可愛いハロウィンメイク♡普段のメイクにちょい足しもあり♪

コクハク編集部
更新日:2019-10-23 06:00
投稿日:2019-10-23 06:00
 今年もハロウィンの季節がやってきましたね♪ でも、パーティーやイベントに出席する際に「どんなメイクをしたら良いの?」と、悩んでいませんか? そこで、簡単且つ可愛いハロウィンメイクのやり方をお伝えします♪

男性ウケも抜群! 簡単で可愛いハロウィンメイク3選!

どんなメイクにする?(写真:iStock)
どんなメイクにする? (写真:iStock)

 ハロウィンシーズンになると、電車などの交通機関でホラーな傷跡メイク、血まみれメイクを見てギョッとしてしまう方も多いのでは?「そこまでやりすぎたくはないけど、せっかくだからハロウィンを楽しみたい!」そんな方におすすめのハロウィンメイクをお届けします。

大人気!キュートな「猫メイク」

 簡単で可愛い!それが大人気の猫メイク。仮装感もばっちりですし、女子ウケも男子ウケも良いですよ。最低、アイライナー1本で仕上げることできるため、ハロウィンメイク初心者にもおすすめです!

【メイク方法】

1. アイラインを少し太く長めに引き、目尻を跳ね上げるようにします。
2. 鼻の頭を黒く塗りつぶして、頬に細いヒゲを書きます。
3. パープル系のアイシャドー&リップを塗れば完成です。

 よりリアルさを追求するのであれば、白いフェイスペイントを鼻の下に塗って猫の口の膨らみを作りましょう。その上から点々とヒゲを書けば、より猫っぽさを演出できますよ。

【メイクに必要なアイテム】

・リキッドアイライナー(ブラック)
・アイシャドー(パープル系)
・つけまつ毛(上下)
・口紅(パープル系)

ミステリアスさを醸し出す「魔女メイク」

「ホラーな傷やアザを作るのは嫌、綺麗に仮装したい!」そんな方には、魔女メイクがおすすめ。派手さもあり、ミステリアスな雰囲気を醸し出せます。

【メイク方法】

1. ベースメイクでチークはNG。血色感をなくすために、少し濃い目にファンデーション&パウダーを塗ります。
2. 太めにアイラインを引いたら、目の周りを囲むようにしてアイシャドウを塗ります。
3. ツヤが出るレッド系の口紅を塗ったら完成です。

 魔女メイクには決まった定義がないため、メイクの濃さを調整しやすいのもポイントです。派手にしたければ、ラメ感のあるグリッターアイシャドウやつけまつ毛を利用するのも◎。

【メイクに必要なアイテム】

・少し明るめのファンデーション
・リキッドアイライナー(ブラック)
・アイシャドー(パープル・ブラック・グレーなどダーク系)
・口紅(レッド)

女子っぽさ満点の「妖精メイク」

 ディズニー映画の「ピーターパン」に登場するティンカーベルのような「妖精メイク」も、近年人気のハロウィンメイクです。

【メイク方法】

1. ラメ入りのアイシャドウを、アイホール全体&目頭に乗せます。
2. 黒のアイライナーを細めに書き、まつ毛の隙間を埋めます。
3. 目の下から頬の高い位置に乳液をつけて、その上にホログラムを乗せます。
4. 透明やピンクなど、控えめな色のグロスを塗ったら完成です。

 妖精メイクは、とにかくアイメイクがポイント!ファンシーでキラキラな感じを出すためには、ラメ&ホログラムが必須でしょう。普段のイベントにも活用できるので、この機会にマスターしてみてください。

 さらに、グリーン系・ブルー系のカラコンを使用すると、グッと妖精感が増しますよ。

【メイクに必要なアイテム】

・つけまつ毛
・アイシャドウ(大きめのラメ入り)
・リキッドアイライナー(ブラック)
・ホログラム&乳液
・グロス

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


夕方に毛穴が目立つのはなぜ? 5つの原因別対処法をご紹介
「朝、完璧にメイクしたつもりが、夕方になると毛穴が目立ってしまう……」そんなお悩みはありませんか? 今回は、そんな夕方に...
夏ビューティ♡ 雑誌付録で新スキンケア&限定ネイルが試せる
 美容雑誌の付録で、いろんなアイテムをお試し中! 気になっていたアイテムを気楽に試せるのは楽しいですし、しっかり試せるサ...
パフ&スポンジを水ありで使うとメイク持ちUP♡ 使い方のコツ
 ファンデーションには欠かせない、パフ&スポンジ。ファンデーション選びにはこだわっても、パフやスポンジは適当に使っている...
愛され女子に共通する6つの美習慣♡ 簡単な就寝前のケア方法
 女性から見て「素敵だな」と思える人は、男性にも魅力的に映り、愛される傾向にありますよね。中には「美人に生まれていいな」...
男ウケのいい“モテるネイル”のポイント5つ♡男性の本音も
 女性にとって、ネイルはおしゃれの一部。毎日いろいろな柄や色を楽しんでいる人は多いでしょう。でも、女性が可愛いと思うネイ...
真夏のドライヤー時間は短縮できる! おすすめ簡単時短術3選
 みなさんは、ドライヤーにどのくらいの時間をかけていますか? 夏はドライヤーをかけるだけで暑いので、ドライヤー自体を省い...
コンシーラーのメイク崩れを解消♡ 原因&ヨレない方法4つ
 コンシーラーはクマやシミ、くすみや毛穴などの肌トラブルをキレイに隠してくれる優れもののアイテム。でも、使い方を間違えて...
太ももを細くするための5つのポイント&簡単エクササイズ♪
 太ももは、多くの女性が「少しでも細くなりたい!」と思っている部位。しかし、一度脂肪が付いてしまうと、なかなか細くならな...
ボディスクラブで“うるツヤ肌”に♡4種類の特徴&正しい使い方
「ボディスクラブ」はクリームやジェルの中に細かい粒子が入っていて、マッサージすることで古い角質を落としてくれる優れたアイ...
“ダサい”は卒業!大人女性のスニーカーコーデのコツ&注意点
 近年、大人女性に大人気の「スニーカー」。なんといっても歩きやすいので、一度履くと手放せなくなってしまいますよね。とはい...
ここが残念…! 見過ごしがちな“老け見えポイント”の克服法
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。老化の大敵であるシワやシミを意識してケアする女性は非常に多いのですが、優先順...
化粧品サンプルの使用期限はいつ?上手に使い切る11個の方法
 雑誌の付録や、デパートの化粧品売り場でなどでもらえる「化粧品サンプル」。使いそびれて、ついつい溜まっていませんか? 実...
「コスメキッチン」の優秀アイテム3選♪肌レベルアップを実感
 人気急上昇中のコスメショップ「コスメキッチン」のアイテムで、肌レベルをアップさせてみてはいかがでしょうか♪ 肌の変化を...
これぞ究極の時短!面倒な美容も10秒で終わるミストコスメ3選
 夏場の時短美容では、ミストを活用するのが王道。クイックに狙いどおりの使用感を得やすく、出先などで手早くケアをするのに最...
大胸さん必見!胸を小さく見せる洋服の選び方6つのポイント
 胸に関するコンプレックスは人それぞれ。「貧乳をどうにかしたい!」と悩む女性もいれば、「胸をどうにか小さく見せたい!」と...
すぐに実践♡ 簡単イメチェン方法4つ&失敗しないポイント
 失恋した時や季節の変わり目、環境が変化した時など、女性にはそれぞれイメチェンしたいと思う時がありますよね。中には、「簡...