女性向け風俗に定額放題プランがやってくる!かもしれない

内藤みか 作家
更新日:2019-07-01 06:00
投稿日:2019-07-01 06:00
 サブスクリプション(定額放題)プランが続々登場しています。音楽の聴き放題や映画の見放題は利用したことがある人も多いでしょう。さらに洋服や家具の借り放題など、様々な業界で導入が始まっています。このままだと近い将来、女性向け風俗業界にも、この波が押し寄せてくるのではないでしょうか。

通い放題のホストクラブ

月いくらまでなら出せる?(写真:iStock)
月いくらまでなら出せる? (写真:iStock)

 最近は月額980円を支払えば、お酒が毎日1杯無料という居酒屋さんのサービスもできたそうで、飲酒業界にもサブスクリプションの波が押し寄せてきています。サブスクマニアの私の勝手な予測では、おそらくそう遠くない未来に「通い放題の女性向け風俗」も誕生するのではないかと考えています。実は、過去に男性向けの性風俗店では月額制の通い放題プランもあったという話もあるのです。

 なにしろ世はホストクラブ戦国時代。歌舞伎町だけでも200軒を超える店舗がひしめき合っているので、他店との差別化のため、話題作りのためにこうしたサービスを始めるところが出てきてもおかしくはありません。女性からしてもイケメンに毎晩会えるパスポートができたら、テーマパークの年パス感覚の価値を感じるはずです(もちろんそうした放題プランに含まれるのは席料のみで、ボトルは別料金となるのでしょうけれど)。

呼び放題のレンタル彼氏

さみしくなった時にいつでも呼べる(写真:iStock)
さみしくなった時にいつでも呼べる (写真:iStock)

 さらに可能性があるのは「さみしくなった時にいつでも呼べるレンタル彼氏」です。映画『月極オトコトモダチ』でもその名の通り月極プランというものがありましたが、それは1ヶ月に15時間までという縛りがあったので、制限のない放題プランとは少し違いますが、世の中は月額制の流れになっているのだろうな、と新たに感じさせられる映画でした。

 今後はもしかしたら時間制限なしの呼び放題レンタル彼氏も出現する可能性はあると考えています。ただし24時間体制だと大変でしょうから、1日4時間までなどの時間制限はつくでしょう。また、特定の誰かを指名するのではなく、新人のみが派遣され、しかも指名はできないなどという感じになるのではないでしょうか。今でも指名ができない激安レンタル彼氏はあるのですが、誰が来るかわからないという怖さがあるので、私は呼んだことはありません。

揉まれ放題の出張セラピスト

呼び放題の出張セラピストがいたら癒される(写真:iStock)
呼び放題の出張セラピストがいたら癒される (写真:iStock)

 もしかしたら「呼び放題の出張セラピスト」も誕生するかもしれません。出張セラピストとは、マッサージもしてくれるレンタル彼氏とでも言えばいいでしょうか。オプション料金を支払えばかなり濃厚なマッサージもしてくれるセラピストもいます。極限とでもいうようなこのお仕事にもサブスクリプションが導入される日は来るのでしょうか。私はあると思っています。なぜならばこの業界も店舗数が増え、競争が激しくなってきているからです。

 やはりこれも、指名ができなかったり、呼べるのが平日昼間のみだったり、1日に呼べるのは2時間以内だったりと、なんらかの制限はつくでしょう。そうじゃないとセラピストの体力が持ちません。放題プランで呼ばれたら風俗店側は損をすることもあるかもしれませんが、お客さんがつかずお茶を引いてしまうよりは稼げるのだろうし、悪くない方法なのではないでしょうか。ただし呼ぶ側からすればやはり誰が来るのかわからないプランだとしたら抵抗を感じる人はいるでしょう。

 と、そんな感じで未来を妄想してみました。もし私だったら、いつでも気軽に立ち寄れる月極料金で通い放題のホストクラブがあったらすごく嬉しいです。なんなら定額制のボーイズバーでも構いません。仕事帰りにちょっと顔を出して、イケメンの顔を拝んでから家に帰るなんて毎日になったら、どれだけ癒されるでしょうか。早くどこかのお店で導入してくれないかな〜、と心待ちにしている今日この頃です。

エロコク 新着一覧


ぽっちゃり熟女が繁華街から“ちょい離れた”スナックで働く訳
 今回ご登場いただくのも、前回に続きスナックのホステスさんなんですが……。 「以前は千葉のスナックにいたんだけど、...
中山美里 2022-12-06 06:00 エロコク
リモコン&温感付きのハンズフリー! 中からも外からもW刺激
 ラブグッズにもトレンドがありますが、その中でも最近勢いがあると感じるのは、ハンズフリーで使えるバイブです。  具...
桃子 2022-12-04 06:00 エロコク
初夜は近親相姦の序章 ウェディングドレスを切り裂かれ… #2
 元保育士のR子さん(25歳主婦/子供なし)は、昨年、都内にある総合病院の御曹司の妻となった。まさに「玉の輿婚」だ。 ...
蒼井凜花 2022-12-02 06:00 エロコク
ホステスも愛人も両立させなきゃ! 四十路熟女のマル秘テク
 今回ご登場いただいたのは東京は江東区の下町、亀戸のスナックでホステスをしている彩花さん。彼女、お店の常連さん数人を相手...
中山美里 2022-11-29 06:00 エロコク
かわいいだけじゃない!挿入すると自然と膣のお腹側も刺激♡
 野菜やフルーツにエロチックな妄想を刺激されるのは世界で広く見られる現象ですが、お国柄もあるようですね。アメリカではナス...
桃子 2022-12-02 17:35 エロコク
月のお手当30万円のはずが…ヤリ逃げされた31歳主婦の後悔
 今年もあとわずか。年末年始は還付金詐欺が増えるそうなので「医療費控除を払い戻す」なんて甘言にご注意いただきたいものです...
中山美里 2022-11-22 06:00 エロコク
挿入しながらクリ刺激OK!ペニスリングとしても優秀
 数え切れないほどのラブグッズを試してきた私ですが、いまだに飽きることはありません。それは年に数度はアッと驚くようなグッ...
桃子 2022-11-20 06:00 エロコク
足先を終始舐められ…ドM美青年のペニス欲しがり同時イキ #4
 かつて六本木の高級クラブでホステスとして働いていたP子さん(41歳主婦/子供アリ)。クールビューティを体現するかのよう...
蒼井凜花 2022-11-18 06:00 エロコク
“デキちゃった婚”の巨乳人妻が援助額より重要視しているコト
 今回お話を聞かせてくれたのは東京・豊島区在住の人妻で、巨乳が魅力的な小百合さん。  彼女には8歳になる息子さんが...
中山美里 2022-11-15 06:00 エロコク
吸引+舌の衝撃!ピンクの舌が敏感な部分を力強く舐め上げる
「SU-SHITA-吸う舌-」=「吸う舌」。疑似オーラルセックスを多角的に楽しめるグッズが登場しました。「吸う」といえば...
桃子 2022-11-13 06:00 エロコク
「勃起させてすみません!」顔面騎乗で詫びる20歳下M男 #3
 かつて六本木の高級クラブのホステスだったP子さん(41歳主婦/子供アリ)。  ロングヘアのクール美人の彼女には、...
蒼井凜花 2022-11-19 02:18 エロコク
パパにするなら50代独身男性! 20歳の学生がハマった愛人沼
 男女の「生涯未婚率」(調査年に50歳である男女のうち結婚歴がない人の割合)は、40年以上にわたり、男女ともに右肩上がり...
中山美里 2022-11-08 06:00 エロコク
コスパ最高! 吸われて敏感になったところを先端から刺激♡
 物価高に悩まされる日が続いています。なんでもかんでも値上がりするご時世では、ラブグッズを買うにも“お得感”を求めるのは...
桃子 2022-11-06 06:00 エロコク
「僕の股間をいたぶって」20歳下ドM男のペニスを爪先で…#2
 かつて六本木の高級クラブで働いていたP子さん(41歳主婦/子供アリ)。  彼女はクラブ時代の仲間と定期的に行われ...
蒼井凜花 2022-11-11 17:42 エロコク
「閉経前に女を楽しみたい」バツ1美魔女がプチ愛人になった
 超高齢社会の日本ですが、いつの時代も変わらないのが「いくつになっても女でいたい」という女心です。  現在、愛人を...
中山美里 2022-11-01 06:00 エロコク
人気の「し」の字形バイブ、“指振愛撫”でGスポットを刺激♡
 お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、2週連続で「し」の字形バイブの紹介です。それだけ、いま市場ではこのタイプが...
桃子 2022-10-30 06:00 エロコク