ
元カノに嫉妬してつらい…気になる4つの原因&上手な対処法
 自分が彼にとってはじめての彼女でない限り、どんな男性にも存在する「元カノ」。もう関係が終わっているのはわかっているのに...
恋バナ調査隊 2021-10-16 06:00 ラブ
要注意!“地雷男”の5つの見分け方&付き合うデメリット
 一見普通そうに見えるのに、付き合うと問題が勃発しやすい「地雷男」は、誰だって敬遠したいものでしょう。でも、多くの地雷男...
恋バナ調査隊 2021-10-15 06:00 ラブ
男性から突然告白された…彼に隠れた5つの心理&答え方
 男性から告白されるのは嬉しいことではありますが、異性として意識していなかった相手から突然告白されてしまったら戸惑ってし...
恋バナ調査隊 2021-10-15 06:00 ラブ