メンタル強者が指南「メンタル弱い人」共通の思い込みとは?

おくげちゃん 漫画家・イラストレーター
更新日:2022-07-13 17:25
投稿日:2022-07-08 06:00
 みなさんは人の気持ちに敏感な方ですか? 相手が気分を害さないように行動したり、言葉を選んだりするタイプですか?
 そういうタイプの人は、気づかずに自分が疲れる生活をしているかもしれません。
 今回は私が実際に指摘された無意識の行動と、その改善方法の話をさせてください。営業後のどろんぱでは、コミがモジョ子にお説教中です。
 
 

 

 
 

 

 
 

 

(漫画:おくげちゃん)
(漫画:おくげちゃん)

 

「図々しいかも?」と思うくらいがベスト

 気持ちが疲れやすい人は、往々にして自分より他人を優先してしまうもの。

 相手がされたら嬉しいだろうとか、きっと気にするだろうとか、誰よりも早く察知してしまい、相手の喜ぶ行動をとってしまう。それは決して悪いことではありません。だけどもう少し自分を優先できるといいのかなと思います。

 私はその昔、仕事終わりに飲みにいったお店で、当時の売れっ子お姉さん(バチバチのメンタル強者)に「気を使いすぎ」と注意されました。

「いや接客業なんだし、それが当たり前では……」と一瞬思いましたが、「店員さんにまで気を使いすぎてる」と言われてしまいました。確かに私は自分が気にしいなのもあって、周りもみんなそうだろうと思い込んで生きていました。

 だって、誰にも嫌な思いしてほしくないじゃないですか。私もしたくないし。少しでも負の状況になるのを避けるために、気配りをしていたつもりでしたが、お姉さんから見ればものすごく息苦しく見えたそうです。

「自分の気持ち」を大事に

「あんたが想像するほど他人はなんとも思ってないよ」。そう言われた時、ちょっと気が楽になりました。いつもニコニコしてなくていい、いつも誰かを褒めなくていい、相手の理想にならなくていい。

 当たり前のことですが、当時の私にとっては目からウロコの衝撃だったのです。最後にお姉さんは、「あんたみたいな子は図々しいかな? と思うくらいの言動するのでちょうどいいよ」とも言ってくれました。

 やわやわメンタルのみなさん、来週はちょっと図々しく生きる練習を、私と一緒にしませんか?

登場人物紹介

モジョ子、コミ、ママ(漫画:おくげちゃん)
モジョ子、コミ、ママ (漫画:おくげちゃん)

モジョ子:自信がほしい主人公。自分のメンタルが弱いので、他の人もみんなそうだと思い込んでいる。そのため嫌な出来事があってもなかなか言い出せない。昔は絹ごし豆腐だったが、今は木綿湯豆腐くらいのメンタルになった。

コミ:モジョ子の先輩で、メンタル強め。嫌なことははっきり言うタイプで、他人とのぶつかり合いを恐れない。お客さんとの口喧嘩は全勝中。ズル賢い面もあるが、すぐママに見抜かれるマヌケさもある。

ママ:どろんぱのママ。圧倒的メンタル強者。人生で落ち込んだ経験がまずない。なのでモジョ子をみると、「なんで凹むんだろ?」と不思議に思う場面が多い。地獄耳。

ライフスタイル 新着一覧


【ニトリ】4.5万円ワークチェアの座り心地 2022.8.13(土)
 長引くコロナ禍で定番になったリモートワーク。毎日の通勤時間がなくなり助かることはたくさんありますが、パソコンの前に座る...
なぜ黙ってたの?聞けば納得!大事な話を言わない大人の思惑
 皆さんは、相手から「実はね……」と話を切り出されて、「なんでもっと早く言ってくれなかったの!?」となる経験をしたことが...
専業主婦が抱える5つの不安と解消法 羨ましがられるけど…
 結婚や妊娠をきっかけに仕事をやめ、専業主婦になる人は多いです。しかし、いざ専業主婦として毎日家事や育児をこなす毎日を過...
“たまたま”のセルフマッサージ♡ 肉球とにゃんたまにキュン
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
「前髪全部焦がした」幹事ドン引き!同窓会の面白断り方LINE
 久しぶりに同級生から同窓会のお知らせが届いても、なんとなく行きたくない時ってありますよね。  今回は、そんな同窓...
夏の切り花“最大”の悩み!プロが解説&実践する花持ちの秘訣
 近年の暑い夏は本当に体にこたえます。  当然切り花にも厳しい夏で、お花屋は毎日が格闘でございますのよ。しかも、猫...
あなたは受け恋?追い恋? 8月8日~8月14日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
その言動に原因あり? 友達がいないアラサー女性の特徴5つ
 年齢を重ねていくにつれ、周りの環境はどんどん変化していきます。特に、女性は結婚や出産を機に変わる人が多いですよね。しか...
UFOと交信!? “たまたま”のサファイアブルーの瞳にうっとり♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
「悪夢を見ない方法」4選 毎晩ぐっすり眠れないのはなぜ?
 毎晩悪夢にうなされてぐっすり眠れない人は、日常生活になんらかのストレスを抱えている可能性があります。  そこで今回は...
【無印良品】手軽な「日干しかご」見ーっけ!2022.8.6(土)
 天日干しして作る自家製「干し野菜」への関心は高まるばかり。野菜を無駄なくおいしく使い切る、調理方法の幅は広がる、そして...
「慰謝料やばいらしい」秘密情報も暴露!お局様のウザいLINE
 どんな会社にも、古くから居座るお局がいるものですよね。長く会社にいるお局は、いい人もいるのですが、中には態度が大きくな...
正直しんどい!メンタル不調の人に逆ギレされたらどうする?
 コロナ禍もあってか、ここ数年で急激にメンタルケアや心の病気に関する本やニュースが増えた気がします。  悩みを抱えてい...
これがないと困る!パルシステムのお勧め3品 2022.8.4(木)
 2人目の出産と引っ越しをきっかけにパルシステムに加入した我が家。「パルシステムがなければ、日々の食卓が成り立たない」と...
“たまたま”撮影は地面に腹ばいで!猫からの思わぬご褒美も♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
新盆の最新マナーを解説!猛暑&コロナ禍で故人を偲ぶには…
 8月になりました。  猫店長「さぶ」率いる我が花屋にも、ワクワクな夏休みがやってまいります。ですが、夏休みの直前...