人肌恋しい時の恋愛は危険!? 心が寂しい時の4つの対処法

孔井嘉乃 作詞作曲家・ライター
更新日:2019-09-22 06:00
投稿日:2019-09-22 06:00
 秋の訪れを感じた時、一人の家に帰ったりした時など、なぜか人肌恋しくなってしまうことってありませんか? でも、そんな時に無理に恋愛をしてしまうと、あまり良くない結果になってしまうこともよくあるんです。
 心が寒い時、どのように対処すれば良いのか、今回はまとめてみました。

人肌恋しいってどんな状態? 理由やシーン

なんだか無性に寂しい…(写真:iStock)
なんだか無性に寂しい… (写真:iStock)

 そもそも、なぜ「人肌恋しい」と感じるのか、理由や人肌恋しさを感じやすいシーンについて見ていきましょう。

「人肌恋しい」とは

 人肌恋しいというのは、その言葉通り、“人の肌との触れ合いが恋しい様子”のこと。おもに、恋人が欲しいと思う気持ちを形容する時に使われる場合が多いです。

無性に人肌恋しくなるシーン

 普段は1人でも平気なのに、なぜか無性に寂しくなってしまうことってありますよね。どんな瞬間に人肌恋しくなるのか、見てみましょう。

● 寒い季節が始まった時
● 恋愛が終わった時
● イベント時に彼がいない時
● 一人の部屋に帰ってきた時
● 体調不良の時
● 周りの人が結婚した時
● 幸せそうなカップルを見た時

 多くの方は、「1人でいること」を強く感じた時に人肌恋しいと思うようです。つまりは孤独感や虚無感が、人肌恋しい気持ちを作っているのかもしれません。

「人肌恋しい」を感じる理由

 人肌恋しさを感じるのは、なぜなのでしょうか。それには動物的な本能のほか、デリケートな感情が隠れているんです。

寒さを感じるから

 動物である人間には、寒さをしのぐために誰かに近づく習性が備わっています。そのため、季節の変わり目や、夜中に寒さを感じた時などに本能で身を寄せ合いたい気持ちになり、人肌恋しさを感じるのです。

寂しいから

 恋人と別れたばかり、一人暮らしを始めたばかり、など、寂しさから人肌恋しくなることもあります。こういった人肌恋しさの場合には、新しい恋愛が始まると解消されることも多いでしょう。

認められたいから

「認められたい」「分かってほしい」などの承認欲求から、人肌恋しく感じることもあります。自覚がある方は注意が必要! 誰かがそばにいないと不安を感じるため、気づかぬうちに「かまってちゃん」になっているかもしれません。

人肌恋しい時の恋愛は危険!? 3つの注意点

普段よりも男性を見る目が甘くなる?(写真:iStock)
普段よりも男性を見る目が甘くなる? (写真:iStock)

 カップルが一番多く成立する時期は、ズバリ、冬! 寒さを感じて、人肌恋しくなってしまうんですね。お互いが思い合っての恋愛は良いですが、中には人肌を求めるあまりに良からぬ恋愛へと発展してしまうことも……。3つの注意点を見てみましょう。

男性を見る目が甘くなる

 普段はガードが固い女性でも、寂しい時には男性を見る目が甘くなってしまう場合があります。正常な精神状態であれば見向きもしないような相手と、一夜を過ごしてしまうリスクがあるので注意が必要でしょう。冷静に相手を選ぶ目を持てているか、寂しい時こそ自問自答することが大切です。

体だけの関係になってしまう

 人肌恋しい時には、体だけの関係になってしまうこともあります。都合の良い関係をお互いに楽しめれば良いものの、人肌恋しい時にはナーバスになっている場合も多いため、「なぜ、あんなことをしたんだろう?」と、後になって激しく後悔してしまうケースもあります。

割り切っていたはずが本気になってしまう

 女性は一度体を許してしまうと、心ごと持って行かれてしまう場合が多いです。なぜなら女性の多くは、ある程度好みの男性でないと体を重ねることができないから。その結果、好きになってしまい独占欲が湧いてしまうことも多々あります。割り切っていたはずが本気になってしまい、不倫や浮気などの泥沼へとハマってしまうリスクも否定できません。

人肌恋しい時にはどうすれば良い? 4つの対処法!

とにかく人と会う予定を作る(写真:iStock)
とにかく人と会う予定を作る (写真:iStock)

 どうしても人肌恋しい時、グッと堪えられるかが運命の分かれ道!そこで、猛烈に寂しい時に覚えておきたい対処法をお伝えします。

1. 夢中になれることに打ち込む

 あなたは今、夢中になれることはありますか?「人肌恋しい」と思うことをやめるのは、なかなか難しいもの。でも、別の面から見ると、「人肌恋しいと思う時間がある」ということなんです。つまりは「暇」だということ!

 自分が「これをしている時が一番楽しい!」と思える何かに打ち込めたら、充実感や達成感で寂しい気持ちを感じる暇がありません。明確な目標やスキルアップなどを、目指さなくても良いのです。とにかく、夢中になれる楽しいことを探しましょう。

2. SNSをしすぎない

 SNSは、外に一歩も出なくても誰とも会わなくても、友人の近況を知ることができる便利なツールです。でも、仲睦まじいカップルの姿や結婚の報告、「彼氏ができた」という情報までもがダイレクトに目に入ってくるため、知らず知らずのうちにリア充の友人と自分を比べて人肌恋しい気持ちになってしまうことも。無駄に落ち込まないためにも、思い切ってSNS断ちをしてみるのもおすすめです。

3. 人と会う予定を作る

 人肌恋しい気持ちになったら、とにかく人と会う予定を作るのもおすすめ。友達とのランチ、飲み会、旅行……など、人と関わる機会を増やすようにしましょう。思い切り笑って話してコミュニケーションを取ることができれば、人肌恋しさを感じる機会は減るはずです。出会いの場を広げることにも繋がるため、積極的に外出してみると良いですよ。

4. 恋愛をする

「人肌恋しい=恋人が欲しい」という場合には、やはり恋愛で埋めるのが効果的! 自分を安売りせずに、本命の恋人探しをしてみましょう。その過程の途中で人肌恋しい気持ちになることがあるかもしれませんが、ここをじっと耐えて心から大好きな人を作ることに神経を注ぎましょう。本命の恋人ができたら、会いに行けば良いのです。その日を思い浮かべて、まずはドキドキすることを始めてみてください。

人肌恋しい時には心を充実させるのが◎!

これを機にきちんと自分と向き合ってみる(写真:iStock)
これを機にきちんと自分と向き合ってみる (写真:iStock)

 ふと秋の風を感じると、センチメンタルになってしまうのはなぜでしょうね。でも、楽しいことを想像したり、何かに没頭するだけで、いつの間にか寂しい気持ちは飛んで行くことも多いんです。

 人肌恋しい時は、心が充実していない時。そう置き換えることができるのかも。でも、心は人肌だけで充実するわけではありません。寂しい時に、自分と向き合って過ごすことが成長へと繋がるかもしれませんよ。人肌恋しさを感じる自分を時には認めて、心が温かくいられる環境作りを始めてくださいね。

ラブ 新着一覧


FILM
 用事を頼んだときに「子どものおつかい」しかできない夫と結婚してしまった妻は、日常生活でも苦労が絶えないようです。何もし...
並木まき 2020-07-10 06:04 ラブ
FILM
 離婚は当事者の人生史上、なかなかにシビアな局面です。かくいう筆者も人生の大ピンチに直面し「あ、これ一人じゃ戦えない……...
七味さや 2020-07-10 06:00 ラブ
FILM
 強気な態度やアプローチに惹かれてお付き合いを始めた男性が、実は「俺様系」だったなんてことはありませんか? あまりの俺様...
リタ・トーコ 2020-07-09 06:00 ラブ
FILM
 女性の中には、告白経験がない人もいます。「ひたすら、男性からの告白を待つ」という人もいるでしょう。しかし、せっかく好き...
恋バナ調査隊 2020-07-08 06:00 ラブ
FILM
「今の恋人はすべてが完璧!」そんな風に思える方は、ほんの一握り。きっと多くは、「かまってくれないけど、仕事面では尊敬して...
孔井嘉乃 2020-07-07 06:00 ラブ
FILM
 コロナ禍の中で迎えた今年の夏は、いわば前代未聞の夏です。恋愛だっていつも通りというわけにはいきません。昨年と同じことを...
ミクニシオリ 2020-07-07 06:00 ラブ
FILM
 20代の頃は多少ワガママを言っても許されたのに、30歳を超えてから急に風当たりが強くなりますよね。それでも私たちは妥協...
若林杏樹 2020-07-06 06:00 ラブ
FILM
 片思い中の女性は、「できることなら彼から告白されたい」と思っているでしょう。「彼も私に気がある」と、察しているのであれ...
恋バナ調査隊 2020-07-05 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の言動に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-07-06 00:47 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の言動に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-07-06 00:47 ラブ
FILM
 仕事などでしばらく会えていなかった彼に、久しぶりに会えるデートの日♡ それなのに、生理が来てしまった……なんて時もあり...
ミクニシオリ 2020-07-04 06:00 ラブ
FILM
 友人や近しい人の離婚。自分が離婚を経験していないと、何て言葉をかければいいかわからないですよね。何を言っても傷つけてし...
七味さや 2020-07-03 06:00 ラブ
FILM
「異性と遊ぶ」というと、男性をイメージする方が多いと思いますが、男遊びをする女性はたくさん存在します。今回は、そんな女性...
リタ・トーコ 2020-07-03 06:00 ラブ
FILM
 前回に続き、浮気男に対処する妻(彼女)たちのエピソードです。  昔から「男の胃袋をつかめ」という言葉がありますが、多...
うかみ綾乃 2020-07-02 06:00 ラブ
FILM
 彼氏との旅行は本当に楽しみでドキドキしますよね。その反面、長い時間一緒にいることでボロが出てしまわないか不安な部分もあ...
恋バナ調査隊 2020-07-02 06:00 ラブ
FILM
 恋人と別れる理由は人それぞれですが、ある程度時間が経って冷静になると「やっぱり好き」「ヨリを戻したい」という気持ちにな...
恋バナ調査隊 2020-07-01 06:00 ラブ