まだ間に合う! 出会いのあるハロウィンスポットと楽しみ方

ミクニシオリ フリーライター
更新日:2019-10-25 06:00
投稿日:2019-10-25 06:00
 さて、この週末は日本でも大きく経済を動かすようになってきたハロウィンイベントが各地で催されます。週末の予定はなかったけど、ちょっとハロウィン気分を味わいたい。今さらコスプレはガッツリ用意できないけど、盛り上がるイベントでちょっといい出会いがほしい……。
 そんな「ゆるハロウィン」を楽しみたい人のために、駆け込みでも参加できる「いい出会いのあるハロウィンスポット」をまとめました。

渋谷はストリートより相席居酒屋がコスパ良し!

ハロウィンでいい出会いがあるかも?(写真:iStock)
ハロウィンでいい出会いがあるかも? (写真:iStock)

 ハロウィンといえば渋谷、渋谷といえばハロウィン――というくらい、日本のハロウィンイベントを代表する盛り上がりを毎年見せるのが渋谷駅付近で行われる渋ハロ。

 しかし、去年は色々と社会問題になったこともあり、ストリートで夜中過ごすのはちょっと……と思っちゃう人におすすめなのが相席居酒屋!

 ハロウィンまで相席居酒屋……?と思う人もいるかもしれませんが、意外とハロウィン時も人気があるんです。女性は無料で飲食できることが多いですし、渋ハロ中は相席居酒屋に来る人たちもコスプレの人が多いので、いつもよりカジュアルな雰囲気でハロウィンパーティのような雰囲気を楽しめます。

 一応コスプレも着ていきたい……と思う人は、先に渋谷のドンキホーテでコスプレを購入しましょう。3000円くらいから、ちょっとしたコスチュームを購入することができますよ。

見に行くだけでも面白い!「地味ハロウィン」

ハロウィン=派手じゃない!(写真:iStock)
ハロウィン=派手じゃない! (写真:iStock)

 エンタメとしてハロウィンを楽しみたい人におすすめなのが「地味ハロウィン」というイベント。ネットでは毎年話題になっていますが、ご存知でしたか?

 東京では渋谷で開催される地味ハロウィンの趣旨は、<そういう人いるわー、身近すぎて忘れてた、そんな人見たことないけど分かる、それ私のことじゃん、そんな人の盲点を突いた仮装を楽しむハロウィンです><2014年からデイリーポータルZが開催して年々参加人数が増えています。アイデア一発で地味な仮装に挑戦してください>というもの。(参考サイト

 いわゆるカワイイ!セクシー!なコスプレではなく、「地味だけどわかる!」な微妙な仮装を楽しむという、ネットメディア主催のおもしろイベントです。チケットは人気となっていますが、当日券も出る可能性があるので狙ってみては。

 ネット好きやカルチャー好き、一癖ある人たちが揃う地味ハロウィンでは、ある意味ハロウィンっぽくない人との出会いが期待できそう。参加者にはTwitterをやっている人も多いので、「#地味ハロウィン」のハッシュタグで気になる人を探してみるのもアリかも?

金夜なら六本木ハロウィンの方が大人な出会いアリ!

ゆるーくハロウィンを楽しもう(写真:iStock)
ゆるーくハロウィンを楽しもう (写真:iStock)

 ハロウィンイベントは毎年「10月最後の金土日〜10月31日のハロウィン当日まで」にイベントが固まります。今年は10月31日が木曜日ですから、平日にパーティーをする気分になるかといわれると微妙なところ。

 なので、仕事が忙しい人や社会人はハロウィン前の金土日にイベント参加する人も多いはず。渋谷はもう子供っぽい、もう少し大人な男性との出会いが欲しい……それなら、金夜の六本木イベントがおすすめです。

 六本木もコスプレの人が外を歩くような感じにはなりますが、渋谷に比べるとだいぶ落ち着いています。金曜の夜なら仕事終わりの人も多いですから、服はコスプレっぽくなくても大丈夫。

 六本木~麻布にかけてのクラブなら、金夜からハロウィンイベントが始まっています。しっかり出会いたいならクラブ、そうでないならHUBがゆるっとハロウィン感を味わいつつ異性と飲むことができそう。

非日常な出会いは地雷にも気をつけて

勧められてもお酒はほどほどに!(写真:iStock)
勧められてもお酒はほどほどに! (写真:iStock)

 ハロウィンの際には仮装を楽しむ人も多いので、いつもと違う自分で気が大きくなっている人も多いため、女が歩けば異性と当たる、というくらい異性との交流も持ちやすいと思います。

 しかし、そういう時だからこそ、調子に乗って地雷男子に引っかかってしまうこともあるかも。お酒が入っている人も多いですから、悪い男に遊ばれて終わり……なんてことがないように気をつけてください。

 自分の身さえ守れれば、いつもは着られないようなちょっとセクシーなコスプレに挑戦するのもアリですよ。とりあえず、勧められてもお酒は適量、というところから気をつけて!

関連キーワード

ラブ 新着一覧


本性はココに出る!付き合うべきではない男のLINE語尾3選
 LINEに表れるちょっとした“癖”に注目すると、送り主の本性が垣間見えるケースも少なくありません。少し気になっている男...
並木まき 2021-01-22 06:00 ラブ
彼氏と連絡が取れない…考えられる理由5つ&効果的な対処法
 いつも通りのデートを楽しんだはずなのに、その後急に彼氏と連絡が取れなくなったら、「何かあったのだろうか?」と心配になる...
恋バナ調査隊 2021-01-22 06:00 ラブ
婚活アプリで見つけた こじらせ中年男性3タイプの傾向と対策
 恋活・婚活アプリも多様化の時代。中高年が大勢登録しているところには、ややこじらせている男性の姿も。どんな感じのこじらせ...
内藤みか 2021-01-21 06:00 ラブ
LINEで告白を成功させる方法♡切り出し方やセリフも紹介
 好きな男性に告白するのは、誰でも勇気がいりますよね。そんな時にふと、「LINEで告白しちゃおうかな」と考える人も多いで...
恋バナ調査隊 2021-01-21 06:00 ラブ
共通の話題がなくても大丈夫!カレの心をつかむ恋愛心理テク
 気になる人ともっと仲良くなるには「共通の話題」があるとグッとお近づきになれるのですが、どうも趣味も職種も違って盛り上が...
若林杏樹 2021-01-22 17:37 ラブ
シャイな女性とは?6つの特徴と恋愛を成就させる方法
 恋愛に対してまじめで、男性人気が高い「シャイな女性」。しかし、シャイな性格ゆえに好きな人ができてもアプローチできず、恋...
恋バナ調査隊 2021-01-20 06:00 ラブ
70歳の彼が「結婚?大反対!」の親を説得するためにしたこと
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2021-01-19 06:01 ラブ
不倫がバレて“二度としない男”と“また繰り返す男”の違いとは
 近ごろ、芸能ニュースで「4年ぶり2度目の不倫」などとスクープされているのは記憶に新しいかと思いますが、これは芸能人に限...
田中絵音 2021-01-19 06:00 ラブ
もっと私に興味を持って!パートナーへの関心がなくなるナゼ
 私のパートナー、自分に関心を持ってくれていないかも……そう感じた経験はありますか? 離婚の原因は元パートナーの無関心が...
七味さや 2021-01-18 06:00 ラブ
彼氏に仕返ししたい! 効果的な方法6選&確認するべき気持ち
 好きな人と付き合いはじめたばかりの頃には、何をしていても楽しく、幸せに感じるもの。しかし、交際期間が長くなると構っても...
恋バナ調査隊 2021-01-18 06:00 ラブ
男性とLINEの会話が続かない…原因&会話を広げるコツ♡
 気になる男性とせっかくLINEを交換したのに、全然会話が続かなくて困っていませんか? 何回送ってもそっけない返事や同じ...
恋バナ調査隊 2021-01-17 06:00 ラブ
尽くし上手!九州出身女性の特徴&恋愛観や好みの男性タイプ
 シリーズでお送りしている、地方別男女の性格や特徴&恋愛傾向! 今回は、九州出身の女性についてリサーチしました。九州は、...
人生最悪の運気かも…そんな時に出会う人には注意すべき理由
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。身も心もボロボロの時に何かのキッカケで知りあった相手。その出会いで一時的に元...
山崎世美子 2021-01-16 06:00 ラブ
彼氏といちゃいちゃする6つの方法!サインを見逃さないで♡
恋人といちゃいちゃする時間は、とても幸せな時間です。どんなに付き合いが長くなっても、日々のいちゃいちゃタイムがあれば、マ...
恋バナ調査隊 2021-01-16 06:00 ラブ
いまだに関白宣言?九州出身男性の特徴&好きな女性のタイプ
 シリーズでお送りしている、地方別男女の性格や特徴&恋愛傾向! 今回は、九州出身の男性についてご紹介します。九州は、福岡...
彼氏が「キスしたい」と思うのはいつ? 6つの瞬間&サイン
 女性にとって、彼氏からの不意打ちのキスは驚きながらも嬉しいものです。しかし、時には「なぜこのタイミングで?」なんて思う...
恋バナ調査隊 2021-01-15 06:00 ラブ