カルディに急げ!?ノリにノッている激旨&コスパ最強赤ワイン

市野瀬瞳 フリーアナウンサー
更新日:2022-09-07 06:00
投稿日:2022-09-07 06:00

はじめまして、フリーアナウンサーの市野瀬瞳です!

ワイン造りを体験させていただいた時の1枚@山梨県南アルプス市(写真:市野瀬瞳)
ワイン造りを体験させていただいた時の1枚@山梨県南アルプス市 (写真:市野瀬瞳)

 みなさん、はじめまして! フリーアナウンサーの市野瀬瞳です。今回初投稿なので、すこぶるワクワクしております!

 簡単に自己紹介をさせていただきますと、新潟出身の私は元々無類の酒好き(日本酒も焼酎も何でも!)なのですが、様々なお酒の中でも特に、造られたその畑の風景までもが想像できてしまうワインの世界に魅了され、この「ワイン愛」をなんとかカタチにしたいと思い、猛勉強の末「ワインエキスパート」を2021年秋に、世界共通のワインの国際資格である「WSET(level3)」を今年7月に取得しました。

 ワインの魅力は語り尽くせないほどたくさんありますが、アルコール飲料の中で唯一、基本加水することなくブドウ以外の原材料を使わずに出来上がってしまうのは、とりわけ特筆すべき点。ブドウを潰して置いておくだけでも、自らの力で自然に出来上がるお酒なんです!

 つまり、太陽や自然のエネルギーがそのまま飲み物になった、まさに大地の恵みそのもの。さすが古代メソポタミアから伝えられている飲み物だけありますよね。

ワイン初心者さんでも楽しめるようなものを

 現在、全世界で年間100万種類ものワインが生産されているとも言われていますが、私の『コクハク』ではそんな数あるワインの中からワイン初心者さんでも楽しめるような、お洒落でおいしくて、かつ友人に教えたくなる(自慢したくなる?)ようなワインを隔週でご紹介していきます♪

「高いワイン=絶対おいしい」ではない

かの有名なドンペリも五大シャトーも「おいしい」ですが…(写真:市野瀬瞳)
かの有名なドンペリも五大シャトーも「おいしい」ですが… (写真:市野瀬瞳)

 ワイン、と言うとなんだか高価でとっつきにくいイメージがあるかもしれませんが、大間違いです! そうであったら毎晩ワインを飲む私のお財布はすでに崩壊していますから(苦笑)。

 ワインの勉強をしていく中で分かったのは、「高いワイン=絶対おいしい」ではないということ。

 もちろん、皆さんが一度は耳にしたことがあるような高額で有名なブランドのワインは、ヴィンテージ(ブドウが収穫された年)にもよりますが、超絶おいしいものもあります。でもそれらのお値段が高いのは一概に「おいしいから」だけではなく、

・畑の土地代が高い
・小さな畑のブドウで造るから生産量がそもそも少ない
・広告費や宣伝費にお金をかけている
・機械収穫でなく手摘みでブドウを収穫しているから人件費がかかる
・関税が高い

 などの様々な理由がオンされ、コストが上がってしまうからなんです。古いヴィンテージのものは長く熟成させるぶん、保管費用もかかっちゃいますしね。

市野瀬瞳
記事一覧
フリーアナウンサー
1984年12月25日新潟県生まれ。横浜国立大学在学中、女子大生リポーターとしてテレビデビュー。大学卒業後、NST新潟総合テレビの局アナになり、2012年に中京テレビに移籍。2020年にフリーアナウンサーになる。ラジオのレギュラー出演をはじめ、2021年には日本テレビ「踊る!さんま御殿!」に出演し話題となった。

2021年10月にJ.S.A.認定ワインエキスパートの資格を取得。2022年7月にはワイン国際資格であるWSET(Wine & Spirit Education Trust)Level 3に合格。2021年11月、日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会認定の「唎酒師」、2022年10月、ドイツワインケナー、日本酒と焼酎の知識に特化した「J.S.A.認定SAKE DIPLOMA」、2023年1月に「NAPA VALLEY WINE EXPERT」、2023年2月「J.S.A.ワイン検定認定講師」、2023年4月「日本ワインアドバイザー」を取得。

現在、東海ラジオ「Saturday Flavor」、MBSラジオ「クリス松村のザ・ヒットスタジオ」のレギュラー、テレビCM「みどり法務事務所」に出演中。

XInstagramYouTubeオフィシャルブログ事務所HP

関連キーワード

フード 新着一覧


うま味爆弾!のりの佃煮バターパスタ。ズボラ飯こそ最強!!
「爆速レシピクリエイター」およねさんが考案する《最小限の工程で》《最低限の洗い物で》作れる、まんぷく連載「およねの爆速!...
およね 2024-02-26 06:00 フード
山形のソウルフード「どんどん焼き」家呑みはせめてお祭り気分で!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・下北沢の「大衆酒場 こみじ」の天津真弓さん...
時短&コク増し♡「手羽先のコーラ煮」は忙しい日の救世主
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・富士見ヶ丘の「HONGKONG DININ...
「餃子の王将」LOVE♡ 40女の1人飲みはチェーン店が最適解かも
 自他ともに認める酒好きです。1人でも飲みに出かけます。中でもせんべろ系の安い大衆酒場がお気に入り。  いろんな人...
納豆好きが考案した「納豆餃子」隠れ消費大国・山形のDNA、冷凍保存◎
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・下北沢の「大衆酒場 こみじ」の天津真弓さん...
超人気生ドーナツ同様、そば粉クレープ店「ソバープ」も行列必至なのかっ
 食べる前からおいしいに決まってる――。そう思わせる食べ物はこの世の中にごまんとあって、その食べ物は人それぞれです。 ...
めちゃ合う!【ミスド×ゴディバ】ドーナツに“レンジで1分”ホットワイン
 街中の至るところからチョコレートの甘~い香りがただよってくるような2月♪  ドーナツの人気チェーン店ではバレンタ...
市野瀬瞳 2024-02-14 06:00 フード
バレンタイン 薬剤師が開発したチョコレートなら罪悪感ナシ
 明日は待ちに待ったバレンタインですね!  普段はダイエットに勤しむ方や、健康のために糖質制限をしている方も罪悪感なく...
話題の韓国フードをうどんで。「チュモッパ風うどん」がアタリすぎたー!
「爆速レシピクリエイター」およねさんが考案する《最小限の工程で》《最低限の洗い物で》作れる、まんぷく連載「およねの爆速!...
およね 2024-02-12 06:00 フード
タイに行った気分でラープヘッ! 酸っぱからいトムヤムクンに似た炒め物
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「オールドタイランド」のウィラサック...
隠し味は味噌!旬の牡蠣入りグラタンでハフハフしませんか♪
 大寒を迎え、寒い日が続いていますが、旬真っ盛りの“海の宝”といえば、牡蠣! ふっくら濃厚でミルキーな味わいは、牡蠣好き...
笹山真琴 2024-02-02 06:00 フード
ワイン居酒屋新幹線、開店!駅構内のコンビニで調達OKなお値打ちの1本
 フリーアナウンサーの市野瀬瞳です。ワイン好きが高じて猛勉強の末、ワインエキスパートと世界共通のワインの国際資格である「...
市野瀬瞳 2024-01-31 06:00 フード
太らない濃厚みそ春雨ラーメン。丼どんどんIN、ずぼらダイエッターに◎
「爆速レシピクリエイター」およねさんが考案する《最小限の工程で》《最低限の洗い物で》作れる、まんぷく連載「およねの爆速!...
およね 2024-01-29 06:00 フード
全国4店舗のみ! はま寿司の激レア朝食、夢の1皿2種盛りにソーセージも
 一日の計は朝ごはんにあり。  今日は、「はま寿司」にお邪魔しましたよ。
生臭さゼロ!今が旬の「ぶりの竜田揚げ」は柚子胡椒が決め手
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・下北沢の「大衆酒場 こみじ」の天津真弓さん...
そばをしゃぶしゃぶする?郷土料理「とうじそば」を初体験!
 みなさんは「とうじそば」って聞いたことがありますか?  筆者は恥ずかしながら30年間も生きてきて、初めて知りました...