女性向け風俗に定額放題プランがやってくる!かもしれない

内藤みか 作家
更新日:2019-07-01 06:00
投稿日:2019-07-01 06:00
 サブスクリプション(定額放題)プランが続々登場しています。音楽の聴き放題や映画の見放題は利用したことがある人も多いでしょう。さらに洋服や家具の借り放題など、様々な業界で導入が始まっています。このままだと近い将来、女性向け風俗業界にも、この波が押し寄せてくるのではないでしょうか。

通い放題のホストクラブ

月いくらまでなら出せる?(写真:iStock)
月いくらまでなら出せる? (写真:iStock)

 最近は月額980円を支払えば、お酒が毎日1杯無料という居酒屋さんのサービスもできたそうで、飲酒業界にもサブスクリプションの波が押し寄せてきています。サブスクマニアの私の勝手な予測では、おそらくそう遠くない未来に「通い放題の女性向け風俗」も誕生するのではないかと考えています。実は、過去に男性向けの性風俗店では月額制の通い放題プランもあったという話もあるのです。

 なにしろ世はホストクラブ戦国時代。歌舞伎町だけでも200軒を超える店舗がひしめき合っているので、他店との差別化のため、話題作りのためにこうしたサービスを始めるところが出てきてもおかしくはありません。女性からしてもイケメンに毎晩会えるパスポートができたら、テーマパークの年パス感覚の価値を感じるはずです(もちろんそうした放題プランに含まれるのは席料のみで、ボトルは別料金となるのでしょうけれど)。

呼び放題のレンタル彼氏

さみしくなった時にいつでも呼べる(写真:iStock)
さみしくなった時にいつでも呼べる (写真:iStock)

 さらに可能性があるのは「さみしくなった時にいつでも呼べるレンタル彼氏」です。映画『月極オトコトモダチ』でもその名の通り月極プランというものがありましたが、それは1ヶ月に15時間までという縛りがあったので、制限のない放題プランとは少し違いますが、世の中は月額制の流れになっているのだろうな、と新たに感じさせられる映画でした。

 今後はもしかしたら時間制限なしの呼び放題レンタル彼氏も出現する可能性はあると考えています。ただし24時間体制だと大変でしょうから、1日4時間までなどの時間制限はつくでしょう。また、特定の誰かを指名するのではなく、新人のみが派遣され、しかも指名はできないなどという感じになるのではないでしょうか。今でも指名ができない激安レンタル彼氏はあるのですが、誰が来るかわからないという怖さがあるので、私は呼んだことはありません。

揉まれ放題の出張セラピスト

呼び放題の出張セラピストがいたら癒される(写真:iStock)
呼び放題の出張セラピストがいたら癒される (写真:iStock)

 もしかしたら「呼び放題の出張セラピスト」も誕生するかもしれません。出張セラピストとは、マッサージもしてくれるレンタル彼氏とでも言えばいいでしょうか。オプション料金を支払えばかなり濃厚なマッサージもしてくれるセラピストもいます。極限とでもいうようなこのお仕事にもサブスクリプションが導入される日は来るのでしょうか。私はあると思っています。なぜならばこの業界も店舗数が増え、競争が激しくなってきているからです。

 やはりこれも、指名ができなかったり、呼べるのが平日昼間のみだったり、1日に呼べるのは2時間以内だったりと、なんらかの制限はつくでしょう。そうじゃないとセラピストの体力が持ちません。放題プランで呼ばれたら風俗店側は損をすることもあるかもしれませんが、お客さんがつかずお茶を引いてしまうよりは稼げるのだろうし、悪くない方法なのではないでしょうか。ただし呼ぶ側からすればやはり誰が来るのかわからないプランだとしたら抵抗を感じる人はいるでしょう。

 と、そんな感じで未来を妄想してみました。もし私だったら、いつでも気軽に立ち寄れる月極料金で通い放題のホストクラブがあったらすごく嬉しいです。なんなら定額制のボーイズバーでも構いません。仕事帰りにちょっと顔を出して、イケメンの顔を拝んでから家に帰るなんて毎日になったら、どれだけ癒されるでしょうか。早くどこかのお店で導入してくれないかな〜、と心待ちにしている今日この頃です。

内藤みか
記事一覧
作家
著書80冊以上。大学時代に作家デビューし、一貫して年下男性との恋愛小説を書き綴る。ケータイ小説でも話題に。近年は電子媒体を中心に活動。著書に「あなたに抱かれたいだけなのに」など。イケメン評論家として、ホストや出張ホストなどにも詳しい。
XInstagram

エロコク 新着一覧


社会復帰のきっかけに?引きこもり生活から卒業した22歳女性
 今回ご登場いただくのは、超変わり種のパパ活女子でありまして…巣ごもり生活7年。最近になってようやく外に出るようになった...
中山美里 2024-05-14 06:00 エロコク
まるで野菜そのもののバイブは笑っちゃうくらいリアル♡
「らっしゃい! 新鮮な取れたて野菜、そろってるよ~」なんて声が聞こえてきそう。  私は都内に住んでいながら、近所に...
桃子 2024-05-12 06:00 エロコク
日韓カップルが沼るリモートオナニーと疑似SEX…逢えない時も欲情 #5
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合い中」と微笑むのは愛香さん(仮名・35歳フリーライター/独...
蒼井凜花 2024-05-10 06:00 エロコク
パパ活にも危機管理能力は必須!24歳フリーターの自己防衛策
 知り合いのオジサマはさいとう・たかを先生の「ゴルゴ13」の大ファン。いつも熱くその魅力を語ってくれます。 「ゴル...
中山美里 2024-05-07 06:00 エロコク
気持ちよさが何倍にも! セックスローションの新しい使い方
 みなさんはセックスローションといわれるものを、なんのために使いますか?  女性の潤いが十分でない場合、それをフォ...
桃子 2024-05-05 06:00 エロコク
韓国男子の指テクと巧みなクンニリングに溺れ、天国からよもや地獄へ #4
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合い中」と微笑むのは愛香さん(仮名・35歳フリーライター/独...
蒼井凜花 2024-05-10 17:10 エロコク
意外性に思わず声が漏れた! 新発想の吸引系ローターが爆誕♡
 ラブグッズの中でも、ローターは“振動する物体”であればいいので、その形状はバリエーションに富んでいます。  口紅...
桃子 2024-04-28 06:00 エロコク
前戯ナシの生SEXにGスポがひくつく快楽 挿入時の痛みは消え去り… #3
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合いが始まった」と頬を赤らめるのは愛香さん(仮名・35歳フリ...
蒼井凜花 2024-05-07 18:40 エロコク
アソコ臭すぎ問題を解決! 50代のパパに脱毛を勧めた結果…
 突然ですが“ハイジーナ女子”ってナンのことだか分かります?  4、5年前。AVモデル事務所のマネジャーさんからこ...
中山美里 2024-04-23 06:00 エロコク
驚異のsmallサイズ! でも吸引口は大きめに設計されパワーがすごい
 クリトリスを覆い、振動刺激を与えながら吸い上げる“吸引系”が最初に登場したのは2016年ごろ。時間が経つにつれ女性の間...
桃子 2024-04-21 06:00 エロコク
韓国男子は前戯ナシ? 初ポッポから“韓流SEX”の流れに身を任せて#2
 第5次韓流ブームと謳われる昨今、「年下韓国人男性とのお付き合いが始まった」と頬を赤らめるのは愛香さん(仮名・35歳フリ...
蒼井凜花 2024-05-07 18:39 エロコク
管理栄養士の資格をアッチでも活用!パパの脱メタボを成功させた28歳
 今回ご登場いただくパパ活女子は、50代パパのメタボ腹を103から85センチまで、1年で18センチ減らさせることに成功し...
中山美里 2024-04-16 06:00 エロコク
シンプルだけどお楽しみの幅が無限大! ぜひスマホと連動を
 淡くやさしいブルー、優美な曲線を描くボディー。太すぎず細すぎず、シンプルを極めたような「スバコム アヴァネオ」ですが、...
桃子 2024-04-14 06:00 エロコク
お医者さんごっこの続きを…31歳シンママと幼馴染の秘密の遊戯
 今回ご登場いただくのは、帰省した際に幼なじみの浩くんと再会し、それを機に愛人エッチするようになったというシングルマザー...
中山美里 2024-04-09 06:00 エロコク
クリを吸い上げ、はじいて、叩く♡ 1台で3役の優れもの
 買ったはいいけどあまり使わない…。そんなモノが多ければ多いほど、家が雑然としてしまいます。  これはラブグッズに...
桃子 2024-04-19 17:41 エロコク
スマホレンズを股間に向けられたネトナン師、恐怖のSEXから起死回生#5
 高学歴・高収入のジンさん(仮名・49歳会社経営/前妻との間に子供アリ)。彼は経営者の傍ら、「ネトナン師(ネット上のナン...
蒼井凜花 2024-04-05 06:00 エロコク