人気じわり「令和版レンタル彼氏」知られざる実態を“覗き見”

内藤みか 作家
更新日:2022-04-14 06:00
投稿日:2022-04-14 06:00
 彼氏をレンタルすることが、コロナ禍にじわじわ広がっています。マンツーマンでの対応なので、ホストクラブよりも密にならないため、気軽に利用できるというのも理由のようです。彼氏をレンタルするメリットとデメリットについて考えてみました。

レンタル彼女のリアルを描いた「明日カノ」はドラマ化

レンタル彼氏する女性たち(写真:iStock)
レンタル彼氏する女性たち (写真:iStock)

 4月より人気コミック『明日、私は誰かのカノジョ』がテレビで実写ドラマ化されています。これはレンタル彼女のアルバイトをする女の子がヒロインで、そのリアルさが話題の物語です。

 物語では利用する男性たちの寂しさもひしひしと伝わってきます。社会で孤独を抱き、なんとかそれを解消したくて呼ぶ人も多いのでしょう。

 同様に、彼氏をレンタルする女性たちも、心に孤独を抱えているのかもしれません。男性経験がない女性や、セックスレスの女性、それから仕事が多忙でストレスが溜まっている女性がよく利用していると「つかのまの彼氏」としてレンタル彼氏業をしている男性から聞いたことがあります。

彼氏を借りる理由

男でしか埋められない寂しさがある(写真:iStock)
男でしか埋められない寂しさがある (写真:iStock)

 彼女たちがなぜ彼氏をレンタルするかというと、寂しいというのが一番の理由でしょう。彼氏がいなくて寂しいという人もいれば、セックスレスになって寂しいという人もいます。そして離婚したばかりの女性も、パートナーを失った寂しさから、彼氏をレンタルするようになる人がいるとのこと。

 男性がいない寂しさは、女友達としゃべったり、スポーツや趣味に打ち込んだりしても、根っこのところではなかなか消えるものではありません。迷った末に、彼氏をレンタルすることを決意するのだと思います。彼氏をレンタルした初回はすごく緊張したという女性が多く、相当な勇気を出したがゆえ、と推察できます。

彼氏を借りるメリット

寂しくなった時に会える(写真:iStock)
寂しくなった時に会える (写真:iStock)

 では、彼氏をレンタルするメリットにはどんなものがあるでしょうか。それはなんといっても「自分の都合のいい時間に呼び出すことができる」ということです(人気の男性だと予約が立て込んでいて希望が通らないこともありますが)。

 仕事が忙しい女性の場合、ぽっかり時間が空いたらすぐさまデートを入れることができて重宝するのです。

 また「自分が行きたいところに行ける」というのもうれしい話です。超ロマンティックな恋愛映画や、とても可愛いカフェなど、男性が一歩引いてしまうかもしれない場所であっても、向こうはそれが仕事だから喜んでついてきてくれるのです。

 あれこれ洋服を選んで迷う時も「まだ?」などと文句を言わず、ずっと付き合ってくれて意見も言ってくれるのです。

 向こうは仕事なので、こちらが嫌がることは決してしないし言いません。それどころか、うれしくなるような褒め言葉を言ってくれたり、食事をする時には皿から料理を取り分けてくれたりと、尽くしてくれるので、とても楽しいデートができるーー。また会いたくなってしまう人が出るのも当然かと思います。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


体育会彼氏の恋愛傾向ってどうよ?40代婚活女が落とすには…
 引き締まった男らしい体が素敵な体育会系男子は、女性に人気がありますよね! でも、40代で婚活中の女性からすると手の届か...
恋バナ調査隊 2022-10-04 06:00 ラブ
夫のイラっとする口癖6語に共感!「~でいいや」って何様?
 毎日の夫のイラッとする口癖、ストレスが溜まりますよね。実は、熟年離婚をする人は、浮気や借金などの大きな出来事ではなく、...
恋バナ調査隊 2022-10-03 06:00 ラブ
超ドMなの? 彼氏の束縛が嬉しい女性が抱く「欲望」の種類
 彼氏からの束縛が「鬱陶しい」「窮屈」という愚痴は、よく聞くものです。しかし、中には束縛を嬉しく感じる女性もいるようです...
恋バナ調査隊 2022-10-03 06:00 ラブ
「車擦って財布なくす」とウジ男さん 元カレの女々しいLINE
 忘れた頃にやってくる「元カレ」からのLINEって厄介ですよね。自分のほうから別れを切り出したくせに、何を今さら? って...
恋バナ調査隊 2022-10-02 13:32 ラブ
片付けられない男性の“調教”トリセツ 百年の恋が冷める前に
 結婚を意識し始めた大人女子にとって、彼氏が物を片付けられないという事実は、大きな不安材料でしょう。実は「何歳になっても...
恋バナ調査隊 2022-10-02 06:00 ラブ
書類だけの妻がいいけど…レスなのに求婚した潔癖男の言い分
「冷酷と激情のあいだvol.110〜女性編〜」では、交際9カ月にして深刻なセックスレスに陥っているのに、彼氏であるマサム...
並木まき 2022-10-01 06:00 ラブ
セックスレスなハイスペ男性からの求婚!即答できない33歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-10-01 06:00 ラブ
「り」で浮気認定!疑わずにはいられない彼の怪しいLINE3選
 あなたには、彼氏に浮気された経験があるでしょうか。もしあるなら、なにがきっかけで彼氏の浮気を知りましたか? 「ある日...
恋バナ調査隊 2022-10-01 06:00 ラブ
リモート恋愛で婚活する40代急増中!はじめ方&成功の法則
 長引くコロナ禍は、40代女性の婚活事情にも大きな変化をもたらしました。非接触が広まったことから「リモート恋愛」で婚活を...
恋バナ調査隊 2022-10-01 06:00 ラブ
恋愛経験なしのアラサーへ…焦りは禁物!幸せな恋への3STEP
 恋愛経験なしのままアラサーを迎えてしまうと、「もしかして私ってこのまま恋愛できないかも……」と不安や焦りを感じてしまう...
恋バナ調査隊 2022-09-30 06:00 ラブ
恋活・婚活は「リモワ男子」を狙う!スーツケースじゃないよ
 コロナ禍もだいぶ落ち着いてきたとはいえ、依然としてリモート勤務を続けている男性もいます。彼らは実は、恋活や婚活に狙い目...
内藤みか 2022-09-29 06:00 ラブ
わ、いいかも♡ ドS彼氏からの不意打ち胸キュンLINE3選
 ドS彼氏を持つ女性に「そんな彼氏のどこがいいの?」と思う人もいるでしょう。でも、ドS彼氏の意外な一面を見たら、あなたも...
恋バナ調査隊 2022-09-29 06:00 ラブ
NO,ヤリモク!“都合のいい女”回避で初デートを成功させる法
 気になる男性との初デート、絶対に成功させたいですよね。できればデートを通して関係を深めて、真剣交際に発展させたいもの。...
若林杏樹 2022-09-28 06:00 ラブ
浮気の沼から出たい!なぜ禁断の恋ばかり? 5つのやめる方法
 パートナーがいるにも関わらず、ドキドキ感がたまらなくて浮気にはまってしまう人は少なくありません。しかし、ある程度の期間...
恋バナ調査隊 2022-09-28 06:00 ラブ
仰天!男目線で分析する「美人の条件6つ」演じる際の参考に
 男性からモテるために「美人な女性」を目指していても、実は男女で美人の条件は大きく異なるようです。つまり、男性にモテるた...
恋バナ調査隊 2022-09-28 06:00 ラブ
【実録】離婚は嘘、嫁いるよね?絶対に自宅に誘ってこない男
 こんにちは! 林知佳と申します。マッチングアプリで出会ったとんでもない男たちの第2回目! 世の中の女子たちがこれを読ん...
林知佳 2022-09-27 06:00 ラブ