女性向け風俗に定額放題プランがやってくる!かもしれない

内藤みか 作家
更新日:2019-07-01 06:00
投稿日:2019-07-01 06:00
 サブスクリプション(定額放題)プランが続々登場しています。音楽の聴き放題や映画の見放題は利用したことがある人も多いでしょう。さらに洋服や家具の借り放題など、様々な業界で導入が始まっています。このままだと近い将来、女性向け風俗業界にも、この波が押し寄せてくるのではないでしょうか。

通い放題のホストクラブ

月いくらまでなら出せる?(写真:iStock)
月いくらまでなら出せる? (写真:iStock)

 最近は月額980円を支払えば、お酒が毎日1杯無料という居酒屋さんのサービスもできたそうで、飲酒業界にもサブスクリプションの波が押し寄せてきています。サブスクマニアの私の勝手な予測では、おそらくそう遠くない未来に「通い放題の女性向け風俗」も誕生するのではないかと考えています。実は、過去に男性向けの性風俗店では月額制の通い放題プランもあったという話もあるのです。

 なにしろ世はホストクラブ戦国時代。歌舞伎町だけでも200軒を超える店舗がひしめき合っているので、他店との差別化のため、話題作りのためにこうしたサービスを始めるところが出てきてもおかしくはありません。女性からしてもイケメンに毎晩会えるパスポートができたら、テーマパークの年パス感覚の価値を感じるはずです(もちろんそうした放題プランに含まれるのは席料のみで、ボトルは別料金となるのでしょうけれど)。

呼び放題のレンタル彼氏

さみしくなった時にいつでも呼べる(写真:iStock)
さみしくなった時にいつでも呼べる (写真:iStock)

 さらに可能性があるのは「さみしくなった時にいつでも呼べるレンタル彼氏」です。映画『月極オトコトモダチ』でもその名の通り月極プランというものがありましたが、それは1ヶ月に15時間までという縛りがあったので、制限のない放題プランとは少し違いますが、世の中は月額制の流れになっているのだろうな、と新たに感じさせられる映画でした。

 今後はもしかしたら時間制限なしの呼び放題レンタル彼氏も出現する可能性はあると考えています。ただし24時間体制だと大変でしょうから、1日4時間までなどの時間制限はつくでしょう。また、特定の誰かを指名するのではなく、新人のみが派遣され、しかも指名はできないなどという感じになるのではないでしょうか。今でも指名ができない激安レンタル彼氏はあるのですが、誰が来るかわからないという怖さがあるので、私は呼んだことはありません。

揉まれ放題の出張セラピスト

呼び放題の出張セラピストがいたら癒される(写真:iStock)
呼び放題の出張セラピストがいたら癒される (写真:iStock)

 もしかしたら「呼び放題の出張セラピスト」も誕生するかもしれません。出張セラピストとは、マッサージもしてくれるレンタル彼氏とでも言えばいいでしょうか。オプション料金を支払えばかなり濃厚なマッサージもしてくれるセラピストもいます。極限とでもいうようなこのお仕事にもサブスクリプションが導入される日は来るのでしょうか。私はあると思っています。なぜならばこの業界も店舗数が増え、競争が激しくなってきているからです。

 やはりこれも、指名ができなかったり、呼べるのが平日昼間のみだったり、1日に呼べるのは2時間以内だったりと、なんらかの制限はつくでしょう。そうじゃないとセラピストの体力が持ちません。放題プランで呼ばれたら風俗店側は損をすることもあるかもしれませんが、お客さんがつかずお茶を引いてしまうよりは稼げるのだろうし、悪くない方法なのではないでしょうか。ただし呼ぶ側からすればやはり誰が来るのかわからないプランだとしたら抵抗を感じる人はいるでしょう。

 と、そんな感じで未来を妄想してみました。もし私だったら、いつでも気軽に立ち寄れる月極料金で通い放題のホストクラブがあったらすごく嬉しいです。なんなら定額制のボーイズバーでも構いません。仕事帰りにちょっと顔を出して、イケメンの顔を拝んでから家に帰るなんて毎日になったら、どれだけ癒されるでしょうか。早くどこかのお店で導入してくれないかな〜、と心待ちにしている今日この頃です。

エロコク 新着一覧


果物挿入するならホンモノより…見た目実力どちらにもキュン
 野菜や果物を挿入するって、官能小説やピンク映画では“定番”のひとつだったと思います。もう10年近く前のことですが、「ラ...
桃子 2022-07-03 06:00 エロコク
未来の義兄に抱かれても止まらない実姉へのマウンティング#2
 幼いころから実姉と比べ続けられて育ったH子さん(27歳クラブホステス/独身)。  華やかな美貌とグラマラスなスタ...
蒼井凜花 2022-07-01 06:00 エロコク
新感覚!ピューピュー水が噴き出る膣洗浄機兼バイブレーター
 まず写真を見てください。シックなブラックカラーの挿入部はスタンダードですが、下に目を移すと……何コレ?  透明な...
桃子 2022-06-26 06:00 エロコク
挿入部“大”なバイブ!特殊ローターが絶妙な動きをリピート♡
 今回紹介するグッズは、中級者向けです。  最近フェムテックという言葉をよく耳にするようになり、ラブグッズにも注目...
桃子 2022-06-19 06:00 エロコク
“二穴責め”の快楽 同窓会W不倫で破廉恥なセレブ妻になった#5
 東京・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、25年ぶりに地元北海道で開催された高校の同窓会に出席した。 ...
蒼井凜花 2022-06-17 06:00 エロコク
万人ウケするピンポイントバイブ♡敏感な場所をブルブル刺激
「彼女にどんなバイブを買えばいい?」と男性から聞かれることが多いのですが、これ実はとても困る質問。なぜなら体形や体質によ...
桃子 2022-06-12 06:00 エロコク
ついに挿入!25年ぶり同窓会で「アヌスも愛させて欲しい」#4
 都内の高級住宅街・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、地元北海道で開催された高校の同窓会に、25年ぶりに参...
蒼井凜花 2022-06-17 18:25 エロコク
中級者向け!やや太めのミドルサイズがよき♡ 温熱機能も◎
 かつてバイブレーターの色といえば、圧倒的にピンクが主流でした。当時制作していたのは男性ばかりで、「女性はピンクが好きだ...
桃子 2022-06-05 06:00 エロコク
25年ぶりの同窓会、燃える情欲!互いの性器を絶えず愛撫 #3
 都内の高級住宅街・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、25年ぶりに地元北海道で開催される高校の同窓会に参加...
蒼井凜花 2022-06-12 16:39 エロコク
吸引&挿入のハイブリッド型! Wの刺激にガマンできないっ
 朱色のような鮮やかな赤が大人っぽい新作バイブ。「スイート サレンダー」、つまり「甘い降伏」という商品名がなんとも意味深...
桃子 2022-05-30 10:23 エロコク
地味子だった私が憧れのK君とキス…車内は“オス臭”で充満 #2
 25年ぶりの同窓会で地元・北海道に帰省したE子さん(43歳主婦/子供アリ)。  白金台に住む彼女は楚々とした和風...
蒼井凜花 2022-06-12 16:38 エロコク
大小2つの突起付き♡ 乳首専用ローターで集中刺激しちゃおう
 女性の性感は、多様です。全身、感じる可能性がある。でもみなさんご存じの通り、多くの人が気持ちよくなれる代表的な性感帯と...
桃子 2022-05-22 06:00 エロコク
これ一本で中も外も気持ちいい! 1stバイブとしてもお薦め♡
 ラブグッズ界を見渡すと、ここのところ2ウエー、3ウエーなど多機能商品が増えています。お得感もあるし、この傾向は大歓迎。...
桃子 2022-05-15 06:00 エロコク
「ああ、彼の肉の味」不倫上司が焦らされ女体に被虐プレイ#6
 ダンディな上司と社内不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と公言する彼女は、コロナ...
蒼井凜花 2022-05-13 06:00 エロコク
初心者さんにも♡ 3つのボールでギュッとした締まりをゲット
 膣トレグッズの数が増えつづけています。骨盤の内側に張り巡らされた「骨盤底筋群」をトレーニングすることによって、尿もれや...
桃子 2022-05-08 06:00 エロコク
不倫相手と肉食ディナー クロス下で悶絶リモートプレイ!#5
 ダンディな上司と不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と豪語する彼女はセックスでも...
蒼井凜花 2022-05-06 06:00 エロコク