子育てと仕事の両立どうする? 疲れた時に試すべき方法4つ

東城ゆず ライター・エディター
更新日:2019-09-09 06:00
投稿日:2019-09-09 06:00
 筆者も現在、保育園児を2人養育しています。常々思うのは、子育てをしつつ仕事をすることは大変だということ。きっと筆者と同じように悩んでいるママは多くいることでしょう。そこで子育てと仕事の両立で行き詰まった時に試したい、筆者が実践済みのとっておきの方法を4つ紹介します。

子育てと仕事の両立に行き詰まったら試すべき4つのこと

忙しい時こそ便利な家電に頼る(写真:iStock)
忙しい時こそ便利な家電に頼る (写真:iStock)

 子育てと仕事の両立について、行き詰まった時に試してほしい4つのことを紹介しましょう。

1. 調理は朝に全て終わらせる

 筆者の会社員の時のエピソードを話すと、夕飯は朝に作っていました。今でも夕方は、仕事や育児で疲れてしまっているので、「作りたくない」を防ぐために、朝のうちにほとんどを仕上げてしまいます。冷蔵庫には余分なものを入れません。朝作った夕飯を入れておくためです。

 帰ってきてから、保育園の洗濯や夕飯の配膳の準備、子供のお風呂とバタバタするのが分かっているので、会社員の時から朝のうちに夕飯を作っていました。どうしても疲れてしまった時は、お惣菜とコンビニやスーパーのお弁当で乗り切ります。「働いているけど、手作りのものを食べさせたい」と願うママは、朝のうちに全ての調理を終わらせておくと楽です。

 ママでも比較的仕事が忙しい日は存在します。そんな日は、帰ってきてからお皿を洗う体力が残っていないので、100円均一で購入した紙皿を利用しました(環境には申し訳ないけれど)。子供が赤ちゃんの時は食洗機に頼ったこともありますが、しつこい汚れは軽く手洗いすることになるので、紙皿を利用しました。

 手を抜こうと思ったら、このくらいとことん抜いてください。やれる時に“ちゃんと”やればいいんです。「やれるけど、今はできないだけ」なので、ママである自分を責める必要はありません。

2. 掃除機や洗濯機はデジタル頼みで

 掃除機はロボット掃除機に頼んで平日をしのいでました。土日にちゃんと掃除機をかけて、雑巾掛けをすれば部屋の清潔は保てます。ロボット掃除機のために、床に物を置かなくなります。

 洗濯機は、乾燥機付きのものを利用してました。初期出費が多くかかりますが、洗乾燥機付き洗濯機を導入したことで、時間に追われる必要がなくなりました。早朝に洗濯機をセットすれば夜には乾いてます。「急な雨のせいで洗濯したかいがなくなった」ということもなく安心できますよ。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


熟年夫婦のLINEが面白すぎる♡ 誰もが憧れるやりとり5選
 世の中には数多くの夫婦がいますが、ラブラブ夫婦が長い年月を一緒に過ごして熟年夫婦になると、2人だけにしかわからない世界...
町田薬師池公園で大賀ハスのロマンに酔う 2021.7.24(土)
 東京・町田市の薬師池公園の大賀ハスが見ごろということで、早起きして行ってきました! 「大賀ハス」は植物学者・大賀...
これもダメ?年下に“おばさんLINE”と思われる特徴5つ
 普段、何気なく送っているLINE、もしかしたら年下の友人や彼氏に「おばさんLINE」だと思われているかもしれません。流...
初恋の気持ちを思い出す…ミステリアスな“にゃんたま”青年
 いつかどこかで出逢ったにゃんたまω青年は、美しい佇まいにセンチメンタルな眼差しでした。ちょっとミステリアスな雰囲気で、...
コロナ禍で転業を考え始めたイケメンカフェ店員の胸の内
 緊急事態宣言が発令され、街の人出が減るなか、密やかに営業を続けて穴場となっているスポットはいくつもあります。実は、イケ...
大きな葉っぱが幸運を招き入れる「モンステラ」のスゴイ威力
「あんたが寝てる部屋の下には、水脈が走っている」  実年齢の割に元気に働くことが自慢だったワタクシでございますが、...
真似できる気がしない…お手入れ中の猫ヨガな“にゃんたま”
 きょうは、お腹いっぱいごはん後の、お手入れにゃんたまωにロックオン。  これぞ、“本家”猫ヨガ?……真似できる気...
7月19日~7月26日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
猫がとろける季節になりました 2021.7.19(月)
 7月も半ばを過ぎ、暑い日も増えてきました。気温の上昇とともに、だらしなくなっていく我が家の猫たちをご紹介します。
幸せホルモン放出!猫と一緒にいるだけで多幸感に包まれる♡
 樹木希林さんの遺作映画「日日是好日」の原作者として知られる森下典子さんのエッセイに「猫といっしょにいるだけで」という作...
思わず吹き出しちゃう♡ センスに溢れるLINE返信5選
 文章でやりとりするLINEは、声も聞こえず、表情も見えないけれど、相手の性格が出るもの。特に、頭の回転が早い人は、「お...
何も続かない…熱しやすく冷めやすい女性の特徴6つ&対処法
「恋愛が長く続かない……」「これ!という趣味が見つからない」と感じている女性には、熱しやすく冷めやすい性格の人が多いです...
お母さんが帰ってくる!早く甘えたくて駆け寄る“にゃんたま”
 夕刻の船着き場で出会ったにゃんたま君。  汽笛が聞こえ、もうすぐみんなの大好きなお母さんが帰ってくる!  ...
“なんじゃこりゃ?”なお花が大人気!「エキナセア」の魅力
「やっぱりキテルわ~! すぐに仕入れて!」  猫店長「さぶ」率いる我が花屋。生け花の取り合わせ担当の通称「みっちゃ...
鎌倉のCafé&Meal MUJIでちょっと優雅にお仕事 2021.7.14(水)
 先日、鎌倉での取材の後、偶然こんな看板を見つけました。  え? こんな所にワークスペース? しかも無印良品? ...
リモートワークの悩みを解消!6つのアイデアで効率アップ♪
 コロナ禍で仕事がリモートワークになり、出勤する手間が省けて嬉しいと思う人は多いよう。でも、その反面、「集中できない」「...