【ニトリ】4.5万円ワークチェアの座り心地 2022.8.13(土)

コクハク編集部
更新日:2022-08-13 06:00
投稿日:2022-08-13 06:00
 長引くコロナ禍で定番になったリモートワーク。毎日の通勤時間がなくなり助かることはたくさんありますが、パソコンの前に座る時間が長くなって、肩こりや腰痛に悩まされる人も増えているようです。
 私も持病の腰痛に加え、長時間同じ姿勢で作業していると腰やお尻が痛くなって集中できず、仕事に差し障るような状況に……。「こりゃいかん!」とワークチェアの購入を考え始めました。最終的に「お、ねだん以上。」でおなじみのニトリで購入することになったので使用感をお伝えします。

実際に座り心地を試したくて…

私が訪れたのは「流山おおたかの森」のニトリ (C)コクハク
私が訪れたのは「流山おおたかの森」のニトリ (C)コクハク

 10万円、20万円を超える高級ワークチェアも話題ですが、そんなに高いものは買えないので、予算は「5万円以内」。ネットで検索してみると、それなりに条件に合うものがヒットするものの、近くに実物を置いてあるお店がなくて、なかなか購入を決断できずにいました。

 商品説明や口コミをしっかり読んでも、実際に座ってみて「合わなかった」となったら嫌だし、できれば購入する前に座ってみたい。使用感はもちろんだけど、毎日使うものだから、できれば気に入ったデザインで仕事中の気分を上げたい!

 そんな私に、テニスが趣味の上司が「ニトリでも良さげなワークチェアを売っているみたいよ」と教えてくれました。

 週末にニトリに足を運んでみると、1万円以下の簡易なタイプから、10万円超えの本格的なゲーミングチェアまでたくさん置いてある!

 実際に座ったり、座面や背もたれを動かしたり……。じっくり30分ほどかけて「これだ!」というものを選びました。

配送時に現場で組み立て

お~!完成! (C)コクハク
お~!完成! (C)コクハク

 私が選んだのは、「ジオーネ」という名前のワークチェア。お値段は44900円(税込み・以下同)なり。ダイニングのスペースに置いて使うため、黒ではなく軽やかな「ホワイト/グレー」の色味にしました。私が購入した際は納期は1週間ほどでした。

 ウェブ上で配送希望日を指定したら、基本は配送員の方が現場で組み立て。当日はものの10~15分ほどでスピーディーに組み立ててくれました。

ホワイト/グレーなら空間になじみやすい

大きいは大きいけど、圧迫感は少なめ (C)コクハク
大きいは大きいけど、圧迫感は少なめ (C)コクハク

 黒一色やダークなグレーなどの暗い色を選ぶと一気にオフィス感が出ますが、骨組み部分が白だと、明るい色でまとめたリビングやダイニング空間にもなじみます。

 座面を一番低い状態にしても110センチほどあるので、もちろん、それなりの存在感はあるんですが……。背面から見ると大部分が白に見えるので、それが圧迫感を少し弱めてくれているような気がしています。

 購入したときは「ひじ掛けやキャスターも全部が白だったらいいのに」と思っていたんですが、使っているうちに、この白×黒の色合わせもポップで可愛いと感じるように。

 ヘッドレストの下にはハンガーを装備。オフィスだとジャケットなどを掛けるんでしょうが、家で使う場合は、肌寒い時期にちょっと羽織るカーディガンを掛けたりするのに活躍しそうです。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


メルカリで“コピー品”を買ってしまった…? 2022.9.29(木)
 不要になった物を出品したり、探していた物を購入したり。上手に活用すれば便利で楽しく使えるメルカリですが、基本的には個人...
美少年にゃんこの品性と“たまたま”のワイルドさにキュン♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
ワレモコウって漢字で書くと? “超絶短い秋”をおセンチに♡
 すっかりあやふやになった日本の四季。特に春と秋はメッチャ曖昧になってきたなぁと感じる今日この頃。極端な話、体感できる秋...
あなたは受け恋?追い恋? 9月26日~10月2日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
“たまたま”君の気になる恋の行方!すれ違いざまに猛アピール
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
インフルエンサーの案件自慢にモヤっとするのはバカバカしい
 SNS上に“生息”するインフルエンサーっぽい人たち。何かと自慢が多く、心の奥でなんだかモヤモヤする……。そんな時の対処...
脱ボトルなるか「詰め替えそのまま」の実力 2022.9.25(日)
 ずっと気になっているけれど、値段がネックとなって購入するのを躊躇していたものが、コレ。「詰め替えそのまま」です。シャン...
デキる大人が警告! 自信のない人が直すべきは“時間の浪費癖”
 自信がつくためには、あとどのくらい頑張ればいいんだろう? 最近そんなことをよく考えます。時間がかかるのは分かっているの...
悪霊退散にゃ!“たまたま”の強いまなざしに幽霊もタジタジ?
 きょうは、見えないナニかを察知し、警戒するにゃんたま君。  猫には当たり前のように見えているらしいです……幽霊が...
実家が「結婚」にうるさくなったらどうする?  取るべき対処法
 ある程度の年齢になっても独身だと、周りから「結婚は?」と聞かれることが増えますよね。特に、うるさく言ってくるのが実家の...
高額初期投資でも損なし!? リピート続出のスーパートレニア
 決して愚痴ではないですよ。愚痴ではないし、仕入れたものが完売するわけでもないのですが、まあ、お商売というものは難しいで...
貴重品を守る“ジッパークリップ”の使い勝手 2022.9.21(水)
 最近、通勤時にリュックを背負っている人多いですよね。パソコンなど重いモノを入れても片手持ちの鞄よりは身体への負担が軽く...
OL時代はお弁当タイムがつらかった…自分を守るためのルールを
 仕事でたまたま、数時間一緒に過ごした人。年に数回しか会わない、他社の人。友達の友達。絶妙な距離感の人と会話をする時、ど...
涼しくなると寂しくなるにゃ…“たまたま”の夏休みの思い出
 きょうは、にゃんたま君に夏休みの思い出を聞きました。  友達と毎日、探検ごっこにプロレス、昆虫採集をしていたそう...
行きたくなくてもいいじゃない! 同窓会の上手な断り方5選
 数年に一度届く、同窓会のお便り。でも「懐かしい!」と歓喜する人ばかりではないんです。「あんまり行きたくないんだけどな…...
あなたは受け恋?追い恋? 9月19日~9月25日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...