「勃起させてすみません!」顔面騎乗で詫びる20歳下M男 #3

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2022-11-19 02:18
投稿日:2022-11-11 06:00

これまでのあらすじ

エリート大学生の素顔は…(写真:iStock)
エリート大学生の素顔は… (写真:iStock)

 かつて六本木の高級クラブのホステスだったP子さん(41歳主婦/子供アリ)。

 ロングヘアのクール美人の彼女には、現在、20歳下のM男のボーイフレンド・Tクン(21歳学生/独身)がいるという。

 出会いのきっかけは、ホステス仲間との集まりに、知人女性が彼を連れてきたことだ。Tクンは名門大学に通う、彫りの深いハーフ顔の長身美青年。

 P子さんは彼のルックスにときめいた。2人で話すうちに、彼は「P子さんの履くブーツのピンヒールに踏まれたい」と、自身の欲情や願望を吐露し始める。

ボンテージ風ワンピを持参してきたM男

女王様になってあげる(写真:iStock)
女王様になってあげる (写真:iStock)

 長年のホステスの経験から、Tクンはずばり「M男」だと察した。LINEのIDを交換した翌日、P子さんはTクンから届いたLINEを見て息をのんだ。

「今度、2人で会ってもらえませんか?」という文言とともに、上半身裸になった彼の胸に「僕を奴隷にしてください」と書かれた紙を貼っている画像が添付されていたのだ。

 最初こそ驚いたものの、P子さんはTクンとデートする流れに。彼が指定したのは、SMグッズなどの貸し出しも可能な渋谷のラブホテルだ。

 戸惑いつつも、エリート美青年でありながら、「M男」の顔も持つ彼をもっと知りたい気持ちが膨らむばかり。

 デート当日、ラブホの部屋で2人きりになると、彼は「これを着て欲しいのですが……」と包みを差し出してきた。見れば、黒いエナメルのボンテージ風ミニワンピース、太ももまでの網タイツ、黒の紐パンティーが入っていた。

「大きなお尻で思いきり踏まれたい」顔面騎乗をおねだり

M男の要求はエスカレートして…(写真:iStock)
M男の要求はエスカレートして… (写真:iStock)

 シャワーを浴びてそれらを身に着け、彼の前に行くと、Tクンは「すごく綺麗です。思った以上にお似合いで……」と感嘆のため息を漏らす。

 その後、「P子さんの足で僕の股間をいたぶって欲しい」と言う彼に、P子さんはホステス時代に観たSMクラブのショータイムを思い出しながら、「S女に徹する」と心に決める。

 彼の勃起を足先で踏み、つつき、こすり、「恥ずかしい男だね! この変態!」などと罵声を浴びせた。

 あげく、その痴態をスマホで撮影した。

 ペニスはギンギンになり、快楽と苦悶に顔を歪める淫らな反応を目の当たりにすると、P子さんも欲情のボルテージがエスカレート。まさにSMの女王様になったかのように、彼のペニスをいたぶった。

 そして、Tクンはついに射精。あまりの勢いに、彼自身の顔にもザーメンを飛び散らせるというイキっぷりだ。

 ティッシュで顔を拭ったのち、彼は、「次は僕の顔に座ってください。その大きなお尻で思いきり踏まれたいんです」と顔面騎乗を懇願してきた。

 エリート美青年の「M男」の実態に、P子さんは……。

 前回までの話はコチラ→第1話第2話

蒼井凜花
記事一覧
官能作家・コラムニスト
CA、モデル、六本木のクラブママの経歴を持つ異色の官能作家。近著に「CA、モデル、六本木の高級クラブママを経た女流官能作家が教える、いつまでも魅力ある女性の秘密」(WAVE出版)、「女唇の伝言」(講談社文庫)。
オフィシャルサイトYouTube

関連キーワード

エロコク 新着一覧


ガテン系は好きでも…25歳の愛人女子がパパ候補を振ったワケ
 知り合いのオジサマから、こんな質問が。 「月2万円程度で愛人が持てるなんて夢のある話だよね。でも、女の子にしても...
中山美里 2023-01-31 06:00 エロコク
吸引系が革命的進化!Gスポットにアプローチするバイブが登場
 クリトリスに振動刺激を与えながら吸い上げる、いわゆる“吸引系”の登場は、ラブグッズ界にパラダイムシフトをもたらしたと思...
桃子 2023-01-29 06:00 エロコク
生身のペニスで円熟SEX…美熟女が気づいた本当の幸福 #5
 某ミセスコンテストのグランプリに輝いたM子さん(45歳ウォーキング講師/既婚・子供なし)。  絶大な美しさを誇る...
蒼井凜花 2023-01-27 06:00 エロコク
お手当の値切りにため息…愛人関係はウィンウィンじゃないと
 長引く不況の影響で、最近「お手当を値切られる」という愛人希望の女性が少なからずいるそうで……。 「私は1回2万円...
中山美里 2023-01-24 06:00 エロコク
硬質な素材だからこそ! 振動がGスポットまでまっすぐ届く
 海外からの輸入バイブレーターが増えはじめた時期、私は「欧米のバイブって硬いなぁ」と思っていました。日本製はぷにぷにとし...
桃子 2023-01-22 06:00 エロコク
ED夫にはない鋭い勃起…再会した元カレの肉棒に貫かれる夜#4
 某ミセスコンテストのグランプリを手にしたM子さん(45歳ウォーキング講師/既婚・子供なし)。  圧倒的な美を誇る...
蒼井凜花 2023-01-20 11:09 エロコク
夫の胃袋をつかむはずが…35歳主婦は料理教室で愛人をゲット
“夫婦円満の秘訣は夫の胃袋をつかむこと”というのは結婚式のスピーチの常套句ですが、今の時代、年齢にかかわらず料理下手な女...
中山美里 2023-01-17 06:00 エロコク
上級者もきっと満足! マルチユースの優秀バイブレーター
 ここ数年、マルチユースなラブグッズが増えています。ひとつあればいろんな使い方ができるので、「何を買えばいいかわからない...
桃子 2023-01-15 06:00 エロコク
ED夫の指ワザで2度のアクメ、人生初の挿入ナシで爆ぜる私 #3
 某ミセスコンテストのグランプリに輝いたM子さん(45歳ウォーキング講師/既婚・子供なし)。  圧倒的な美を誇る「...
蒼井凜花 2023-01-20 11:24 エロコク
お手当は整形費用に…地味子だった26歳OLが尽き進む“愛人道”
 高級車やマンションまで買い与えられた昭和の愛人と比べると、もらえるお手当はスズメの涙というのが平成・令和の愛人事情。パ...
中山美里 2023-01-10 06:00 エロコク
3つの指で3P気分! 絶対に期待を裏切らない突起ローター♡
 3つの指のような突起が並んだ、「サティスファイヤー スリーサム3」。説明書を見ずとも、使い方を理解できる人は多いのでは...
桃子 2023-01-08 06:00 エロコク
60歳夫と初夜!クンニ直前まで濃厚な舌づかいでバック攻め#2
 ミセスコンテストのグランプリに輝いたM子さん(45歳ウォーキング講師/既婚・子供なし)。圧倒的な美を誇る彼女は、美魔女...
蒼井凜花 2023-01-14 02:56 エロコク
12人と同時進行!小悪魔系25歳女子がパパを落とすマル秘テク
 今回ご登場いただくのは、婚活パーティーをパパ探しに活用しているというめっちゃカワイイ女性。早苗ちゃんというフリーターな...
中山美里 2022-12-27 06:00 エロコク
絶対に外さない鉄板バイブ! ぬくもりを肌と粘膜で感じて♡
 雑誌やネットの記事を見ていると「鉄板コーディネート」や「絶対にハズさない手土産」のような特集があり、出費するからにはハ...
桃子 2022-12-25 06:00 エロコク
夫の精液で知るSEXの悦び…私も近親相姦する運命なの?#5
 元保育士のR子さん(25歳主婦/子供なし)は、昨年、都内の総合病院の御曹司の妻となった。大手カルチャースクールで、のち...
蒼井凜花 2022-12-23 06:00 エロコク
風俗は愛人探しにピッタリ? 27歳のデリヘル嬢が得た気づき
 そろそろ風俗を卒業したいと語るのは、新宿の某デリに在籍する宏美ちゃん。 「風俗なら稼げると思ったけど……この世界...
中山美里 2022-12-20 06:00 エロコク