窓の開いた部屋…女はなぜ全裸で床を拭いていたのか?

うかみ綾乃 小説家
更新日:2019-11-14 17:02
投稿日:2019-11-07 06:00
 翌日も何時間も彼女に全身を舐めら、彼女がまた寝入った後、私はバスルームに入りました。シャワーに打たれながら思いました。このことは、誰にも知られてはいけない──
 前回の話はこちら→「#7 「私の胸も…」汗ばむ体を重ねてきたアラフィフ女の欲情

なんとか穏便に帰ってもらいたいと…

バスルームの中で必死に考える(写真:iStock)
バスルームの中で必死に考える (写真:iStock)

 彼女にとっては、昨夜と今朝と、二度も好きなことをして、そこそこ満足しているだろう。反面、私が望み通りの反応を示さなかったことで、つまらなく思ってもいるだろう。多情な人であるようだから、私とのことは一夜限りの遊びとして流してくれるに違いない。大丈夫、あとはなんとか穏便に帰ってもらうだけだ――。

 バスルームを出て、ふだんよりも身をガードした部屋着を着て部屋に戻りました。

 瞬間、ギョッと息が止まりました。リビングのカーテンと窓、網戸さえが、すべてが開け放たれているのでした。外はもう薄暗い夕刻。煌々と明かりの点いた部屋は、近隣や道ゆく人にとっては、ステージのように明るく目に入るに違いありません。

 急いでカーテンを閉め、彼女がなにをしているのかと見回すと、キッチンの床に小山のような白いものが蠢いていました。彼女が全裸で、こちらにお尻を向けて屈み、床を拭いていました。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


FILM
「今夜しようよ」のサインや絶対にエッチする日を決めることで、セックスレスは改善する場合がありますが、「決め事をクリアして...
FILM
 日頃はブランドものに興味がない私ですが、ラブグッズとなると事情が違います。スウェーデン発、ラブグッズ界の頂点に君臨する...
桃子 2020-02-17 15:10 エロコク
FILM
 くすぐり合いって、ほほ笑ましいようでエロチック。  幼い頃、それで性に目覚めたという女性、実は少なくないんじゃな...
桃子 2020-02-12 06:00 エロコク
FILM
 Gの最後の報復は、なりふり構わないものでした。  以前も、私の作品が彼女の権限で闇に葬られ、印税も発生しない状...
FILM
 バレンタインデーやホワイトデーという冬のギフトシーズンを前に、スウェーデンの最高級ラブグッズブランド「LELO」が立て...
桃子 2020-02-09 06:44 エロコク
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットなイッ...
FILM
 出会い系の中でもSMでのマッチングに力を入れていた時の話です。その男性は輸入関係の仕事をしておりなかなかのイケメン。ス...
FILM
 アダルトグッズに見えないグッズが今の主流ですが、今回紹介するのも、知らずに見ればUSBメモリーか何かだと思う人がいそう...
桃子 2020-01-31 19:00 エロコク
FILM
 あなたは、どういった性の願望を抱いていて、ひそかに何をしたい/されたいと願っていますか。自分の性癖の形を知れば、もっと...
大泉りか 2020-01-30 19:00 エロコク
FILM
 花芯に花びら……女性のデリケートゾーンって花にたとえられることが多いですよね。そのせいか、ラブグッズの世界でも花をモチ...
桃子 2020-01-28 17:50 エロコク
FILM
 1月後半に突入しても「年末年始の暴飲暴食で体重が戻らない」という女性の声を多く頂きます。筆者は学生時代、陸上・バスケッ...
蒼井凜花 2020-01-26 09:57 エロコク
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットなイッ...
FILM
 モテない、誰も告白してくれない、食事に誘ってくれない……そんな悩みを抱えている女性は少なくありません。あなたもその一人...
FILM
 大収穫~! カラフルな野菜が勢ぞろい……ではなく、新作のローター&バイブレーターです。  野菜を挿入って官能小説...
桃子 2020-01-24 17:25 エロコク
FILM
 あなたは、どういった性の願望を抱いていて、ひそかに何をしたい/されたいと願っていますか。自分の性癖の形を知れば、もっと...
大泉りか 2020-01-16 18:00 エロコク
FILM
 男性にどんな女性が好きか聞くと「優しい性格」「おっとりした人」「笑顔が素敵な人」なんて答えが返ってきます。でも、なんだ...