“カラー番長”サイネリアのお悩み解決♡金運、恋愛運UPも期待

斑目茂美 開運花師
更新日:2022-03-09 06:00
投稿日:2022-03-09 06:00
 春イベント目白押し(!)の3月でございます。ひと足早くお花屋さんの店内では、桜のお花見シーズンでござんすよ。そして、桜と並んで花装飾のド定番! あのお花も忘れてはなりません。
 圧倒的なカラーバリエーションで、笑っちゃうくらいの超満開で会場をおめでたく盛り上げてくれるお花……。そう、今回は“カラー番長”ことサイネリアをご紹介します。

春イベントの装飾は任せろ!

春イベントのド定番!
春イベントのド定番!

 鉢いっぱい、まるで花束のように色彩豊かな花が咲くサイネリアは、冬から春にかけて長期間楽しめる、初春の定番商品でございます。

 花色はメッチャ豊富!! 白、ピンク、紫、青など単色から複数の色が混ざったものまで「なぜこんなに色があるんかいな?」と不思議になるほどのバリエーションでございます。そして、桜とはまた違った趣きで春のお花屋さんの店頭を飾ってくれます。

 鉢の大きさは大小幅広く、ドーム状にこんもりと花を咲かせるのが特徴。卒業・入学式シーズンに欠かせない定番アイテムでもあり、花市場にサイネリアの鉢の入荷が始まると「あぁ今年も卒業式シーズンがやってくるのね……」と、1年の早さを実感するワタクシでございます。

 寒い冬の時期に明るい花を咲かせるサイネリアの花言葉は「快活」「愉快」「喜び」といった元気の出るものばかり。最近は切り花も豊富で、イギリスなどでは「元気になって」という意味を込めて、サイネリアの切り花をお見舞いに送られることもございます。

サイネリアを長期間楽しむために

花に囲まれてウットリポーズもキマッてます! さぶ店長さすがです! by平社員
花に囲まれてウットリポーズもキマッてます! さぶ店長さすがです! by平社員

 そんなサイネリアのお悩み相談として一番多いのが、「管理方法がわからず、日持ちがしない」こと。

「お家にお迎えした途端、『え?』って感じで萎(しお)れちゃったんだけど……なんでやねんっ!」と、若干クレームに近いお悩み相談もありますが、萎れてしまう主な原因は以下の3つでございます。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


酒天国! TSUTAYA田町駅前店シェアラウンジ 2022.10.4(火)
 思えばスーパーの屋上や、モンテローザ系列の居酒屋やらお得な「飲み放題」のうわさを聞きつけては、飲み散らかしてきました。...
嗚呼20代に戻りたい…若い頃にやっておけばよかったこと3選
「20代にタイムスリップできるなら、やりたいことは何ですか?」  こんな問いに、あなたならどう答えるでしょうか。30代...
あなたは受け恋?追い恋? 10月3日~10月9日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
会いたいにゃ!恋する“たまたま”は気分も尻尾も上がっちゃう
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
「マッスルスナック」潜入ルポ!推し活未経験女がまんまと…
 世間は、空前の推し活ブーム。特に女性の推し活は、リアルでもSNSでもシェアしやすい風潮も広がっていて、推しを目の前に女...
海外はもう古い!? 新婚旅行を国内にする4つの大きなメリット
 新婚旅行の定番といえば、海外のリゾート地を思い浮かべる人も多いでしょう。でも実は今、コロナ禍の影響もあり、国内での新婚...
「怒らない女」の謎メンタル その“正体”はレベチすぎた!
 あんまり怒らない人、みなさんの周りにはいますか? 8割の人間が怒るようなことが起きても、どこか涼しい顔でサラッと流す人...
予言より的中!七色翡翠の12星座別パワーワード占い【10月】
 日本ではタロットカードやオラクルカードに比べると、知名度が低いルノルマンカード(※)ですが、「ルノマンのほうが当たる!...
メルカリで“コピー品”を買ってしまった…? 2022.9.29(木)
 不要になった物を出品したり、探していた物を購入したり。上手に活用すれば便利で楽しく使えるメルカリですが、基本的には個人...
美少年にゃんこの品性と“たまたま”のワイルドさにキュン♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
ワレモコウって漢字で書くと? “超絶短い秋”をおセンチに♡
 すっかりあやふやになった日本の四季。特に春と秋はメッチャ曖昧になってきたなぁと感じる今日この頃。極端な話、体感できる秋...
あなたは受け恋?追い恋? 9月26日~10月2日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
“たまたま”君の気になる恋の行方!すれ違いざまに猛アピール
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
インフルエンサーの案件自慢にモヤっとするのはバカバカしい
 SNS上に“生息”するインフルエンサーっぽい人たち。何かと自慢が多く、心の奥でなんだかモヤモヤする……。そんな時の対処...
脱ボトルなるか「詰め替えそのまま」の実力 2022.9.25(日)
 ずっと気になっているけれど、値段がネックとなって購入するのを躊躇していたものが、コレ。「詰め替えそのまま」です。シャン...
デキる大人が警告! 自信のない人が直すべきは“時間の浪費癖”
 自信がつくためには、あとどのくらい頑張ればいいんだろう? 最近そんなことをよく考えます。時間がかかるのは分かっているの...