がん日記から読み解く更年期障害「ホットフラッシュ」の脅威

コクリコ 編集者
更新日:2019-11-10 05:13
投稿日:2019-09-24 06:00
 私は42歳で子宮頸部腺がんステージ1Bを宣告された未婚女性、がんサバイバー2年生です(進級しました!)。がん告知はひとりで受けました。誰にも頼れず、心の内側にずっと不安を抱えながらがんと闘うのはとてもつらいこと。なぜ私が……と思う気持ちと向き合って、そして不確かな情報に惑わされないように、私の体験がお役に立てれば幸いです。

寝たきりから驚異の回復

シャバより規則的(写真:iStock)
シャバより規則的 (写真:iStock)

【Note.21】

術後の日記です。

3日目

おはよう!!
1日寝続けていたらすっかり気分がよくなってる!
友達からきていた様子伺いのLINEに返信。お仕事のメールをチェック。
お昼から流動食開始。
青森出身の看護士さんに支えてもらって院内を2週歩く。
パルスオキシメーターが外れる。

  *  *  *

 そうなんです。ほんまに先生の言ったとおり、3日目からめちゃめちゃ元気になってるんです! 急にですよ。寝たきりだった昨日とは打って変わってご飯も食べられるし、歩き始めているんです。

 やったー! すごいですよね、人間の回復力。臓器もいくつか取ってるのに。指先についていたパルスオキシメーターも外れ、この日からひとつずつ管が外れはじめます。

 やっとスマホが見られる~。まだまだ腕に点滴、両脇にはリンパ液排出のカテーテル(脇にダイレクトにゴムのチューブが刺さっている)、尿道カテーテルがついているので、管はたくさんついてますが。

4日目

5:30起床。看護師さんと院内を2周歩き、1人歩行のOKが出る。
1Fのコンビニにおでかけ!
院内を2周お散歩。点滴が外れ、左のリンパ液排出のカテーテルが外れる。
ホットフラッシュが始まり、眠れない…

  *  *  *

 シャバでは考えられない時間に起きて行動している! そしてこの日の夜からホットフラッシュが始まっています。

暑い? 熱い!

 ホットフラッシュは更年期の症状のひとつ。ほてり、のぼせ、発汗などです。卵巣から分泌される女性ホルモン「エストロゲン」が急に減少するとホルモンの調整をつかさどる視床下部が混乱し、体内のホルモンバランスが乱れます。これにより自律神経が乱れ、さまざまな不調をきたし、その状態を更年期障害と呼ぶそうなのですが、ほんまに先生によると、卵巣を取った私にも急性の更年期症状が出たのではないか、ということでした。

「ホットフラッシュってただ暑いだけでしょ」と思われがちなのですが(そう思っていたのはほかならぬ私なのですが……)、たしかにそうなんですけど、暑くなる前にすごく寒くなるんですね。そのあとに身体の中心からカーッと熱くなるんです。【暑い】というよりまさに【熱い】。15分おきくらいに上着を着たり脱いだり、布団をかけたりはいだりがとても忙しくて、汗だくになり、寝ていられません。

 このホットフラッシュが始まってからは長く続けて寝ることができず、術後から見事に不眠になりました。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 1回目のデートのお誘いはくるものの……なぜか2回目につながらない。この後展開はあるの? ないの? とモヤモヤした気持ち...
FILM
 寒い日が続くけど、風もなく穏やかな日。  きょうは、港で出逢ったにゃんたま君の絶妙なチラリズムです。  友...
FILM
 日本では多くの社会人が、運動不足だと言われています。一日の多くの時間を占める「仕事」においても、ひと昔前とは随分と事情...
FILM
「お花が好きなのにお花屋さんには行きたくない!」ちょっとした宴席で、初めてお会いする方からだいぶ衝撃的なお言葉をいただき...
FILM
 やわらかい日差しと蒼い空。  そんな朝はカメラを持って『にゃんたまω散歩』に出かけよう。  にゃんたま君に...
FILM
「何かあったわけでもないのに、なんとなく憂鬱な気持ちが抜けない……」  それはもしかしたら軽度な鬱かもしれません。冬は...
FILM
 女性ではおよそ30〜60人にひとり、男性ではおよそ50〜100人に1人がかかると言われている甲状腺疾患。圧倒的に女性に...
FILM
 私はお酒があまり強くなくてほぼ飲まないのですが、飲み会やデートをすると「飲まないの? 飲んだほうがいいよ!」と無理やり...
FILM
 私もそろそろ、にゃんたまωのプロになってきたので、  隙間からチラっと見える感じで、どんな立派なものが存在するの...
FILM
 恋愛や人間関係に思い悩んだ末、意見を聞いてみたくなって誰かに秘密を打ち明けたことがある方は多いでしょう。でも、うっかり...
FILM
 都内のナンパの聖地として長く君臨する銀座・コリドー街。最近では恵比寿に追い上げられ、東京の出会いの街は激戦となっていま...
FILM
 昨年末の紅白歌合戦をご覧になった方、大変多いと思います。ワタクシは仕事中でございましたので、お正月にゆっくりと拝見させ...
FILM
 子どもの頃、「今日が終わってほしくない」と思ったことがある人は多いでしょう。でも、社会人になって5年も過ぎると、「最近...
FILM
 この世で一番かわいい球体ってなあに?  それは、にゃんたまω!  きょうは、ブロック塀の上を歩いてやってき...
FILM
 女性ではおよそ30〜60人にひとり、男性ではおよそ50〜100人に1人がかかると言われている甲状腺疾患。圧倒的に女性に...
FILM
 私が婦人科検診で「異常あり」という診断を受けたのは25歳の時でした。それまで一度も考えたこともなかった「子宮頸がん」と...