話題の100円均一コスメ! ダイソー「URGLAM」がスタメン入り

canちゃん ライター・デザイナー
更新日:2019-09-10 06:35
投稿日:2019-05-31 06:00
 最大のポイントはなんと言っても100円均一で買えちゃう超おトク感。全部で98種類あり、カラーやアイテムの種類が豊富です。普段のメイクに大活躍するアイテム揃いなのでチェックしなきゃ損♪

SNSで超話題の「100円均一コスメ」はコレ!

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

 SNSやユーチューブで超話題のダイソーの「URGLAM(ユーアーグラム)」。今回はアイブロウアイテムとマスカラ、ブラシをレポートします!

ダイソーコスメ「URGLAM」アイブロウアイテム

アイブロウペンシル/02アッシュブラウン(左)、アイブロウマスカラ/02アッシュブラウン/(写真:canちゃん)
アイブロウペンシル/02アッシュブラウン(左)、アイブロウマスカラ/02アッシュブラウン /(写真:canちゃん)

アイブロウペンシル/02アッシュブラウン:写真(左)

 1.5㎜の超極細芯でとっても描きやすく眉尻やラインどりに◎。削らずに使える繰り出しタイプなのも便利。ウォータープルーフタイプで夜まで消えずにキープできていました。スクリューブラシがついていて、これ1本でアイブロウメイクが完成。家で使っても、外出用に持っていても2本でトータル200円(税抜き)なら買うしかない。カラーバリエもあるので髪色に合わせて購入できるのもいいところ。これはリピート決定のおすすめアイテムです。

アイブロウマスカラ/02アッシュブラウン:写真(右)

 アイブロウマスカラは液体なので衛生面を考えて、1年ごとに買い替えたいところ。なので100円均一で購入できるのは大変ありがたい! それなら半年に1回は買え変えますわ。しかし、仕上がりは普段使っているアイブロウマスカラの方が好きかも…。ふわっとした自然な仕上がりにはならず、アイブロウマスカラ塗ってます感が出ちゃうのが残念。「どの色味が自分に合うか知りたい」などのお試しにはいいかもですが、リピートはないかな。

ダイソーコスメ「URGLAM」マスカラとブラシ

ロングラッシュマスカラ/ジェットブラック(左)、シェーディングブラシ/(写真:canちゃん)
ロングラッシュマスカラ/ジェットブラック(左)、シェーディングブラシ /(写真:canちゃん)

ロングラッシュマスカラ/ジェットブラック:写真(左)

 お湯で落とせてしかも100円(税抜き)なら「絶対買うでしょ」と即購入したアイテム。ブラシも使いやすく、ちゃんと繊維が入っていて仕上がりも◎。しかーし、気づいたら目の下に繊維が落ちている…。目の下が黒く汚れる感じではなく、繊維がポロポロ落ちてくるので、サッとはらえば取れるのですが。目をこする人や、運動をする人は目の下が黒いカスだらけになるのでおすすめしません。期待していただけに、がっかりしたアイテムでありました。

シェーディングブラシ:写真(右)

 チクチクすることもなく肌触りは◎。高級感のある見た目でブラシを全種類を揃えたくなります。ノーズシャドウ用にちょうど良いサイズですが、アイブロウにも使えます。シェーディングのパウダーをとり、ますは眉毛をなぞります。そうすることで眉毛を埋める作業がいらずアイブロウメイクの時短に。その後ノーズシャドウを描き、最後にフェイスラインのエラやあごを軽くシェーディング。これ1本で超簡単なシェーディングができちゃいます!

まとめ

 正直、100円均一コスメをあなどっていました。今回「URGLAM(ユーアーグラム)」を購入し使ってみたところ「これは使える!」とイメージが一新。特にアイブロウペンシルはとっても使いやすくてスタメンアイテムに決定♪ これからコスメを買う時はドラックストアやデパートでもなく、まずは100円均一に足が向きそうです。

ビューティー 新着一覧


憧れの二重まぶたに!身近なアイテムで大きくする“裏技”6選
 大きくてぱっちりとした印象的な目に憧れる女性は多いでしょう。特に、一重がコンプレックスになっている人にとっては、二重が...
40代からの「目力アップメイク」髪型ひとつで変わる裏テクも
 40代になると、まぶたのたるみが気になったり、まつげが細くなったりと、今まで通りのアイメイクでは、なかなか目力アップが...
40代からのほぼゼロ円「バストアップ体操」垂れ胸よ、さらば
 40代を過ぎると、ふとした瞬間に「なんか最近、胸にハリがないな……」「なんだか位置が下がってきてる?」と、垂れ胸に気づ...
「バーム」ならリップ、ハンド、ボディなど全身使えて便利!
 マルチに使用できる「保湿バーム」。ひとつ持っていると大活躍してくれます。今回は、自然派のナチュラルブランドから3点をピ...
美容家の私物公開♡ NOエステでも美を格上げできる3つの方法
 季節の変わり目は、肌や髪の不調を感じる人も多いですよね。気温や湿度の変化に加え、環境の変化が訪れる人も多いシーズンだけ...
諦めるな!「赤メイク」不器用でも自然な血色に仕上げるテク
 地雷メイクやメンヘラメイクなど、名前を変えながらも2022年にもまたトレンド入りしている「赤メイク」。赤色のパワーは女...
黒髪だから似合うメイク♡赤リップで決めたら目元はどうする
 明るい色の髪の毛はおしゃれで若々しく、外国人風にもなれるため人気ですよね。でも、ある程度年齢を重ねた大人女子になると、...
“大人の薄眉”簡単カバーメイク!まろ眉、海苔眉は卒業しよう
 薄眉がコンプレックスになっている人は意外と多いようです。でも、大丈夫! 薄眉はメイク次第で簡単にカバーできるんですよ。...
出産前に髪を切るのはなぜ?お手入れ楽ちんの意外な落とし穴
 出産を間近に控えた女性で、突然髪の毛を短く切る人は多いですよね。でも、「なんで髪を切るんだろう?」「短いほうが良い理由...
「ズボラ向けストレッチ」で無理なくコツコツ“痩せ”体質に!
 ダイエットに失敗する大きな理由は、ズバリ「続かないから」でしょう。でも、毎日続けることさえできれば、どんな人でも痩せら...
年々シミがね…いつから紫外線対策ガッツリやる? 対策法も
 寒い季節は紫外線をあまり気にしない人も多いですが、気温が上がってきて日差しが強くなると「対策をしないと!」と、焦ってき...
絶対失敗したくない!「エステサロン選び」で大事な3STEP
 美しくなりたい女性の味方「エステサロン」。美のプロフェッショナルたちが、専門的な施術でさまざまな悩みを解決してくれます...
2022年春夏“一着入魂”するなら? トレンドカラー6色から選ぶ
 2022年の春夏♡ 今年はどんな色がトレンドカラーになっているのか、気になっている人も多いでしょう。そこで今回は今年の...
思い込み厳禁!「セルフ肌診断」3STEP&肌質別お手入れ方法
 ある程度の年齢になると、普段の肌の状態から自分の肌質を把握し、予想している人は多いでしょう。しかし、意外にも自分の肌質...
疲れ切った夜は…W洗顔不要の“時短クレンジング”4選に甘える
 仕事や家事、子育てをしている女性たち。夜のクレンジングをする時間にはクタクタで「クレンジングしてから、さらに洗顔なんて...
流行りの「キレイ色」多すぎ…大人だから似合うおすすめは?
 暗めの色がしっくりくる秋冬が終わり、いよいよ春に向けてコーディネートも変えていきたい気分♡ でも、大人女子になると、た...